39歳からの婚活のルール!ネット婚活を成功させるための3つのポイント

39歳からの婚活のルール!ネット婚活を成功させるための3つのポイント

“39歳から婚活をはじめて、本当に結婚できるの?”

婚活ブームの中、合コンや街コン・ネット婚活など出会いの場所は多くなっているはずなのに、最近の口癖が「もういい年だし、結婚は無理かも…。」なんてなってしまっている人も多いのでは。

恋愛カウンセラーとして活躍中のぐっどうぃる博士監修のもと、著者の田中よーちんさん(漫画家)が39歳から実際に経験した、3年間にも及ぶ婚活のリアル体験談本『もう結婚できないと思った私がアラフォー婚活に成功した理由。』(宝島社)の中にその解決法が!

彼女が活用したのはネット婚活。アラフォーからネット婚活をする上で、大事なルールがたくさん掲載されていたので、一部をご紹介します。

・相手には期待しないで3度会う

ネット婚活は、プロフィールを見て気に入った人を選びメール交換をしたあと、実際に会う、という流れをたどるのが一般的ですが、婚活がうまくいかない女性は「1度会っただけで相手に失望してしまい、会うのをやめてしまう」ことが多いそう。

たとえばプロフィールの写真の外見とまったく違うとか、メールでは優しかったのに実際に会ったら愛想がない、など自分の考えていた相手とは違うこともよくあることだといいます。

ただし、そんな場合でも相手が最低条件をクリアしている場合は、「合わない」と感じても最低3回はデートしてみることが大事だそう。
1度会っただけの印象で相手を決めないことはとても重要です。

・熱意あるメールで返信率をアップする
実際にネット婚活をしていると、自分のプロフィールは見てもらえているのにメールをくれる人の数が少なかったりすることも多いそう。
そんな時は積極的に自分から気になる男性にメールを送ってみましょう。自分からメール交換を申し込むときは、熱意を感じ取ってもらえるメールを書くことによって、相手からの返信率がアップするといいます。

その際にメールに織り交ぜたいポイントは下記の4つ。
「褒める」「同調する」「ジョーク」「質問」
大事なのは「自分のことを知ってほしい!」ということではなく、相手のプロフィールをよく読んで「私は、あなたにこんなに興味があるんです!」ということが伝わることだと言います。自分のことだけをアピールせず、相手に興味があるという熱意が伝わるメールを送るようにしましょう。

・自分の望みに優先順位をつける

アラフォー女性が本気で結婚したい、と考えているならば下記の3つの中から自分が本当に最優先させたいことを一つだけ選ぶことが大事だといいます。

1) 結婚する
2) 好きな彼と両思いの恋人になる
3) 幸福になる

ここに「好きな彼と結婚する」という選択肢がないのは、アラフォー女性にとって、どちらも叶えることは困難なためです。本当に結婚をしたいなら、「好きな彼」ではなく、「好きになってくれる人」から選ぶことが結婚につながるヒントになるといいます。
アラフォー女性が本当に結婚したい、と思っているなら、うまくいかない相手に執着せず、次の恋を探すフットワークの軽さが必要になるようです。

このほかにも復縁するための方法や婚活ブルーの乗り越え方など、ためになるポイントがたくさんです。また、この本の醍醐味は、著者田中よーちんが試行錯誤の結果、42歳で本当に結婚してしまうリアルな物語で、読み物としても楽しめます。婚活に疲れてしまったという人も、ネット婚活に興味がある人も、ぜひ手にとってみては。


(文=知花きのこ / 恋愛ユニバーシティ)

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+