彼とさわやかにケンカする方法〜「実になるケンカ」にする3つのSTEP

彼とさわやかにケンカする方法〜「実になるケンカ」にする3つのSTEP

上手なケンカの方法って?

ケンカをするとつい感情的になって涙が出てしまう、彼に変わってほしくてついダメ出ししてしまう、なんとか彼と話し合いをしても結局勝ち負けばかりの感情的な争いになってしまい、話し合いが平行線で終わってしまう…。

彼とケンカばかりになってしまうと「どうしてわかってくれないんだろう?」と、不安になってしまいますよね。

でも、彼とさわやかにケンカをしてその後の二人の心をもっと近づける方法が、恋愛本の名著をリバイバルした『女と男じゃなくて私とあなたで話そう』(ワニブックス)では解説されています。

この本では、相手も自分も大切にするコミュニケーションのヒント「アサーティブネス・トレーニング」という心理学の手法が使われています。

今回はその中から、相手に怒りを感じても、相手と無駄に争うこともなく、相手とさわやかに向き合うためのカップルにおすすめの喧嘩の方法について見ていきましょう。

STEP1:自分の気持ちと向き合う

彼とさわやかにケンカする方法〜「実になるケンカ」にする3つのSTEP

彼に腹がたったり、怒りが湧いてきたとき、あなたはいつもどうしていますか。

人によっては、そのまま怒りを彼にぶつける人もいれば、「かわいげがない」「ヒステリーを起こしている」と思われるのが嫌で、怒りを押し殺してしまう人もいるでしょう。

でも怒りは本来「不正」や差別に立つ向かうための原動力であり、相手との関係をよくするための前向きなエネルギーでもあります。

問題なのは、それをどう表現するか。

たとえば、彼の言葉を聞こえなかったふりをして無視したり、大事だとわかっているデートにわざと遅れていったり、突然デート中に機嫌が悪くなったり…、そのように見えない形で怒りを表現してしまうと、かえってネガティブな感情に引きずられてしまい、自分自身への罪悪感を助長させてしまいます。

未消化の怒りは人を消耗させ、人を疲れさせてしまう最大の原因です。

そこで、まずは自分の「怒り」の感情に気づき、認めてあげましょう。

トイレで泣いたり、一人になったときに布団をたたいたり、車の中で叫ぶなど、行動で感情を表出させたり、「腹立つ!」「◯◯くんが間違ってる!」など、具体的に言葉にしてみましょう。

このようにこころと体で怒りの感情を認識することで、怒りを感じた相手に対して果敢に取り組もうとする自分に気づくでしょう。

それはとてもポジティブでパワフルな感情です。

その感情をしっかりと受け止めたら、しばらく時間をおいて冷静になりましょう。

STEP2:こころを整理する

彼とさわやかにケンカする方法〜「実になるケンカ」にする3つのSTEP

冷静になったら、自分は何に対して「いやなかんじ」がしているのか、分析してみましょう。

彼の嘘が許せない、無神経な発言が許せない、ないがしろにされているように感じる…、その怒りと一緒にあなたはどんな感情をもっているのかを分析してみましょう。

たとえば、悲しい・切ない・競争心・落ち込み、など。

さらに、そこまで気づいたら「では、自分はどうしたいのか?」という答えを見つけましょう。

彼との関係をより良くしていきたいのか、それとも終わらせたいと思っているのか。ここは十分な時間をかけて、自分の本心と向き合うようにしましょう。

STEP3:わかりあうための伝え方を考える

彼とさわやかにケンカする方法〜「実になるケンカ」にする3つのSTEP

自分の心を向き合うことができたら、次はまっすぐに相手と向き合うために伝え方を考えます。

そのためにはまず、自分にとっても相手にとってもフェアだと思われる「場所と時間」を話し合いのために調整しましょう。

ケンカが勝ち負けになってしまうのは、相手との場の取り合いになってしまうから。そのため、自分と相手にとってフェアな場所と時間をコーディネートします。

それと同時に、事前に相手にも「何を話したいのか」を伝えておきましょう。これは相手に予習をしておいてもらうためです。

話し合いが始まったら

話し合いが始まるときは、必ず「お互いがわかりあうため」という目的をはっきりと伝えましょう。

相手を責めるのではなく肯定的な話にします、と明言することで、お互いリラックスして話し合いにのぞむためです。

経過を説明する段階では、話の的を具体的な一つの出来事にしぼります。そして、その出来事に対して「私は…と感じている」とあなたが気づいた感情を素直に伝えましょう。

一番大事なのは、相手が改善することができると思われる、具体的な行為を「一つだけ」あげ、それに対して相手にしてほしいことを伝えること。

これが、ケンカを「勝ち負け」にしないための一番のポイントです。

ここで相手にできない課題を課したり、山のようにたくさんの改善点を約束させたり、過去のことを持ち出して責めたりしてはいけません。

相手のできる課題を1つにシンプルに絞ることで、彼がそれに対してどのように感じたか、今度は彼の言葉・感情をしっかりと受け止めましょう。

ただし、これらの話し合いをしてどんな結論になってもそれを受け入れる覚悟をしておきましょう。場合によっては、二人の見解が違いすぎて、そのまま平行線となり、別れの選択をする場合もあるかもしれません。

それでも、感情的な勝ち負けだけにこだわったケンカや、相手への責める気持・分かってもらえなかった失望だけが残るイライラしたケンカより、ずっと前向きな話合いができるでしょう。

さわやかに相手と向き合うための「実になるケンカ」をぜひ実践してみましょう。

いかがでしたか?本書では、「子ども好きじゃない女ってだめなの?」「デキる女より、かわいい女がいいの?」など誰もが感じるふとした疑問を、誰のまわりにもいそうな3人の女性キャラクターをもとに、マンガを使ってわかりやすく解説されています。

「実は彼はこんなことを考えていたのかも…」「もしかしたら、私の思い込みで彼を追い詰めていたかも…」などの気づきを与えてくれる本書、ぜひ手にとって見てみては。

女と男じゃなくて 私とあなたで話そう
『女と男じゃなくて 私とあなたで話そう』
岩井 美代子 , ふじわら かずえ (著)

恋愛ユニバーシティ編集部

恋愛ユニバーシティ編集部

「恋愛に悩むすべての人を笑顔にしたい!」
恋愛理論・攻略法が学べる日本最大級の恋愛ポータルサイト・恋愛ユニバーシティから、あなたの恋愛の悩みを解決するヒント満載の記事をお届けします。
恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士をはじめ、大人気恋愛カウンセラーの方々による『恋愛の極意』を凝縮した、恋愛に使えるヒントがいっぱいです。

「離れてしまった彼の心をとりもどしたい」、「別れた彼と復縁したい」「付き合っている彼ともっと仲良くなりたい」「今年こそ婚活を成功させて結婚したい!」「片思いの彼を振り向かせたい」「恋愛に効くLINEの返信術を知りたい!」…などなど今すぐ実践できる、恋愛の心構えやテクニックをお送りします。
あなたの恋愛の悩み、恋愛ユニバーシティで解決してみませんか?


http://u-rennai.jp/


LINE公式アカウント:友だち追加数

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE