身体の関係から正式に付き合うには?本命彼女になるための7つのステップ

身体だけの関係から正式に付き合いたい。

身体の関係から始まった彼のことを好きになってしまったけど、正式に付き合いたい。付き合う前に身体の関係を求められ、好きな人だから断れなかった。私のことを本当はどう思っているの?今後彼の本命になれる?こんな関係を続けてていいの?そんな悩みを抱えていませんか。彼はあなたのことをどう思っているのか、本命彼女になるためにどうすればよいのかについてご紹介します。

あなたが知っておくべき男性心理

まず、あなたが本命彼女を目指す前に知っておいていただきたい男性心理についてします。

 頻繁に2人で出かける。マメにメールや電話がくる。それなのに、"特定の彼女"のポジションに昇格できない。気がついたらセフレ状態になっている…。このような悩みを持つ女性は少なくありません。なぜ男性は「付き合おう」の一言を口にせず、中途半端な、いわば友達以上恋人未満の関係になってしまうのでしょうか?

男性にとってモテることは必須です。言い換えれば、男性が、どの女性からも恋愛対象として相手にされないという事態は、その男性に深刻な苦しみを作ります。それは、生きている価値がない、男として無能、負け犬と言われているような苦しみです。

男性にとって「自分のことを好きでいてくれる女性」友達以上恋人未満の存在は男心の安定剤。「俺は、誰からも相手にされないわけじゃない」と安心出来るわけです。本命にフラれたとき、周りの男性ばかりがモテるとき・・・無意識に不安にさいなまれ、友達以上恋人未満の女性に連絡をし、自分への好意を確かめてホッとしているのです。

「自分に好意を持つ女性はとりあえず周りに置いておきたい」という男性心理を、頭に入れておきましょう。

友達以上恋人未満の女性をつくる男性は特定の人がいることも

曖昧な関係を引っ張る男性には、既に特定の恋人や奥さんがいる可能性も。早目のタイミングで、彼に本命がいるかどうかを不意に、そして直接聞くべきです。

その場合、必ず「奥さん」と「彼女」、2つの言葉を入れましょう。なぜなら「恋人はいないけれど奥さんはいる」と考えるツワモノも、まれに存在するからです。

とはいえ、多くの男性は嘘がつけませんので、不意に真正面から直接問われれば真実を口にするでしょう。

つまり、友達以上恋人未満という状態を保つ彼の本音は「自分のことを好きでいてほしいけれど、付き合うほどではない」「本命とは別に、セフレも欲しい」という可能性が高いということです。

それでは諦めたほうが無難かと聞かれれば、そう決めつけることもできません。なぜなら、シャイで自信がないあまり、自分から女性にアプローチできなかったというケースも、わずかながらありうるからです。

本命彼女になるための7つのステップ

友達以上恋人未満という微妙な関係、ましてセフレ状態になっている場合には、脱するのは少々大変です。

相手の事が好きなら、彼があなたをどう思っているのか、あなたへの気持ちをはっきりさせたいと思うのが当然です。一方で、自分の気持ちをぶつけることで、二人の関係が悪くなるのが嫌で、踏み込むのが怖くなるのも分かります。

ましてや、それとなく彼に自分の気持ちを伝えて、はぐらかされたり曖昧な態度をとられた過去があれば、「気持ちを伝えても、きっとまたはぐらかされる」と思って、余計に言えなくなってしまいますよね。

しかし、その期間が長くなればなるほど、彼は「このままでも大丈夫」という、妙な安心感を持ってしまいます。そして「彼氏彼女の関係」や「結婚」といった、次のステップへのハードルが、どんどん上がってしまいます。

ではどうすればよいのでしょうか?友達以上恋人未満、セフレの状態から抜け出すための7つのステップをご説明します。

1. 関係性を確認する

まず、彼との関係をはっきりとさせていきましょう。

1) どうして彼は「付き合わない」?

「付き合う」ということが「相手の心と体を自分のものにできる代わりに、自分の心と体を相手に捧げる」という契約だからです。

2) 彼の本心は?

確認方法は2つあります。

一つ目は、彼に「私たちの関係は?」と聞くこと。

もう一つの確認方法は、彼が彼の友達や同僚にあなたを恋人として直接紹介したなら、あなたは彼の恋人です。「恋人」「彼女」と言わなければ、それは恋人ではありません。

2. 彼の反応を確かめる

曖昧な関係になってしまったけれど、もしかしたら、彼の自己満足なだけの行為じゃないのかもしれません。

1) 彼にメールを多めに送る、デートに誘ってみるなど、いつもより少しだけ好意を態度で示し、彼の反応を観察しましょう。もし、今と変わらない状態なら、付き合う気がないと判断できます。

彼が単に自分から言い出せていなかった場合は、あなたが今の状態から抜け出したい気持ちを表すことで、彼も変わってくるはず。

これまでよりメールの頻度が高くなったり、これまでは誘われなかったのに、彼からデートに誘ってくるようになったり、彼から手を繋いできたりしたら、あなたへの気持ちが高まってきた合図です。

2) 好意に気付かないフリをされたら、彼のふるまいは自分の自尊心を満たすためのものと判断できます。

例えば、いつも一緒にデートをしている彼に、“今度私の誕生日だから、この特別な日をふたりで過ごしたい”と持ちかけた場合、“みんな”でパーッと飲もうなどと、目的をすり替えて答えるでしょう。

判断しかねるときは違和感を日記につけ、後から検証するのも手です。

3) 奥さんや恋人の有無をはっきり聞き出しましょう。いると言った場合、それが例え「うまくいってないんだよね」と付け足された場合でも、あなたとのセフレの関係を続けたいと思っている可能性が高くなります。

3. 彼の満足度が、常に70%位になるように保つ

彼が今の関係に満足している場合、それ以上の関係を望もうとしません。逆に、少しも満足できない関係にも、彼はそれ以上の事を望まなくなります。したがって、彼が満足するちょっと手前の状態を作り続ける事が重要です。

ここで、ダメな例を挙げます。似たような事や当てはまるものがあれば、改善する必要があります。

・深夜に彼から「会いたい」と言われれば、たとえ自分が寝ていたとしても、彼のところに行ってしまう。
・ドタキャンや遅刻をされても、すぐに許してしまう。
・彼が指定した場所で会う事がほとんど。
・彼と会う時は、ほぼ毎回SEXをしている。
・彼の交友関係や仕事仲間、家族の話を聞いた事がない。またはほとんど知らない。

毎回、彼に言われた通りに行動するのは避けるべきです。

もしも、身体の関係にしか興味を持っていないなら、改善の努力をしましょう。まずは現状の7割程度まで、回数を減らすように働きかけます。こうして空いた時間を使って「あなたが彼としてみたいこと」に、彼を誘ってみましょう。

このとき、彼が興味を持って「あなたが彼としてみたいこと」をしているか、注意深く確認する必要があります。色々なことにチャレンジする中で、彼が興味を持ちそうなものを、いくつか見つけることができるとよいでしょう。

そうするうちに、身体の関係以外に、彼にあなたと一緒にした何かを自発的に行いたい、という態度が見られたら合格です!これを続けることで、彼にとって「あなたのしたいこと」をするのが当たり前になっていきます。

4. 駆け引きをしない

例えば、本当は彼のことが大好きなのに、急に自分から連絡するのを止めてみたり、彼の気持ちを確かめるために、突然「もう会わない」と言ってみたり。これらの駆け引きは「相手を追いかける行動」です。

相手が追いかけられている事を知れば、「自分が追いかけなくてもよい」という安心感を持ち、あなたを追うのをやめます。

また人間にとって、疑問や質問を受け続ける事はストレスになります。したがって、彼の気持ちを確認するために駆け引きを続ける事は、お互いの関係の停滞や悪化の大きな原因になるので、気を付ける必要があります。

特に、彼との会話において疑問や質問が多い場合は、要注意です。

5. 自分の「価値」を増やす

あなたと一緒にいる事がとても大切だと、彼に認識してもらうには、あなたの価値を彼に体感してもらう事が重要です。ただし、その価値が一つや二つだと、一緒にいる意味が少なくなります。

身体だけが目当ての場合、彼はあなたに会って済ませれば、一緒にいる理由がなくなります。だからこそ、一つでも多くの「あなたの価値」を作りましょう。

たとえば、「周りから綺麗と言われる」という価値があれば、彼に「一緒に外を歩きたい」という気持ちが生まれるでしょう。「料理が上手」という価値があれば、彼は「あなたのごはんを食べたい」と思うでしょう。

身体の関係から一歩踏み出したいなら、彼が今あなたに感じている価値について、一度考えてみると良いかもしれません。

6. 彼の話す言葉に注目する

相手の考えていることが分からなくなったり、いつのまにか行き違いが生まれていたり、急に理不尽な態度をとられ、苦しんだり…。このような事態を避けるには、常日頃から、相手が話す言葉「そのもの」に注目することが重要です。

1) 相手の言葉で自分に生じる感情は?

言葉そのものより、彼の発言で自分にどんな感情が生じるかに注意すると、彼の意図が見えてきます。

2) 言葉と言葉、言葉と行動の共通点

言葉では“人ごみが苦手”“仕事が忙しい”など色々なことを言っているけど、いつもデートを断っているなら、それが彼の本音だったりします。

3) どこまで自分の話をするか?

自分の話ばかりする人、相手の話を途中で遮って話す人は、あなたに関心がありません。

4) どこまで誤解の生じない話し方をするか?

誤解が生じやすい話し方をする男性がいます。彼の言っていることと自分の理解していることが同じかどうかを度々確認しなければなりません。

5) どこまで言葉を誠実に使うか?

安易に嘘をついたり、見栄を張ったり、ごましたり、根拠がないのに断言をしたり、簡単に約束を破ったり…。彼らはあなたと誠実に付き合う気がありません。

7. プロファイリングノートを作る

恋愛がうまくいかない女性にありがちなのは、男性の言葉を鵜呑みにしすぎて、後々、深く傷ついてしまうということ。彼の行動にも着目し観察してみましょう。

1) 相手の行動のみ、時系列でノートに書き留めよう

友達以上恋人未満の彼の行動を日付にそって並べてみましょう。出来事を客観視することができ、彼の本音が見えてくるはずです。

2)彼からの言葉やメールの内容を書かない

例えば会えないことに対してさまざまな“言い訳”を伝えてくるかもしれませんが、事実に会えていないので、今はあなたに会う気がないと考えられます。

3)行動を分析しつづけること

男性は、口では調子のいいことが言えますが、行動では嘘をつけないことがほとんど。何カ月かノートに書き込み、行動を分析しつづけると、彼の本音が明確にわかってくるでしょう。

コミュニケーションにおける言葉のかなり多くが、「相手を動かすための裏のメッセージ」を含んでいます。

裏のメッセージを理解するためには、ノートに記録すること。相手の言葉に不安になったり、切なくなったり、同情心を持ったり、幸せな気分になるなどの感情が動いたら、その時の“相手の言葉”と“感情の動き”を記録してください。

男性の言葉の裏メッセージを読み取ることができれば、あなたの恋愛関係は向上し、相手にとってだけ都合の良い関係から抜け出せる可能性が高くなります。

今の関係が長引き、自分が近づいても彼が近づかない期間が半年以上続いたなら、彼にとってあなたは本命ではありません。諦めることを勧めます。彼のカケヒキに振り回されず冷静に対処することも、恋の勝者への近道です。

恋愛ユニバーシティ編集部

恋愛ユニバーシティ編集部

「恋愛に悩むすべての人を笑顔にしたい!」
恋愛理論・攻略法が学べる日本最大級の恋愛ポータルサイト・恋愛ユニバーシティから、あなたの恋愛の悩みを解決するヒント満載の記事をお届けします。
恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士をはじめ、大人気恋愛カウンセラーの方々による『恋愛の極意』を凝縮した、恋愛に使えるヒントがいっぱいです。

「離れてしまった彼の心をとりもどしたい」、「別れた彼と復縁したい」「付き合っている彼ともっと仲良くなりたい」「今年こそ婚活を成功させて結婚したい!」「片思いの彼を振り向かせたい」「恋愛に効くLINEの返信術を知りたい!」…などなど今すぐ実践できる、恋愛の心構えやテクニックをお送りします。
あなたの恋愛の悩み、恋愛ユニバーシティで解決してみませんか?


http://u-rennai.jp/


LINE公式アカウント:友だち追加数

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE