私と結婚する気がなく、コンパに隠れて行く彼氏の気持ち

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

30代後半 恋人の相談

公開日:2017-03-21 01:57

私と結婚する気がなく、コンパに隠れて行く彼氏の気持ち

▼ コメントを見る(4)

  • 37歳
  • ゆずほ


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい
・厳しい意見でも良いので解決したい!
・体験談を聞かせて欲しい!
・ぐっどうぃる博士の理論で意見が聞きたい

投稿内容

■ずばりどうしたいか?
例:復縁したい、結婚したい、どうしたら良いか教えて欲しい、相手が何を考えているのか知りたい

■あなた(相談者)の年齢と性別、相手の年齢と性別。
あなた(   38 )歳 性別(  女  )
相手 (  39  )歳 性別(   男 )
■あなたの状態と相手の状態
私、彼未婚

■これまでの経緯を時系列で教えてください。
2年前彼から飲みに誘われ、それから付き合うようになりました。

■具体的な相談
彼と付き合いだしてから、少しして彼が隠れてコンパに行ってることが分かりました。
1度彼に止めて欲しいと話をしましたが、彼からコンパは異業種コンパであり、色んな人と話をし社会の視野を広げるためだと言われ、彼の気持ちを理解しました。
ただ、コンパに行く時、彼に事前に話をして欲しいことをお願いしましたが、隠れてコンパに行ってるようで、様子を見てました。

今年に入り彼と喧嘩をしてしまい、1ヶ月ほど音信不通になりました。
彼の方から連絡をしてくれて、会うセッティングをしてくれ、仲直りをし、少しずつ前の関係に戻りつつあった時に、彼の部屋にあったメモ帳を見てしまいました。
中には、コンパらしきお店の予約とコンパで出会った女性4人の名前、職種、家族構成、出身地、出身大学などこと細かく書かれていました。

音信不通の時期もあり、のりかえるつもりなのかな?と思いました。

彼には前にも、そして今回の音信不通後に、私から別れ話をしました。
理由は彼から、信用がないから結婚はしないと言われていたからです。
信用ができない理由は、彼が勝手に私の携帯を見ていて、同僚の男性とのやり取りが気に入らなかったからです。
浮気はしていません。

私からすると、コンパに行くことの方が世間一般に見ても悪いことだと、思うのですが彼からすると、信用ができないほど許せなかったみたいです。

そのため、生涯伴にする相手を探したいのであれば別れたほうがいいから、別れようと彼に話をしましたが、うやむやにされ付き合いが続いています。

彼と週末に会いますが、日曜は趣味のスポーツをしに彼は出掛け、その間私は家事をして彼の帰りを待ちます。

好きだから彼に頼まれて家事をしてきましたが、これではただの家政婦だと思い虚しさでいっぱいです。

彼は一体何を考えているんでしょうか?
私はメモ帳をみたこと、彼に話すべきですか?

彼には、帰る間際に、何か私に話すことはない?と聞きましたが、何もない!と即答されました。
無口になっていたので、様子がおかしいことは彼も気付いています。
怒っていると思っていたみたいです。

私は怒りよりも、コンパで出会った女性の情報をメモ帳に書いていた彼の行動が分からず、気持ち悪いと思ってしまいました。

この行動どなたか分かる方いらっしゃいますか?
私はどうしたらいいですか?
ご回答よろしくお願いします。
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • 結婚はしないとはっきり言われていますが、結婚願望は無い、またはその彼以外とは考えていないのでしょうか?

    もし結婚願望があるなら、一日も無駄にでき無い年齢です。結婚する気がないなら別れるとガイドラインを出し即沈黙しつつ婚活です。

    完全に手に入った距離にいるのでそんな扱いを受けているようです。

    もしも、彼としか結婚を考えられない、出来なければ独身でも構わないなら、結婚には触れず手に入った距離から出る行動を心がけてください。

    連絡や約束は自分からしない、半分は断るなど、彼が不安になるようにしてください。


  • ゆずほさん、初めまして。

    初っ端から厳しい事を言う様ですが、
    妻や婚約者以外は 、彼の行動に関して束縛する権利はないのです。

    ゆずほさんの嫉妬や悔しさはよく分かりますよ。
    でもね、「合コン行かないでね」なんて言われたら男性からしたら余計に行きたくなるし、男性は全員束縛を嫌いますので何一つ良いことはありません。
    逆にな〜にも言わなくて「野放し」にしていたら、
    何も出来ない可能性大、「なんで言わないんだろ、もう俺はお払い箱か」と気にもなる時があるんです。

    携帯を見たのは彼の嫉妬からではなく、
    何かあれば、弱みとして握りたかったのかも知れません。
    たまたま前にあったから何となく見たのでしょう。
    だから、合コンを出したら貴女に対しての「攻撃要素」として彼は出してくるわけです。

    尚、彼に「別れたい」と何度も言われている様ですが、彼からしたら「試している」「拗ねている」としか映っていない様ですね。
    「確固たる別れの意思」がある時でないと、
    今後一切言わない事です。
    メモにも触れないこと。

    半同棲されている様ですが、悪い意味で家族の様になり良い事は一つもありません。
    ご参考に…
    https://u-rennai.jp/contents/column/1005/

    貴女が子どもを持つ結婚を望まれているなら、
    一分一秒無駄に出来ません。

    wwwさんの仰る通り、別の婚活をしつつ
    「貴方と結婚したいです、無理ならさよなら」とガイドラインを出しつつ「完全沈黙」です。

    https://u-rennai.jp/goodwill/dictionary/%E6%B2%88%E9%BB%99/

    尚、「沈黙」は一回限り有効です。
    決意されたら、心してかかってください…

    かなり、辛いですがこの方法しか私には見当たりません。
    彼から婚姻届を持ってこない限り、ずっと沈黙。
    出来ますか?

    無理なら別れる覚悟。
    でないと、彼に先越されます。

    将来的な余計な事ですが、子供が出来てその子供を抱きしめた時、今の悩みなんて消え失せます。

    ゆずほさん、意地でも他に楽しみを見つけ、
    彼から「自立」しましょうよ。

    うじうじする恋愛は、もう卒業です。

    応援してますね。

    ちえはな 10位 2017-03-21 11:49
  • > No.64655のコメントへの返信

    ご回答下さり、ありがとうございます。
    できれば、彼と結婚がしたいのですがもう半ば諦めているのも本心です。
    他の人と結婚を…とも思い、お見合いをしたこともありましたが、彼のことが好きで結局うまくいきませんでした。

    お見合いしたことは、携帯を勝手に見られたので、彼も知っていますが、現状はなにも変わらず。
    あとは私の覚悟なんだと、回答頂き痛感しました。
    気持ちに整理つけれるよう、そして彼とどうしていきたいのか、よく考えてみようと思います。
    ありがとうございました。

    ゆずほ(投稿者) 2017-03-21 12:36
  • > No.64657のコメントへの返信

    ご回答頂きありがとうございます。

    婚姻届けを持ってくるまで、沈黙は今の私にはとてもできそうにありません。
    別れるしかないのかな…とずっと漠然に思ってきましたが、別れ話をしても、別れる勇気を私自身持っていないのだと気付かされました。

    彼にとって私という存在はなんだったんだろ?と思うことが増え、このままだと自分がダメになってしまう、このままではいけないと思う私がたしかにいるのですが…
    何歳になっても、弱さだけは変わらないな…と思います。

    助言を頂いたように、すぐに は行動できないかもしれませんが、楽しいことを見つけ彼がいなくても、平気な私を1日でも早く取り戻したいと思います。
    応援して下さり、ありがとうございます♪
    頑張ります‼

    ゆずほ(投稿者) 2017-03-21 19:07


▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE