「大人の女性」でも男性からモテるファッション“3つの法則” その3

大人の女性の3つの法則って?

30代になると、着るべきファッションも変わってきますね。年齢を重ねて、肌の質感や、体型が変化した「大人の女性」でもキレイに見え、さらに男性からモテるファッションとは一体どのようなものなのでしょうか。
これまで私は「おしゃれコンサルタント」として500人以上の女性たちを見てきた経験から、「大人の女性」がモテるファッションには次の「3つの法則」があるということに気づきました。

1.<全体のシルエット>服・小物の形を「直線8割・曲線2割」にする
2.<雰囲気>清楚な色気を「ツヤ×ボディライン見せ」で出す
3.<アイテム>体型くずれに負けない「着やせアイテム」を取り入れる

これら、3つの法則を全て含む服を、私は「美人服」と名付けました。この美人服を身に着けていれば、大人の女性でも、男性にモテることができるようになるのです。

2番目の法則に続き、美人服の最後のコツは、「シルエットがキレイに見えて、着やせもするアイテムを投入する」こと。今回が最後の法則となります。
では、さっそく見ていきましょう。

CHECK!シルエットがキレイに見えて、着やせするアイテムを投入する

1. 大人の女性が「体型の変化を感じる瞬間」とは
今まで気にならなかったシルエットが、「あれ?」と気になった瞬間はありませんでしたか。
これまでと同じ服を着ていても、「なんだかスタイルが悪く見える…?」と感じたり、服によっては「もしかして太った?」と見える服もあるのではないでしょうか。
大人になると体型が変化したり、太りやすくなる人がたくさんいますね。
年齢を重ねたことによって体型がかわると、それまでと同じ服を着てもシルエットがキレイに見えず、服によっては着太りしてしまうアイテムもあるのです。そんなときは、これから何をどう着れば良いのか悩んでしまうものですね。

私自身も、年齢とともに太り、体型も変化したため、「着やせするアイテムとは何か?」について、かなり研究をしてきました。その結果、「着やせアイテムの特徴」が見えてきたのです。今よりキレイに見え、さらに着やせするアイテムとは一体どのようなものなのでしょうか。

2.「着やせアイテム」の特徴を知ろう!
たとえば、ジーンズなら裾をロールアップさせて、足首を見せた方が細く見える、と知っている人は多いことでしょう。このように、着やせアイテムを上手に身に付けていれば、気になる部分をカバーすることができ、今より断然細く見せることができるのです。
昨年からトレンドのガウチョパンツは、ガウチョパンツ自体が、気になるお腹や太ももをカバーするため、それだけで着やせアイテムです。
また、ガウチョパンツは着心地も楽なので、締め付けの強いスキニージーンズを一日中はくのが辛くなってきた大人世代にはぴったりのアイテムだと思います。
背の低い人は、ひざ丈でふんわり広がる感じのシフォン生地のガウチョパンツを選ぶとより着やせします。また、背の高い人は、すねの半分より上くらいの丈だとより着やせするのでおすすめです。

さらにこれからの季節に投入したいショートパンツは、ワンサイズ上など、ややゆとりがあるサイズを選ぶほうが、脚が細くみえますよ。

3.着やせするスカートやワンピースの選び方
一方、スカートの場合、脚のラインが細くなる部分に、丈があるスカートを選ぶと、脚自体細くみえます。スカートは揺れる丈が印象的なものですが、人の目線は「揺れている丈」に集中しやすいため、そこに足の細くなる部分をもっていくことで、相乗効果で足が細く見えるのです。

また、トップスをコンパクトにするか普通サイズにしたら、スカートはハリ感のある生地のものを選び、ふんわりとボリュームを出すと着やせします。このような、ハリ感のあるスカートとしては、「トレンチスカート」も着やせスカートとしておすすめです。
ワンピースなら、ウエストをリボンで結び、スカート部分にハリ感があるもの、もしくは、Aラインのものを選ぶと着やせします。
また、ミニワンピースならあえて体型を想像させるコクーンワンピースを選びましょう。コクーンワンピースは気になる体型隠しもできますし、大人のミニワンピースとして脚も細くみえ、全体のシルエットもキレイです。

このように、アイテムを「シルエットがキレイにみえるかどうか」「着やせするかどうか」で選ぶのは、大人の美人服のコツなのです。

いかがでしたでしょうか。3回にわたって「美人服」の3つの法則をみてきましたが、これらの法則を取り入れた「美人服」を着れば、大人の女性でも男性からモテるようになります
ぜひ日常のファッションから取り入れてみては。

※ 柴崎マイの新刊文庫「大人がもっとキレイになれるおしゃれの教科書」(サンマーク出版)に掲載されている内容です。

柴崎 マイ

柴崎 マイ (イラストレーター・「愛され美人レッスン」主宰)

10代より憧れの美人を観察しながらイラストを描きはじめる。
女子美術大学卒業後、イラストレーターとして約3万点以上の女性イラストを発表してきた。
2012年より、「愛されたい」と願う女性達へ向けて、イラストを通じて、ファッションやヘアメイクアドバイスをする「愛され美人レッスン」をスタートさせる。その人が本来持つ魅力をより輝かせる「色、形、素材」を分析する「ファッションスタイリングマップ」の資格を使ってのワークショップは、これまでに延べ1000名を動員。全国から受講生が集まる。
受講生からは、ファッションやヘアメイクを変えたことで「彼ができた」「プロポーズされた」「自信がついた」など喜びの声が多数寄せられ、告知後開始直後すぐ満席になる。

関連記事

関連する相談


初めての方へ
断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE