彼に効果的にアピールする酔ったふり作戦 飲み会で使えるモテテクニック♡

2017年01月11日 21:00

飲み会の席で飲みすぎてしまうことは、恋愛的なアピールとして良くないと考えている女性は多いですよね。でもそれは大きな間違い! 実は酔っている女性にキュンとしてしまう男子って意外と多いんです。

けれども実際に「酔いすぎ」になってしまうのはやっぱりNG。モテる女子は、「酔ったふり」が上手い人がとても多いのです。今回はそんな酔ったふりで男子にモテちゃう方法をご紹介します。



酔っていなくても「酔ったふり」をするのがモテの近道


飲み会の席で盛り上がって、お酒をついつい飲み過ぎてしまうと言う女性も多いはず。けれどもモテたいと思うのであれば飲み過ぎはできるだけ控えたいところです。そして全然酔っていなくても酔ったふりをする。これが、モテる女子が使っている飲み会テクニックなんですね。

「お酒強いんだ」と言ってその場をテキパキ仕切る女性もいますが、これは「頼りになる」と男性から思われるだけで「カワイイ」と言う印象を与えるのは難しくなってしまいます。けれども「飲み過ぎちゃったー」と甘えてくる女子には、やっぱりドキドキさせられてしまうもの。

お酒が強くても、全然飲んでいなくても、その場が盛り上がってきたら自分も酔ったふりで仲間に入って行きましょう。筆者が知っているモテ子の中には、お酒が1ミリも入っていないウーロン茶で甘え上手な酔っ払いになるテクニックを持っている女子もいるくらいです。
では具体的にはどんな風に酔ったふりをしてアピールするのが勝ちテクニックなのでしょうか?

さりげなくもたれかかる


酔ったふりをした時に、一番簡単でしかも男性をドキドキさせられるテクニックは「肩や腕にもたれかかる」方法です。「ちょっと飲み過ぎちゃったかもー」と言いながら、まずは後ろの壁に体を預けます。そしてそのまま隣の男性の腕や肩に頭をこつんと寄せてみて下さい。

男性から何も反応が無ければ、そのまま相手の顔を見上げてじーっと見つめてみましょう。至近距離の顔にドキドキしている男性に向かって、にこっと微笑めば、彼のドキドキはマックスになること間違いなしです。

困った反応が少しでもあればさっと離れるのが正解


ただし彼女や好きな人がいると言う理由で困った反応を返す男性がいるかもしれないので、そんな時には「私、ちょっと酔っぱらいすぎですね」とその場をさっと離れるのがおすすめです。やりすぎると却って相手に悪印象を与えてしまうこともあるので、注意してくださいね。

男性の飲んでいるグラスをさりげなく奪う


次に酔ったふりとしておすすめなのが、男性の飲んでいた「グラスをさりげなく奪う」という方法です。これは隣に座っている男性のグラスを、本当に間違えたようにすっと取って飲んでしまうというテクニック。もし自分の苦手なお酒がグラスに入っていれば、飲んだふりをして口をつけるだけでも問題ありません。

同じグラスで飲むことで「間接キス」を相手にアピールできますよね。そこで一言「美味しい」と言いながらそのグラスをそのまま彼に差し出してください。笑顔でこんなこと言われたら、キュンとするという男性はかなり多いですよ。

相手が気付かなかったらそのグラスを持ち続ける


せっかく気になる男性のグラスで間接キスをしてみても、その相手が気付いてくれなければ何の意味もありませんよね。そんな時には、そのグラスを自分のグラスのようにして持ち続けましょう。お酒を飲もうとしてグラスが無いことに気付いた彼が、グラスを探し出したら、「今気付いた」と言う顔でグラスを渡せばOKです。



「彼氏いなくて寂しいんです」とアピールする


飲み会の席で酔ったふりをしているからこそ言えるのが、「彼氏がいなくて寂しい」という気持ちのアピールです。職場や友達関係の中ではなかなか言えない言葉も、お酒の力を借りたふりをしてしまえばストレートに周囲の男性に伝えることができるようになります。

誰でもいいから彼氏が欲しいという言い方はしない


ただしいくら酔ったふりをしているからといって、「誰でもいいから付き合って下さい」なんて自分を安売りするような発言は控えましょう。「夜とか一人になると、すごく寂しくなっちゃうんですよね。」なんて女の子らしいアピールに留める方が、実は男性へのアピールとしては効果的なんです。

酔っているからこそ出る本音と言う感じがして、ついつい「俺が側にいてあげたい」なんて気持ちになることが期待できるという訳です。自分は酔っていると思い込みながら伝えるのが一番のポイントですよ。

酔っていても基本的なマナーはしっかりと


酔ったふりで女の子らしさをアピールした後は、トイレから戻った後に靴を揃えたり片づけをするなども自然な動作でするようにしましょう。そうすることで「酔っていてもマナーがちゃんとできている」というイメージを与えて、普段からきちんとしている女の子と周囲に思わせることができちゃうんです。これはさらにモテ子になるために、ぜひ覚えておきたいテクニックの一つです。

お酒の飲み過ぎはもちろん飲み会の席での非モテ行動ですが、酔っていないのに酔っているふりができる女子と言うのは非常に強力なモテアピールを実現することができるんです。モテたいと日ごろから思っている女性は、ぜひこのテクニックを身に着けて、飲み会の席で実践してみて下さいね。
(Yuzuko)

[記事リンク]


初めての方へ
断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+