アプローチミスを回避!男性のタイプ別“好き”の行動を理解

女友達&お姫様、どっちも恋愛対象?

女友達&お姫様、どっちも恋愛対象?

多くの女性は、男性が「みんな同じことを考えている」と信じています。でも、男性には2つのタイプがあり、全く違う視点で女性を見ています。ある男性が重視していることを、ある男性は全く気にしていないのです。これからお話しするこの2つのタイプに関する知識を身につけると、目の前の男性をより深く理解でき、その男性に合ったアプローチやコントロールができるようになるでしょう。

それは、ひとつは“女性を異性として見ているタイプ”、もうひとつは“女性を仲間として見ているタイプ”です。まずは、このふたつのタイプにはどんな特徴があるのか、ひも解いていきましょう。

(1)女性を異性として見ているタイプ
女性と会った時、異性として魅力的かどうかを数秒以内に判断する。興味のない女性は視界から消え、興味のある女性には強くアプローチする。女性をお姫様のように扱う一方で、モノのように扱ったりもする。性的なもの(女性の下着や裸)に強い関心を持ち、見た目がかわいらしく色気がある女性を好む。一言で言えば、“性的な魅力”を重視する男性。ボーイッシュ、マニッシュ、ユニセックスな女性は恋愛対象として見ないことが多い。

(1)に気に入られるためには、見た目がよくなければいけません。と言っても、男性の好みはそれぞれですので、彼の好みに入っていれば十分にチャンスはあります。最初の出会いが肝心で、そこで女性らしい見た目、女性らしい立ち居振る舞いをする必要があります

また、このような男性は女性の理想像と男性の理想像を持っています。よく聞いているとそれが分かってくるので、その女性像を演じ、彼が男らしかったら、「すごく男っぽくてかっこいい」と褒めましょう。男性を立て、女性らしさに気をつけることが、この男性を惹き付ける方法です

(2)女性を仲間として見ているタイプ
女性をそれほど異性として意識していない。お姫さまや、モノのようには扱わず、仲間や友達として接することが普通。女性の水着姿や下着姿にもあまり興奮しない。女性を性的対象としてよりも、“一緒にいて楽しい”“ふたりでいても気を使わないで済む”といった“パートナーとしての魅力”を重視する。

(2)に気に入られるためには、居心地の良さが全てです。一緒にいて、安らぐ、会話が楽しい、価値観が合うなどを重視しましょう。ファッションは、清潔感さえあれば何でもかまいません。(2)の男性は、10回くらい2人で映画を見ても、友達としか思ってなかったりするので、(1)の男性とは違うと思ってください。ただ、そこから恋愛に発展することがあるため、居心地の良い映画友達を目指しましょう。

さて、この(1)と(2)を特徴的に分けてはいるものの、すべての男性がどちらかに分かれるというものではありません。例えば(1)の女性を女性としてみる部分が70%、(2)の女性を仲間としてみる部分が残りの30%というように、どちらの部分もある割合で持っていると考えた方が良いでしょう。すなわち、相手の、(1)と(2)のパーセンテージのバランスを解き明かすことが、恋の成功への近道につながるのです。

CHECK! 彼のタイプを見極めて恋愛対象に

彼のタイプを見極めて恋愛対象に

それでは、次のどの特徴が、お目当ての彼に当てはまるのか、その発言や行動などから確認してみてください。

(1)女性を異性として見ているタイプの特徴
・女性のアイドルや女優、タレントの話が好き
・女性をみると、「あの子かわいい」と口にしたりする
・「女性はこうあるべき」「男性はこうあるべき」という考えがある
・食事などでおごってくれたり、多めに払いたがる
・“ドアを開けてくれる”“荷物を持ってくれる”など男らしいところが多い
・ひとりでもキャバクラや風俗に行く

(2)女性を仲間として見ているタイプの特徴
・ワリカンが多い
・女性の中に混じっていても、とけ込んでいるように見える
・休日はひとりで家にいることが多いように思う
・実はゲイなのではないかと思うときがある
・兄弟に女性がいたり、共学だったりと、子供の頃から周りに女性がいる
・映画に行くだけのデート、買い物をするだけのデートで解散の場合がある



(1)が多ければ、女性を女性としてみる部分が強く、(2)が多ければ女性を仲間としてみる部分が強い傾向ということ。ターゲットの彼が、どちらのタイプが強いかで、自分の演出方法が変わります。もう一度CHECK!を振り返り、彼の好みのタイプを推測し、賢く恋を進めていきましょう。
(付き合う前に、プロファイリングで男性の心理を見破る方法もぜひ参考にしてください。)



恋の教訓
彼の趣向、好みが
的確にプロファイリングできれば
恋はスムーズに進んでいく

『恋愛編!2013年春♪「勉強になった」ランキング』はこちら!
https://u-rennai.jp/course/detail/99

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。
現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。
著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら

ぐっどうぃる博士と直接電話相談したい方はコチラ:
https://u-rennai.jp/consult/adviser/2

片思いの悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE