価値観の違いが“別れる原因”になる前に…あなたができること

私たち、合わないのかな…。

私たち、合わないのかな…。

「どうしても彼に変えて欲しい部分があるのに、変えてくれない」という悩みを抱えている女性は多くいます。たとえば、いつもデートに遅刻してくる。いくら言っても部屋掃除をしない。御飯の食べ方が汚い。密かにキャバクラなどに通っていたり、隠れてエッチな動画を見ていたりする。煙草をやめてくれない、ギャンブルにハマっている…など。2人の関係を上手に維持しながら、これを変えてもらう方法はあるのでしょうか?

結論から言うと、実はありません。何度言っても彼がそれを変えないなら、それが彼の性質であり、価値観なのです。司法統計データ(平成23年度)によれば、夫婦が離婚する一番の原因は「性格が合わない」です。それは「相手を許せないこと」が結婚や恋愛において深刻な問題に発展しやすいことを示唆しています。

つまり、あなたが彼を許せなければ、2人の関係はかなりの確率で壊れてしまうということになるのです。そこで、今回は、「許すこと」について考えていきます。

TEDカンファレンスでのキャサリン・シュルツの「間違えるということ」という発表を参考に言えば、彼を許せない理由は、その女性が、親に褒められたり、叱られたりして成長したこと、さらには小中高の教育、そして、社会においても、一人前になるために努力してきたことが原因です。あなたは、しつけを受けながら、学びながら、「正しいこと」を身につけていき、その結果、それ以外のたくさんの「間違っている」を身につけていったのです。

彼を理解出来ない女性の多くは次のように考えます、「ちゃんと説明すれば彼は分かってくれる」と。何故ならあなたが正しく、彼は間違っているからです。それでも彼は分かってくれません。そうすると次は「この人は馬鹿なんじゃないか?」と思います。それだけで彼に冷めてしまう人は多いでしょう。もし彼が一流の仕事をして、どう考えても馬鹿じゃないと思う時は、「彼は私に意地悪をしているんだ」と思う人もいるようです。

しかし、これこそ価値観の違いです。彼は、あなたにとって間違っていることを、正しいとしている世界で生きているのです。これを価値観の多様性として受け入れることができなければ、あなたは彼と良い恋愛関係を築けないでしょう。次の3つのCHECKを参考にして、彼を許す努力をしてみてください。

CHECK!恋人と良い関係を築く、『許す力』を身につけよう

恋人と良い関係を築く、『許す力』を身につけよう

1.日常の中で訓練する
彼に許せないことが多い人は、普段から許せないことが多かったりします。それを避けるために、普段から物事を「どっちでもいい」と軽く考える訓練をしておくことが重要です。

例えば、どこかに向かって歩いている時「こっちの道から行った方が近い」と考えるのをやめます。あるいは、買い物をしている時「このシャンプーの方がお得」と考えるのを止め、「どっちでもいい」「何でもいい」と思うようにするのです。さらには「メニューをいつまでも聞きに来ないウエイター」「急な車の割り込み」など、本来ならあまり許したくない行動に出会っても、「どっちでもいい」と思うようにすること。

そうすると色々なことを許せるようになっていきます。いつも他人に決めさせてあげ、少々解決が遅れても、目的に時間通りにつけなくても気にしないようにするのです。最初は低いハードルから、徐々に高くあげていき、世の中のどうでもいいことを増やしていきましょう

2.彼に期待しない
1が出来ているのに彼だけが許せない人がいます。ほかのことはどうでもいいと思えるのに、彼の言動だけが許せない。それは彼に対する期待が大きいからです。男はこうあるべきだ、恋人はここまでして当たり前だと思っているのです。

その場合、まずは、ジョングレイの著書など男女の違いに関して書かれている恋愛指南書を読むことを勧めます。そうすると、「ああ、それは仕方がないことなんだ」と思えることもあるでしょう。さらに「彼はそれが出来ない人なんだ」とラベル付けすることで、彼が許せるようになることもあるでしょう。

そして、恋人はサービスや商品ではありません。あなたの持ち物でもないということを自分に言い聞かせるようにしてください。

3.時間と空間の接触を減らす
彼と一緒にいればいるほどストレスが溜まるでしょう。もし彼にイライラするようなら、一緒にいる時間を減らしましょう。そういう意味で同棲はお互いをイライラさせるので、恋愛が長続きしません。もしどうしても同棲せざるを得ない場合は、部屋を複数設け2人が1人でいられる場所を確保することが必要です。それも無理な場合、習い事をしたり、友達とどこかで遊ぶなど、一緒にいない時間を増やしてください。

3は根本的な解決になりませんが、とっさの時に役に立つでしょう。最終的には1や2から、許せる性格を身につると、お互いに居心地の良い関係になることが出来ます。多くの人が、この問題にぶつかります。早めに寛容な心を身につけることを勧めます。

それでもどうしても彼を許せない場合、あるいは彼のその性格や価値観、癖が2人にとって致命的な結果を招く時は、別れることを考えてください。

恋の教訓
長い恋愛関係には
許す気持ちが必須。

仲良しの秘訣!カップル・夫婦のためのコミュニケーションスキルまとめ

自分と価値観の合う人について知りたい方は、「将来の『幸せな結婚生活』に必要不可欠!お相手選びの秘訣 」もぜひ参考にしてください。


■合わせて読みたい
恋人と幸せになるイライラ体質改善法
好きな人に本当の自分を出せない人が幸せになる方法
あれこれ言っても無駄な彼氏を思い通りに動かす方法
心の奥底に潜む「理想の男性」に出会う方法
“最高に合う相手”を導く究極の診断!
結婚相手の条件は年収年齢より価値観?

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。音声で恋愛を学べる『ぐっどうぃる博士の音ライブラリ』がある。現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、「恋で泣かない女になる61のルール」(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら
http://u-rennai.jp/goodwill/

■ぐっどうぃる博士著書のご紹介
モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略 (ソフトバンククリエイティブ)

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+