12星座別・気になる彼の攻略方法&相性~後編~

2018年07月23日 11:00
12星座別・気になる彼の攻略方法&相性~後編~

好きな男性ができたとき、多くの女子が頼りにするのが「占い」。相性はどうか、どんな攻略法がいいのか、知りたいですよね?

そこでタロット、西洋占星術、インスピレーションを得意とする占い師、マシーナさんに、12星座別の性格と攻略方法、そして相性を占ってもらいました。今回はてんびん座~うお座の彼を見ていきましょう!

<相性について>
各星座の惑星間で作られる角度によって相性のいい・悪いが決まります。以下、相性の用語説明です。
◎トライン(惑星同士の角度が120度)=大幸運の相性。自身が持ついい部分を互いに引き出し合える関係。
○セクスタル(同60度)=幸運の相性。トラインほどではないが相性はいい。
×オポジション(同180度)=大不運。正反対の位置にあり、ぶつかりやすいが猛烈に惹かれ合う場合も。似た者同士の側面もあるため、どちらからも仕掛けることなく終わるケースも多いので、女性側から積極的に行った方がいい。ただ、基本的には悪い部分を引き出してしまう関係なので注意。
△スクエア(同90度)=不運。オポジションほどではないがあまりいいとは言えない相性なので、女性側の気配りが必要。
※上記に当てはまらない星座とは、良くも悪くもない相性。「攻略方法」を参考にしながらうまく関係性を築こう。

■てんびん座の彼はオシャレと会話がカギ。共通点をフックに話を盛り上げよう

●てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)
<基本的な性格>
プラス:社交的で親切。バランス力があり公平な判断ができる。上品でセンスが良い、優雅で華麗。
マイナス:毒舌で計算高く、自分が正しいと思うと攻める。しかしもめ事からはとことん逃げる。人の目を気にしすぎる傾向があり、汚れ仕事はしない。
<攻略方法>
センスの良さは12星座一。オシャレな女性を好むので、少なくとも身だしなみと清潔感は必須。相手への気遣いも大切です。会話がものすごく重要なポイントなので、いろいろなことを語り合うと関係性を深めやすくなります。初めはお互いの共通点や、共通の趣味などをフックに会話を広げましょう。
<相性>
◎トラインの相性=みずかめ座、ふたご座
○セクスタルの相性=いて座、しし座
×オポジションの相性=おひつじ座
△スクエアの相性=やぎ座、かに座

■さそり座の彼はマイナス思考。自分からアピールしてこないので告白は女性から!

●さそり座(10月24日~11月22日生まれ)
<基本的な性格>
プラス:努力家。独特な雰囲気と色気があり、いちず愛情深い。仲良くなると情熱的になる。
マイナス:無口で控えめ、思い込みが激しくマイナス思考。他人を信用できず、執念深く根に持つ。独占欲が強く嫉妬深い。自分の意に反することはしない。
<攻略方法>
時間をかけて仲良くなるタイプ。自分からはアピールしてこないので、告白はこちらから行いましょう。マイナス思考が強いので、相手のすべてを受け入れる気持ちで接すると◎。ネガティブな話をしてきたら否定も肯定もせずに話半分で聞くぐらいがいいでしょう。付き合い始めると嫉妬深いので、誤解を持たれるような行動には気を付けましょう。
<相性>
◎トラインの相性=うお座、かに座
○セクスタルの相性=やぎ座、おとめ座
×オポジションの相性=おうし座
△スクエアの相性=みずかめ座、しし座

■いて座の彼は自由人。明るくフランクに接して距離を縮めよう

●いて座(11月23日~12月21日生まれ)
<基本的な性格>
プラス:自由人で楽観主義、フットワークも軽い。野性と知性を兼ね備えている。学習能力が高い。素直。
マイナス:人の意見を聞かず、意見されるのが嫌い。軽薄に見える傾向も。ネガティブ思考に入るとしつこく重い。抽象的な案を出しがち。
<攻略方法>
自由人なのでフランクなお付き合いが◎。物事を誇張して話すことが多いので、軽い突っ込みを入れつつ笑顔で共感してあげると、好感を持たれやすくなります。ただ熱しやすく冷めやすいため、お付き合いが始まったら放し飼いにして帰巣本能を信じること。実はナイーブな面もあり、ドーンと気分が落ちるときがあるので、その際は温かく見守ってあげましょう。サプライズも効果的。
<相性>
◎トラインの相性=おひつじ座、しし座
○セクスタルの相性=みずかめ座、てんびん座
×オポジションの相性=ふたご座
△スクエアの相性=うお座、おとめ座

■やぎ座の彼は奥手。時間をかけて自分を知ってもらい、徐々に距離を詰めよう

●やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)
<基本的な性格>
プラス:真面目で責任感がある。慎重で忍耐強い。野心がある。用心深く危機察知能力が高い。他人にも自分にも厳しい。
マイナス:ドSで支配的。想定外の出来事への対応力が低い。プライドは高いが悲観的。恋愛の振り幅が極端で、好きになったらとことん束縛する人も。無駄が嫌い。遊び下手で「つまらない」と思われがち。
<攻略方法>
恋愛には奥手なので、駆け引きなどのテクニックは使わずに徐々に仲良くなるのが◎。時間をかけて自分のことを知ってもらい、少しずつ関係を構築しましょう。ただ、急に肉食になることもあるので心構えを。合理的な計画が好きで、独自のやり方を押し通すので、付き合い始めたら彼に付いていくこと。仕事や勉強など「できる人」が好きなので、そういう部分をチラ見せするのも効果的です。
<相性>
◎トラインの相性=おうし座、おとめ座
○セクスタルの相性=うお座、さそり座
×オポジションの相性=かに座
△スクエアの相性=おひつじ座、てんびん座

■みずかめ座の彼は感情表現が苦手。まずは聞き役に徹し「よき理解者」を目指そう

●みずかめ座(1月20日~2月18日生まれ)
<基本的な性格>
プラス:独創性がありユニーク。博愛主義で人当たりが良く、身内にも平等に接する。嫉妬心がない。探求心にあふれた発明家。天才肌で常識にとらわれない自由な発想力を持つ。
マイナス:感情表現が苦手で、人の感情を読むのも苦手。とてつもなく頑固、認められたい欲が強い。常識が通じずKYな側面も。
<攻略方法>
感情では動かないので、こちらから話し掛けるときは理論的に順序立てて話をしましょう。また、自分の知識を披露することが好きなので、彼に好きなだけ話をさせて自分は聞き役に徹し、まずは「良き理解者」を目指すといいでしょう。言葉や態度の裏側を読めないので、心理戦は効果がありません。純愛ムードでわかりやすくアプローチするのが◎。
<相性>
◎トラインの相性=ふたご座、てんびん座
○セクスタルの相性=おひつじ座、いて座
×オポジションの相性=しし座
△スクエアの相性=おうし座、さそり座

■うお座の彼はロマンチスト。押しに弱いので雰囲気のいい場所でプッシュ!

●うお座(2月19日~3月20日生まれ)
<基本的な性格>
プラス:感受性豊かでロマンチスト。芸術肌。優しく共感力に優れている、押しに弱い。献身的で自己犠牲もできる。
マイナス:決断や責任は人任せ、受け身で流されやすい。依存体質。自分が不利な状態に陥ると嘘をついたり、人のせいにしたりする傾向もある。人に優しいが自分にも優しい。
<攻略方法>
ひたすら長所を褒めることが大切。押しに弱い上、雰囲気にも流されやすいので、ムードのある場所で押すのがオススメ。自分のペースが保てる、ゆったりとした環境を好むので、付き合い始めた後は少し相手に合わせてあげるといいでしょう。
<相性>
◎トラインの相性=かに座、さそり座
○セクスタルの相性=おうし座、やぎ座
×オポジションの相性=おとめ座
△スクエアの相性=ふたご座、いて座


いかがでしたか? 好きな彼のタイプがつかめたでしょうか? たとえ相性が悪くても、彼の性格をつかみつつ、攻略方法を参考にしながら近づけば、恋愛関係に発展する可能性は大いにありますよ! マシーナさんのアドバイスを参考に、ぜひ彼との距離を縮めてみてくださいね。恋愛成就をお祈りしております♪


【取材協力】
マシーナさん
占い師。占術はタロット、西洋占星術、インスピレーションなど。幼少の頃から直観力を持ち、独学で占いを学ぶ。関西で占いアイドルグループとして活躍をし、グループ解散後、東京で占い師として本格的に活動を始める。恋愛や結婚の他経営や仕事、引っ越しなどあらゆるジャンルの相談に対し、相手から感じるビジョンを含め、的確でハッピーなアドバイスを行うことで人気。


■関連記事
12星座の恋愛・結婚1(おひつじ~ししの6星座)・・・前編
先輩花嫁のお墨付き!縁結び神社へ行こう♪

[記事リンク]


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE