【男性への尽くし方】度が過ぎるとNG!理想の尽くし方を身に付けて、素敵な女性になりたい!

【男性への尽くし方】度が過ぎるとNG!理想の尽くし方を身に付けて、素敵な女性になりたい!

彼にどれくらい尽くしてる?

大好きな彼に嫌われたくない一心で「彼の身の回りのことはやってあげたい!そうすれば、きっと彼は私といて“居心地が良い”と思ってくれるはず!」と思う女性は少なくありません。
しかし、何でもやってあげていると、いつの間にか彼が甘えてしまいワガママになってしまうこともあるようです。反対におせっかいと思われるのを恐れてあえて何もしない女性もいるようですが、果たして本当にそれでいいのでしょうか?
「尽くす=重い女」、「何もしない=優しさがない女」と思っていると、どうすれば理想的な尽くし方ができるのか悩んでしまいますよね。
そこで今回は恋ユニユーザーからの体験談や成功例などを参考に「理想の尽くし方」をご紹介します。

【相談】彼におせっかいと思われたくなくて何もしなかったら「優しさがない」と言われ別れ話に…

付き合って約半年の彼は優しくて気が利く人です。彼は元々料理が好きだったので彼の家に行っても私はいつも見ているだけでした。洗濯や掃除も自宅ではもちろんしていますが、彼の家ではおせっかいだと思われるのが嫌で全くしません。
先日、別のことでケンカになったときに「優しくないよね。俺が料理や掃除とかしてても手伝う?って一言も言ったことがないね。」と言われてしまいました。「今後はないようにするから別れたくない」と伝えましたが、少し考えたいと言われてしまいました。もう別れるしかないのでしょうか?(20代後半・女性)

恋愛の悩みに感度の高い恋ユニユーザーから多くの支持を集めていた回答をまとめると次のようなものでした。

・尽くし過ぎから卒業するために

【男性への尽くし方】度が過ぎるとNG!理想の尽くし方を身に付けて、素敵な女性になりたい!

“彼に好かれたい”という気持ち以外の理由がないのに、身の回りのお世話をしてあげていませんか。
それは「尽くし過ぎる女性」の特徴かもしれません。彼がいないときも掃除や洗濯をしたり、いつの間にか恋人から母親状態に…!なんてことになって、彼自身も本来はできるはずのことをやらない“ワガママ彼氏”になってしまうかもしれません。
恋ユニユーザーの中にも「尽くしすぎて浮気されたことがある」という経験をした人がいたように、彼はあなたが自分の元から離れないと思い、好き勝手するようになることもあるようです。その結果、尽くしすぎることによって彼にとって“何でもやってくれる女性”になってしまうかもしれません。

では、どうしたら尽くし過ぎないようになるのでしょうか?

ポイントは“特別な時だけ尽くす”こと。「いつでもやってあげるのではなく、彼の体調が悪いときや仕事で疲れているときに、何か手伝おうか?と聞くだけでいいと思います。」という恋ユニユーザーからの成功例の意見が多くの支持を集めていました。
習慣的にやってあげると彼は“当たり前”になってしまいますが、弱ってる時など特別な時だけに変えると“気が利く女性”と思ってくれます。自分を犠牲にしてまでする尽くし方は、彼はもちろん、あなたの魅力を下げてしまう可能性があるかもしれないので要注意のようですね。

「尽くす」と「気遣い」の違いって?思いやりがない、と振られた時の復縁法

・全く尽くさない女性に対する彼の気持ち

【男性への尽くし方】度が過ぎるとNG!理想の尽くし方を身に付けて、素敵な女性になりたい!

上記では“尽くし過ぎる女性”についてご紹介しましたが、反対に“全く尽くさない女性”に対して男性は一体どう思うのでしょうか。
今回の相談者さんは、彼に気を遣いすぎて何もやらなかったことが原因で別れてしまいました。恋ユニユーザーの意見では「別に尽くさなくていいと思う。」「掃除や洗濯なんて奥さんのすることで彼女のすることではないと思います。」などの意見が多くありました。

彼女=何でもしてくれる存在、と思うことは、ワガママな男性によくあるようです。このような男性に対し、“尽くす女性”は全て受け入れてしまいがちですが、全く尽くさないことが良いわけでもないようです。恋ユニユーザーの中には「家庭的ではないと彼に思われているかも。」という意見もありました。多くの男性は、彼女には家庭的な部分を求めるので全く何もやらないのではなく、少し手伝ってみることもいいかもしれませんね。

【年下彼氏】甘やかしすぎてない?わがまま彼氏にしない付き合い方と対処法

・理想の関係を築くために

【男性への尽くし方】度が過ぎるとNG!理想の尽くし方を身に付けて、素敵な女性になりたい!

他にも「例えばあなただけで料理など家事をするのではなく一緒にやるとお互い楽しくなった。」という恋ユニユーザーからの成功例の意見がありました。一人でやるとあまり楽しくない家事も二人ですることでラクになるのはもちろん、自然とコミュニケーションも増え、いい関係を築くための成功の秘訣のようです。

同棲してない場合、掃除は彼の物ばかりなので、遠慮して一緒には出来にくいですが、料理だったら作る最初の過程から最後に一緒に食べるまでを共有できるので楽しめます。もしも、あまり美味しくなかったとしても、二人で作ったからどちらかだけを責めることもなく、ケンカにも発展しにくいので試してみてはいかがでしょうか。一緒に何かをするということは、心を共有することに繋がるようですね。

最強の恋愛マスターだけが知っている“異性間コミュニケーション”とは?

いかがでしたでしょうか。
尽くし過ぎてる女性も全く尽くさない女性も共通してオススメすることは「一人でやろうと考えない」ということかもしれません。彼を思ってあなたがやるだけでは、お互いはこの先成長しなくなってしまうように、恋愛ではいつでも対等な関係を心がけて、バランスを保つことも大切なようですね。彼の身の回りで何かやるときは、一人でやろうと思わずまずは彼に「一緒にやらない?」と声をかけることがいいのかもしれませんね。

この記事は、相談者本人が特定されないため、記事の意図に影響のない範囲で内容を変えています。

参照:みんなの恋愛相談<復縁の恋愛相談>「別れ話をされた彼と別れたくない」

(Aya/ 恋愛ユニバーシティ)

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
小野澤綾 / 恋愛ユニバーシティ

小野澤綾 / 恋愛ユニバーシティ (WEBライター)

仕事•恋愛•友達•家族。全てをうまく共立させるように日々心がけています。 私自身、学生時代から現在の社会人まで色々な恋愛をしてきました。また国内だけではなく国際恋愛の経験もアリ。 自慢の人脈のお陰で、男女問わず様々な人の恋愛もみてきた経験も活かし、皆様のお悩みに少しでも力になれればと思い執筆します。

断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+