マッチングアプリで出会った彼と「短命恋愛」に終わる原因とは?

マッチングアプリで出会った彼と「短命恋愛」に終わる原因とは?

どうして長続きしないの?

出会いのツールとして、マッチングアプリを利用することが当たり前になりつつある昨今。

それに伴い、「いい人に出会えたのに、なぜかすぐにうまくいかなくなる…」というお悩みを抱える人が多くなっているのだそう。

恋愛ユニバーシティの恋愛相談にも、マッチングアプリの出会いに関するお悩みはひっきりなしに寄せられています。

今回は、恋愛に悩む女性たちへの心に響く沢山のアドバイスによって、恋愛ユニバーシティ会員からも人気の高い「ベストコメンテーター」に何度も選出されているrabbit furさんに、「マッチングアプリで出会った彼と長続きしない原因とその対処法」について教えていただきました。

<マッチングアプリ・シリーズ>

貴女はいくつ当てはまる?「短命恋愛の原因チェックリスト」

マッチングアプリで出会った彼と「短命恋愛」に終わる原因とは?

rabbit furさんによると、恋愛ユニバーシティで最近多いと感じる相談内容は、やはり「マッチングアプリで出会った彼と短期間で上手くいかなくなってしまった」というお悩みなのだそう。

では、なぜマッチングアプリの恋愛は上手くいきにくいのでしょう?

今まさに上手くいっていないと感じている方は、下記に当てはまるかをチェックしてみて下さい。

<短命恋愛の原因チェックリスト>

□付き合って1日〜3カ月の間に雲行きが怪しくなった
□初めて会った日〜3回目のデートで付き合う事になった
□現時点で1回以上体の関係を持っている
□体の関係を持ったのは付き合った初日〜3回目のデートの間
□付き合ってしばらくすると、彼の仕事が猛烈に忙しくなった
□もしくは最初からあまり会えていない
□彼の友人・同僚・家族の誰にも「恋人」として紹介されていない
□彼は今もマッチングアプリを退会していない、又は再登録している(こっそり確認してみて下さい)
□マッチングアプリに限らず、職場や学校、合コンで出会った人とのお付き合いも短命で終わる事が多い

このチェック項目に当てはまるものがある方は、以下の4つのケースのどれかが短命恋愛になってしまう原因の可能性があります。

それでは上手くいかなくなった原因として考えられる主なケースを見ていきましょう。

短期間で上手くいかなくなる4つの原因と対処法

マッチングアプリで出会った彼と「短命恋愛」に終わる原因とは?

ケース1:彼は最初から体目当てで貴女と付き合った

これは彼が、マッチングアプリで急増している新しい手口の「ヤリモク男性」だったというケースです。

「付き合う」という形式をとらないと、体の関係を許さない女性が多い事を彼らは知っています。

そのため形だけの告白をして、形だけのお付き合いをし、体の関係に飽きたらフェードアウトしたり、別れを切り出します。男性によっては音信不通にして終わらせる人もいるでしょう。

さらに、本命の彼女や奥さんがいて、貴女が浮気相手だった場合もあり得るでしょう。何の前触れもなく、突然ブロックされて音信不通にされたなら、彼女や奥さんにバレて連絡が出来なくなったのかもしれません。

このタイプの男性は、貴女と付き合っているはずなのにアプリを続けていたり、誰にも貴女を「恋人」として紹介しなかったり、実際にあまり会えなかったり、「あれ?私達って本当に付き合ってるのかな?」と疑問になる行動が目立ちます。

■ヤリモク男性の対処法

このような男性への対処法は、お付き合いが始まっても「最初の1カ月程度は体の関係をお預けにする事」です。

ただし、月に一回しか会えないような彼なら3回目のデートまでお預けにします。

ヤリモクの男性はそんなに長い間待っていられないので、しびれを切らして自分から撤退していくでしょう。

逆に体の関係を持たないデートを続けているうちに、相手に恋心が芽生え貴女に本気になる事もあります。

どちらにしてもすぐに体の関係を持たないようにしましょう。

ケース2:彼にまだ恋心が育っていなかった

マッチングアプリで出会った彼と「短命恋愛」に終わる原因とは?

男性は女性を本気で好きになると「この女性を幸せにしたい」「この女性を守りたい」「大切にしたい」「彼女の幸せこそが俺の幸せ」と考えます。

彼女が喜んでくれるなら何でもするし、例え睡眠時間が2時間になろうと会う時間を作ろうとします。人によっては出会って数ヶ月でプロポーズする男性もいるかもしれません。

とにかく、本気で惚れた女性に対する男性の行動には並々ならぬ情熱があるものです。

ですが、「男性が女性に本気になる」には時間が必要です。

デートを繰り返していくなかで、性的な対象としてだけでない相手の魅力を知り、「ああ、俺は気づいたらこんなにも彼女が好きでたまらなくなっている、他の誰も代わりにはなれない、俺は本当に彼女と恋人になりたんだな」と、男性は時間をかけて本気の恋心を育てていきます。

つまり、マッチングアプリで出会ったばかりでお互いの事をほとんど知らないのに、彼が「好きだよ!付き合おう!」と言ってきたなら、それはただ性欲からの「君のこと性的に好きかも!」という感情に過ぎません。

そこに「彼女の幸せこそが俺の幸せ」というような本気の恋愛感情はありません。

この男性心理を知らずに、出会ってすぐに付き合い、体の関係を持ってしまうと、男性は夢から覚めたように貴女への興味を失っていきます。

そうすると「ごめん、最近仕事が忙しくて」と、会おうとしなくなる男性もいるでしょう。

■彼を本気にさせるための対処法

この場合の対処法はケース1と同じく、付き合ってからすぐに体の関係を持たない事です。

体の関係が持てそうで持てないという距離を保ち、出来るだけ時間を引き延ばしましょう。その間に貴女の事を本気で好きになって貰えるよう、正しい努力をしましょう。

正しい努力とは自己アピールをしろという事ではありません。

相手の事に興味を持ち、沢山話を聞き、尊敬し、彼のしてくれた事に感謝し、彼との時間を思い切り楽しむ事です。

男性心理を勉強して、彼が喜ぶ事をしてあげて下さい。

ケース3:もともと「なんか違うな」と思ったらすぐに別れようと考えていた

マッチングアプリで出会った彼と「短命恋愛」に終わる原因とは?

マッチングアプリは毎日新規会員が入会し、出会いはいくらでもある場所です。

そのため「付き合ってみてちょっと違ったら、さっさと次に行こう」と考えている人は少なくありません。

この場合の「なんか違うな」と思う理由は、男性によって千差万別です。

ある人にとっては「彼女の食べ方がなんか嫌だ」という理由かもしれませんし、ある人にとっては「鼻毛を見た途端冷めた」という理不尽な理由かもしれません。

また、彼が直ぐにでも結婚したいと考えている男性だったのなら、「彼女は結婚相手にふさわしくない」と判断した時点で、早い段階でお別れになる事もあり得ます。

彼が特定の宗教を受け付けない男性なら、貴女の宗教が原因という事もありえるでしょう。

■「なんか違う」という場合の対処法

「なんか違うな」という理由で短期間のうちに振られた場合は、彼の幻滅したポイントを女性側から特定するのは至難の技なので、次の恋愛に行かれた方が効率的かと思います。

どうしても彼を諦めきれない場合は2〜6カ月間彼への連絡を一切やめ、「このLINEアカウント誰だったっけ?」というくらい彼があなたのことを忘れかけた頃に、短いLINEを送ってみましょう。

彼がそのときちょうど彼女や好きな人がいなくて、貴女へのマイナスイメージも薄れていれば、連絡が再開する可能性はあるでしょう。

ケース4:面倒になってきたから逃げ出した

マッチングアプリで出会った彼と「短命恋愛」に終わる原因とは?

ケース4は、貴女が「会いたい」「寂しい」「私の事本当に好き?」「仕事と私どっちが大事なの?」「LINEはすぐに返信して!」などと彼に要求したり責めたりすることが増え、それに耐えられなくなって彼が逃げ出したという場合です。

この場合、ケース1や2と複合している事も多いです。

■短命恋愛が多い場合の対処法

もし貴女がマッチングアプリに限らず、毎回恋愛で短期間のうちに男性から振られることが多いなら、男性が逃げ出したくなる原因が貴女のどこかにあるはずです。

何でも遠慮なく言ってくれる友人や家族に自分のダメなところを聞いてみるとそのヒントが得られるかもしれません。ぜひ聞いてみましょう。

おわりに

マッチングアプリで出会った彼と「短命恋愛」に終わる原因とは?

いかがでしたか?

上記のおもな4つの原因の他にも彼に突然大きな問題(病気や退職など)が降りかかり、恋愛どころでは無くなってしまっているという可能性ももちろんあります 。

さらに、彼が裏でほかの女性たちと二股・三股をかけていて、最終的にほかの女性を選んで貴女を振った、というパターンもあり得ます 。

でも、多くの場合マッチングアプリで短命恋愛に終わる原因は上記の4つに当てはまっていることが多いもの。

「もしかしたら私の恋愛はこのケースかも…」というものがあれば、是非今後の恋愛に活かしてみて下さい。

もしかしたら、この記事を読んでマッチングアプリにマイナスイメージを持ってしまった方もいるかもしれません。でもマッチングアプリでの出会いから、真剣に交際している方や結婚する方は沢山いらっしゃいます。

男性への正しい知識と対処法さえ覚えておけば、短命の恋愛は避ける事ができます。だから安心して下さいね。

<マッチングアプリ・シリーズ>

■合わせて読みたい

rabbit fur

rabbit fur (恋愛ユニバーシティ ベストコメンテーター)

2018年に恋愛ユニバーシティと出会い、ぐっどうぃる博士の恋愛理論と男性心理、男女の違いについて勉強する。
その後「妥協のない結婚」を目標に婚活を開始。一年以内に理想以上の男性との結婚が実現する。
恋愛に悩んでいる女性達が立ち直り、幸せを掴む姿を見ると自分まで嬉しくなる事に気づき、女性の恋愛相談・婚活の支援活動をしている。
愛称はラビ、座右の銘は「ウサギの毛のようにふんわりと寄り添いたい」

関連記事


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE