復縁後、テンションの下がった彼。

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

40代前半 復縁の相談

公開日:2013-05-10 11:47

復縁後、テンションの下がった彼。

▼ コメントを見る(9)

  • 43歳
  • yuzu


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい

投稿内容

1年半付き合った彼とある喧嘩をきっかけに別れてしまいました。私が、本社から私の事務所へ仕事でたまたま来た同僚とランチに行ったことが気にいらなかったという、社会人としては業務の延長のようなささいなことがきっかけです。あまりにやきもちがひどく、すぐ機嫌が悪くなり、彼の顔色を伺いながら付き合っていることに疲れてしまい、私から別れました。1か月後、やはり寂しく、彼の良かったことも思い出され、やり直して欲しいと伝えました。彼は時間が欲しいといい、2か月後、戻ってきてくれました。が、テンションは何か月も低いまま。メールも電話もほとんどなく、こちらもできません。同じ職場なので、時々彼が私の席に来て立ち話するくらいです。デートも復縁して5か月ほどたちますが、3、4回。最後のデートは1か月以上前です。もうあきらかに冷めているようですし、復縁は取り消していいよ、と言ったのですが、そんなことない、気持ちはあると言い張ります。実は彼におにぎりを作って、いつでも食べられるように冷凍庫に補充してあげているのですが、手に入りそうで入らない距離になるためにはやめたほうがいいでしょうか?いくらこちらから連絡を断っても、デートの誘いをしなくても、おにぎりがいつも補充されていたら、手に入った距離ですよね?やめる場合は黙ってやめるべき?それとも、おにぎりだけの関係も不自然だからそろろそやめようと思う、とか言ってやめるべきでしょうか?お力をお貸しください。

復縁の極意

▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  •  

    yuzuさん はじめまして。

    職場恋愛の彼氏さんのために、職場の冷凍庫におにぎりを作っておいてあげているということでいいですか?
    また、yuzuさんのご希望は、今の彼氏さんのテンションを上げたい。というもので良かったでしょうか?
    そう判断をしてお話させていただきますね。

    まず、彼氏さんから見たyuzuさんの距離ですが、yuzuさんもお分かりのように「手に入った距離」にいると思います。
    おにぎりはどうして作った上げているのでしょうか?
    いい大人であれば、自分の空腹は自分で満たすことは当然のことながら可能であり簡単なことです。
    おにぎりも、彼が必要だと思えば、コンビニででも購入して保存しておくことは可能ですよね。
    なのでそこでyuzuさんが彼の母親のようにかいがいしくお世話をする必要はどこにもありません。
    yuzuさんは「恋人」であり「彼の母親」ではありませんから。

    おにぎりは、そのまま何も言わずに補充しないでいいと思います。
    在庫がなくなったら彼が「おにぎりがないよ」と言ってくるかもしれませんが、「あら、そうだった?忘れてたわ」と答えましょう。
    「彼のことは嫌いではないけど、おにぎりを補充するほどに好きではない。前ほどに気にかけなくなった」という態度で接してください。
    接し方は、他の同僚と同じように接してみてください。
    彼が「yuzuはもう俺のことを好きじゃなくなっちゃったのかな?」と不安に感じるようにしてください。
    プロトコールの「恋人の~」を参考に行動されると良いと思います。

    同じ職場ということで距離をとるのが難しいかとは思いますが頑張ってくださいね。
    影ながらではありますが応援しております。

  •  

    初めまして。

    yuzuさんのお相手ですが、他に誰か女性がいるというのは思いあたりますか?

    最初は、彼が振られたという事で、気を紛らわす為に、あまり好きでもない相手と体の関係から始まってしまい、それが続いていて、でも気持ちはyuzuさんにあったから、戻って来てはくれたけど、その女性とも切れていなくて、どっちつかずという状態になっている様なシチュエーションは考えられますか?
    それであれば、5ヶ月の間に3-4回しか会ってない、連絡もない、に納得がいきますが。
    彼が、それでも別れない、というのは、自分でもどうして良いか分からないかもしれないです。

    ただ、そのおにぎりをyuzuさんがどこに補充しているか、ですよね?彼の家の合鍵を持っていて、彼がいない時に置いてくるのであれば、女性の影があればすぐ分かりますよね。でも、多分これって会社の冷蔵庫ですよね?

    ただ、彼が冷めているだけか、女性の影があるのか、で対処が変わってくると思いますので、そのへんに心あたりがあるかどうか、考えてみられると良いかと思います。ちなみに、彼はかなり年下ですか?

    yummy 22位 2013-05-10 13:47
  • > No.18084のコメントへの返信

    のりかさん、早速アドバイスいただきありがとうございます。おっしゃるとおり、彼のテンションを上げたい、という相談です。おにぎりを作り始めたのはまだ仲が良かったころ、昼に、のりも巻いていない塩むすびを食べているのを見て、こちらから提案してしまいました。復縁してから、おにぎり、またいる?と当然のように聞いてしまいました。居心地の良さを提供する意味でOKかと思い、数か月続けてきましたが、逆に手に入った距離になってしまい、よくないのでは?と、自分では判断がつかなくなっていました。博士のプロトコルによりますと、何か彼が私を怒らせた機会に、とありましたので、彼が例えば1週間1度もコンタクトを取ってこなかったというようなことをきっかけにして、おにぎりの補充をやめてみようかと思います。やめた理由を聞かれた場合の答え方もアドバイスいただき、ありがとうございました。忘れてたわ、は、思いつかず、きっとおたおたしたと思います。おにぎりをやめても何も言ってこなかった場合、それはそれで終わりがはっきりして良いですし。また経過を報告させていただきます。ありがとうございました。

    yuzu(投稿者) 2013-05-10 23:28
  • はじめまして。

    私も、おにぎりを補充し続ける必要はないと思います。
    私なら何も言わずにやめます。

    yuzuさんに対して、「たまの連絡、たまのデートでも維持できる関係だ」
    と彼が判断してしまうと、ラクな反面、yuzuさんの価値を感じにくく
    なってしまうのではないか、と。
    男性は、〔不誠実な自分に対して、執着している女性〕
    を大切にしないと思います。

    ただ、
    嫉妬が尋常じゃないくらいyuzuさんに執着していた彼ですし、
    復縁した今でも当時の辛さを引きずっていて、素直に愛情表現できなくなっているとか。
    1度は失った、大好きなyuzuさんの行為に
    ただ甘えて安心しているのかもしれませんね。

    na-ko  2013-05-10 23:44
  • > No.18086のコメントへの返信

    yummyさん、質問を読んでくださってありがとうございます。はっきりしていないので書かなかったのですが、そういえば、別れた後の事務所での飲み会で、彼がしょっちゅう携帯でメールのやりとりをしているのを見ました。ずっと携帯を気にしていて、相手の返信もすぐ来ているようで、そのマメさに女性ではないかと、思ったことがありました。また、私が彼とめずらしくメールのやり取りが続いたことがありました。そのすぐ次の日、非通知着信がありました。そんなことは初めてだったので、たまたまその日彼とランチしていた時に、昨日非通知着信があったんだよ、と言ったら、「何時ごろ?」と聞かれました。まるで誰がかけてきたか心あたりがあるような質問で、違和感を感じたのを覚えています。普通なら、1番最初にする質問じゃないような・・・。気持ち悪いから出なかった、と伝えると、そのほうがいい、無視したほうがいいと熱心に言うので、もう一人彼女がいて、携帯でも見られたかな、と思いました。yummyさんに指摘していただいて思い出したようなものですが、そういえばかなり怪しいです。別に女性がいるといないとでは対処が変わってくる、とのことでしたので、女性がいる、と仮定して、ぜひそのあたりの説明をお願いできましたら嬉しいです。彼は私の1つ上です。年下ではありませんが、44歳とは思えないほど、感情の起伏が激しいです・・・。

    それから、おにぎりを補充しているのは会社の冷蔵庫です。

    yuzu(投稿者) 2013-05-10 23:45
  • > No.18115のコメントへの返信

    na-koさん、ご意見お聞かせいただきありがとうございます。私も最初は、彼が私に振られたことをまだ怒っているのだと思いました。だから復縁の決心までに時間がかかったのだと。だからテンションが上がらないのだと。そこで信用を取り戻そうと、必要以上に尽くしてしまったのだと思います。数か月たっても彼は変わらない。それなら復縁は取り消してくれよ、と思ってました。私からもう1度振るのは嫌だったんです。おにぎりを作ってあげるのをやめることは、こちらからもう1度振る行為のような気がして踏み切れず、ずるずる数か月たってしまいました。na-koさんのおっしゃるとおり、たまに呼び出して会える相手になってしまっています。この現状を打開できるよう、なんとか動いてみたいと思います。

    yuzu(投稿者) 2013-05-11 00:24
  • > No.18117のコメントへの返信

    未熟者ながら、再度おじゃまします。

    私がyuzuさんの立場でも、
    (私からもう1度振るのはいやだ)と思うかも。
    過去に彼を傷つけた事への罪悪感から、尽くしてしまうかもしれません・・・。

    でも、女性の影もあるのなら、話は違ってきますね。
    彼は自信がなくて、執着心が強く、
    はじめから女性というものを信用していないんじゃないですか?
    そういう男性は、女性を傷つけてもいいと思っているそうです。

    彼が距離を置くのなら、yuzuさんも彼以上に距離を置いても
    いいのかもしれません。
    彼が「距離を置くと効くんだな」と学習されたら最悪だ、
    と博士は言ってました。

    彼は現状に不満や不安が無いのでしょう。尽くされていますから。
    逆に、不満や不安を強く感じて初めて、他の選択肢を考え始めるので、
    現状を打開するには、yuzuさんのこれまでの行動を変えるのが
    良いかと思います。

    応援しています!

    na-ko  2013-05-11 00:55
  • > No.18118のコメントへの返信

    na-koさん、早速再度のコメント、ありがとうございます。na-koさんのご推察、どんぴしゃでびっくりしました。彼は本当に自信がない人です。私が仕事で他の男性と絡むのも嫌がるほど。相手が60過ぎでも、です。妬くわけないような相手、シチュエーションで妬くので、最初は冗談で妬いたフリをしているのかと思ったくらいです。na-koさんの書いてくださった、(彼が「距離を置くと効くんだな」と学習されたら最悪だ)との博士の言葉、愕然としました。まさにこれを彼に学習されてしまっている、と思います。彼に「気持ちが戻らないようだから、もうやめよう。」と伝えるのではなく、まずおにぎり補充という尽くす行為を、機会を見計らって止めてみます。いくらこちらに罪悪感があったとしても、na-koさんのおっしゃっていた、(「不誠実な彼に尽くす彼女」は大切にされない)を考えれば、私の取る行動はおのずと決まってくる、と思えました。彼を取り戻すためというよりも、自分を取り戻すため、がんばります!ありがとうございました。

    yuzu(投稿者) 2013-05-11 09:18
  • 経過報告…メッセージをくださった皆様、本当にありがとうございました。相談にのっていただいたまま、報告が遅くなってすみません。なかなか思い出すのも辛くて先延ばしにしてしまいました。結果は、yummyさん大当たり!新しい彼女がいました。彼女は私たち二人が行っていたスポーツクラブのスタッフで、なんと彼より24歳年下の20歳!私たちの会社の目の前のスポーツクラブなので、彼が彼女の車に乗り込むところを目撃してしまい、判明しました。復縁後、何度か一緒にスポーツクラブに行こうと誘いましたが、どおりで一緒にはいかないはずです。二股がわかってからは、私はそこをやめました。社内で気まずくなりたくないのもあり、他に女がいるよね、という話はせず、「しばらく待ってみたけれど、気持ちは戻らないようだからやめよう。」と伝え、終わりにしました。 それにしても20歳の彼女がいるのに、なんで二股かけるためにわざわざ戻ってきたんだよ、戻ってきといて音信不通ってなんだよ、と、思うところはたくさんありましたが…。たぶん彼は24歳年下と、そう長くは続かない、と思い、私をキープしたかったんじゃないかな、と思います。で、手に入った距離だったので、na-koさんが仰ってたように、たいした労力も無しにキープできると思われていたんじゃないか、と。以上、結果報告と考察でした。次は良い報告ができるよう、頑張ります!

    yuzu(投稿者) 2013-08-17 05:43


▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!