彼が女性と二人で飲みに行くことについてコメント No.59360

No.593602016-08-18 23:49

16

あいさん、はじめまして。

まず男性の立場からこのような状況をどう感じているか一般的な話をします。

ほとんどの男は人生においてはビジネスが最優先です。ビジネスの成功失敗によって人生の大部分決まってしまうほど重要な事柄です。彼もおそらく立場上、ビジネスが最優先でしょう。

死活問題なんです。好きだ嫌い、などというレベルではなく、生きるか死ぬかの問題なのです。もしこの問題で足を引っ張る存在がいたら、男性にとってその存在は間違いなく「敵」です。

あなたは彼と結婚したいのですね。結婚したいのなら少なくとも「敵」にならないことです。

今は女性が社会進出をしてきた関係でどうしても女性と食事をしたり、飲みに行ったりしなければならない状況が生まれています。僕に至っては、食事や飲みは当たり前、過去に外資系の仕事をしている関係で、日本の代理店の営業の女性と同じホテルに宿泊したり、あるいは海外に二週間一緒のビジネスビレッジのようなところに住んだりしたこともあったぐらい(別の建屋ですけど)です。仕方ないのですよ。ビジネスの、人生の成功がかかっているのですから。

あいさんの彼氏がビジネスの上でどのような状況にあるか分かりません。しかし感覚的には似たような状況でしょう。部下であれば今は性差を超えてビジネスを優先しなければならないことがあるのです。

僕のアドバイスは3つ。

彼の仕事の状況に関して理解を示しましょう。あなたは彼の理解者であり、仕事に関して応援する立場でなければなりません。好き嫌いで行動していたらそれは子供と同じです。そんなレベルでは結婚相手には選ばれません。そのためには彼に仕事の内容を話してもらうことです。彼に理解を示すとともに、なぜ女性の部下とふたりで話さなければならないか、自然な流れできちんと説明してもらいましょう。

女の勘など捨ててください。恋愛の話ではないのです。彼にとってはビジネスの、きったはったの世界の話です。女の勘など持ち出して足を引っ張らないでほしいものです。

彼に一応釘を刺しましょう。例えば、二人で食事や飲みにいくなら、居酒屋ぐらいにしてほしい、一次会で終わらせてほしい、バーのような雰囲気にある場所はやめてほしい、これぐらいはいいでしょう。ただし、仕事への理解をきちんと示した上です。鬱陶しくならない話し方でです。

仕事の成功不成功、彼の出世等は、あなた自身の人生の問題でもあるのですよ。好き嫌いのレベルで行動しないでほしいです。そして、このような状況にびくともしない女性もいることを覚えておきましょう。結婚相手に選ばれる女性はそういう女性です。

追加で女性と男性の思考回路の違いについて
「男には下心が絶対あるから」と言っていたにもかかわらず、あなたはその下心がある男性なのに女性と二人で飲みにいくのね、これが女性の思考回路
「男には下心が絶対あるから」、それをちゃんとわきまえているからこそ、女性と二人で飲みにいっても間違った行動をしない、これが男性の思考回路


最後にこのような状況で男の心を離れさせ、逆効果をもたらす女性の話が下のpodcastに出てきます(後半です)。まったく同感です。恋愛においてうまくいかない女性はこういうもんだ、とわかると思います。こういう女性にはならないように・・・・

http://pod.kiqtas.jp/kae-pod/
法則81「小さな小言は、やがて大きな溝を作る!」

このユーザーに非公開の恋愛相談をする

※「彼が女性と二人で飲みに行くことについて」の全コメント

▲ ページTop

コメント元の相談に戻る

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE