対面ではあまり喧嘩しないけれどメールでぶつかるのは潜在的な相性の悪さでしょうか?

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

30代後半 恋人の相談

公開日:2017-02-07 17:32

対面ではあまり喧嘩しないけれどメールでぶつかるのは潜在的な相性の悪さでしょうか?

▼ コメントを見る(3)

  • 37歳
  • にゃあ


相談者が望んでいるコメント

・共感して欲しい!
・体験談を聞かせて欲しい!

投稿内容

■あなた(相談者)の年齢
37
■相手の年齢
46
■あなたの性別
女性
■相手の性別
男性
■あなたの状態
例:既婚、未婚、バツイチ、バツイチ子持ちなど

バツイチ

■相手の状態
例:既婚、未婚、バツイチ、バツイチ子持ちなど

未婚

■ずばりどうしたいか?
例:復縁したい、結婚したい、どうしたら良いか教えて欲しい、相手が何を考えているのか知りたい

どうしたら良いか教えて欲しい。

■これまでの経緯を時系列で教えてください。
例:3年前に合コンで知り合い、2年前、彼の告白で付き合いました。同棲が始まりました。1年前に彼が転勤し、半年前、連絡がつきにくくなり、彼の携帯を見たら、浮気をしていることが分かりました。

婚活サイトで出会い、付き合って1カ月ですが、メールでぶつかってばかりでギクシャクしており、もうダメかもしれない。

■具体的な相談

対面であまり喧嘩しないけど、メールでぶつかるのはやはり根が合わないんですかね。

婚活サイトで出会い付き合って1カ月の方がいますが、メールでしょっちゅうぶつかります。当方37 バツあり、相手 46 婚歴無し。

彼と付き合っていく中で今迄抑えていた女性としての願望(甘えたいとか結婚したいとか)が出てきてそれを素直に表現すると、コロコロ変わると言われます。

付き合っていく中で自分の思わぬ願望を知りスタンスが変わったり、初めはいいイメージを持たれたくて嘘をついたり、建前で語ったりしていたのが、惚れて本音で語ったり、、よくあることですよね?駆け引きではないけれどある程度あるかと思います。

それが結果的に”変わった”ように見えることは、男女交際ではよくあることですよね。プラスの変化なら嬉しいですよね。寂しがり屋なのに今迄の彼が忙しく相手にされず、強い女を演じていたのが、構ってくれる人に出会い、やはり恋人とは頻繁に会いたくなるとか、離婚で嫌な思いをしたので結婚に否定的だったのが、素晴らしい相手に出会い、やはり結婚したいと思うようになるとか。

実は既婚者だったとか、たった数ヶ月でやっぱ結婚願望なくなったとか、もちろんそれは論外だし困りますが、、

わたしは逐一一貫性を求められ責められます。

またトラウマやPTSDにより普通の人がどうでもいいことを過剰に反応したりすることはありますよね。
わたしなら、誰かが過剰な反応を示していたら、この人はこんな些細なことに過剰反応するとは今迄どんなにか辛い思いをしたんだろうと思います。それが本当の優しさ、共感力、思いやりかとおもいます。私はよく人に、『あなたの”つもり”はどうでもいいんだよ。受け取るのは相手なんだよ。傷つけたつもりはなくても、相手が傷ついたらあなたは相手を傷つけたんだよ。特定の反応をした相手を責めるのではなく、相手の目線で見るのが大事なのよ。』、と言いますが、彼には通じません。

過去色々辛いことがありましたが、全く聞く耳を持ちません。
やはり合わないのですかね、、


それを軸がないとか感情的みたいに毎回責められるのも疲れます。

今迄1を聞いて10を知る、みたいな頭のいい方としか付き合ってこなかったので、あまり多くを語らずとも理解してもらえたのが今回のようなのは初めてで驚いてます。

自分に自信がないのにプライドが高くて小さなことでいじけられるし、合わないのかな、と。

メールで異様にぶつかるのは潜在的な本質的な相性の表れなんでしょうか。。
私も結婚したいので、合わなければ潔く次へ行きたいです。
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • 付き合う前のにゃあさんが好きだったのでしょう。付き合う前と付き合った後のギャップで嫌いになったり、惚れ直すことはありますよ。漫画だとツンデレからデレデレになったら惚れ直すのが王道ですけど、現実はツンデレのままでいてほしい人もいるのかと。

  • にゃあさん、こんばんは。
    内容が厳しくなってしまったかもしれず、ごめんなさい。

    >対面であまり喧嘩しないけど、メールでぶつかるのはやはり根が合わないんですかね。
    →メールの方が本音だったり長文だったりするのでしょうか。あとご存知かもしれませんが、メールは受取手の状態によって、与える印象が大きく変わってしまうので、意図せず傷つける可能性も高くなってしまいます。このメッセージも同じですね。。

    >彼と付き合っていく中で今迄抑えていた女性としての願望(甘えたいとか結婚したいとか)が出てきてそれを素直に表現すると、コロコロ変わると言われます。
    付き合っていく中で自分の思わぬ願望を知りスタンスが変わったり、初めはいいイメージを持たれたくて嘘をついたり、建前で語ったりしていたのが、惚れて本音で語ったり、、よくあることですよね?駆け引きではないけれどある程度あるかと思います。
    それが結果的に”変わった”ように見えることは、男女交際ではよくあることですよね。
    →最初は相手に好かれようと努力をして、その後好かれる努力を減らしてありのままの自分を見せる、ということですよね。ありがちだと思いますが、男性と仲良くやっていきながらありのままの自分を見せていくのには時間やコツがいるようです。

    >プラスの変化なら嬉しいですよね。寂しがり屋なのに今迄の彼が忙しく相手にされず、強い女を演じていたのが、構ってくれる人に出会い、やはり恋人とは頻繁に会いたくなるとか、離婚で嫌な思いをしたので結婚に否定的だったのが、素晴らしい相手に出会い、やはり結婚したいと思うようになるとか。
    →たぶんですが、これらの例を男性が喜ぶ変化だと博士は言わない気がします。
    あんまり会いたがらないし結婚願望がないにゃあさんに興味を持った彼さんに対して、もし彼さんが熱烈に会いたがり結婚を迫ってきたわけでないのににゃあさんが会いたがり結婚したいと伝えたとしたら、彼さんが求める以上に手に入った距離になり結婚という責任をとらなくてはいけないリスクを感じさせることになり、彼を冷めさせると博士は言いそうです。
    書いてあったのが、ただの例えだったならごめんなさい。

    >実は既婚者だったとか、たった数ヶ月でやっぱ結婚願望なくなったとか、もちろんそれは論外だし困りますが、、
    →既婚者だったらひどいですが、現在のお相手に対する結婚願望がなくなることは普通にありそうです。

    >わたしは逐一一貫性を求められ責められます。
    →たぶんですが、彼さんは一貫性を求めているというか、あれっくるさんのおっしゃるように、最初の頃のにゃあさんが好きなのだと思います。

    >またトラウマやPTSDにより普通の人がどうでもいいことを過剰に反応したりすることはありますよね。
    →ありますね!
    >わたしなら、誰かが過剰な反応を示していたら、この人はこんな些細なことに過剰反応するとは今迄どんなにか辛い思いをしたんだろうと思います。それが本当の優しさ、共感力、思いやりかとおもいます。
    →にゃあさんは感情的な人にも背景まで考えて優しくしてあげられるんですね。思いやりがあると思います。

    >私はよく人に、『あなたの”つもり”はどうでもいいんだよ。受け取るのは相手なんだよ。傷つけたつもりはなくても、相手が傷ついたらあなたは相手を傷つけたんだよ。特定の反応をした相手を責めるのではなく、相手の目線で見るのが大事なのよ。』、と言いますが、彼には通じません。
    →この言葉の内容は一つの価値観として悪くないと思いますが、この言葉を言われると私なら「責められた」と感じると思いますが、私の目線で見るとわかっていただけますでしょうか(´・_・`)抽象的に責めると「あなた(の考え方や行動)は間違っている」という人格否定になってしまいます。同じ苦情でも具体的に「あなたは○○のつもりで言ったかもしれないけれど、私は□□と受け取ったので悲しかった。」というとマシだと思います。
    これは試しに書いてみるだけですが「にゃあさんの考えはどうでもいいんだよ。受け取るのは相手なんだよ。相手のためを思って言っているつもりでも、相手が傷ついたらにゃあさんは相手を傷つけたんだよ。にゃあさんはいつもそういう言葉で相手を責めているのよ。」といわれた場合と、「にゃあさんは相手のためを思っていっているつもりかもしれないけど、相手は責められたと感じて傷ついているかもしれないよ。」と言われた場合の違いみたいな感じです。
    ちなみに、恋人にダメ出しをすべきではないと博士は言っています。

    >過去色々辛いことがありましたが、全く聞く耳を持ちません。
    やはり合わないのですかね、、
    →過去の辛い話を聞いて、ついでに慰めてくれたりする男性は察する能力高めで素敵ですが、我慢しているかもしれません。
    男性って基本的に共感能力低いですよね。
    過去の辛い話をするのは男性にとって居心地よくはないのでこれも博士はやめた方がいいと言いそうです。

    >それを軸がないとか感情的みたいに毎回責められるのも疲れます。
    今迄1を聞いて10を知る、みたいな頭のいい方としか付き合ってこなかったので、あまり多くを語らずとも理解してもらえたのが今回のようなのは初めてで驚いてます。
    →彼さんはにゃあさんを責めるのですね。責められると辛いですよね。
    今までの彼さんは察する能力が高い方が多かったのかもしれませんね。

    >自分に自信がないのにプライドが高くて小さなことでいじけられるし、合わないのかな、と。
    メールで異様にぶつかるのは潜在的な本質的な相性の表れなんでしょうか。。
    私も結婚したいので、合わなければ潔く次へ行きたいです。
    →自信のなさとプライドの高さは表裏一体と聞いたことがあります。
    彼がそうなった背景まで理解して、優しくしてあげているのでしょうか。。
    合う合わないでいうと、合わない二人とは感じます。そしてもし、結婚願望がないと言って付き合い出し、結婚を意識し出したら彼が引いているなら、結婚願望がある別の方を探された方がいいと思います。
    ただ、合う♡と思わせてくれる相手は、察する能力が高く合わせてくれている可能性が高いそうです。
    関係初期に良く思われるためにできているように、相手に合わせることを大切にしつつ、上手に自分を出していかないと、男女が仲良くするのって難しいようです。
    そのための知恵がこのサイトやジョングレイさんの本にたくさん詰まっていると思います。

    応援しております。

    夕日  17位 2017-02-08 08:14
  • にゃあさんこんにちは。

    実際会えば全くいざこざを起こさないのに、なぜか文体になると付き合いが上手くいかなくなる方というのは、見た目や雰囲気や声などが可愛らしく、会っているときは雰囲気に惑わされるが、会わないときは文章とのギャップで喧嘩になるという事態がたまにみられます。

    にゃあさんは見た目が愛らしく穏やかで話す声も穏やかだったりしないでしょうか。

    文章の方が何かと誤解をうけたりするので。
    あまり深く考えるより、メールを止めてみたらいかがでしょうか。
    もともと文章というのは厳しくとられがちなので。

    また女性と男性というのは基本的にコミュニケーションの仕方が違うもので、男性は物事に「一貫性」を求めたがる生き物であり、女性の飛躍的思考にはついていけない事が多いです。

    とくに、46歳まで独身ということは、女性のそういった部分を「女性だから」と流す事ができない、女心を理解したがらない理由からかもしれません。

    >自分に自信がないのにプライドが高くて小さなことでいじけられる

    高年齢でも結婚した事のない男性が、同時に高学歴だったりするとこういうタイプが多いですね。

    また、にゃあさんの文中からは「~ですよね?」当の共感を求める文がとても多く、自分の考えが正しく相手が間違っているというような印象を得ました。

    (あくまで文中の印象です。もちろん、彼とのメールではそんな事ないと思いますので、違うようでしたら無視していただいてかまいません。他にサンプルがないので、投稿された内容だけを見て判断しています。)

    ~~だよね?っと言われて「うん、そうだよ」と答えられるのは一部の女性になれた男性か、女性心を持った数少ないコミュニケーション能力の高い男だけであり

    「~~だよね?」と迫られれば、「いや、俺は○○だと思うよ」と言ったり「○○っていう可能性もあるんじゃないかな」などと、弁論を展開させていくのが普通の男です。

    なぜかというと「うんそうだね」「そう思うよ」「共感するよ」といったような会話は、男の中では「会話の意味がわからないから」です。


    え?それじゃあ会話終わらね?


    みたいな。


    もし、男が「うんそうだね」「そう思うよ」「共感するよ」という言葉を放ったなら、たいていの場合それは「解ったから黙っていてほしい、テレビ見させてほしい。」という気持ちの表れだったりします。

    なので「一貫性がない」というのは攻撃されたというよりただ単に彼のコミュニケーションの一つかもしれません。

    「一貫性がないのはとうぜんだよ、それが女の子だもん。」

    といえば良いでしょう。彼の行動自体から愛情がなくなっている、ないがしろにされているというなら別ですが、男女の関係を文章でなんとかしようとすると、問題が起きる事はとても多いです。

    全体的にいざこざの原因は典型的女心を知らない男性と、男心を知らない女性ゆえの原因のように感じられましたので、

    ジョン・グレイの
    「ベストパートナーになるために」を読む事をお勧めします。

    健闘をお祈りします。

    アミィ 1位 2017-02-08 10:13


▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE