「整形メイク」でも恋愛で男子の心をとらえる方法~私たちはなぜメイクをすべきなのか

みなさん、自分のすっぴんに自信はありますか?

ここ数年、佐々木希さんや紗栄子さん、桐谷美玲さんなど女性芸能人がインスタグラム等ですっぴん画像をあげるたびに話題になることが多いですよね。
でも、それはすっぴんでもキレイな芸能人だからこそ。
目が小さい、肌がきれいじゃない…などなど自分のパーツに自信がない女子にとっては、「私たちがすっぴんさらしたって誰得…?」と感じている人もいることでしょう。

近年、すっぴんとあまりにもかけ離れたメイクをする女子たちが話題になり、その技術を身につけて「特殊メイク」「詐欺メイク」「整形メイク」と呼べるメイク技術を使いこなす女子も多くなってきています。

では実際にそんな「整形メイク」は恋愛において男子の心をとらえることができるのでしょうか?
なぜ私たちはメイクをするのか、恋愛とメイクの関係を探っていきます。

1.男子の本音・整形メイクと分かってもその子は恋愛対象になる?

初対面の印象は抜群にかわいかったのに、いざ付き合ってすっぴんもさらせるようになったらその違いに驚いた…。
そんな経験は、男子の恋愛本音トークでよく聞くもの。とくに最近はメイク技術の向上によって、すっぴんとの違いが激しい(かもしれない)女子を見分けるのは男子の間でも、至難の業になっているといいます。

一般的に「すっぴん好き」だといわれている男子の本音は、実際はどうなのでしょうか。

「すっぴんでもキレイなのがそりゃ一番理想だけど、メイクが似合っているなら良いかな。」(33歳/出版)
「メイクでどれくらい変わるのか興味がある」(25歳/販売)
「第一印象がタイプ!と思ったら好きになっちゃうので、あんまりすっぴんを気にしないかも。」(28歳/金融)

というメイクに対しての好意的な意見がある一方で、

「つけまを外した彼女をみたら、別人だったので、一瞬引いてしまった…」(32歳/IT)
「メイクはどうしても作り物という感じがして安心できない」(27歳/営業)

という否定的な意見も…。
好きな人にはすこしでも可愛く見せたい、という乙女心が行き着いた先の「整形メイク」には否定的意見も多いのが現実です。 男性のいう「スッピンが好き」って結局は「スッピンでも可愛い子が好き」ってことなんじゃないの?とつい言ってしまいたくなりますよね。

それでも、恋愛をするためには、(たとえ盛っているとしても)メイクをすべきか

この問題に一つの答えをくれた事例を、ここではご紹介します。
結論として、恋愛をしたいと思っているのなら「メイクはすべき」です。
なぜメイクすべきなのか、それを見ていきましょう。

2.メイクをするということ~tomomiさんの場合

スタバで同級生のスッピンを見せられ、「メイクってすごい!」とぼくは声高らかに叫んだ!」というブログ記事が1年ほど前から話題になっています。
この記事は、記事作者(男性)がtomomiさんというそこまで昔は仲良くなかった同級生とFacebook経由で久々に再会し、tomomiさんがとてもキレイになったなー、と思うところから始まります。

スタバで話していた二人でしたが、突然がtomomiさんが「私ってすごい素顔にギャップがあるって言われるんだ」と切り出し、おもむろに自分のスッピン画像を作者に見せ…

ちなみにその時、作者が見せられたtomomiさんのスッピン写真。






そしてこれがいつものtomomiさん写真。





これはスゴイ!!!

Tomomiさんのすっぴんとメイク後の姿の違いを知った作者は

「ぼくはこの写真をトモミに見せられて素直に感動した。
トモミって本当に本当に、努力したんだなと思った。

とつづっています。

努力して、この美貌を手に入れたと思うと、なんだか私たちも勇気をもらえますよね。 tomomiさんは自分のスッピンがもともとコンプレックスだったけれど、コンプレックスと真摯に向き合って、日々人一倍努力した結果、大手化粧品会社にも就職し、今の姿を手に入れたのだそう。

「スッピンがコンプレックスだけど、スッピンはスッピンで好きなんだ。このベースがなければ私は出来上がらないから。」とtomomiさんは言います。
さらに、「わたしのこの写真によって誰かの役に立てるなら。」と、本来なら誰もがさらしたくないはずのすっぴん写真の公開を、二つ返事でOKしたのだそう。 コンプレックスだった自分のスッピンとも、きちんと向き合って克服したことで「好き」にもなれたし、公開する自信を身につけることもできたのでしょう。

さらにtomomiさんは、「10代、20代は生まれ持った若さで輝ける年頃だけど、30代、40代になるとその人の人生、経験、内面が美しさに変わり滲み出すものだと思う」とも言っています。 カッコイイ!!




「ぼくはこのトモミの変身ぶりを単純に世の中に伝えたかった。
だって、「メイクひとつでこんなに変われる女子がいるんだぞ」ってことを知ってもらいたいと思うのは当然じゃないか。
そして、世の中の男はもっと女性に対してリスペクトを置いて欲しいと思った。」

この作者の意見、とてもポジティブですよね。

魅力的な人は、自分を絶えず磨き上げてきた人やコンプレックスから這い上がってきた経験がある人」であり、「ぼくは「トモミは本当にイイ女だな」と思った」と作者も言っています。

外見も内面も「魅力的な人」になれれば、「整形メイク」「スッピンと全然違う」という男性の心無い意見もはねのけられる“本当の魅力あふれた人”になれるのです。

3.恋愛ユニバーシティ「学園祭」イベントでtomomiさんにメイクを教わろう!

Tomomiさんは記事の反響もあり、その後メイクアップアーティストとして独立をされました。
女の子はもともと輝く原石であり、誰もが持っているものを活かしながら綺麗になれる」という信念のもと、今もコンプレックスに悩む女子たちに、「メイクで輝く方法」を伝え続けています。

そんなtomomiさんに実際にメイクしてもらえるイベントが、恋愛ユニバーシティでも開催されます!
恋愛に悩む女性のためのサイト「恋愛ユニバーシティ」では、第2回目の「学園祭」が今週末に開催されます。「ツライ恋愛にさようなら!コレさえできればうまくいく12の秘密」と銘打って、恋愛の悩みを解決する方法を伝授するセミナー形式のイベントです。

• 両思いになりたい。
• 交際中の彼と結婚したい。
• もっと会いたいと思われたい。
• 復縁したいと彼が思う女性に変わりたい。
• 結婚してからもラブラブ夫婦でいたい。

このイベントでは、上記のような恋愛で悩んでいる人の助けになりたい、と恋ユニユーザーの発案のもと、開催されることとなりました。
このイベントに、tomomiさんもメイクブースを出店し、実際に来場した方はtomomiさんのメイクを受けられます。
さらに、tomomiさんは後夜祭にも参加されるので、tomomiさんがどのようにコンプレックスと向き合ったのか、直接話しを聞けるかも!?
外見のコンプレックスで悩んでいる人、メイクでもっと輝いてみたい人…そんなあなたは、ぜひ、tomomiさんのようにメイクで輝く方法を手に入れてみませんか。

参考:「スタバで同級生のスッピンを見せられ、「メイクってすごい!」とぼくは声高らかに叫んだ!

イベント:『2017恋愛ユニバーシティ学園祭&後夜祭
日程:2017年6月17日(土)
場所:都内某所(参加者にのみ告知)
お申込み・詳細はこちらから:『2017恋愛ユニバーシティ学園祭&後夜祭

両方ともご参加の場合 500円引きの 参加費:12,500円(税抜)

学園祭(セミナー)13:00〜18:15(12:30開場)  
参加費:7,000円 (税抜)

後夜祭(オフ会) 19:00〜21:00(18:40開場)
参加費:6,000円   (税抜)

恋愛ユニバーシティ

恋愛ユニバーシティ

恋愛の悩みを解決し、恋愛理論・攻略法が学べる日本最大級の恋愛ポータルサイト。
恋に苦しんでいる人、運命の彼に出会いたい人、結婚したい人。恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士他、多くの講師陣があなたを応援します!同じ悩みを持つ人と励まし合ったり、日記を書いたり、相談したりと、ユーザー同士のコミュニケーションも活発。何をしても恋愛がうまくいかない? ぜひ恋愛ユニバーシティまでどうぞ。

http://u-rennai.jp/


LINE公式アカウント:友だち追加数

関連記事


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE