妻力向上計画!ー妻に必要な3大条件

第2回  妻に必要な3大条件





前回のレポートでも紹介した”男が妻となる女を見初めるときの3大条件

1、家庭的

2、誠実

3、堅実


について、まずは


1、家庭的>

もうこれは、社会も科学も発達した21世紀のご時世であっても、女は家事が出来るに越したことはないと世の殿方は思っていらっしゃる。

私が巷で耳にした数々の既婚男性の愚痴もやはり、妻が家庭的でない。というのが一番多いように思います。

料理がまずい / 料理をしない。
整理整頓や掃除をしない。
ずぼら・めんどうくさがり。


この3つが典型的なところかと・・・

もちろん共働きであれば、家事も折半。な家庭も多いと思いますし、女性がフルタイムで働いているなら、それは当然とも言えます。

また、今は、料理男子や主夫が好き!という男性もいたりするので、すべてがすべてそうではないのかもしれません。

でも、今でも結婚を真剣に考えてる独身男性や、性欲に突き動かされず、冷静な目で妻となる女性を見極めている男子はこのあたりを見ていると言っても過言ではないと思います。



2、誠実

自分はどうであれ、女性には貞操を守ることが必然である。という男子もこれまた今の世であっても必然のもので・・・

このことは、人の子を育ててるかも?という太古からオスとして心配があるので、やはり自分の子!と確信を持ちたいがために、妻には貞操観念を求める男性が多いのでしょうね。

浮気など性的なものだけでなく、

嘘をつく。
約束を破る。
言動と行動が一致しない。


なども誠実さからは遠くなるのでご注意を!!




3、堅実

金銭感覚の違いや経済観念がしっかりとあるのか?

ブランド物ばかり買って、給料日前に生活費がなくなるなんてもってのほか!!
また、少ないお給料からも貯金ができる。や、資産運用を任せても大丈夫なだけの知識や信頼があるなど。
節約ばかりで、おこずかいも十分にあげず、ガチガチに締まってしまうのは問題ありですが、

ある程度質素な生活であってもしっかりとやってくれそう!という女性であるなら、男性だけでなくお姑さんからも好ましい目で見てもらえます。


上記の3つは、姑からしても一番に気になる場所でもあり・・・私自身、姑年齢に差し掛かってきているので、これらの部分は“嫁候補”を見るときには、やはり気になる場所でもあります。


では、もし

この3つを満たしていない女子の場合、どうすればいいのでしょうか??



家庭的な部分は、訓練次第でほぼ大丈夫になります。

料理に関しては、できるだけ場数を踏むこと。
料理教室などに通わなくても、実家に住んでいるなら、お母さんの料理を手伝ったり、十八番の料理を教えてもらったり、また1つや2つくらいは、レシピを見なくても、計量しなくても、作れるものを持っておくこと。

そして、ある程度用意したものでの料理が出来るようになれば・・・

冷蔵庫の中や戸棚の中であるものだけを使って何品できるかに挑戦!!など。自分でレシピを考え出せるようになれるまで練習を重ねる。

これは、彼の家に行ったときや彼が家に急に来たときなど、買い物に行く時間がなくても、あるものでさっと何か作るための訓練。
もしそんな場面がれば・・・それだけで妻度ポイントはグッとUPです。

おしゃれなもので時間の掛かるものよりも、男性はさっと美味しく食べたいもの。
時短料理が出来るようになると、共働きで仕事から帰って来てから大急ぎで夕飯を作るときや、子育てに忙しい時にも役立ちますよ。


そして、家事の中で料理よりも、掃除や整理整頓があまり得意でない。という女子の割合が多いと思います。

時短&見た目キレイ!そして、いつだれが家に来ても大丈夫な整理整頓法を掃除のプロである私が次回、伝授いたします。(^^)



そして誠実

婚活中でまだ告白されていない。お付き合いもしていなくて、深い関係にもならずただのデートのみを複数の人としている。という人は例外ですが、
告白されてキチンとお付き合いをしている特定の彼がいるならば、他の人とデートをしたり、合コンや婚活パーティーに行ったり、オンライン婚活などは控えること!!

できれば、男友達であっても2人で会う。などは止めておいた方が賢明だと思います。

誠実な人と結婚したいのであれば、自分も誠実でなければいけません。
類は友を呼ぶ。
自分がチャラけたことをしていると、相手も同じような人しかマッチングしなくなりますよ。

また嘘をつくや、言動と行動が一致しない。も人としての信頼を失います。

誠実さについても、あなたが自分自身に対して誠実でない場合は・・・少し厳しく“自分の行動を押さえる訓練が必要でしょうね。


最後の堅実に関してですが・・・

もしあなたが、身の丈に合ってないようなブランド物が好きでしようがなければ・・・そういうものをバンバンと買ってくれる、リッチな男性に見初められるのが一番幸せですが・・・
まず、そういう夢物語はほんの一握り。ほとんどは、平均年収または、それ以下の男性が多いご時世です。

独身時代に使えてたおこずかいが、結婚してからも同じように使えるなら御の字。
でも、ほとんどは子供や、保険や家のローン、生活費などで自分の自由に出来るお金は限られてくる場合が多いと思います。

そんなこともあり、独身時代の今しかない!!と使いまくるのもいいのですが、すこしだけ我慢してみる。というのも、将来へ向けてのいい訓練になるかもしれません。


掃除のところで詳しく書きますが、部屋の整理整頓が難しくなるのも、モノが多すぎるから。
部屋が散らかる要因が、お金の無駄使いにもなる無駄な物を購入するという行為のたまものでもあります。(^^;)

物の購入を少しだけ我慢する。そしてそこで我慢したお金を貯金に回してみる。
100円づつでもいいんです。ちりも積もれば山となる。
お金をためて運用するには、最初にある程度まとまったお金が必要です。

それを貯めるには、こつこつと貯金していくのが近道であり、そうすることで、無駄な物買いが減る→部屋に物が溢れず、整理整頓がしやすくなる→部屋が片付き、風水的に運もよくなる。と正のスパイラルで物事が回り始めます。(^0^)

堅実と家庭的は、ほんの少しの訓練で大きく変われる場所であると思います。そして訓練も意識的にやっていたものが、意識せずにやれるようになりそれが普通になれば・・・それがあなたの性質や性格になります。


内面的な居心地の良さは、また詳しく説明をしますが、

居心地の良い環境=片付いたきれいな家と美味しい料理

です。

男女平等の世の中ではありますが、女性が家庭的であって、損にはならないはず。

出来ないよりは出来るほうがいい

自分の訓練次第でなんとかなることならば、少し頑張ってみましょう。
これは妻力アップになるだけでなく、あなたの人生にとっても得になること間違いなしです。



そして次回は、時短でキレイ!居心地の良い家をめざせ!!です。お楽しみに!(^0^)




ミコリー さんの他のレポート

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE