どうしたらいいでしょうか?コメント No.74612

No.746122018-06-23 22:18

29

「何でも良いので意見が聞きたい」とのことなので、
正直言いまして貴女の心には響かないと思うけど、コメントします。

――――――

・貴女は2年前から病気で買い物もできないし、自由に歩いたり遠くまで行ったりできない。
今は病気を治して働いたりデートできるよう頑張っている。

・でも今はこんな男性を探している。

(1)「病気でもいいよ。結婚しよう」と言ってくれる結婚願望のある男性で、
(2)フォトグラファーか、デザイナーか、クリエイターの外国人で、
(3)寿司や魚介は食べないけど、
(4)肉が好きで、チーズも好きで、
(5)性格も普通で、
(6)収入もあって、
(7)東京に住もうとしている人と国際結婚して
(8)子供をたくさん産んで幸せに暮らしたい。

――――――

まずは何としても頑張って健康になりましょう。

貴女が仰っている「でも今はそんな病気の私を受け入れてくれる人を探しています」と言うのは、
「無職の俺でも受け入れてくれる女性を探しています」と言う男性と同じです。

病気の貴女でも(いくら何でも無職の男は無理だよ)と思うのと同じように、
男性も、病気の彼女の面倒を見て買い物や遠出のデートもできない日々は辛いだけなので
(年齢や容姿はともかく、いくら何でも病気の人は無理だよ)と思うのは自然な感情だと思いますよ。

貴女が自分の病気を抱えて、それだけでも辛くて孤独で大変なんだから、
それに他人が付き合わないといけないってことはどれだけ大変なことか、
想像したら分かるはずだし、分からないといけない年齢ですよ。

貴女は上記の(1)で既に該当する男性をゼロにしてしまっているので
結婚相手をイメージすることは確かに大事なんだけど、現実的な感覚からだいぶズレています。

例えば「大好きな彼女が病気になったけど、付き合い続けてさらに結婚を決断する」のと、
「出会った女性が既に病気だった。その女性と付き合いたい、結婚したいと思うか」というのとでは
全然、話が違うってことです。

「自分が叶えたい結婚生活をイメージする」「結婚したい男性像をイメージする」ことは確かに大事です。
おそらく貴女は多くの女性たちのようにそれをしているだけだと思っているので「高望みとは思いません」
「好きな人と結婚してたくさん子供を生んで幸せに暮らすのが夢」だと書いておられるのだと思います。
確かに、好きな人と結婚して子だくさんで幸せに暮らしている女性って、たくさんいますもんね。

そう仰る貴女のコメントを読みながら(現実的な、分相応の夢をイメージすることと、
非現実的な、分不相応の夢をイメージする「高望み」との境界線って、考えてみたら曖昧だよな~。
当事者だからそれが「分相応」なのか「高望み」なのか、判断できないのかもな~)と思い、
考えさせられました。

例えば貴女が(私はただ、好きな人と結婚してママになりたいだけなのに・・・。
なんでそれすらも叶えられないの・・・?)と思っていたとしても、なんとなく私も
「そりゃ、そうだよね~。大金持ちや有名人やセレブになりたいって言ってる訳じゃないもんね」と
思います。

思いますが、金持ちや有名になることはある意味で「ひとりでもできる」ことだけど、
恋愛や結婚は【 相手男性に自分への恋愛感情がないと叶えられない 】 特殊な活動なので、
簡単な人には簡単だろうけど、恋愛や結婚の感覚がつかめない人には相当難しいことなのだと思います。

貴女が幼い頃からの「ささやかな夢」を叶えられないのは、お母様の影響もあるとは思うけど、
貴女自身が、好きな男性の気持ちを自分に振り向かせる感覚がつかめないことも大きな原因です。

例えば、これ。

>肉が好きな外人をもう何年も探しています。

肉が好きな外国人はたくさんいると思いますから、そこは高望みじゃないと思うけど、
肉が好きな外国人を見つけたからと言って、そこで両想いになって、楽しいデートを繰り返して
プロポーズされて結婚して子供を産めるとは限らないし、肉とそれらは関係ないですよね。

貴女が魚介を食べられなくてもケンカにならない人=貴女の人間性を好きになってくれた人と
付き合って結婚すれば、最終的な目標=「好きな人と幸せに暮らしたい」は叶いますよね。

肉とかチーズとか、幸せな結婚にはあまり関係ないです。
貴女が食べられない魚介を食べる旦那さんだったとしても、2人がそれでケンカにならないなら
それぞれ好きなものを食べればいいので、そこはあまり関係ない。

それよりも、貴女も相手も、人の価値観(食の好み)に文句を言う、自分の好みを押し付ける、
そういう人間性だと食事の時間が楽しくないので結婚相手には向かないってだけです。

それは食の好みだけじゃなく、服装や体型、職業や収入、なんでもそう。
結婚は、相手の価値観を頭から否定せず、嫌悪せず、上手に歩み寄れるようになると、うまく行きます。
それは相手だけが頑張るのではなく、貴女も、好きな人の価値観に寄り添わないといけないのです。

――――――

自分の価値観を受け入れてくれる男性を探すことも大事だけど、それ以上に
まずは貴女自身が、相手の価値観を受け入れる、寄り添える女性になることの方が何倍も大事です。
何故なら、好きな男性に自分のことを好きになってもらわないと恋が始まらないからです。

どんな男性も、今の貴女と同じように
「自分の価値観を受け入れてくれる人」を探しているし、そういう女性を好きになります。
だから貴女も、相手の価値観を受け入れることができる人間にならないと、両想いにはなれないのです。

――――――

まずはとにかく、貴女自身が心身共に健康になることを最優先に頑張りましょう。

不健康のままだと子供を産むのも育てるのも大変だろうし、
好きな人が貴女の病気を受け入れて我慢してくれたとしても、
貴女だって2人で買い物をしたり、遠出のデートをして楽しい思い出をたくさん作りたいでしょう?

ローンを組んでまで高いお金を払って結婚相談所に登録して
「病気でもいいよ」と言ってくれる肉好きの外国人フォトグラファーを探すよりも先に、
お金の使い道を間違っているので、大事なお金は自分の健康を取り戻すことに使いましょう。

37歳から病気で苦しんでおられるなんて、本当に辛いだろうし、大変だろうな・・・と思います。
簡単なことではないと思うけど、少しずつでも健康になれるといいですね。

月岡奈津子さんに非公開で恋愛相談する

※「どうしたらいいでしょうか?」の全コメント

▲ ページTop

コメント元の相談に戻る

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE