沈黙中のメールの応対

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

20代後半 恋人の相談

公開日:2012-05-07 21:57

沈黙中のメールの応対

▼ コメントを見る(19)

  • 27歳
  • かもめ


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい
・厳しい意見でも良いので解決したい!
・共感して欲しい!
・体験談を聞かせて欲しい!
・応援して欲しい!
・ぐっどうぃる博士の理論で意見が聞きたい

投稿内容

はじめまして。
いつもこちらのサイトで勉強させてもらっています。

沈黙を初めて2週間経ち、返信の内容について悩んでいるので、助言を頂けたら助かります。

私・・・27歳
彼・・・24歳

交際歴・・・約4年

出会ったきっかけ・・・大学のサークル

つきあったきっかけ・・・仲良くなり、彼から告白されました。つきあう前は、私からも彼からもデートに誘っています。

つきあって半年もしたころから、今に至るまで、ほぼ毎日私からメール・電話・遊びの誘いが一方的になりました。
彼は、「もともと受け身の性格だから、連絡をもらう方が嬉しい」と言っていて、私もそれを真に受け、ひたすら一方的に連絡し続けました。
「手に入った距離」にずっと入っていたと思います。

学生の頃は、彼にも余裕があり、私の一方的な連絡にも付き合ってくれていました。
しかし一年前、就職してから、余裕がなくなり、メールの返事も来なくなり、電話にも出なくなり、遊んでいても楽しそうにしなくなりました。
それにも関わらず、1か月ほど前の4年記念日に、私が適齢期になったこともあり、2年先くらいには結婚したいと結婚の話を出してしまいました。
またプレッシャーをかけたと思います。

沈黙に至ったきっかけ
今までにも何回かあったのですが、2週間前、過去最大に私が破壊行動をしました。
全然返事が来ないのに「会いたい」「淋しい」を言いまくり、電話も30回もかけました。
極めつけは、「私に会えなくても困らないの?」「一生連絡しなくてもいいの?」なんていうかなり重いメールを送り、そのあとにまた私がどれだけ彼を好きかという長文のメールをしました。

今、考えると本当にやりすぎです。

そして夜ようやく電話に出てくれ、GW遊ぶ約束をしようとしたのですが、「GWは遊びたくない、休みたい、約束したくない」と言われ、私はやっぱり彼を責めてしまい、彼から「もう話すのめんどくさい」と言われ、電話を切られました。

そこでふと我に返り、自分ってなんてダメな女だろうと思いました。
元彼と別れた時に出会った、このサイトや博士の本のことを思い出し、もう一度熟読し、沈黙に入りました。
付き合ってからも時々見ていたのですが、最近は存在すら忘れていて、また同じ行動を繰り返してしまった自分に嫌気がさします。

沈黙から2週間、私は、友達と遊んだり、買い物をしたり、なるべく明るく過ごすように心がけました。

そして、彼から昨日メールが来ました。
内容は「ずっと連絡しなくてごめん、いつも迷惑かけてごめん」といった内容でした。

来るとしても「どうしたの?」のくらいの様子伺いメールかなと思っていたので、びっくりしました。

とりあえずすぐに返信するのは、避けたのですが、明日か明後日に送る返信メールの内容に困っています。

博士の「恋人の心を取り戻す方法」には「元気だよ」だけ、返しましょうと書いてあったのですが、それだと謝罪メールに対して、会話がかみ合ってない気がして。
「GW休みたい」と電話で言っていたから「ゆっくり休めてよかったね」とか相手を気遣う系の方がいいのか・・・とか一人で悩んでいます。

長くなってしまいましたが、もし何かアドバイスがあればお願いしたいです。
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • かもめさん
    初めまして。「ゆっくり休めてよかったね」ってちょっとイヤミっぽく感じるので、「私は元気だよ。色々楽しく過ごしてるから(^^)」って感じとかはどうですか?

    ruika  2012-05-07 22:42
  • ruikaさんのご意見とは少し違ってしまうのですが、
    私は今回の件はきちんと謝罪すべきだと思いました。

    仕事が大変でとにかく休みたくて一人になりたかったのでしょう。
    男性は不器用ですから一つのことにしか集中できません。

    女性は辛い時こそ恋人に会いたくなるものですが
    逆に男性は一人になりたいものらしいです。

    仕事のストレスにプラスして彼女からもプレッシャーをかけられ
    彼も辛かったでしょうね。
    それでも謝ってくれるんですから優しいじゃないですか。

    あまり長いと重くなるので
    こちらこそわがまま言ってごめんなさい。迷惑をかけられたなんて思っていません
    と、彼の心の負担を軽くしてしてあげたらどうでしょうか?
    このまま沈黙したり今までのような態度でいると彼の敵になってしまいますよ。

    あとは彼が箱から出てきて歩み寄ってくれるのを待つのみです。
    ご自分のことばかり考えず彼のペースに合わせて様子をみてみて下さい。

  • かもめさん

    初めまして。
    相談を読ませて頂きました。

    彼から
    >「ずっと連絡しなくてごめん、いつも迷惑かけてごめん」
    とメールが来たのですね。

    私はこれは様子伺いのメールと考えて良いと思います。

    かもめさんが書いていらっしゃるやりすぎた行動に対して
    彼は「めんどくさい」と言って電話を切ったのですよね。
    おそらくそれが罪悪感を呼び起こし、彼はかもめさんにとりあえず
    謝っておきたくなったのだと思います。
    つまり、自分の罪悪感解消の為だけです。

    まだかもめさんに対して、めんどくさいとか、うざいとかそういう気持ちが消えた訳ではないです。
    そういう気持ちが消えるには、絶対必要なのが時間です。
    だから、今すぐにかもめさんが適当な返信してしまったら、彼の思う壺というのか
    あなたが重たいめんどくさい女性だということが変わった感じが全くしません。

    博士の「恋で泣かない女になる61のルール」のダメ出しをしすぎて
    別れを告げられた場合の復縁を参考にすると良いと思います。
    >ここでは、博士は別れた後2週間が経った時、1度だけ反省と謝罪のメールを送ることを提案しています。
    >内容は「あなたはとても素晴らしい人物。でも私は最低で、いろいろと間違っていた」という反省を示したもの。
    >そして、これまでの彼への態度に対し、心から謝って下さい。
    >「いつかふたりで」とか「いつまでも待っています」といった復縁したいという意図が少しでも入った言葉を入れるのは厳禁。
    >反省や謝罪の意味がなくなる。
    というものです。

    かもめさんが出すべきは、謝罪と反省のメールです。

    「○○くんへ

    忙しい中、私へのメールに時間を割いてくれてありがとう。

    先日は○○くんが忙しい時なのに、私からメールや電話を沢山してしまいごめんなさい。
    それどころか、あなたのことを責めてしまって、とても迷惑をかけてしまいました。
    今、自分のしてしまったことの大きさに、とても後悔しています。
    私がいかに自分のことしか考えてなかったかに気づきました。私は嫌な女です。
    本当に○○くんに顔向け出来ないと思います。○○くんが謝る必要はないです。
    私は○○くんの優しさに気づかずに、その優しさに甘えて、ずっと身勝手で最低なことばかりして
    ○○くんを苦しめてしまいました。本当に申し訳ないことをしました。ごめんなさい。」

    というような内容です。

    しないと思いますが、このまま送ってはダメですよ。
    検索されてこのページが引っかかったりしたら絶体絶命の最悪なことになります。

    これは、彼に少しでも破壊行動をした印象を和らげるためにするものです。
    返信を期待してはいけません。


    そして、出すタイミングですが、明日や明後日では早いかもしれません。
    彼の仕事が何かは分かりませんが、今週土曜とか、休みの日のお昼過ぎあたりが良いと思います。
    仕事が明日もあるような状況で、かもめさんのメールを見て心を乱す可能性があります。
    それもかもめさんには不利になりますからね。

    このまま3ヶ月間は沈黙しましょう。
    少なくとも1ヶ月は彼とコンタクトを取ることはしないほうが良いでしょう。

    その間に、徹底的に見た目を磨いて下さい。
    そしてこのサイトで、20代後半の女性が身につけておくべき居心地の良さを学びましょう。
    カーネギーの本とジョン・グレイの本は絶対に読むべきです。
    せっかく博士を知っていたのにおろそかにしていたのは、本当に残念なことだと思います。

    もしかしたら彼からこのメールに対して、すぐに連絡があるかもしれません。
    メールだったら、スルーしても良いと思います。
    電話だった場合は…その時の対応は私も迷っているのですが…
    このメールの内容と同じことを繰り返せば、とりあえずのリスクは回避出来るでしょう。
    ともかく自分(かもめさん)が最低で、彼は全然悪くなかった。本当に反省しているという
    謝罪だけ言えば良いと思います。
    なので、電話はだらだらとせず3分くらいで切るべきです。
    彼に物足りなさを与える為と、かもめさんが本当に反省していると思わせる為です。

    これからこの交際をどうするのかは彼が言い出すのを待って下さい。
    言われなかったら、それを受け入れて、沈黙しましょう。

    もし私ならこうするだろうと言うことを書いてみました。
    でも、かもめさんのことですから、かもめさんが良く考えて、一番良いと思うことをやって下さい。

    それでは、頑張って下さい。

  • > No.7743のコメントへの返信

    >ruikaさん

    返信頂き、ありがとうございます。
    そうですよね、「ゆっくり休めてよかったね」は、嫌味に感じますよね(><)

    自分の考えだけだと気付けなかったので、指摘していただきありがとうございました。
    また地雷を踏んでしまうところでした。

    かもめ(投稿者) 2012-05-09 01:02
  • > No.7745のコメントへの返信

    >Chocolatさん

    返信頂き、ありがとうございます。

    >仕事が大変でとにかく休みたくて一人になりたかったのでしょう。
    男性は不器用ですから一つのことにしか集中できません。

    というところが本当に納得できました。
    実際彼にも以前「俺は一つのことしか考えられないタイプ」と言われたことがあります。
    それを理解してあげられなかった自分が悔やまれます。
    理性よりすぐ感情的に行動してしまうタイプで。

    こちらからも謝罪し、彼は全く悪くないことを伝えようと思います。
    今週中に一度沈黙を解いて、返信する予定です。

    いつも自分のペースに合わせようとばかりしてしまうので、気持ちを大きく持って、彼のペースに合わせる余裕を持ちたいと思います。

    かもめ(投稿者) 2012-05-09 01:40
  • > No.7746のコメントへの返信

    >もすきっとさん

    返信頂き、ありがとうございます。

    色々と冷静に分析して頂き、私も今一度考えることができました。

    >「ずっと連絡しなくてごめん、いつも迷惑かけてごめん」
    というメールは本当にびっくりしました。
    私は、さすがに今回は自分が悪いなと思っていたので、彼が謝るような落ち度はないと思ったからです。
    彼は、争いや問題事を避けるタイプなので、
    もすきっとさんのおっしゃる
    >おそらくそれが罪悪感を呼び起こし、彼はかもめさんにとりあえず
    謝っておきたくなったのだと思います。
    つまり、自分の罪悪感解消の為だけです。
    というのがとても納得できました。

    もすきっとさんからのアドバイスを参考に私からも重くなりすぎない感じで、彼に反省と謝罪のメールを送ってみようと思います。
    本当は、今日か明日に送るようにする予定でしたが、
    もすきっとさんのおっしゃる通り、平日の彼は仕事のことで頭がいっぱいだと思うので、土曜日まで送るのを待とうと思います。

    でもこちらからメールをする前に、彼から「謝ったのに無視するなんて、もういいよ」ってメールが来たらどうしようとか、ついネガティブな妄想にかられてしまいます。
    土曜日まですごく長く感じるので、ダンスやおすすめして頂いた本を読むなどして自分磨きに時間をかけて考えないようにしています。

    今までこちらからメールや電話ばかりしていたので、これからも沈黙して行きたいと思います。
    相手からメールや電話が来ても、返すのを控えるつもりです。

    ちょっと心配なのが、土曜に謝罪のメールを送って、万が一彼から会おうとか言われた場合、もう会っていいものか悩んでいます。
    最近の私の様子を不振がって、一回話し合おうとか言われないとも限らないので。
    もし会うことになったとしても、こちらが悪かったという姿勢は崩さないでおこうと思います。

    かもめ(投稿者) 2012-05-09 02:12
  • >かもめ(投稿者)さん

    こんばんは。だいぶ落ち着かれてきたようですね。
    とても良いことだと思います。

    >でもこちらからメールをする前に、彼から「謝ったのに無視するなんて、もういいよ」って
    >メールが来たらどうしようとか、ついネガティブな妄想にかられてしまいます。

    かもめさんはとても時間軸が短いようです。
    彼からメールが来たのは、沈黙から2週間後だったそうですね。
    つまり、彼は少なくとも2週間は何もしなくても平気なのです。

    だからあなたから2週間来なくても彼は気にしないと思いますよ。
    人は何でも自分を中心に考える所がありますのでね。

    そんなメールはたぶん来ません。そんなメールを送ったところで、彼には利益が無いからです。
    また、あなたに怒りをぶつければ、あなたが動くと思うくらい察する能力の低い男性なら
    今、見切ることが出来て良かったと思うべきですね。

    ただでさえ仕事が忙しいようですから、あなたのことなど忘れているでしょう。
    これはショックを受けることではありません。
    大抵の男性は彼女と会わなければ、彼女を忘れているものだからです。
    1日の内、忙しい男性で彼女に割ける時間は6分だと沖川東横氏が言っています。
    私も忙しい彼と付き合っていますが、これは確かな感覚を得ていますね。
    カップラーメンが出来るくらいの時間、頭の中にあなたが浮かべば万々歳なのです(笑)
    それに、これも沖川氏だったかルールズの掲示板で読んだか忘れましたが
    「私の1日は相手の3日」だと言う言葉があります。
    あなたがやきもきしていても、同じ距離を進むのに彼は3倍くらい時間がかかっているのです。
    だからのんびり構えましょう。

    こういうことを聞くと、女性のテンションがいかにエベレスト級に高いか分かるでしょう。
    一日の内、起きている時間は全部彼のことを考えていたら、18時間(1080分):6分で、
    男性の180倍です。これはものすごい比率でしょう?
    これじゃあ恋愛がいづれ破綻するのは目に見えていますね。
    だから、博士は恋愛回路を小さくしろと言っている訳です。

    急に無くすのは難しいので、まずは1日○時間を目指すとか決めて、段々減らしていくと良いでしょう。
    彼のことを考えなかった時間をスケジュール帳を使って記録しておくと良いかもしれませんよ。
    そうやって視覚化しておくと、後々にも役に立ちます。

    その内、考えていない時間が当たり前になり、その頃になると、彼のほうのテンションが上がってきて
    良い循環が生まれますから。あとは分岐点にさえ気をつけておけば、低燃費モードで恋愛出来ます。

    まずはかもめさんも2週間は何も不安にならないことを目指しましょう。
    彼より時間軸を長く持てるようになると、ずっと恋愛が楽になります。

    たかだかメールや電話ですよ。そんなものはゼロでも恋愛は全然出来ます。
    楽しみはデートまでとっておけば良いのです。

    >今までこちらからメールや電話ばかりしていたので、これからも沈黙して行きたいと思います。
    >相手からメールや電話が来ても、返すのを控えるつもりです。

    それが良いでしょう。
    ともかくかもめさんも忙しくすることです。

    他の男性とお食事に行くとか、お茶を飲むくらいのデートをすると良いですよ。
    彼の良さに改めて気づくことも出来るし、何より男性とどう接するかの練習になります。
    まあ、会社の人でも昔からの友達でも、サークル仲間でも誰でも良いのですが
    友達レベルの男性に、カーネギーの「人を動かす」の実践をしましょう。

    自分が出すメールは2ヶ月に1回程度にしましょう。あとは彼のメールに返信する形のみにします。
    それもくだらない雑談であればすぐに返さず、週末に返すようにしましょう。
    3回に1回程度はスルーしても構いません。

    >ちょっと心配なのが、土曜に謝罪のメールを送って、万が一彼から会おうとか言われた場合、
    >もう会っていいものか悩んでいます。
    >最近の私の様子を不振がって、一回話し合おうとか言われないとも限らないので。

    かもめさんの様子を不審がることは確かにあるでしょう。
    ただし、これは彼の仕事の忙しさに依存すると思います。
    より詳しく状況をお聞き出来れば、彼が会うと言うかどうかの判断も出来ると思いますが、
    今の時点の情報のみでの判断では、私は彼がそう言ってくる可能性はごくごく低いと思います。
    良くて電話レベルかなと。

    もし万が一会いたいと言われた場合は、1か月後を設定しましょう。
    「仕事が大変だろうから無理しないでほしい」&「ちょっと私もいろいろあって」と言えば良いです。
    一ヶ月の間に必死で外見を磨き、居心地の良さを本当に学んで下さい。

    何故一ヶ月後かというと、かもめさんがブラッシュアップする時間を増やすためと
    一ヶ月あれば、彼の気持ちが少しは和らぐだろうと思うからです。
    彼の気持ちが和らいでいたほうが、かもめさんのつたない居心地の良さでも
    挽回出来る可能性が上がります。

    自分の中の不安に負けないようにして下さいね。
    ほとんどは自分の勝手な思い込みで、彼を正確に捉えたものではないからです。

    では、頑張って下さいね。

  • まず、かもめさんがどうしたいのか?だと思います。

    1.今の状態がキツイので彼の性格を変える為、
     恋人の心を取り戻すを実行しようと思っている。
    2.これから、居心地の良い状態を作りたいと思っている。

    1を選択する場合、メールの返信は、「大丈夫だよ」のみで。
    その後、伺うメールが来たら「元気だよ」
    「別れるのか?」「怒っているのか?」「最初から付き合わなければ良かった」
    色々なメールが来ると予想されますが、それらは全て無視。
    そして頃合を見てから、私は疲れてしまいました。+α ガイドラインを彼に伝える。
    (恋人の~の方法は、博士の本等を十分に参考にして下さい。)
    その後、自分も反省し、彼も許す。そして、良いお付き合いを目指す。

    2を選択する場合、
    「こちらこそ、ごめんね。連絡くれてありがとう」と感謝の気持ちを返信する。このメールは、短い方が良いです。
    私は、かもめさんは日頃、電話を30回掛けたりなど、自分の気持ちを全て理解してほしい、と夢中で自分説明をしていたかと予想しています。自分説明と同時に彼の行動批判も。
    間違っていたらすみません。
    もしその場合、あまりに長い謝罪文ですと「また、ダラダラと自分の思いを押し付けてくる」と思われてしまいます。
    私の出した例文をそのままでも良いと思います。

    あとは、付き合っている状態ですが、復縁のプロトコルの(1)を参考に行動する
    彼が会おうと言ったら、喜んで会う。嬉しい事を言ったら、喜ぶ。
    彼がしてくれた事に対して喜ぶを基本に、自分からは要求をしない。
    彼に対する期待する意図がある言葉を言わない。
    居心地の良い状態を作り、「良い状態のお付き合い」を目指す。

    どちらを選択するにせよ、博士の方法通りに実行出来れば、どちらも成功すると思います。

    色々ぶつかり合うのは当たり前です。
    博士の通りに最初から出来るわけない。
    頑張ってください!

  • > No.7780のコメントへの返信

    >もすきっとさん

    また返信頂き、ありがとうございます。

    時間軸のお話、本当に目からうろこで、とてもタメになりました。
    私は何をしていても、常に頭の片隅では彼のことを考えているような人間なので、相当時間軸が短いと思います。
    もすきっとさんのお話を聞き、なるべくここ2・3日は彼のことを考えないように努めました。
    そうは言ってもまだまだ微々たる減少ですが・・・ちょうど忙しかったのであまり考えずにすんでよかったです。

    でも他のことに真剣に打ち込んだことで、その方面で思いもよらぬ成果がでました。
    恋愛とは違う私の将来の夢の分野ですが、プラスな出来事で自分に少し自信がもてました。

    ただ一つ、本当に情けないのですが、沈黙を始めてから、彼のツイッターをこっそり見てしまうようになりました。
    そこで友達と遊んだりしているのを見ると、気にしないようにしても、やっぱり心が揺さぶられます。
    彼依存から、彼のツイッター覗き見依存になっています。
    見ることで、彼の状況を知って安心感を得ている状態です。
    これは本当によくないと自分でも思っているので、しばらく携帯を近くに置かないとか、本当に自分に厳しくしないといけないと思っています。
    今一番、これが難しいです。
    もすきっとさんの言うとおり、具体的に視覚化して、目標を決めなければなと思います。

    彼からは、前回以来、メールは来ていません。
    やっぱり忘れているのだと思います。
    でも男性はそういうものだと思えば、メールが来ないことに不安はなくなりました。
    彼はもともとメール無精なので、私とのテンションの差はすごいと思います。
    本当にエベレスト級です。

    明日は、彼に感謝の気持ちと謝罪のメールをする日です。
    緊張と不安で、彼にメールできるのにあまり嬉しくありません。
    まだ自分に余裕がない証拠です。

    やっぱり彼に会うのは、1か月後くらいにしようかと思います。
    こんなツイッター覗き見依存の状態では、私自身の内面に不安があり、また破壊行動をしかねないので、会うのが怖いです。
    会わない間に彼に忘れられないか、別に好きな人ができないか不安ですが、これも自分の不安との戦いなので頑張りたいと思います。
    博士のおすすめされている本や、沖川さんのブログを読んで勉強していきたいと思います。

    かもめ(投稿者) 2012-05-12 01:08
  • > No.7796のコメントへの返信

    >runrunrunさん

    返信頂き、ありがとうございます。

    私は、2のこれから、居心地の良い状態を作りたいと思っています。
    自分自身でも自分の彼に対する余裕のなさに本当に疲れていますし、
    仕事一年目で余裕のない彼は、私のせいでもっと苦しんだと思います。

    今、自分を変えようとしている最中です。
    私はもともと自分に甘い人間なので、自分を変えるって本当に難しいです。
    博士におすすめされた本などを読んで、ネガティブにならず、ポジティブに自分革命していけるように頑張りたいです。

    明日、謝罪と感謝のメールを送る予定です。
    なんだか、不安と緊張でいっぱいです。
    彼からのメールも簡潔な謝罪文だったので、私も簡潔に送りたいと思います。
    すぐ長文になっちゃうのも悪い癖です。

    博士の言う通りにはなかなか難しいですが、勉強して、これからの彼との関係がうまくいくように頑張っていきたいと思います。
    大好きな彼だからこそ、苦しみの場所だなんて思われるのは嫌です。
    居心地のよい場所になりたいです。
    きっと頑張った先には、明るい未来があるはず。
    ポジティブシンキングでいきます。

    かもめ(投稿者) 2012-05-12 01:29
  • >かもめ(投稿者)さん

    >彼のツイッターをこっそり見てしまうようになりました。

    この行動は恋愛回路が大きくなるばかりで、かもめさんは自分で自分を苦しめています。
    自傷行為と同じです。

    今すぐ、止めましょう。
    携帯で見ているのでしょうか?
    ツイッターからはログアウトし、アドレスを消しましょう。
    Twitterなんか見なくても生きていけます。あんなのは暇人がやるものです。自分にそう言い聞かせましょう。

    携帯で何か見るのであれば、このサイトのプロトコルか相談にしましょう。
    沖川東横氏のブログでも良いでしょう。
    不安になったら、何でも良いので相談を一つ読むようにしましょう。
    博士の回答を読むのが一番ですが、ここの談話室も皆さん的確な回答をされているし
    何より体験談が豊富ですので、とても勉強になります。

    博士の相談を読む時は、博士の回答を自分で予想してみましょう。
    答え合わせするような感じでやると興味深く読めると思います。

    かもめさんが今まで彼のことを考えていた時間を、博士の相談を読むのに使って下さい。
    随分読み進められると思います。
    恋愛回路も小さくなるし、博士理論も学べてしまうとってもお得なプランです。

    私も不安になった時、すぐ博士のサイトや本を見ていました。
    博士の長い回答を読むと、本当に落ち着きを取り戻せます。
    私がいろいろ博士の回答等を覚えてしまったのは、
    それだけ不安になった回数が多かっただけのことです。
    えらそうに書いてますけど、私だって大したことないのです。

    >彼からは、前回以来、メールは来ていません。

    私は彼からメールが来るとは全く思っていなかったです。これは当然の結果です。
    煩わしいことから解放されたので、わざわざ自分から首を突っ込みたくない気持ちでしょう。

    >明日は、彼に感謝の気持ちと謝罪のメールをする日です。
    >緊張と不安で、彼にメールできるのにあまり嬉しくありません。
    >まだ自分に余裕がない証拠です。

    実は私も付き合っている彼にメールする時、あまり嬉しくありません。
    お付き合いは順調ですが、それでもです。
    何もしなければ期待しないで済むのに、送ってしまえばやはりそれなりに気になりますからね。
    なので、その気持ちはかもめさんだけのものではありません。頑張りましょう。

    >会わない間に彼に忘れられないか、別に好きな人ができないか不安

    彼の気持ちは彼のものです。
    かもめさんを忘れようと、他に好きになる人がいても、自由です。
    心を強制することは誰にも出来ません。

    無理やり好きだと言わせて嬉しいですか?
    それで「私ったらほんとに彼に愛されちゃって、てへっ」とか喜べますか?
    …違いますよね。
    自発的に好きになってもらえるのが一番のはずです。

    かもめさんに出来るのは、彼に好きになってもらえる正しい努力を毎日続けていくことだけなのです。

    今までは間違ったやり方をしてしまっただけのことです。

    Twitterを見ていても、彼にまた好きになってもらえませんよ。
    むしろ彼がそれを知ったら、気持ち悪がられると思いますね。

    だから、このサイトで沢山学んで下さい。
    そのほうがかもめさんの本当の望みに直結していると思いますよ。

    >でも他のことに真剣に打ち込んだことで、その方面で思いもよらぬ成果がでました。
    >恋愛とは違う私の将来の夢の分野ですが、プラスな出来事で自分に少し自信がもてました。

    とても良いことだと思います。これを読んで、私もとても嬉しく思いました。
    どうか、かもめさんのお力を他の方々の為に役立ててあげて下さい。
    かもめさんが悩んでうじうじしていると、恋愛には有害だし、何より人生の時間を無駄にしています。
    かもめさんが明るく活動していることで、かもめさんにも周りの方々にもとても良い影響があると思います。

    今が頑張り時です。ここは自分をしっかり持って耐えて下さい。
    一度博士理論を身につけてしまえば、二度とこういう苦しみとはさよなら出来るのですから。

    応援しています。

  • > No.7844のコメントへの返信

    >もすきっとさん

    もすきっとさん、お返事ありがとうございます。

    >彼のツイッターをみることは恋愛回路が大きくなるばかりで、かもめさんは自分で自分を苦しめています。
    自傷行為と同じです。

    というアドバイスありがとうございました。
    自傷行為という言葉が、なんだか胸に響きました。
    自分を苦しめているのは、彼ではなく、自分自身なんだなぁと思い、その後、すぐにスマホからアプリを削除し、今は見ていません。

    携帯依存な方なので、何か見ていないと手持無沙汰で、もすきっとさんのアドバイスどおり、代わりに一週間で博士のプロトコルを一通り読みました。皆さんの相談も時々見ています。
    今は、ジョン・グレイの「ベスト・パートナーになるために」を読んでいるところです。

    先々週の土曜日に彼に短文で感謝と謝罪メールを送りました。
    「忙しいのにメールありがとう。私も疲れている時にわがまま言ってごめん」と言った内容です。

    前回の連絡から、彼の時間軸では2週間連絡がなくても平気ということがわかっていたので、不安な気持ちはありましたが、前よりは少し落ち着いていました。

    最近は、見た目を磨くなど外見の自分磨きにも精を出しています。
    ここ1年くらい、私も仕事の忙しさからファッションにも無頓着だったので、買い物にでかけ、オシャレしだしました。
    女友達に、「いつもと違う、ちゃんとした方が可愛いからそっちの方がいいよ」と褒められました。
    嬉しかったのですが、自分がいかに彼と会う時もいい加減だったかを反省しました。
    こんなズボラ女にダメ出しばかりされたら、そりゃテンションも下がるだろうと。

    そうこうしている内に、おとといの日曜日の夜に彼からメールが来ました。
    「最近どう?」という短い様子伺いのメールです。
    まだ、「今度会おうよ」とか言われていないので、テンションが低いんだなぁと思いました。
    でも、以前もすきっとさんがおっしゃっていたように、私のことをうざいとかめんどくさいとかいう気持ちはそう簡単に消えない、時間がかかるものなんだと思います。
    だから今は焦らずにいこうと思います。

    彼から私が送った一週間後にメールが来たので、私も一週間後の今度の土日に返事をする予定でいます。
    短いメールがいいと思うので、「元気だよ。○○くんも無理しないでね」といった内容にしようと思っています。

    >(彼に)自発的に好きになってもらうのが一番のはず
    本当にそう思います。
    最初に沈黙を始める前は、彼ばかり責めていましたが、私にも悪いところがたくさんあったなと日々感じています。
    今の彼は、少なからず付き合ってからの4年間の私の態度が作り出したところも多いのです。
    自分を磨きなおして、また彼に居心地がいいと思ってもらえるようになりたいです。
    今が踏ん張り時だと思うので、また以前のような感情的な行為をしてしまわないように、冷静に頑張っていきたいと思います。

    応援していただき、本当にありがとうございます。
    もすきっとさんや皆さんから頂いたコメントが励みになっています。

    かもめ(投稿者) 2012-05-23 00:37
  • こんばんは。

    相談拝見しました。私はほかの人とは意見が違いますが、ひとつのものの考え方として参考にしていただければ幸いです。

    パートナーに、色々と求めてしまうのは至極当然の感情ではないかと思います。
    それを押さえつけて相手に全て合わせては、違った意味でまたひずみが生じると思います。

    今、彼からは様子伺いのメールが来てるので、このまま見た目を磨き続け、かつ理性的な大人の女性をアプローチできれば、また新たな恋が彼と出来るのではないかと思います。

    沈黙は何回も繰り返せば相手に手の内を読まれ、効果もなくなります。
    だから、最後までがんばって・・・・彼を再び射止めてください!

    大丈夫、絶対!がんばれ!

  • >かもめ(投稿者)さん

    かもめさん、こんばんは。

    彼のTwitterを見ないように出来ていて、とても良いですね♪
    博士も言うように、執着しているものから離れると、執着心も和らぎますよね。

    博士のプロトコルを読むのも本当に良いと思います。

    >今は、ジョン・グレイの「ベスト・パートナーになるために」を読んでいるところです。

    こちらもとても良いと思います。
    ジョン・グレイの本はどれもおすすめですが、私のお気に入りは
    「この人と結婚するために」という本です。確か秋元康氏が訳している本です。
    他の本より具体例が豊富で、分かりやすかったです。

    >最近は、見た目を磨くなど外見の自分磨きにも精を出しています。

    外見の自分磨きはとっても効果があるので、ぜひこれからも続けて下さいね。
    お友達の言葉も嬉しいですね!
    どんなに忙しくて、追い詰められていても、身奇麗でいるほうが女性は心も引き締まる気がします。

    >そうこうしている内に、おとといの日曜日の夜に彼からメールが来ました。
    >「最近どう?」という短い様子伺いのメールです。

    お、もう来たのですね。私の予想より早かったです。

    >まだ、「今度会おうよ」とか言われていないので、テンションが低いんだなぁと思いました。

    それは、まだまだですよ~(笑)
    だって、かもめさんがやったのは、謝罪メールを送ったことだけですよ。
    一通のメールだけで彼を動かせれば、こんな楽なことはないです。

    相手の心を動かすには、長い時間と行動が必要なんですよー。
    その行動は「どうしてここまでしてくれるのか?」と相手に思わせるのがコツですね。
    博士の言う「無償の愛」です。

    三国志で有名な、三顧の礼という言葉もあるじゃないですか。
    孔明を召し抱える時の話ですけど、劉備は、自分の誠意を示す為に
    自らわざわざ三度も挨拶に行ったんですよね!
    しかも一回目は会えず、二回目は雪の中行ったけども会えず、
    三回目はいたけど孔明は昼寝をしていた(笑)
    それを劉備は起きるまで門のところで立って待ってた訳です。
    英雄の一人である劉備が、随分年下で、名も知られていない若い孔明に対して、
    一言も交わしていないのにここまでした訳です。
    これは動くしかないですよね。
    こういうのが「無償の愛」だと思います。

    かもめさんもこのくらいはやるつもりで、彼に接すると良いと思います。
    こういうのを知っていると、気長にのんびりやれるのではないかと思って書いてみました。
    間違いなく、あなたの彼のほうがすぐに動くでしょうからね(笑)

    >彼から私が送った一週間後にメールが来たので、私も一週間後の今度の土日に返事をする予定でいます。
    >短いメールがいいと思うので、「元気だよ。○○くんも無理しないでね」といった内容にしようと思っています。

    それが良いと思います。
    彼の気持ちがあったまる時を片手間に待ちましょう。

    >最初に沈黙を始める前は、彼ばかり責めていましたが、私にも悪いところがたくさんあったなと日々感じています。
    >今の彼は、少なからず付き合ってからの4年間の私の態度が作り出したところも多いのです。
    >自分を磨きなおして、また彼に居心地がいいと思ってもらえるようになりたいです。
    >今が踏ん張り時だと思うので、また以前のような感情的な行為をしてしまわないように、冷静に頑張っていきたいと思います。

    そうですね、かもめさんがご自身で思っていらっしゃる通りだと思います。
    人間関係でどちらかが一方的に悪いということは、たぶんありえないと思います。
    だからどっちが悪い!と決めつけても無意味です。その先に進むことも出来ないからです。

    女性はどうしても気持ちが揺らぎやすいので、これからまたすぐに落ち込むこともあると思います。
    でも、そこさえ一度でも乗り切ってしまえば、次からは同じように対処すれば良いので
    どんどん博士理論をやっていくことが楽になっていきますよー。

    私が思うのは、博士理論は決して滝に打たれるような苦行ではないということです。

    博士はよく「それはエゴではないか?」と問いかけたりしますし、
    メールするな、電話もするな、受け身でとか、ともかく禁止事項ばかりが目につくかもしれません(^^;
    でも、博士だって相手ありきで言っている訳で、違反ばっかりする人がいるからそう言うしかないということもあると思います。

    でも、博士はいつもダメダメ言っているだけじゃないです。
    プロトコルの中に
    >「僕が考える愛とは見返りを求めない、愛するが故に相手を憎まない、そして相手のために自分が苦しまない愛である」
    とあります。
    これを実現する為のいろんな具体策なんだと思います。

    「相手のために自分が苦しまない」…この言葉は大事だと思います。
    なので、「あなたの為に、私、これだけやってあげたのよ!」みたいな気持ちが出てきた時は
    要注意だと思います。
    「あれ?彼に頼まれたっけな…そういえば、自分がしたかっただけかも…
    彼にほめてほしかっただけかも…がーん」と立ち止まれることが
    最終的に自分を救うし、彼を苦しめないことにもつながると思います。

    だから、自分の感情全部を押しころして、彼に尽くすこととは、全く違うんですよー。
    それは博士理論の一面を拡大解釈したに過ぎません。
    だって、そんな自分だけ無理しても、一生続く訳がないです。
    「どうせ私なんか…」「私ばっかり…」と思ってしまいます。
    それに無理しているというのは、周りの人にも伝わるから、周りを不幸にします。
    やっぱり悪循環です。
    (ジョン・グレイの本にも、女性は自分で限界を決めましょう!と書いてありますよね♪)

    博士理論を実践すると、自分も無理がないし、相手も無理がないので、二人とも幸せになれるんですよ。
    博士も「この理論を使って、男性を幸せにしてあげてほしい」とある本のあとがきに書いていたと思いましたが。

    軒並み尽くすのではなく、出来ないことは出来ないときちんと言える、断ることが出来るのが健全な関係だと思います。
    断ったからといって、それはあなたを嫌いな訳ではないとお互いに分かっていれば、
    そこで衝突しないで先にも進めます。
    (これはジョン・グレイの本にも娘さんの要求を断る例で書いてありますね)

    確かに感情的で衝動的な人には、最初は難しいことも多いかもしれませんが、
    人間は習慣の生き物です。
    どんなものでも慣れます。最初は21日間続けると、
    頭にそういう習慣が根付き始めるんだそうですよ♪

    かもめさんはきっと上手く行くと思います。
    落ち込んだ時だけ気をつけて、あとは毎日楽しく元気にお過ごし下さいね。
    応援しています。

  • > No.8133のコメントへの返信

    >青い月さん

    こんばんは。お返事ありがとうございます。

    >パートナーに、色々と求めてしまうのは至極当然の感情ではないかと思います。
    それを押さえつけて相手に全て合わせては、違った意味でまたひずみが生じると思います。

    本当にそうですよね。人間ですから、色々欲望がでてきます。
    私も完全に欲望を押さえるのは無理なので、その中でも「誰かに~してほしい」という他力本願な欲求は抑えるように努力していきたいなぁと思います。
    また私にも譲れないところはあるので、下手に出過ぎて、彼の言うことを聞きすぎるのにも注意していきたいと思います。
    バランスが難しいですが。

    まだたまにメールのやり取りをしている状況なので、新たな恋までたどり着くのにはしばらくかかりそうですが、腰をすえて長期目線で頑張ろうと思っています。
    応援して頂き、ありがとうございます。

    かもめ(投稿者) 2012-05-29 23:49
  • > No.8134のコメントへの返信

    >もすきっとさん

    もすきっとさん、こんばんは。
    またお返事頂き、ありがとうございます。

    「ベスト・パートナーになるために」を一通り読み終わったので、おすすめされた「この人と結婚するために」を次に読んでみようと思います。

    >相手の心を動かすには、長い時間と行動が必要なんですよー。
    その行動は「どうしてここまでしてくれるのか?」と相手に思わせるのがコツですね。
    博士の言う「無償の愛」です。

    今の私は、彼から来たメールに時間を空けてメールを返すという行動しかしていません。
    まだ「どうしてここまでしてくれるのか?」と思ってもらうにはほど遠いですね。
    短く、でも相手を労わるような返事にすることを心がけていますが、一通一通に深く考えてしまって、まだ軽い気持ちで返すことができません。
    相手に必要以上に期待してしまうからだと思います。
    「無償の愛」目指して頑張りたいです。

    こないだの土曜日の夕方に「最近は元気にやっています。○○くんも仕事で疲れているだろうから、無理しないでね」というメールを送りました。
    予想より早く次の日の日曜日の夜に「それならよかった。うん。」と返事が来ました。
    早く返事が来たのはとても嬉しかったのですが、「それだけかぁ・・・やっぱり私ってその程度なのか」と思って、ものすごくがっかりしてしまい、落ち込みました。また期待しすぎました。

    なんとか前向きに奮い立とうと思い、色々考えました。
    「私が元気でやれているということは、彼も私に負い目を感じることなく自由にのびのびできるから、彼の心の負担も軽くなって、結果的にはプラスなはず」とか、
    「まだ全然相手のテンションが上がってないのだから、気長にこれからこれから」とか。

    でも頑張って前向きに考えるのに今度は疲れてきて、昨日・今日とちょっと落ち込み気味です。
    「三顧の礼」のように気長に待つのって本当に難しいですね。

    >女性はどうしても気持ちが揺らぎやすいので、これからまたすぐに落ち込むこともあると思います。
    でも、そこさえ一度でも乗り切ってしまえば、次からは同じように対処すれば良いので
    どんどん博士理論をやっていくことが楽になっていきますよー。

    本当にその通りで、今現在、自分の勝手なネガティブ思考により、落ち気味です。他の事のやる気も落ちてしまいました。またこの波を乗り切っていかなきゃなと思います。
    私にとって、博士理論は自分磨きできて楽しくもあるので、完全なる苦行ではありません。

    でも
    >「僕が考える愛とは見返りを求めない、愛するが故に相手を憎まない、そして相手のために自分が苦しまない愛である」
    これを実現するのが本当に難しいです。

    まだ初めて1ヶ月も経ってませんし、気負いせずにやっていきたいです。
    ゆくゆくはこれが週刊づいて、もすきっとさんのおっしゃっていた

    >博士理論を実践すると、自分も無理がないし、相手も無理がないので、二人とも幸せになれるんですよ。
    博士も「この理論を使って、男性を幸せにしてあげてほしい」とある本のあとがきに書いていたと思いましたが。
    ということが現実になるようにしていきたいと思います。

    落ち込んだ時は、こんな日もあるさと今日は今日で受け入れます。

    日曜日に来たメールは、返すのを迷っています。
    いったん返さないでスルーするべきか、
    「忙しいのに、気にかけてくれてありがとう」とメールをくれたことにお礼をするべきか。

    私がやっているのは「彼にたくさんのダメ出しをした場合」の復活愛のパターンで、「恋人の心を取り戻す方法」とは違うので、返信した方がいいかなと思うのですが。
    送るとしても、とりあえずまた土日に返信しようと思います。
    今日は記念日でしたが、記念日は女性がこだわるものと書いてあったので、特にメールしませんでした。

    沖川さんの「彼の気持ちを取り戻す方法」という本もちらっと読みました。
    仕事で疲れている彼には「恋のお休み期間」も必要。
    何も文句を言わず、待つことが彼のことを信頼している証というのが心に残りました。

    かもめ(投稿者) 2012-05-30 00:52
  • > No.8241のコメントへの返信

    >かもめさん

    度々コメントしてしまってすみません。

    >短く、でも相手を労わるような返事にすることを心がけていますが、
    >一通一通に深く考えてしまって、まだ軽い気持ちで返すことができません。

    うーん、私も彼に対して軽い気持ちで返したりは出来てないですね。
    やはり一回一回の駆け引きの場でもあるので、とりあえず彼の気持ちを考えたり立ち止まります。
    待ち合わせの連絡とかなら、そんなに気にしないで「分かった!気をつけてね!」とか返せますけどねー。
    なので、それで良いと思いますよ。

    >こないだの土曜日の夕方に「最近は元気にやっています。○○くんも仕事で疲れているだろうから、無理しないでね」というメールを送りました。
    >予想より早く次の日の日曜日の夜に「それならよかった。うん。」と返事が来ました。

    かもめさんのメール、とても良いと思います♪

    >「私が元気でやれているということは、彼も私に負い目を感じることなく自由にのびのびできるから、
    >彼の心の負担も軽くなって、結果的にはプラスなはず」とか、

    まさしく仰る通りです。
    そういう考えが自分から出てくることは、ものすごい進歩じゃないでしょうか♪

    >でも頑張って前向きに考えるのに今度は疲れてきて、昨日・今日とちょっと落ち込み気味です。

    慣れてないことをやったから疲れてしまったのもあると思います。
    そういう時は、落ち込んで良いと思います。
    いつも明るくテンション高い人間は不気味です。抑揚があるからこそ人間なのだと思います。
    こんなことは、ごくごく当たり前のことで、誰でも経験するし、経験し続けていくことなので
    あまり「落ち込む」ことを恐れないように心がけましょう。

    気を長く持ちましょうね。
    3ヶ月後には上手く行くことを目指していきましょう。

    >日曜日に来たメールは、返すのを迷っています。
    >いったん返さないでスルーするべきか、
    >「忙しいのに、気にかけてくれてありがとう」とメールをくれたことにお礼をするべきか。

    うーん、そうですねー。どちらでも構わないかなぁと思います。

    でも、もし私が同じ状況であったら、返さないだろうなと思います。
    どうしてそう思うかというと、
    >「それならよかった。うん。」と返事
    ですよね。
    この話題が終わってしまっている感があるので、またこちらから追撃するとうざいかな~と感じます。
    しかも彼は忙しいんですよね。
    放置するほうが彼を煩わせなくて済みますので返さないほうが安全だなと思います。

    別にメールをもらっても男性はそんなに嬉しくないし、メールを見てかもめさんを思い出させるより
    彼が自発的にかもめさんを思い出すほうが、後がスムーズに進みますからね。

    あとは、かもめさんの返信は土日で1週間に1回のペースというのが、
    彼にも予測がついているはずです。
    なので、ここで土日にメールしないことで、予想をちょっと崩し、
    彼からメールが来るかどうかを見てみたいというのがあります。
    メールが来る期間としては、6月10日あたりまでに来れば、
    そこそこのテンションだと判断し、様子を見ながら返信していきます。
    もし来なかったら、しょうがないので「恋のお休み期間なのね」と思い、自分のことに専念します。

    彼がまだ興味を持っていてくれさえすれば、メール1通打つくらいはしてくるからです。
    だから、その低すぎるハードルくらいは超えてくれないと、今後もやっぱり危ういですからね。

    >何も文句を言わず、待つことが彼のことを信頼している証というのが心に残りました。

    これは、本当にそうだと思います。
    私も沖川さんのブログを繰り返し読んで、放置=信頼なのだと頭に叩き込みました。
    最初はそうは思えなかったんだけど、彼の態度を見ているとそう考えたほうが
    辻褄が合うから段々信じられるようになりました。
    沖川さんは「男が望むものは、ただひとつ、信頼である」とか書いていますしね。
    女性にとって一番大事なものを大事にしてくれない男性を愛することが出来ないように
    男性にとって一番大事なものを尊重出来ない女性は、やはり愛されないのだろうなと思うので
    私も放置されても記念日をスルーされても(笑)何も言ってません。

    >今日は記念日でしたが、記念日は女性がこだわるものと書いてあったので、特にメールしませんでした。

    おつらかったことでしょう。
    私も実は今年の記念日をスルーされましたからお気持ちは分かります。
    何も言ってこないから諦め半分、でも、去年すごかったしという期待半分でしたが、無かったです。
    私も結局何もしなかったんですけど、もう、すっごい落ち込んでしまいました。
    最後まで「お仕事お疲れ様♪今日、記念日だね^^」とか送ってやろうかとすごく悩みました。
    どう見ても嫌味ですが。

    しかし10日も後に「記念日?」とかいうメールが来て、「 こいつめ…ヾ( ゚д゚)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・! 」と
    腸が煮えくり返る思いでした(笑)
    後日お祝いめいたことはしましたけど、なんか諸々のことと一緒くたにされて、微妙な気持ちに。
    彼に期待して損したと思いました。

    でも、ずっと博士の言葉を信じてました。
    >「彼の仕事が本当にとても忙しいなら、
    >女性に心が向かず、自然とテンションが下がっているようになります。
    >その時は下手に「距離をおく駆け引き」をして不安にさせてはいけません。
    >「恋愛マトリックス」という本に詳しく書いたと思いますが、
    >仕事が忙しかったり、何か大きな問題を抱えているとき、
    >その男性にとって女性の価値は下がったような状況になります。
    >そういう時は、「居心地の良さ」が最も大切となります。
    >病気をしていたときに看病をしてくれた女性、
    >仕事が上手くいかないときに、彼を信じて支えてくれた女性、
    >彼を振り回す女性より、彼を支援する女性こそ、
    >この時期は大切になります。
    >CDEラインのCを目指すべきとなります」

    ということで、放置=信頼を目指そうと再確認。

    それから、こちらも。
    >「絶対失いたくないものに対する駆け引きの基本は、
    >どうすれば勝てるかではなく、どうすれば負けないかをまず考えます。
    >本気で駆け引きに勝ちたいと思うなら、
    >楽しみはあきらめプロのように行動しましょう。
    >そして、駆け引きに勝つ秘けつはまず大きな負けをしないことです」

    私の一番好きな博士の言葉なんです。
    「そうだ、絶対に失いたくないんでしょ。
    あんた、記念日のひとつやふたつでごちゃごちゃ言うのはおかしいじゃん」と
    自分に言い聞かせて我慢しました。

    でも、ほんと悲しくて、何日も泣いたり、友達に数時間電話してしまったりしてました。
    そんな態度は彼には全く見せてないですけどね。
    思い知らせてやりたいとか思いましたけどね。

    でも、今はあの時何もしなくて良かったと思っています。
    それから数ヶ月ですが、あの時はなんだったのかと思う程、彼のテンションが上がったんですよ。
    沖川さんも書いているように、やはり仕事に左右されるんだなと思います。
    私の恋愛回路が小さくなったこともあると思います。

    なので、かもめさんの彼にも必ずティッピングポイントが来るはずですから
    それをのんびり待ちましょうね。
    今のような状態は長く続きませんから、きっと上手く行くはずです。

    頑張って下さい。心より応援しております。

  • 最後の投稿から2ヶ月経ちました。
    また相談させてください。

    これまでの経緯は、前回までの投稿とコメントのやり取りを見て頂ければと思います。

    http://u-rennai.jp/consult/detail/4246/

    私が彼にたくさんダメ出しをして、彼のテンションがすごく下がり、4月下旬から沈黙をし始めました。
    5月下旬までには、3回彼からメールが来ました。
    いずれも私の様子を伺うような内容です。

    彼「ずっと連絡しなくてごめん。いつも迷惑かけてごめん」

    私「忙しいのに連絡ありがとう。こちらこそごめんなさい」

    彼「最近どう?」

    私「元気にやっています。○○くんも無理しないでね」

    彼「それならよかった。うん。」

    というようなやり取りです。

    そこからまた2ヶ月彼から連絡は来ていません。

    4月下旬に沈黙を始めてから、まだ一度も私発信のメールをしていないので、ここら辺で一度彼を労わるメールを送ってみようかと考えています。

    内容は、

    「暑い中、毎日お仕事お疲れさま。

    お仕事忙しい分、土日はゆっくり休めてるといいなぁと思います(^^)
    もうすぐお盆休みの時期だから、またリフレッシュして過ごしてね。」

    と言った内容にしようかと考えています。

    なぜこの時期かというと、お盆休みなど長期の休みの方が仕事での疲れも緩和しているかなと考えたからです。

    相手との駆け引きって本当に難しいです。
    なので、何かアドバイスを頂けれたら助かります。

    まだ別れ話はしてないので、別れてはいないと思っています。

    私自身は、彼のことを考えてしまうこともありますが、以前より大分恋愛回路が薄くなった気がします。

    他のやりたいことを中心に考えて、彼とのことは片手間にと思うようにしました。

    自分には頑張りたい夢があるから、結婚はもう数年後でいい。
    その間にしっかり自分の理想の相手がどんな人なのか考え、もし今の彼がダメなら別の人を探し、目標の時期に結婚できたらいい。

    時間軸を長く持つように頑張っています!




    かもめ(投稿者) 2012-08-04 15:35
  • はじめまして。

    彼"メールが来ることが当たり前、俺も忙しいんだから、俺のこともわかれよ"と思っていたのかなと感じます。お互いの状況把握する気持ち不足、コミュニーケーションが不足していたことが原因で2人にズレがでたのかなと思います。

    かもめさんからメールがこなくなって、彼、"俺何かしたのかな?"て不安になって、連絡がきたのかなと思いました。彼もかもめさんのことが好きだから「メールしなくてごてん、迷惑かけてごめん」てメール入れたんだと思います。

    今は返信せず様子を見るんじゃなく、素直に「ううん、こちらこそわかってあげれなくてごめんね。私焦っちゃってあれこれしつこくしてごめんね。ありがとう。

    今お仕事はどんな状態?」

    て相手の状態、状況をわかってあげれなかったことを謝り、自分の気持ちが焦ってたことを彼に知らせる。気遣ってくれた彼にお礼を言う。彼の今を取り巻く状況を聞いて把握することが大事かなと思いました。


    それか、大変そうな彼を気遣うメールだけを入れるか。彼も社会人で大人だから、俺も悪かった。謝ろうとされたのかもしれません。

    なら「お疲れ様。私もわかってあげれなくてごめんね。

    私の写真見て癒されてね⭐️エネルギーチャージのサービスショットだよ(笑)」

    気遣いながらも、冗談を入れながら元気付けては?


    わかりにくいアドバイスですみませんでした



▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE