新型コロナの影響は恋愛にも!〜ぐっどうぃる博士の恋愛相談

新型コロナの影響は恋愛にも!?「ぐっどうぃる博士の恋愛相談」

恋愛にも影響が…

新型コロナウイルスの世界的な流行によって、日常生活が激変してしまった方も多いのではないでしょうか?

外出自粛やテレワークのせいで恋愛がうまくいかなくなった…とお悩みの相談が、恋愛ユニバーシティにも見かけられるようになりました。

そこで、今回は恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士に、非常時だからこその恋愛解決策を以下の4つの事例をもとに、教えていただきます。

・コロナの影響で片思い中の彼と会えなくて恋愛が進展しない
・外出自粛の中、外のデートに誘う彼に幻滅してしまった…
・付き合い始めたばかりの彼と、この状況下でどう付き合うべき?
・結婚前提の彼。この先の計画が立てられずケンカが多くなってしまった。

なお、前提として、この記事は世の中の新型コロナウイルス に関するどの価値観や考えも否定せず、肯定もせず、質問者の質問に答えることだけにフォーカスを当てています。

※新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 や 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報をご確認ください。

【質問1】新型コロナの影響で、片思い中の彼と会えず恋愛がうまくいきません。テレワークなどでも工夫して片思いの彼との関係を進展させるにはどうすればいいでしょうか?

新型コロナの影響は恋愛にも!?「ぐっどうぃる博士の恋愛相談」

■彼の状況を正確に知る

予想外のことが起きた時は、どんな場合でも彼の状況を正確に知ることから始めましょう。

仕事においては、危機的な状況におちいり先が見えなくなっている男性も少なくありません。

もし彼が飲食業、ホテル、航空関係、観光業界、イベント関係で働いているなら、売り上げが極端に減り、恋愛どころではないかもしれません。一部の医療現場も別の意味で恋愛どころではないかもしれませんね。

一方で一部のIT業界など、今のところ新型コロナウイルスの影響をほとんど受けてない男性もいるでしょう。

中には一部の医療業界・通信教育業界やテレワーク、オンラインゲーム業界などチャンスにつながっている人もいるかもしれません。

また、収入などに影響ないものの、会社の命令で出社しなければならず感染が不安という男性もいると思います。一見関係ないと思われる業界も、たとえば、テレワークによって、社員の作業効率が下がったことにストレスを感じている経営者のように、負の影響を受けている人もいるでしょう。

これら、さまざまなことが多くの男性に起きています。それを彼の仕事や普段の態度から予想したり、実際に彼に聞いてみたりして、彼の現状を知る必要があります。

こちら(女性側)の価値観や勝手な思い込みで行動すると、彼の心が離れてしまう可能性があるでしょう。

■彼の価値観を知る

次に、彼の新型コロナウイルス に対する価値観や姿勢も知っておくべきです。

まずは、彼がどのくらい今の状況を深刻に考えているかを知りましょう。

テレビやネットのニュースにかじりつき、政府の対応の一挙一投足に反応する男性か、それとも普段と変わらない日常を送っている男性なのか。

深刻に捉えている男性の中には、感染拡大を抑えることが経済の打撃よりずっと大切だと考え、もちろん自分も外に出ず、どんな手段を使っても良いから誰も外に出ないようにすべき、という価値観の人もいるでしょう。

一方で、経済が立ち行かなくなることを一番気にしている男性、外に出ないことで心の健康が悪化することを何より気にする男性もいるでしょう。

また社会が画一した考えに染まることを気にして、社会の考えに反論を唱えたがる男性、もともと政治的に右寄りの考えだったり、左寄りの考えだったりして、それらが今回の出来事で強く出てしまう男性もいます。

スピリチュアルにハマっている男性は、今の事態を何かスピリチュアルな出来事だと真剣に捉えているかもしれません。

質問に答えると、片思いの彼の仕事の状況や、彼の価値観をLINEや電話などでやりとりをしながら探っていき、寄り添っていくことで、少なくとも彼との関係を悪化させず、うまくいけば進展させる糸口がつかめるでしょう。

【質問2】この状況下、「気にしすぎだよ。遊びにいこう」と彼が旅行やイベントに誘ってきます。そんな彼になんだか冷めてしまいました…。こんな男性と付き合わないほうがいいですよね?

新型コロナの影響は恋愛にも!?「ぐっどうぃる博士の恋愛相談」

外出自粛要請が出ている現在、実際に自分の生活を犠牲にして、外出を控えている人が多くいるなかで、このような誘いをする男性に冷めるのは自然でしょう。

しかし、たった一つの言動で彼と付き合うのをやめるというのは早急です。

まずは、どうして彼がその考えに至ったのかを正確に知るべきでしょう。

彼がどうしてその考えに至ったのかをジャッジせずに聞き、疑問が生じればさらに聞いて、あなたが彼の考えを深く理解した後でも納得できないなら、別れても良いでしょう。恋愛はお互いが付き合いたいから付き合っているに過ぎないからです。

ただ、僕があなたなら、ここから数ヶ月は判断を保留にします。実際のところ、現在何が正しくて何が正しくないか誰もわからないというのがその理由です。渦中で安易に判断することを危惧しています。

【質問3】付き合い始めたばかりの彼と、コロナのせいで会えません。少しでも多く彼と会いたいと思っているのですが、どうすれば彼に非常識と思われずに、関係を深めていけますか?

新型コロナの影響は恋愛にも!?「ぐっどうぃる博士の恋愛相談」

まず優先順位について言いますと、彼と会うことより重要なことは「関係を深めること」だと思います。「彼と会うこと」はおいといて、「関係を深めること」だけに焦点を当てましょう。

次に人間関係の真実について言いますと、このような非常事態だからこそ言えるのですが、人間関係に何が正しいか何が正しくないかはありません。

デール・カーネギーの名著『人を動かす』を読むとわかるのですが、全ての人間が自分の言動を正しいと思っていて、それを支持する人を味方だと思います。

そう考えれば、質問1で述べた彼の状況や価値観で、どうすべきかが決まります。

非常識と思われず、彼の心を掴むには、彼の常識を知っておくことです。

彼の仕事が比較的安定していて、感染だけを気にしている場合は、オンラインデートを提案しても良いかもしれません。

遠くに離れていてもネット上で一緒にお酒を飲むオンライン飲み会や、オンラインランチなどが、今は少し流行っているようです。

一方で、彼が「世の中がここまで自粛しているののに、オンラインデートなんて不謹慎だ」と考えるなら、彼がどうしてそう考えるかを理解した上で、自分も完全に自粛すべきです。

2人が話し合って彼の考えが変わることもあるかもしれませんが、無理に変えようとすれば彼の心は離れていくでしょう。

彼が「本当は正しくない」と思いながら、あなたに合わせているなら、やはり彼の心はあなたの知らない間に離れていきます。

ここでは詳しく話しませんが、彼が新型コロナウイルスを軽視し、外で会おうとか、旅行に行こうと言った場合、彼の心を掴(つか)むことだけを考えるなら、それに従います。

世の中で、女性に嫌われる女性が男性にモテている原因の一つは、このように他全てを犠牲にして目的の男性に照準を合わせられるからかもしれません。

彼の仕事が大変で恋愛どころではない場合、今こそ彼を支えることが重要となるでしょう。

辛い時期に支えてくれた女性を、男性は一生のパートナーと考えるようになります。

たとえば、彼の両親が民宿の経営をしていて、宿泊客がいなくて困っていると彼に告げられた場合は、彼の価値観に合わせ手助けをすることを考えるべきです。

できれば社会全体のことも考慮しながらも、無責任な世の中の一部の声には振り回されず、彼や彼の両親にとって何が手助けになるかを一番に考えて行動すべきです。

彼の価値観に則った上で、彼の幸福を考えて行動してくれる人と人はずっと一緒にいたいと思います。彼が孤立していればしているほど、彼の心を掴めるでしょう。

【質問4】結婚前提のお付き合いをしている彼。コロナのせいで結婚式などのスケジュールが一切たてられなくなりました。先の見えない不安から、ケンカが多くなっています。どうすればいいですか?

新型コロナの影響は恋愛にも!?「ぐっどうぃる博士の恋愛相談」

今こそお互いに支え合う時期でしょう。

結婚すれば、何度もお互いが困難な状況にぶつかるでしょう。今が最初の困難かもしれません。

お互いに支え合うというのは、彼に支えて欲しいと頼むことではなく、まず自分が彼を支えることから始めないといけません。

お互いを支え合うこと以外にすべきことは、3ヶ月程度様子を見ることです。

上でも述べましたが、今世の中は混乱しています。

急に暗い部屋に入って何も見えないときと同じです。じっとして、しばらく時間が経つと部屋の様子が徐々に見えてくるように、もう少し情勢が見えてきたときに動きましょう。

現在、1〜2年くらい状況が収まらないと言っている専門家もいます。

逆に言えば、それくらいの時間がたてば収まるということです。

2人はその後50年以上は一緒にいることになるのですから、焦らず数ヶ月は様々な予定を保留にし、状況を見て行動することです。

結婚はタイミングというので、焦る気持ちは分かります。

ですが、不安は2人の関係や未来を一瞬で壊してしまいます。

今はお互いに支え合うことが一番大事な時期。焦る気持ちに負けないようにしましょう。

電話相談バナー

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。
現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。
近著に『振り向いてくれない彼に1ミリも迫らないで恋に落とす本』がある。
他にも『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら

ぐっどうぃる博士と直接電話相談したい方はコチラ:
https://u-rennai.jp/consult/adviser/2

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE