男ウケファッションが無理!自分スタイルを捨てずにモテたい人へ

好きな服が着たいのよ…。

好きな服が着たいのよ…。

モテ・ファッションといえば、コンサバ系。特に、女子アナがよく着ているような、あまり自己主張のない清楚な服装が好ましいとされています。しかし、コンサバ系のファッションが好きではなかったり、ファッションにこだわりを持っている女性はひと苦労。今回は、そんな女性のためのファッション術をご紹介します。

ファッションは、男性に特定のメッセージを伝えます。たとえば、コンサバ系のファッションなら、「私は女性としての常識を持っています。結婚をすれば家庭的になり、あなたのパートナーとして自己主張なく支えます」というメッセージを、個性的なファッションなら、「私は普通の女性ではありません。自分が大好きで、こだわりが強く、あなたに合わせる気はありません」というものです。

少し考えてみると分かると思いますが、前者のメッセージの方がより多くの男性に好まれます。では、自分の好きなファッションでいて、かつモテたい女性はどうするか?それは、時期を分けてファッションを変えていくということです。

たとえば、就職活動において、リクルートスーツを着て地味な髪型で面接に臨むのは、第一印象で面接官に「私は社会的常識のある、組織に向いた人間です」というメッセージを伝えるからです。

でも、その会社に入社をして、社会的な常識を持ち、組織に従い、成果を出していれば、職種によっては服装を自由にしても、会社のその人に対する信頼は変わらないでしょう。組織に向いた常識人であることを、何もスーツと髪型で表す必要はなくなってくるのです。

モテるためのファッションも同じ。最初は、コンサバティブなファッションで恋人を得て、その男性と付き合ってから、ファッションではなく、普段の言動でそのメッセージを彼に伝えれば良いのです。

では、具体的な方針を以下のCHECK項目に書いていきます。

CHECK!初めはコンサバ!マイスタイルに戻すタイミングは?

CHECK初めはコンサバ!マイスタイルに戻すタイミングは?

■出会いの時期:メッセージは“見た目”で
男性と女性が出会うときには、見た目がいちばん重要ということを忘れずに。

結婚相手を探しているなら、結婚を考えている男性が好むファッションをしていた方が間違いなくモテるでしょう。 「私は家庭的で女性らしく、良妻賢母タイプ」というメッセージです。

合コンやお見合い、友達の紹介などの男性との出会いの場では、コンサバが有効なのは言うまでもなありません。もちろん、メイクも男性好みにしたり、スタイルがきれいに見える努力をかかさないことも必要不可欠。

■恋愛初期:メッセージは“言動”で
出会いのコンサバファッションが功を奏して、お目当ての彼と付き合うことができて、2~3カ月の間は、そのファッションに取って代わるメッセージを言動で伝え続ける事です。

それらが彼に定着していく過程で、少しずつ自分好みのアイテムやファッションを取り入れていきましょう。

ただし、ファッションそのものにお金を使い過ぎれば、それが結婚相手として向かないというイメージを与えるので注意。

結婚相手としての魅力を出すなら、たとえば、質素倹約をしていそうなイメージを、シンプルでモノの少ない部屋、「貯金をちゃんとしている」という言葉などで伝えます。家庭的なイメージは、冷蔵庫にあるもので料理を作ったり、「子供が好き」という言葉などで伝えると良いでしょう。

パートナーとしての魅力を出すなら、彼の話しを聞き、決して彼に駄目出しをせず、彼が気を遣わなくても良いキャラクターを演じます。

■恋愛中期:自分好みのファッションに!
彼との付き合いが4カ月を超え、自分の魅力を相手に伝えられたら、自分好みのファッションに変えても影響は少ないでしょう。彼に“私は、ファッションにはどうしてもこだわりがある”と伝えても構いません。

■彼が冷めたら
一部の男性は、女性が自分好みの見た目をしていないと極端に冷めたりします。そのような男性は普段から、あの女優が可愛い、あのアイドルはイマイチと女性の見た目を口にしていることが多いです。

そのような男性が、あなたに、「もっと、スカートをはいて欲しいな」などと言ってきたり、自分好みのスタイルにしたことで極端に冷めてきたなら、彼の前では彼の言う通りにした方が、恋愛は長続きし、結婚にもつながりやすいでしょう。

ファッションを彼好みに変えたくないなら、そのようなタイプでない男性と付き合う事でしょうね。

ファッションはメッセージを発していて、そのメッセージをファッション以外で徐々に代替していく。それを理解すれば、モテながら、もう少し自由にファッションを楽しめるでしょう。


恋の教訓
ファッションはメッセージ、
それが分かれば、
こだわってもモテる。

男性が女性のファッションから受けるメッセージについては、『彼氏/結婚できない女子必見!印象のトータルコーディネート術とは? 』も、ぜひ参考にしてください。

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。
現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。
著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら

ぐっどうぃる博士と直接電話相談したい方はコチラ:
https://u-rennai.jp/consult/adviser/2

片思いの悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE