【男性の本音】結婚を決めた“本当”の理由は?既婚者に聞いた7つ真実

【男性の本音】結婚を決めた“本当”の理由は?既婚者に聞いた7つ真実

決め手は何?

ふと気になった、「男性が結婚を決意するとき、“本当は”どう思っているの?」という疑問。女性の場合、同性から決め手を聞くことはあっても、男性の本音を聞くことは稀。そこで、既婚男性に「どうして奥さんと結婚したの?」というインタビューを決行!結婚したい彼氏がいる人や婚活ど真ん中の人はもちろん、“いつかは結婚したい…”とぼんやり考えている人、“そろそろ婚活を始めないとマズイかも”と感じている人も必見です。

ぐっどうぃる博士によると、男性には結婚を決意する“7つのスイッチ”があるんだそう。全てのスイッチが入っている必要はないものの、多く入っていれば入っているほど男性は結婚を考えるんだとか。

【7つのスイッチ】
1.あなたの市場価値・・・あなた以上の女性は二度と現れないと思った時。
2.彼の市場価値・・・彼自身の価値が下がった時。
3.居心地の良さ・・・素敵な家庭が築けそうな時。
4.周りの常識・・・彼の周りの人(仕事・友人)がどんどん結婚をしている時。
5.アイデンティティの一致・・・夢が叶ったor夢を諦めた時。
6.仕事の安定・・・家族が食べていけるだけの収入が安定している時。
7.恋愛回路・・・あなたを大好きになった時。

これらのうち、1・3・7のスイッチは、女性側の努力で“オン”にできるはず。残りの4つは、女性側でコントロールすることはできません。そのため、“オン”になるタイミングを計ることになります。

「付き合っている彼と結婚したい人は、いくつ“オン”になっているかをまずは見極めること。婚活をして、これから相手を探そうとしている人は、これらのスイッチができるだけ“オン”になっている男性を選んだほうが、結婚までの道のりはスムーズになるはずです」


◆男性に質問!「本当はどうして奥さんと結婚したの?」

ではこれより、今回のテーマである“本当の理由”に迫ってみたいと思います!既婚男性のリアルな声を聞いてみましょう。

1.「映画のようなドラマチックな恋愛でもなければ、ビビッときた、みたいなものもなかったのですが、嫁と一緒にいると、今までの付き合った彼女には感じたことがなかった安らぎがありました。なのでこの人かなと
これぞまさに“居心地の良さ”。7つのスイッチはやはり決め手になるんですね!


2.「独身時代はかなり金遣いが荒く、貯金というものに無縁な生活を過ごしておりました。特に、女性関係では派手な振る舞いを見せていたため、今のカミさんと付き合ってからは、自分の浪費癖をセーブできるよう“結婚”という縛りに自分を追い込みました
ハァ?結婚が貯蓄の手段!?実際、奥さまがお財布を握っている家庭は多く、結果的にこうなっている男性は多いかもしれません。でも理由がこれってなんか...。


3.「彼女とは高校時代から10年付き合って結婚しました。特に別れ話はなかったのですが、僕は彼女に振り回されっぱなし。一度『もう少し俺のことを考えてくれ』と言ったら、『もっと広い心になって♪』と言われてしまいました。おかげで、自分の心は広いと思います(笑)
彼女のほうが一枚上手です。振り回されっぱなし、だけど結婚。なんだかこのエピソード、“テレ”と“愛”を感じません?


4.「自分の場合、ズバリ占いです!嫁のお母さんが懇意にしている占い師さんがいて、付き合って2年くらいの頃、二人の関係を占いに行きました(嫁とお母さんだけ、自分は怖いので行ってません...)。その結果、『この人との相性はバツグン。結婚式なんかは後回しでもいいから、今年中に入籍して、二人で一緒に住みなさい』って言われたそうです。そこからはとんとん拍子で、部屋探して入籍して。いつの間にか決まってた感じです
あれよあれよという間に!ん?でも、本人は行っていない?真実は、嫁と母の戦略勝ちだったりして(笑)。


5.「当時付き合っていた彼女が妊娠をしてしまい、彼女との結婚を考えたことはなかったのですが、責任を取って結婚しようと思いました
すっかり “授かり婚”と呼ばれるようになりましたよね。厚生労働省によると、近年は約25%が結婚よりも妊娠が先なんだとか。


6.「愛してるし、愛されてるから
ワォ!シンプルだけど素敵!彼には、理由や動機なんて聞くほうがヤボ、ご馳走さまでした。“恋愛回路”スイッチがオン!


7.「キャンプ旅行に行ったんです。都会と違い、空気は良いし星もキレイで最高でした。でも、自然の中なんで、何から何まで自分たちでやらなきゃいけなくて。お互い経験の無いことばかりで結構大変でした。それを乗り越えた時に、思ったんですよね。『この先、ずっと一緒にいるのはこの子だな』って
とびきりの非日常感を演出してくれる“旅行”。博士曰く、ロマンチックさを演出できれば、二人の関係は好転しやすくなるんだそう!しかもここで“居心地の良さ”をアピールできた彼女は最強?このテクいただきです!


いかがでしたか? 「男は、この子といたら居心地がいいかな?と常に想像しています。恋愛もそうですが、結婚には居心地の良さをもっと求めます」と博士。インタビューからも“居心地の良さ”はかなり重要なようです。

では“居心地の良さ”を作るポイントは何でしょうか?「ひとつは、“ありのままの彼を受け入れる”こと。つまり、価値観が合う同士はうまくいきます。もしそうでない場合はどこまで相手を許せるか、どこまでキャパを広げることができるかということになります」さて、あなたならどうしますか? 自分の“居心地の良さ”も大切にしたいから、価値観が合う男性を探す?それとも、あなたがキャパを広げて、ありのままの彼を受け入れる?


「男性の本音」 他にもたくさんありますよ♪参考にしてみてください♪♪

恋愛ユニバーシティ

恋愛ユニバーシティ

恋愛の悩みを解決し、恋愛理論・攻略法が学べる日本最大級の恋愛ポータルサイト。
恋に苦しんでいる人、運命の彼に出会いたい人、結婚したい人。恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士他、多くの講師陣があなたを応援します!同じ悩みを持つ人と励まし合ったり、日記を書いたり、相談したりと、ユーザー同士のコミュニケーションも活発。何をしても恋愛がうまくいかない? ぜひ恋愛ユニバーシティまでどうぞ。

http://u-rennai.jp/


LINE公式アカウント:友だち追加数

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE