【片思い1】片思いの彼と両思いになるためにするべきこと4つ

彼を振り向かせたい!

彼を振り向かせたい!

恋愛における大きな悩みの一つに「片思い」があります。好きになった彼とどうしたら両思いになれるのかを心の底から知りたい女性はとても多いでしょう。そこで、このシリーズでは、「片思いを両思いにする最善の方法」について述べていきます。

■唯一無二の男性なんていない!?
最初に言っておくべきことは、片思いの彼と両思いになることだけに1年以上費やすのは無駄ということです。恋愛経験のない女性ほど、一人の男性をかけがえがない存在と信じ、何年もその男性だけにアプローチし続けます。

断言しますが、彼は「かけがえのない存在」ではありません。世の中の男性は皆似たようなものだと悟り、一人の男性にこだわらないことで、あなたの望む恋愛が出来るでしょう。

背の高いイケメンの男性と付き合いたいなら、彼以外の背の高いイケメンも候補にいれることです。候補になる男性が周りにいないなら、出会いを増やすことです。恋愛がうまくいっている女性のほとんどは、意識しているかどうかは別にして、そうしているはずです。

それでも、どうしても片思いの相手と両思いになりたいというあなたに、今回は、両思いになるための基本姿勢をお話しします。以下のCHECK項目を読み、実践してみてください。

CHECK!片思いを両思いにするための4つの姿勢

CHECK!片思いを両思いにするための4つの姿勢

1.好きだとばれてはいけない
女性の片思いを両思いにするために最も重要なことが、「自分の好きという気持ちが彼にばれないようにする」という姿勢です。

男性が女性にアプローチをする場合、好きだと告白することで良い効果が期待できる場合があります。

女性は、告白された時からその男性を異性として意識するようになり、男性が情熱的な愛の言葉を伝えたり、優しくしたり、特別扱いをし続ければ、「自分を大切にしてくれそうな男性」「自分のために頑張ってくれそうな男性」と感じて、その男性を好きになることがあるのです。

一方で、男性は、価値をそれほど感じていない女性からの好意を感じると、さらに興味を失います。それでも女性がアプローチを続けると、距離を置くようになっていきます。

あなたがこのような状態になっていたり、彼に告白して、「ごめん、付き合えない」「妹にしか見えない」などと言われて振られたりした場合、その後、彼と両思いになれる可能性は著しく下がります。

そのような女性に僕は、「ゲームオーバーです。諦めてください」と伝えるほどです。決して自分の気持ちを彼にばらしてはいけません。彼に悟られてもいけません。

「私は自分から告白して付き合えた」と反論する女性が時々いますが、それはその女性が、若く見た目が良いからでしょう。その場合でさえ、自分から告白しない方がうまくいきますし、その女性も、数年後、自ら告白する方法がうまくいかなくなることを自覚すると思います。

2.価値を感じさせる
男性は、価値のある女性とだけ付き合いたいと思っています。一人でいる自由を放棄し、他の女性ではなくあなたを選び、付き合うほどの価値があなたに必要なのです。

その価値とは、以前書いた見た目の綺麗さなどの「性的な魅力」、居心地の良さなどの「パートナーとしての魅力」、彼が結婚を真剣に考えている男性なら「結婚相手としての魅力」、そして一人でいる居心地の良さを失いたくない「自由を邪魔されない魅力」です。

3.コストをかけさせない
2の価値を男性に感じさせている時、彼にコストをかけさせてはいけません。相手にお金、時間、労力を使わせないことです。すでに彼があなたに価値を感じているなら、彼らは喜んでそれらをあなたに使うでしょう。でもそうでないなら、まずは無料で価値を感じてもらうのです。

価値を伝えるのに時間がかかる場合、「コストをかけさせず」かつ「自分の気持ちがばれない」中で何度も会う必要があります。職場や同じサークルなどでは片思いの彼と両想いになりやすく、遠距離にいる相手と成就しにくいのはそのためです。

4.時間をかける
片思いの男性とすぐに両思いになることは、多くの場合、不可能です。今すぐ好きにさせようとすると失敗します。

たとえば今の彼は恋愛をするモードではないかもしれません。まだあなたに価値を感じていないかもしれません。他の恋愛がうまくいっているかもしれません。だから半年~1年の長い時間をかける必要があるのです。

冒頭でも述べた通り、一人の男性にだけ全力で片思いをすることは勧めません。沢山の男性に同時に片思いをすべきです。ちょっと良いなと思う程度にとどめることです。

それができるなら、片思いの相手を何年思い続けてもかまいません。その間に別の人とうまくいけば、その男性と付き合うのも良いでしょう。片思いの相手は、いつか付き合えれば嬉しいくらいの候補にしておくことを勧めます。

以上4つの点に注意し、片思いから抜け出すための具体的な方法を探ってください。次回以降さらに詳しく片思いを両思いにする最善の方法について述べていきます。


恋の教訓
片思いを両思いにしたいなら
時間をかけ、下心を見せず、彼にコストをかけさせず
価値を感じさせる必要がある

<関連記事>
「好きな人を振り向かせる方法まとめ ~片思いから両思いになる!」

片思いの悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。音声で恋愛を学べる『ぐっどうぃる博士の音ライブラリ』がある。現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、「恋で泣かない女になる61のルール」(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら
http://u-rennai.jp/goodwill/

■ぐっどうぃる博士著書のご紹介
モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略 (ソフトバンククリエイティブ)

断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE