あなたの彼を思い通りに動かす方法!~まずは気持ちの理解から

あなたの彼を思い通りに動かす方法!~まずは気持ちの理解から

話し合いでは解決しない。

「恋人が何を考えているのか分からない」、「私は愛しているのに彼は私を避けている」
恋愛においては、このような心のすれ違いがよく起こり、それが原因で別れにつながったりします。多くの恋愛指南書では「男性と女性では脳の構造が違う。その違いを理解する事で解決できる」と説明していますが、もう一つ、それとは別の重要な問題があると僕は考えています。今回は、何故恋人の心が分からなくなるのかについてお話をした上で、相手の心を理解し、思い通りに動かす方法をお教えします。


相手の本音が分からなくなるのは、何も恋人だけではありません。多くの親が、思春期以降の子供に対して「何を考えているのか分からない」と思っています。また「部下が考えていることが分からない」と言う上司もよくいます。このような現象は、恋愛に限らないのです。では、何が相手を分からなくさせているのでしょう?その答えは、「人は、強い利害関係において、利害が一致しなくなった相手の本音が分からなくなる」というものです。

たとえば、娘の恋愛を厳しく禁じている父親がいるとします。娘は、恋人と旅行をするとき、父親に叱られたくない、心配をかけたくない、という思いから、「女友達と旅行に行く」と嘘をつくかもしれません。同様の構造から、部下は上司に本音を言わなくなる場合があります。強い利害関係があって、その利害が異なれば、人は相手に嘘をついたり、本当のことを言わなくなる。一方で、言われた方は、相手が発したもっともらしい嘘を信じてしまう。そうしているうちに、相手が何を考えているのかが、分からなくなるわけです。

このような問題に対して、「本音でじっくり話し合えばいいじゃん」「2人で向き合って乗り越えようよ」と言う人がいるかもしれません。ここで、もう一度思い出してみてください。娘が付き合うのを禁じている父親が「じっくり話し合おう」と言ってきたらどうしますか?朝から晩まで働かせ、サービス残業をさせる上司が「心を割って分かり合おう」と言ったら?大抵は父親や上司に説教され、彼らの考えを押し付けられ、結局は本当のことを言わない方が得だと気付くでしょう。そして、これは、恋人同士の関係においても同様のことが言えるのです。

では、どうすれば本音が分かるのでしょうか?解決策を次のCHECKで述べます。


CHECK!彼の本音を知り、思い通りに動かすテクニック

彼の本音を知り、思い通りに動かすテクニック

1.話し合いをしない
女性が「話し合おう」と言うときほど男性にとって面倒なものはありません。責められて、反省させられ、改善を求められるからです。その言葉に恐怖感をいだく男性も少なくないでしょう。

相手と分かり合いたいなら、自分のあらゆる主張を止めましょう。彼の箸の持ち方が気になっても、彼がギャンブルを止めなくても、それを変えようとしてはいけません。いくら「そろそろ結婚を考えて欲しい」と思っても言わない事です。

2.相手の気持ちを心から理解する
自分の気持ちや考え、価値観を消してください。たとえば、彼が家に帰って着替えもせず、そのまま布団に入ったとします。このとき彼に「着替えずにそのまま寝たら、布団が汚くなるじゃん、気持ち悪くないの?」なんて思ってはいけません。それはあなたの考えで、彼がそうするのは「疲れて帰ってきて、そのままバタンと布団に倒れ込む。最高に気持ちいいじゃん」と思っているからかもしれないのです。一番良いのは、あなたも、彼の前ではそのようにして寝る事です。

彼は夢を持っていて、それを叶えたい、だから結婚で縛られたくないと思っているかもしれません。彼は、仕事で疲れているから週末は誰とも会わずに眠りたいと思っているかもしれません。人の行動には何かしらの合理的な理由があるのです。その理由を探し、心から理解します。

3.相手に期待しないようにする
「気のきいたレストランに連れていってほしい」「もっと同じ時間を共有したい」など、彼にいろいろなことを期待するのをやめましょう。

この3つを実行すると、彼は嘘をつく理由がなくなります。彼は本音で話すようになるでしょう。

4.彼の価値観の延長線上で思い通りに動かす
ここまで読んで、あなたは「本音は分かっても、これでは彼の言いなり。私の思い通りにするにはどうしたらいいの?」と思うかもしれません。一つは、本当に彼の気持ちが心から分かったり、彼に期待をしなくなれば、それほど彼を動かしたい気持ちが起きなくなるでしょう。もう一つは、彼の価値観を理解すれば、その延長線上に彼を動かすヒントがあることを知りましょう。

たとえば、彼が会社から帰ってきたとき、温かいお風呂を用意してみましょう。彼はゆったりと湯船に浸かり、その延長線上で着替えをしてから布団に入ることになります。居心地の良い眠りを追求している彼なら、この提案を快く受け入れるかもしれません。彼が夢を必死で追っているなら、結婚すればより夢を追いやすくなるような提案をするのが良いかもしれません。

このように、まず相手の価値観の理解を優先することで、何を考えているのかが分かるようになり、さらにその価値観の延長線上にある提案を加えることで、彼を思い通りに動かすことができるようになるのです。


恋の教訓
相手になにも求めず
自分の考えを押し付けなければ
自然に恋がゴールへと向かう

<関連記事>
男の本音を見破る方法!

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。音声で恋愛を学べる『ぐっどうぃる博士の音ライブラリ』がある。現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、「恋で泣かない女になる61のルール」(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら
http://u-rennai.jp/goodwill/

■ぐっどうぃる博士著書のご紹介
モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略 (ソフトバンククリエイティブ)

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+