「シンデレラ」は実は戦略家だった!? “逆境からでも幸せになれる”シンデレラ・メソッドとは

恋も仕事も成功させるためには、人間力を上げること賢い戦略が必要であると、『シンデレラ・メソッド プリンセスに学ぶ幸せの絶対法則』(かんき出版)の著者である河合めぐみさんは言います。今回、心理カウンセラーで、日本でただひとりのシンデレラ研究家でもある河合さんの著書より、恋と仕事がうまくいく3つのメソッドをご紹介します。

1、 一歩踏み出す―変わる勇気が、奇跡を引き寄せる―
ものごとを大きく変えるためには、ときには強い意志の力や勇気、行動が必要になります。シンデレラの場合なら、どんな過酷な状況でも「いつかここを出てかならず幸せになる」という夢をもち、それを心から信じていたことや、「舞踏会へ行きたい」と強く主張したときがターニングポイントになりました。

いまの自分を変えるつもりはなく、成長しよう、学ぼうという気はないままに、「ありのままの自分を受け入れてほしい」というのはただのわがままにすぎません。そういう方に共通していることは「変わる勇気がない」ことです。まずは、自分を変える勇気を持つこと。「理想の自分になりたい」「いまの環境を変えたい」―そう思うのであれば、いまの自分ができることを考え、小さなことでも行動に移していくことが大切なのです。

2、 素直に生きる―幸せになりたければ、自分に素直になること―
シンデレラやディズニープリンセスたちは、みんな自分の感情にとても素直で正直です。気持ちのままに笑い、泣き、よろこび、怒ります。シンデレラは、「お城で幸せに暮らしたい」という気持ちが自分にあることを、押し殺さず素直に受け止めています。思っていることを素直に言葉にする、感情をあらわすというのは、一見簡単そうに思えますが、実際にできる人はそう多くはありません。「人からどう思われるか」を基準にしてしまうと、自分軸がブレて振り回されてしまいます。また、「好き」という気持ちに気づいたけれど、「何をしていいかわからない」「恥ずかしいから」と相手にどう見られるかが怖くなり、「好き」という気持ちをなかったことにする女性もいますよね。自分に素直になることは、あなたの魅力を損なうことでも、恥ずかしいことでもありません。

3、 直感を信じる―自分の感情を大切にし、直感を鍛えよう―
シンデレラはダンスの相手が王子様だと知らずに踊っていましたが、「これこそ恋だわ! 生きてるよろこび」と感動します。出会ってすぐに、王子様に一目惚れしてしまったのです。この何か運命めいたものを感じる直感は、自分の感情に鈍感だとうまくキャッチできません。でも、敏感になるよう心がけることはできます。それは、日常のなかで「自分だけのよろこびを見つける」こと。シンデレラは鳥のさえずりに耳を傾け、ネズミとたわむれることを楽しむなど、普段の生活のなかで、「うれしい」「美味しい」「幸せ」など、自然に直感を鍛えていたわけです。そんなふうにして、そのときどきの感情を大切にすると、少しずつ自分の感情に敏感になり、自然と直感も鍛えられていきます。

いかがでしたか? もっと詳しく知りたい方は、『シンデレラ・メソッド プリンセスに学ぶ幸せの絶対法則」(かんき出版)をチェック。ほかにも、「王子様の条件はあなたが決める」や「魔法は12時には解く」など、シンデレラの行動から学ぶ、幸せを永遠に続けるための方法が書かれています。


(文=新田カオリ/ 恋愛ユニバーシティ)

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
新田カオリ / 恋愛ユニバーシティ

新田カオリ / 恋愛ユニバーシティ (フリーランスライター/サプリメントマイスター)

化粧品、サプリメントの相談員をしつつライター活動を行う。趣味は映画鑑賞。好きな映画は「なにもこわいことはない」 https://note.mu/mikan15

断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE