「大事にされる女性」は何が違うの?“仲良しカップル4つの秘密”

「大事にされる女性」は何が違うの?“仲良しカップル4つの秘密”

彼にもっと大事にされたい!

いつまでも仲のいいカップルでいたい、とは誰もが思うもの。でも、付き合いが長くなってくると、お互いへの思いやりや気遣いがついおろそかになりがちに…。すれ違いからケンカばかりのカップルになってしまったり、お互いへの興味が薄れてきてしまっているように感じて、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

では、結婚してからも仲のいい夫婦は、一体どのようなことに気をつけてるのでしょうか。結婚したら毎日顔を合わせて共同生活をしていくことになりますが、いろいろと問題が生じることもあるでしょう。それでも結婚後も仲のいいカップルってステキですよね。

そんな仲のいい夫婦の秘けつについて、作家の芦澤多美さんの著書『夫が妻に恋する魔法の習慣』を参考に見ていきましょう。夫が妻を自然と大事にするようになる「夫を夢中にさせる妻の習慣」とは一体どのようなものなのでしょうか?お付き合いしているときも応用可能な、男性をとりこにする方法を学びましょう。

いつまでも仲のいいカップル4つの秘密

【仲のいいカップルの秘密1】女性から「ごめんなさい」と謝らない

「大事にされる女性」は何が違うの?“仲良しカップル4つの秘密”

たとえば、彼が仕事で忙しくてなかなか会えなかったとします。久々にデートできたのに、なんだか彼がとても退屈そうで疲れて見えるようです。こんなとき、あなたは彼になんと伝えますか?

「なんか疲れてるみたいなのに、ムリに誘っちゃってごめんなさい。」

と伝えている人は要注意。女性の中には、真意はともかく「ごめんなさい」と自身が謝ることで物事をスムーズに解決させることができると信じている人が多く存在しています。
もちろん、自分が悪いことをしてしまった場合の「ごめんなさい」は謝罪の意味でもとても有効ですが、仲良しカップルでいたいのなら、なんとなく「ごめんなさい」と謝る習慣は今すぐやめるべきなのだとか。
たとえば結婚後に「(家計のやりくりが大変で、用意できた食事が質素な時)こんなのしか用意できなくてごめんなさい」や「(セックスのときに元気がないから)私ではだめなの? ごめんなさい」などのような、夫の気分を滅入らせてしまう「ごめんなさい」は、男性に対しては禁物なのだそう。

このような時、男性は相手の女性に対して「罪悪感を感じる」といいます。仕事が忙しくて会えない寂しさは彼も理解していることでしょう。それでも、会おうとしてくれた彼に対してまずは「ありがとう」と言うようにしましょう。男性は罪悪感を抱かせる女性を愛することができないと、理解することが大事です。

【仲のいいカップルの秘密2】朝は彼よりも早く起きる

「大事にされる女性」は何が違うの?“仲良しカップル4つの秘密”

たとえば、彼の家にお泊りをした翌朝、あなたは彼よりも早く起きてきちんと身支度をしていますか?
付き合っている間は、二人でのんびり起きることを楽しむのも楽しいものですが、結婚後は共同生活のため、朝起きたらボロボロの格好をした妻に朝ごはんを差し出されても、夫のテンションは上がりませんね。

結婚後も仲のいいカップルでいるためには、妻としてのあなたの毎日の朝の行動にも変化が必要だといいます。まず、夫よりも早く起き、彼ごのみの朝食の準備や家事・身支度をすませておくようにしましょう。付き合っている間でも彼が疲れているようなら朝早くおきて朝食を作ってあげておくと、きっと彼もそんなあなたの健気さにもう一度あなたに恋をすることができるでしょう。このような毎日のパートナーの努力に男性は意外と敏感です。ちいさな努力を積み重ねていくことで、彼のテンションも高めに保つことができるのですね。

【仲のいいカップルの秘密3】彼からの心配りは喜んで受け取るべし

「大事にされる女性」は何が違うの?“仲良しカップル4つの秘密”

たとえば、彼が「これ食べる?」「寒くない?」などと、デート中に言ってくることはありませんか。そんな時、あなたはおなかがいっぱいだったり、寒くなかったりしたらあなたはどう返答しているでしょうか。
「もうおなかいっぱいだよ!」「寒くないよ。」と答えているのなら、もったいない!これら男性の心配りは、男性がパートナーを幸せにしたい、という思いのあらわれなのです。そのため、それを断ってしまうと男性は軽く傷ついてしまうといいます。

そのため、彼が優しい心配りから上記のような心配をしてくれたら、まずは喜んでその気持ちを受け取りましょう。「ありがとう!食べてみるね。」「ちょっと寒かったんだ。気づいてくれてありがとう。」というように、まずは彼の気持ちを受け取りましょう。
また、彼が旅行のお土産や仕事帰りにちょっとしたプレゼントを買ってきてくれることもあるかもしれません。たとえそれがあなた好みのものでなかったとしても、まずは感謝の気持ちをもって、それらを受け取りましょう。「こんなのいらないよ!」などとはねのけてしまうと、男性は傷ついてしまいます。男性から愛され続けるためには、ちょっと大変ですが「彼からの心配り」を毎回受け入れることが大事なのですね。

【仲のいいカップルの秘密4】毎日「愛のノート」に彼のことを書き留める

「大事にされる女性」は何が違うの?“仲良しカップル4つの秘密”

あなたは毎日日記をかいていますか?もし書いていなくても、ぜひ寝る前に「彼がしてくれたこと」や「彼に感謝したいこと」をお気に入りのノートなどに書き留めておきましょう。内容はささいなことでかまいません。「しばらく会えなかったけど、LINEをくれた」「私の誕生日のデートを楽しみだと言ってくれた」など、本当にささいなことでいいのです。あらためて言葉にして書き出してみることで、彼がどれほど自分を思ってくれているのかが理解できるようになるでしょう。

また、彼の日常における些細な変化も読み取れるようになり、(たとえばなんだか最近疲れているみたい、仕事が忙しそう、など)それに応じた丁寧なケアができるようになるといいます。書き出してみることで、冷静に二人の関係を思い返すこともできるようになります。そのため、自分に足りなかったことも気づくことができ、そのノートを読み返すことによって、二人の関係を大事に育てていくことができるのです。
このノートは、結婚してからもつけるようにしておくと、二人の関係を大いに助けてくれるといいます。仲良しカップル・仲良し夫婦でいるためには、このような日々の小さな習慣を続けていくことが大事になるのですね。

一見すると、どれもささいな習慣のように見えますが、続けるだけで彼が彼女を、夫が妻を大事にする気持ちが増し、女性側の心もポジティブに変化していくことができるようになるのだそう。ぜひ、ためしてみては。

(木村景子/恋愛ユニバーシティ)

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE