「私のこと好き?」はNGワード!努力アピールもストレスに

「私のこと好き?」はNGワード!努力アピールもストレスに

思っていないことを言わされる苦痛…。

片思いにしろ、恋人にしろ、好きな男性を喜ばせるための努力をすることは、女性にとって自然なことです。ところが、恋愛初心者は、その努力や自分の想う気持ちを相手に伝えようとしてしまいます。これはあまり良くありません。その感情は理解出来ますが、彼に自分の気持ちを伝えてしまうと、その努力が台無しになってしまうことがあるからです。今回は、自分の思いを伝えないことの大切さについて述べます。

想像してみてください。どこにでもある食堂でご飯を食べている時、呼んでもいないのに店の人が現れ“料理のお味はいかがですか?”と笑顔で聞いてきたとします。普通のよくある味で、あなたは感動などしていません。ですが、店の人に聞かれれば“普通”とは言えないので、たいていは気を遣って “美味しいです”と答えるでしょう。

あなたはこの時、美味しくもないのに美味しいと言わされていることにストレスを感じませんか?それは、自分はそのお店で食事をし、サービスを受ける立場なのに、逆に自分のほうが店の人にお世辞というサービスをさせられているという理不尽さからくるストレスと、嘘をついていることに対するストレスです。

多分その食堂の料理の味は、他の同価格帯の食堂と大差ありません。何故なら、他の食堂も、同じくらい努力をしているであろうからです。また、客にとってその食堂がどれだけ頑張っていようが関係ありません。その料理がおいしいかどうか、その食堂の居心地が良いかどうかが重要なのです。

このように、人は努力をすると認めてもらいたくなり、この店の人のような行動をしがちです。ですが、このデリカシーのない発言はその人の努力を台無しにし、居心地を悪くする可能性があるのです

この店の人と同じことを、恋愛初心者がよくしてしまいます。あなたが相手から好かれるために、次の方針で接することをお勧めします。

CHECK!大好きな彼に好かれる方針はコレ!

大好きな彼に好かれる方針はコレ!

1.努力したことを彼に言わない

あなたがしている努力は、彼に愛されるためでしょう。そうであるなら、自分の努力を伝えない方が効果的です。「仕事が忙しそうだったから、メールを送らずに我慢した」「あの時、本当は注意したかったけど、しなかったんだよね」などと言うのは逆効果。たまに言うのは可愛げがあったりもしますが、基本的には鬱陶しいものと思ってください。もし言わずにはいられないほど、あなたが彼に何かをしてあげたり、我慢をするのが辛いなら、彼に尽くす努力そのものを減らすようにしましょう

2.彼の気持ちを確認しない

「私のこと好き?」「今日は、最高にお洒落してきたの、どう思う?」など、彼に気持ちを確認するのは、食堂の店員が客に「料理のお味はいかがですか?」と聞いているのと同じです。美味しくなくても美味しいと言う可能性が高く、もし、彼が思ってもいないことを言っているとしたら、彼はあなたにストレスを感じてしまうでしょう

3.彼には欲しい回答をしてあげる

彼が「今日は仕事切り上げて早く帰ってきたんだ」と言ったなら、「ありがとう。大変だったのに、すごく嬉しい!」と言いましょう。「このレストラン、探すのに苦労したよ!」と言ってきたら、「すごく、美味しいレストランだよね。また来たいな」と言いましょう。また、彼が「俺の事好き?」と聞いてきたら、「もちろん、愛してるよ!」と言っておくと良いでしょう。彼を喜ばす基本は、もしそれが本心でなかったとしても、彼が欲しがっている答えをあげることです。

ただし、以前 にも言いましたがこれらを徹底し過ぎると孤独になるので注意が必要です。人は本音を言わない相手とつながった気持ちになれないからです。また、我慢している雰囲気が彼に伝わると彼はストレスを感じます。重いと感じてしまうのです。

恋愛が上手な人は、どこまで相手に自分を出すべきか、あるいは自分をどこまで隠すべきかを心得ています。自分が重くならないように、彼に尽くす割合や、彼に依存する割合を調整します。

恋の上級者なら、時々は、「今日の料理、一生懸命作ったんだ」と言うのはありかもしれません。でもそれは、自分の努力を伝えたいのではなく、「私は、あなたに自分の気持ちを見せているよ」と彼に安心感を与えたり、「私を褒めるチャンスだよ」というメッセージを含んでいたりします。これは、男性の持つ“女性を喜ばせたい”という欲求を満たすための駆け引きです。

恋愛対象とは心を全て許せるパートナーではありません。相手のニーズや希望を満たすサービスであり、商品であるという側面を理解することで、二人の関係はうまくいきやすくなるでしょう。

恋の教訓
彼が重く感じそうな言葉は
グッと飲み込むことで
恋愛関係がうまくいくはず

仲良しの秘訣!カップル・夫婦のためのコミュニケーションスキルまとめ

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。
現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。
著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら

ぐっどうぃる博士と直接電話相談したい方はコチラ:
https://u-rennai.jp/consult/adviser/2

片思いの悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE