「何もしてくれない彼」の気持ちが分からない女性へ、‐男は4種類に分けられる‐

「何もしてくれない彼」の気持ちが分からない女性へ、‐男は4種類に分けられる‐

あなたの彼はどのタイプ!?

人の彼と比べて「なぜ私の彼は、ロマンチックでないの?」、「なぜデリカシーがないの?」と思ったことはありませんか?

ほとんどの女性にとって、ロマンチックなシチュエーションでのデートや、誕生日に何も言わずとも好みのプレゼントにディナーや、サプライズを含む箱パカプロポーズなどなど、さりげない気配りができ、あなたをお姫様気分にしてくれるような男性が理想だと思います。

でもそれは世の中の男性のほんの一握りにすぎず、ほとんどの男性は「なんで太ってるの?」「もっと大きな胸が好き!」など、デリカシーのない発言を平気でし、デートに着てくるものは、よれよれのダサいシャツ。デートの場所は、釣堀やゴルフの打ちっぱなし。見に行く映画は、戦争ものやアクションもの。喜々として連れて行ってくれるのは、あなたのまったく興味のないスポーツ観戦だったり、食べに行くのは、オシャレなレストランではなく、ラーメン屋やファミレス、居酒屋などなど。女心をわかっているとは到底思えなくて・・・

そんな彼の言動や行動に
「粗末に扱われてるの??怒」
「愛されていないのかしら??涙。」
と思ったことがある女性も多いのでは?

でも、あなたの彼は、決してあなたを愛していないわけでも粗末に扱っているわけでも、わざとデリカシーのないことを言ってるわけでもなく、悪気も全然ない。
ただあなたが理想とする男性と少しタイプが違うだけなのです。

私は、男性によって女性をケアする能力や楽しませたり喜ばせたりする能力の違いがあることに注目し、男性の行動心理を研究してきました。そして
同じ男性であってもそれぞれ違うタイプであり、それは4つに分類することが出来る!?
ということに気付きました。

では、その4つのタイプの説明をしていきましょう。

男性の4つのタイプとは?

1)タキシード系男子-女子の理想!?王子様タイプ

「何もしてくれない彼」の気持ちが分からない女性へ、‐男は4種類に分けられる‐

ネーミングからもわかるように、紳士の振る舞いが自然とできる男性
女性の気持ちを察して、まさに痒い所に手が届くようなケアをしてくれ、子供が出来てからも勝手にイクメンになるタイプ。
誰に何を言われずとも気が利き、気配りや心遣いが出来る男性。

例)あなたの具合が悪くご飯の用意が出来ない時―勝手にお店に行って、食べるものや薬、口当たりや消化の良いものなども買って来てくれる。

2)スーツ系男子-モテたい願望いっぱいイケイケタイプ

「何もしてくれない彼」の気持ちが分からない女性へ、‐男は4種類に分けられる‐

モテたいがために必死に女心や女性好みのお店やデートコースを研究した男性。
女性にモテたいためだけに頑張っているため浮気症に多いタイプ。

タキシード系男子と遜色のない行動をするが、元来の性質ではないので彼女になったとたんや結婚したとたんに、気遣いや気配りがなくなったり、デリカシーなしの発言をしたりする。

例)あなたの具合が悪くご飯の用意が出来ない時-恋愛初期のテンションの高いころは、言わなくてもいろいろなことをしてくれるが、テンションが落ち着くと「お弁当を買ってきてくれる?」などとハッキリ言われないと動けない。

3)Tシャツ系男子-デリカシーなし発言はおまかせ!?フツ男タイプ

「何もしてくれない彼」の気持ちが分からない女性へ、‐男は4種類に分けられる‐

カジュアルを好み、オレの好きなこと=彼女も好き。と勘違いしている
デリカシーなしのことを悪気なく言ってしまう。
誕生日に何をしてあげればいいのかが、さっぱりわかっていない。
ひどいときには彼女の誕生日さえ覚えていないことも・・・
女の察して欲しいという気持ちは絶対に通じない。でも言葉に出して言えば理解してくれる。

例)あなたの具合が悪くご飯の用意が出来ない時―あなたが頼めば、あなたが頼んだもののみ買って来てくれる。言われたこと以外は気が回らない。

4)ステテコ系男子-女心はさっぱりわかりません。とほほタイプ

こちらは、ほぼコミュ障?というほど、何も気が付かない、気にならない男性
このタイプは数としてはあまりいないのもあり、今回は詳しくは説明はしませんが、Tシャツ系の特徴をもっとひどくした男性になります。

例)あなたの具合が悪くご飯の用意が出来ない時―「お弁当を買ってきて!」と言われても買ってくるのは自分の分のみ!だったりする。悪気がないわけでないが、その時にあなたのことは頭にない(苦笑)。

さて、あなたの彼は何系男子でしたか?
これは日本男児だけでなく外国の男性にも当てはまります。
彼のタイプを理解することで、恋愛関係を壊すダメ出しやケンカも減り、笑ってスルーできる事柄が増えます。

また男性からの愛情を“言葉やプレゼント”だと思っている女性には、そうしてくれない彼に対しガッカリしたり、イライラして爆発することを防ぐことができ、言葉の取り違いから来る誤解を防ぐこともできるようになります。

まず、あなたの彼が何系男子なのか?を考えてみてください。

次回は、男性のタイプ別に“二人がより良い関係”を築いていける対処法をお届けします。

(ミコリー/恋愛ユニバーシティー)

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
ミコリー

ミコリー (夫婦・恋愛カウンセラー)

1967年大阪市生まれ。オーストラリア在住。 専業主婦歴20年余。その経験を活かしハウスキーピング会社経営。 実子3人と義理の子2人の母。

2度の離婚を繰り返し、モラハラを含むダメンズとの恋愛遍歴を繰り返していた2012年”恋愛ユニバーシティー”に入会。
ぐっどうぃる博士の理論やジョン・グレイのカウンセリングや夫婦心理学に傾倒。猛勉強を重ねる。
男女の心理や行動の違い、男性のタイプ別から起こる問題を解析、自ら実験と実践を重ねて2014年3度目の結婚。

現在も恋愛ユニバーシティーにて活動。
いつまでも新婚時代のようなラブラブの続く結婚生活のノウハウ、動かない男を動かす方法。男が離したくない女になる方法。男を結婚に導く方法。そして時短家事や子育てにも独自のセオリーを持ち、後進メンバーに向けて発信し続けている。

◆ミコリー先生へ非公開で電話相談

断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+