好きな人を振り向かせる方法まとめ ~片思いから両思いになる!

好きな人を振り向かせる方法まとめ ~片思いから両思いになる!1枚目

恋愛成就!

"彼への気持ちが抑えられない""思い切って告白したら、振られちゃった…""友達以上恋人未満の関係から抜け出せない"など、なかなか上手く行かないのが片思いの恋。そこで今回は、片思いを実らせる方法をまとめました。このままでは終わりたくない方、大好きな彼を振り向かせたい方、必読です!

(文中にリンクがない場合、元記事はこちら)

■片思いから恋愛成就!失恋せずに相手を落とすティッピングポイントとは?

好きな人を振り向かせる方法まとめ ~片思いから両思いになる!2枚目

まず、片思いから恋愛を成就させるには、正攻法があります。

a)下心を見せず、勝つ可能性を高める努力をする
b)的確なタイミングでアプローチをする

この方針で重要な考え方が"ティッピングポイント"。ティッピングポイントとは、突然がらりと状況が変わるポイントのことです。

「下心を見せず勝つ可能性を高める努力」をきちんとしていると、急に恋愛を後押しする"何か"が起こり、そのポイントが訪れます。

例えば、彼と仲の良い友達でいると、"彼が好きな人にフラれてしまった""忙しい時期が落ち着いて、恋愛をしたいモードになった"など、彼の心の状況が変わったときに訪れます。

ティッピングポイントがくるまでは、彼への大胆なアプローチはせず、うまくいく可能性を高める努力を地道に重ねましょう。

恋愛成就のティッピングポイントをつかむには3つの方法があります。

1."好き"な気持ちを隠して、友達の座を目指す
下心が彼にバレないように、じっくり時間をかけて、彼にとって気の合う友達になることを目指します。

すでに好きという気持ちがバレている場合は、半年間彼に連絡を取らないことで、「この子は僕に気がなくなったんだな」と思わせる必要があります。

2.自分の魅力を十分に感じさせる
ティッピングポイントは、いつ訪れるのかわからないので、毎日きれいにメイクをする、ダイエットに手を抜かないなど、見た目を磨く努力を欠かさないようにしましょう。

また、彼と友達になれたら、彼を褒めたり、彼と楽しい時間を過ごすなど、「この子といると楽しいな」と思わせる努力も必要です。彼が忙しいときや恋愛モードでない時は、彼を放っておく努力をしましょう。

3.余計な行動、大胆な駆け引きはNG
上記1、2の努力をしていても、つい週末にふたりきりで会いたくなったり、誕生日やクリスマスに何かをしたくなりがち。また、家のパソコンが壊れたから見てほしいなど、彼に頼る行動も危険です。

以上の3つを守って、彼との距離がグッと縮まるティッピングポイントを気長に待ちましょう。
もっと詳しく知りたい方はコチラ

好きな人からは好かれず、興味のない人からばかりアプローチを受けるのはなぜ?
そんなお悩みをお持ちの方はコチラ→https://u-rennai.jp/movie/show/133/

■片思いの彼をデートに誘う時!気をつけるべき6つのポイント

好きな人を振り向かせる方法まとめ ~片思いから両思いになる!3枚目

片思いの彼にあなたの気持ちがバレてしまうと、次の2つが起こります。

一つは、彼への優しい行動も、彼を褒める言葉も、「自分を振り向かせるための手段」と感じて素直に受け取れなくなり、場合によっては、あなたを遠ざけるようになること。

もう一つは、男性は、女性を手に入れる過程で、徐々に相手に価値を感じて、好きになっていきます。あなたの下心が分かってしまえば、既に手に入った女性と認識し、あなたに価値を感じなくなります。

最も効果的で安全な片思いのアプローチは、彼に「彼女と接しているうちに、徐々に彼女に魅力を感じて、いつのまにか好きになっていった」と思わせることです。

では、相手に下心を感じさせず、デートに誘うにはどうしたら良いのでしょう?

1.恒常的に接する環境をつくる
デートに誘わずに彼を好きにさせることがベストです。そのためには、二人きりでなくてもよいので、彼と恋愛以外の理由でいつも一緒にいることが望ましいです。一緒にいるうちに、彼に魅力を伝え、好きになってもらうのです。

従って、職場が同じだったり、行きつけの飲み屋が一緒だったりするのは良いでしょう。直接会うのが難しいなら、SNSやメールのやり取りでも構いません。

この状態をつくるのが難しい場合は、2以下の方法を用いましょう。

2.偶然を装う
例えば「明日、仕事でたまたま●●君の職場の近くに行くのだけど、ランチでも食べない?」というように、たまたま誘っている感を出しましょう。

3.恋愛以外の理由付けをする
「映画に詳しい●●君と一緒に映画に行って、解説を聞きたい」とか「家が同じ方向だったっけ?じゃあ一緒に帰らない?」など、恋愛以外の理由付けをすると下心が消えます。

4.軽いノリにする
「今、思いついた」「断られても全然気にしない」というノリの軽さも有効です。

たとえば、職場のお昼休みに、雑誌を読みながら、「あ、これ、会社の近くに出来たんだ。ねえ、明日空いてたら一緒に行かない?」というような軽いノリです。

また、軽さという意味では、彼に、お金や労力や時間などのコストがかからないものが無難でしょう。

5.イベント力を利用する
芸能人がやっている店、ロボットレストランなど、イベントそのものが面白そうだから誘うというのは、下心が消えます。ただし、花火大会や、クリスマスのイベントなど、恋愛を想像させるものは避けましょう。

6.気まぐれに見せる
いくら偶然を装ったり、イベント力を使っても、毎回、彼だけを誘っていれば、「この人は僕のこと好きなのかな」と思ってしまいます。そう思われないためには、他の人を誘ったり、連絡を自分からしなかったりなど、「この人は僕のことが好きなのかな?それとも気まぐれなんだろうか」と思わせる距離感や頻度を保つことが大事です。

もっと詳しく知りたい方はコチラ

■これを知らなきゃ無意味!本当に効果的な恋愛メソッドとは

好きな人を振り向かせる方法まとめ ~片思いから両思いになる!4枚目

今回のキーワードは「ブランディング」。説明すると、たとえば人は「料理を取り分けてくれる人」を好きになるのではなく、「料理を取り分けてくれる人」に「よく気がつく優しい女性」を感じるので好きになるということ。

料理は取り分けるけど、男性の飲み物が空になっていることには気づかなかったら、「よく気がつく優しい女性」でないことがバレてしまいます。これがブランディングの考えです。

ブランディングとは、「一定のメッセージをその人の前で一貫して発し続けることにより、相手にそういう人だと思わせること」です。

効果のあるブランディングの作り方は次の通りです。

1.男性のニーズと自分の長所の交わる点でブランディングする
男性のニーズに応え、あなたにとって演じ続けられるブランディングでなくてはなりませんから、あなたに元々あるものが無難でしょう。

たとえばあなたが優しいなら“とびきり優しい”をブランドに、あなたが家庭的な女性なら“誰よりも家庭的な女性”を演じましょう。

2.複数の価値を組み合わせて魅力的なブランドを作る
優しい女性、家庭的な女性は数多くいます。ですが、優しくて家庭的な女性はそれより少ないでしょう。組み合わせることで魅力的なブランドになります。

3.ブランディングは目的の男性と接触する全てのポイントで一貫させる
一度ブランドを決めたら、それを一貫させなくてはなりません。相手によってブランドを変えることもしてはいけません。

あなたが目的とする男性が同じ会社やサークルに属しているなら、そこに属する全ての人にそうする必要があります。その男性があなたのFacebookやTwitter、LINEを知っているなら、それらの中でも同じメッセージを発さないとなりません。

最後に、ブランディングの強みは、他と比較されなくなることです。あなたがある一定のメッセージを発し続け、彼がそのメッセージに惹かれたなら、もはやあなたと別の女性のどちらが優しいかという比較はされないのです。あなたがあなたであることで、彼はあなたを選ぶでしょう

もっと詳しく知りたい方はコチラ

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。
現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。
著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら

ぐっどうぃる博士と直接電話相談したい方はコチラ:
https://u-rennai.jp/consult/adviser/2

片思いの悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE