復縁できる心の持ち方とは?

私が復縁について書く理由をお話しします。

私は、恋愛ユニバーシティという恋愛相談のサイトで多くの恋愛相談にのっています。サイト内のユーザーランキングが高いことから、ありがたいことに多くの女性に支持して頂いています。

また私自身、過去の恋愛で何度か復縁に成功しています。
別れてからお互い付き合った人と別れた後に、友達付き合いから発展して復縁した人、私が振られてからしばらくして、私から連絡をした上で復縁した人など様々です。
復縁まで、それぞれ一、 二年ほどかかっています。
こんな私が、復縁して感じたこと。復縁するにはどのような心を持てば良いのかを以下に書いてみます。


【復縁をすると、どう感じるのか?】

まず感じるのは居心地の良さとか安心感。既にお互いを知っていますから、居心地の良さは存分に提供できるし安心もできます。
ただ居心地良すぎて、少しばかり腐れ縁のような間柄になってしまう可能性が無きにしも非ず。この関係が気になるかそうでないかで、付き合いも変わると思います。

当然デメリットも感じました。
「この人、こういう人だったかな?」という疑問が生じることです。
それは会わない年月でお互いが変わったのか、その間に知り合った人(付き合った人ではなく人として出会った人)の影響なのか、その辺はわかりませんが、以前の彼と違うというのはいつも感じました。
私の場合、この「違和感」…こんなはずじゃなかった、という気持ちがどうしても拭えませんでした。それは相手も同じだったのでしょう。
あんなに好きだったのに、会いたかったのに、前のように好きになれなかった。
それは服のセンスだったり会話の内容だったりと、とても小さなことが積み重なり、ある日「もうダメだ」って思ってしまった。
彼も同じように感じたのでしょうね。


【かつてと同じ気持ちになれないから復縁はナシに】

こんなことがあったので、それ以来私の中では、復縁というのはないものになりました。
別れを告げられたらそこで終了。この彼には、私ではダメだったということを受けいれ、泣きながら死に物狂いで彼のことを忘れました。
そしてそのことをバネにして「見返してやる」つもりで次の出会いに行く。その繰り返しでした。そうするより他に方法がありませんでしたから。
だから復縁を望む人というのは、私にとっては「強い女性」という印象なのです。


【復縁がうまくいく人、うまくいかない人】

多くの女性の復縁に関する相談を見ていると、皆さん本当に一途で、健気で、必死で、いじらしくなります。心から声援を送りたくなります。
ただ相談を読んでいて私なりに「復縁が上手くいくマインド」「そうでないマインド」というものがあります。
ご自分のしたことや言ったことに関する情報だけでなく、彼に関するエピソード、彼に対して今はどんなふうに思っているか、これからどうしたいかといったことを細やかに丁寧に書いている人。人を思いやることのできる優しい人なんだなと感じますね。
今すごく厳しい状況なのに、もしかしたらこの人は上手くいくんじゃないか、と感じさせます。

そうでなく自分のことばかり書いている人。他力本願な人。たとえば
・私がこういう行動をとってしまいました、重かったでしょうか
・連絡が来ないので何度かLINEしたら無視されました。この彼の気持ちは?
・LINEが既読なのに返信が来ません、どうしたら連絡がくるようになる?
・連絡がないのでこのまま沈黙します、いつ頃、連絡すれば良い?沈黙の効果はありますか?
そして相談文の最後に「私たちは復縁できるでしょうか?」
自分の思いだけで彼のことが全く見えてきません。
文章だけで人を判断するのはいけないことだけど、こういう人って、付き合っている時も私が、私が、って感じで相手のことをよく見ていないんじゃないかと邪推してしまいます。
そうすると復縁も何と無くお手軽感があって、沈黙すれば復縁できる?って簡単に捉えているみたいで、復縁も上手く行かない印象です。


【復縁するには覚悟が必要】

復縁…と言いますが、一度切れた縁というのはそう簡単に復活するものではないと私は思いますし、お手軽に復縁などとは考えてほしくないと思います。
最初にも書きましたが私の復縁は一年ほどの月日を開けていました。つまりはそのくらい開けないとお互いリセット出来ていないということです。
それでも私のように違和感を感じたりする可能性もあるわけで、本当のところは、復縁はあまりお勧めしたくない、それなら新しい出会いに行ったほうがいいと思うのです。


【復縁には全力で自分を変えること】

それでも彼がいいと思うなら、全力で自分が変わることでしょう。
少なくとも彼には「こんなはずじゃなかった」と思わせないように。
今までより少しだけ優しい気持ちで、連絡がいつ来るか、どうすれば来るかという思いからしばらく離れてみる。彼への思いを解放する。
それは彼を解放することと同じです。
そうして、復縁をゴールと考えず、一つの通過点にする。
彼の思い出に恋をするのではなく、新しい人に出会うぐらいの気持ちで、毎日を大切に、自分を大切に生きることです。

あやなみ さんの他のレポート

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE