夫と同僚の関係コメント No.75289

No.752892018-07-24 18:35

0

>No.75151への返信

>しんりさん

お返事遅くなり、申し訳ないです。
私の返信以外のコメントも読んでくださり、ありがとうございます。
とても参考になるお返事でした。

>私が考えている「目的」というのは
あなたが主体的に「何があっても、あなたとより良い関係を築くにはどうしたらいいか考えています」
という事です。

私は常日頃、夫と話しをするときには「今よりももっとお互いに居心地がよく、より良い関係を築くため」ということを前提に話しています。それでもやはり、しんりさんがおっしゃるように、夫がその時、〝どんな気持ち〟でそういった行動をしたのかを知りたい私としては、夫はいつも責められていると感じていたことになるでしょうか…。私にはそんなつもりがなくても、受け取る側はそう受け取ってしまうのですね、とても勉強になりました。

>夫婦であること
家族であることは
幸せになるための手段
夫婦だから
家族だからは幸せの条件ではないのでではないかな。
だから「こうあるべきでしょ?」は
私にとっては「制限」(支配的、コントロールを目的としている)かなと感じています。

夫婦であることは幸せになるための手段であって条件ではないというのは、言葉では理解できます。
私たちは夫婦という形を選んだわけですが、その延長線上に「こうあるべき」という理想は持たない方がいいのでしょうか。お互いの「こうあるべき」という理想の形に違いがあれば、話し合いをして価値観をすり合わせる必要があると思っていたのですが、それを「制限」や「コントロール」と取られてしまうのであれば、一向に関係を改善することができないような気がします。
私は夫の行動を制限したいわけではないのですが、お互いを慈しみ合って健やかに生活をしたいと思っています。その「慈しみ方」に違いがあっても、それが夫の「慈しみ方」ならば受け入れるべきだということ…と理解していいでしょうか。
もしまだご覧になっていらっしゃれば、再三で申し訳ないのですが、お返事いただけると嬉しいです。

堂々巡りになってしまう思考回路は本当になんとかしたいところです。

この件に関して、しんりさんをはじめたくさんの方からご意見をいただくと同時に、夫の両親にも相談していました。アドバイスをいただいたり、これからの私の行動をどうすればいいのか示してくださったり、共感をしてくださり、同じ出来事でも受け止め方は人それぞれ違うことも改めて学びました。
ありがとうございました。

  • [年齢非公開]
  • ムイカ(投稿者)

※「夫と同僚の関係」の全コメント

▲ ページTop

コメント元の相談に戻る

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE