男友達と付き合う方法と、片思いの相手と付き合う方法のまとめ




男友達を彼氏にする方法

第8回:最終回

「 男友達と付き合う方法と、片思いの相手と付き合う方法のまとめ」


【前回までのあらすじ】

> > > ワンダは多忙な30代前半の女性。彼氏の最有力候補の男友達・ベンとプラトニック交際中。男性心理に詳しいフィオナと共に、友達・ジェニーの片思いにも協力します。ワンダとベンは交際に至るのか、またジェニーの片思いの行方は・・・全てが今、明らかに!!!


ジェニー『フィオナ、もう話せるわよ。30分くらいだけど』
(^_-)-☆

フィオナ『待ってたわジェニー。ドンとは、あれからどう?』
(*^0^*)

ワンダ『30分もあれば十分。私だって話したいもの』
(^^♪ 

フィオナ『もちろんワンダの話も聞きたいわ』(^_-)-☆

ジェニー『結論から言えば、私たち今付き合ってる』( *´艸`)

ワンダ『よかったわ!』(*´▽`*)

フィオナ『私のアドバイスは役に立った?』(*'ω'*)

ジェニー『もちろんよ!フィオナのアドバイス通り、私はドンのこと好きだと気づかれないように仕事に集中したのよ』(=゚ω゚)ノ

フィオナ『ねぇもっと詳しく話して?』(*'ω'*)

ジェニー『あのね、ドンとの仕事にメイクって要らないのよ』
(・ω・)

ワンダ『どういうこと?』(*'▽')

ジェニー『男性が顧客の場合はメイクって整える程度なの。肌荒れがひどかったらファンデーションで隠したり、唇の色が悪ければベージュのリップカラーを足す程度ね。ドンの場合だと伸び放題の髭を剃って髪を切ればいいだけ。あと自分で服を選べることね。私がずっと必要とは思えない。契約は平日夜限定で3回だけにしたの』(^ω^)/

フィオナ『3回何してたの?』(・ω・)

ジェニー『ファッションについての講義。ドンはすごく面白そうに聞いてたわよ。メモとってたし』(・∀・)

ワンダ『ジェニーは眼鏡とジャケットとタイトスカートの教師スタイルでしょ?』(*´ω`)

ジェニー『そうよ。だってファッションは役割を示す手軽な方法だから』('ω')ノ

フィオナ『徹したわけね』(*'ω'*)

ジェニー『フィオナのアドバイス通りにね』(^_-)-☆

フィオナ『何事もなかった?』(*'ω'*)

ジェニー『いえ付き合うきっかけになるハプニングがあったわ』
(∩´∀`)∩

ワンダ『たいてい何かが起こるから付き合うことになるのよね』
(●´ω`●)

ジェニー『契約中は何もなかったの。最後は金曜日で、ドンに合ったヘアスタイルをいくつかと、眉の整え方とフレグランスの選び方を提案したところで時間になったわ』
(・∀・)

フィオナ『ドンから延長のリクエストは無かった?』
(^O^)/

ワンダ『延長なんて無理よ。ジェニーは大人気だから・・・』
(´・ω・`)

ジェニー『ドンから延長リクエストは来てたわ。だけど私の仕事のメインはメイクだし事務所が断ったの。ドンの最終日の翌日にもブライダルの予定だったの』
(=゚ω゚)ノ

フィオナ『忙しいのね』(●´ω`●)

ジェニー『でもドンと付き合ってるから仕事のことはいいのよ』
(∩´∀`)∩

ワンダ『そうね。契約延長しながら付き合うことになったら恋と仕事が同時並行で大変よ、きっと』
(*´ω`)

フィオナ『それでどんなハプニングがあったのよ』
( *´艸`)

ジェニー『ああそれはね。ドンのオフィスの敷地内で子猫が捨てられてたの』(・∀・;)

ワンダ『ジェニーが見つけたの?』(*´ω`)

ジェニー『ドンが見つけて飼うって言い出したのよ』
(・ω・)

フィオナ『猫の飼い方なんてドンは知ってる?』
(;・∀・)

ジェニー『知らないわよ。私に『教えてほしい』って』
( ゚Д゚)

フィオナ『ひょっとして、あわただしくて片思いどころではなかった?』(^^♪

ジェニー『ええ。思いを募らせたり焦がれてる時間がなかったわ。子猫の件が一段落したところで食事に誘われて、そこでドンから付き合わないかって話が出て』(*‘∀‘)

ワンダ『その夜から?』(*´Д`)

ジェニー『翌日は早朝から仕事だったから、『いいわよ』って返事だけで帰ったわ』(^_-)-☆

ワンダ『実はジェニーが片思いしてたなんて、ドンが知ったらどんな顔するかしらね』( *´艸`)

ジェニー『あのね確かに最初は片思いだったたけど、途中からドンと『思い合ってる』感じになったって、わかる?』(*'ω'*)

ワンダ『わかるわ。だから今あなたたち付き合ってるんでしょ』
(^O^)/

ジェニー『ええそうよ。私の話はこれくらいで、そろそろワンダの話を聞かせてよ』( *´艸`)

フィオナ『そうよ。時間の限り聞きたいわよ』('ω')

ワンダ『ベンと付き合い始めたわ。でも展開は平凡かも』
(*´Д`)

ジェニー『でも恋人同士なんだからいいじゃない』
(*'▽')

フィオナ『どんな風に友達から恋人になったか気になるわね』
"(●"ω"●)"

ワンダ『ちょっとした出来事があったのよ』
( *´艸`)

ジェニー『まぁみんなそんなもんじゃない?』('ω')ノ

ワンダ『私、彼氏募集中の時にベンと知り合ったけど、他に知り合ったって男性も何人かいて、同時並行してプラトニックで付き合ってたのよ』(*ノωノ)

ジェニー『プラトニック?デートだけっていうこと?』( ゚Д゚)

ワンダ『キスくらいはしたわよ。出会った後でFacebookで友達になった人が多かったわね』( 一0一)

フィオナ『ねぇそれでベンと何があったのよ』(^^♪

ワンダ『ええっと前は釣りに行ったって話したわよね』
(^◇^)

ジェニー『釣りデート?さわやかじゃない!』(*'▽')

ワンダ『ベンは在宅で仕事してるから、外出したがるのよ』
('◇')ゞ

ジェニー『私たちは引きこもりがちだから参考になるわ』
( *´艸`)

フィオナ『それで?』(*´ω`)

ワンダ『釣りデートでさっぱり釣れなかったから気分を変えて、次のデートは墓地にしたのよ』(^◇^)
(☆欧米では墓地でのデートは一般的)

フィオナ『雰囲気は変わるわね』(*'▽')

ジェニー『すごーい』(*'ω'*)

ワンダ『同じようなカップルも何組かいたんだけど、中に会釈してくる男性がいてね』( ^Д^)

フィオナ『まぁ!ワンダ誰と出くわしたのよ?』(・ω・)

ワンダ『見た目が超好みだった、あのキャムだったのよ!』
(∩´∀`)∩

フィオナ『仕方ないわね』(´ー`)

ワンダ『ただの同僚よ。私も会釈を返したけど、ベンが・・・』
( *´艸`)

フィオナ『え?ベンが?でも何もなかったでしょ?』
(*'▽')

ジェニー『イケメンに勝手にジェラシー感じたのかもよ』(^^♪

ワンダ『うんジェラシーかも。『君に会釈した彼、あれ誰?』ってベンに聞かれて』(^_-)-☆

フィオナ『同僚でしょ』 (・∀・)

ジェニー『キスもしてないでしょ』(●^3^)

ワンダ『そうよキスもしてないただの同僚。でもベンは微妙な顔で考えこんでたわ』(^O^)

ジェニー『あら、その場で告白されなかったの?』(*´Д`)

ワンダ『しばらく黙って2人で歩いて、私が『こんな静けさもいいよね』って話しかけたのよ。そしたらベンが手を繋いできて『ずっと2人でいれたらいいね』って。そんな風にぼそぼそと話し合ってたら・・・付き合うことになったわ』
(*'ω'*)

ジェニー『イケメンが出てきて焦ったんじゃない?』(∩´∀`)∩

フィオナ『のんびりしてたら、イケメンに持ってかれる危機感はあったかもね』 (*‘∀‘)

ワンダ『そうかしら。そうかもしれないわね。キャムに感謝しなきゃ』(●´ω`●)

フィオナ『ジェニー、ワンダ、素敵な報告をありがとう!』
(*´ω`)

ジェニー『今日はブライダルメイクに指名くれて、私こそありがとう!』(^O^)/

ワンダ『フィオナ、花嫁の出番よ!私も自分の席に戻るわね』
(∩´∀`)∩


--------fin---------------------------------------------------------------------------






まとめ>>>


レポート8回目の今回は、これまでの7回分を総括して
【 男友達と付き合う方法と、片思いの相手と付き合う方法のまとめ】
というテーマでお伝えしました。

レポート全8回をまとめると以下のようになります。


(2回目レポートから5回目レポートのまとめ)


男友達と付き合うポイント

・複数の男性とプラトニックで付き合うこと

・1人に執着せず、合わなければ次の候補に替える

・ 『どんな男性と付き合いたいか』イメージを明確にすること



(6回目レポート・7回目レポートのまとめ)

片思いの相手と付き合うポイント

・外見を相手の好みに合わせて、相手の恋愛対象内に入ること

・相手の価値観・世界観に耳を傾け、同調したり共鳴して、相手に居心地の良さをかんじさせること

・片思いしていること・付き合いたいと思っている下心は気づかれないようにすること



全8回のレポートはこれで最後です。
ありがとうございました!




Vitz さんの他のレポート

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE