「婚活で男性にモテる5つのセルフプロデュース法」 恋ユニレポート1-2 



「婚活で男性にモテる5つのセルフプロデュース法」 恋ユニレポート1-2    
                                        愛野カタル

前回のレポート(https://urennai.jp/contents/report/444)では、「結婚を考える男性が重視するたった二つのこと」について説明しました。それは若さすなわち「年齢」と、男性目線を意識した「容姿」です。それを踏まえて今回は、婚活で男性にモテるためのセルフプロデュース法について、5つのポイントを押さえながら紹介していきます!


●その1:“かわいい雰囲気”になれれば、モテはすぐそこ!

大多数の男性は見た目の良い女性が好きですが、その“見た目”とは単に顔の造りやスタイルを指すだけではありません。男性は、服装、髪型、話し方や仕草など、女性の全体像を見たときの“雰囲気”で美しさや可愛さを判断していることが多いのです。

例えばアイドルは、皆一様に女の子らしい衣装を身にまとい、高い声の可愛らしい話し方や仕草をします。そのほうが男性に応援してもらいやすいからです。婚活でも、雰囲気がかわいい女性が得をします。そのような女性は男性から見て優しそうで話しかけやすく、女性らしさが感じられるからです。

今現在見た目に自信がなくても、この“かわいい雰囲気”になることを意識すれば、婚活でのモテに近づけます! 例えば話し方の工夫なら、声を少し高めにし、丁寧な言葉づかいで笑顔や微笑みを多くすること、ゆっくりとした話し方で聞き役を心がけることができれば、かわいらしい印象を与えられます。男性と話す際にはぜひ“かわいい雰囲気”を意識してみてください。


●その2:婚活では写真が命!

婚活アプリや結婚相談所で、最初に男性の目につくのが写真です。また、出会った男性とやりとりする際に多くの人が使っているLINEなどのSNSにも自分のアイコンを写真で設定出来るものが多くあります。この写真を魅力的なものに設定するだけで、婚活が上手くいく可能性はグンと上がります。

婚活用の写真は、評判のいいスタジオを探して撮影をしてもらいましょう。外でのロケーション撮影で自然な表情や笑顔を引き出してもらうのも良いと思います。さらにいくつかのスタジオで撮ったものを見比べて、一番魅力的に見えるものを使うのも一つの方法です。少しお金はかかるかもしれませんが、婚活における費用対効果がとても高いものの一つが写真なので、手を抜かずいいイメージを男性に持って貰うための投資を行いましょう。

一方アイコンなどに普段の写真を使いたいという女性は、メイクレッスンを受けてみるのがおススメです。メイクのやり方は人によってさまざまだと思いますが、どうしてもやり慣れた方法や使い慣れたアイテムに偏りがちになるため、メイクがマンネリ化し、本当にそのメイク方法やアイテムが自分に似合っているのかどうかを自ら客観的に判断したり変えていくことが難しいでしょう。そこで、プロのレッスンを受け、メイクのコツと自分に似合う色やアイテムを知れば、あなたの魅力を何倍も引き出せます。写真を選ぶ際は、出来る限りかわいく写っている明るい写真を選びましょう。

写真のシチュエーションは、屋外やスポーツ中、旅行、ペットと一緒に写っているものなどを使うと興味を持ってもらいやすくなります。


●その3:髪、肌、歯のお手入れを念入りに!

女性らしさを高め、男性からの印象を良くする効果が高いのが、髪、肌、歯のお手入れです。この三つのケアを念入りに行うことで、見た目の魅力を格段にアップさせることができます。
美容院には1か月半~少なくとも2か月に一度は必ず行くようにし、普段使うシャンプーやトリートメント、染めている場合は色落ちなどにも気を配り、髪を美しく保つように心がけましょう。ツヤのある髪は清潔で若々しく女性らしい印象を与えることができます。
肌は、保湿や食事、紫外線予防を意識し、健康で綺麗な状態に近づけましょう。肌荒れが気になる場合は、美容皮膚科や専門のクリニックで相談すると改善できる場合が多いです。

そして歯は、意外に見落としがちなパーツかもしれません。口元は話している時に頻繁に目が行く場所でもあります。歯並びも重要ですが、それよりも印象に影響するのは歯の黄ばみです。どんなに美人でも歯が黄ばんでいると清潔感がありません。歯のホワイトニングは、歯科や専門のサロンで1回から手軽にできますので、気になる方は試してみると清潔で明るい印象に近づけることができます。


●その4:服は色・素材・シルエットの選び方次第でモテに近づく!

婚活で男性に好印象を与えるために、服装はとても大切な要素です。男性が結婚相手の女性に求める雰囲気のキーワードとして、「清楚、優しさ、保守的、女性らしさ、清潔感」などが挙げられます。

よく言われるモテの王道“女子アナ風スタイル”は鉄板ですが、色や素材、シルエットに気を配るとさらに印象が良くなります。例えば、黒・カーキ・グレー・茶といった暗めのカラーよりも、白、ピンク、淡いブルーのような明るい色やパステルカラーの方が男性に与える印象は女性らしいものになります。ビビットなカラーは主張が強いので、避けた方が無難です。

また、服の素材も、柔らかさや女性らしさが感じられるものにすると、かわいい雰囲気に近づきます。具体的には、シフォンやオーガンジー、光沢感のあるブラウス、ふんわりした素材のなどです。

そして、全体のシルエットも重要です。パンツスタイルよりもスカートやワンピースの方が女性らしさを感じられるのはもちろんですが、ウエストマークを意識したり、ヒールのパンプスで足を綺麗に見せたり、首元がすっきりしたトップスでデコルテ周りを綺麗に見せるなど、メリハリを付け女性らしい魅力をアピールしましょう。

さらに、華奢なアクセサリーを顔周りや手元に少し身に付けると、華やかさをプラスすることができます。


●その5:香りを味方につけていい女度アップ!

香りも女性らしい魅力をアップさせるのに効果的なアイテムです。
香水の付けすぎは当然NGですが、フローラルやせっけんなどの人気の高い香りのボディクリームや柔軟剤などで、ふんわりとやさしく香りを漂わせてみてはいかがでしょうか。

近づいたときに女性からいい香りがするとドキッとするという男性は多いです。嗅覚は感情を司る脳の機関に直接働きかけることでも知られています。いい香りを上手く利用して、女性らしい魅力をアピールしましょう。


これら5つを実践できたあなたは、婚活で男性から好印象を持ってもらえるに違いありません。と言っても負担に感じる必要はなく、試してみたいと思うことからひとつずつ、ゲーム感覚で楽しみながらクリアしていってみてください。全てクリアした頃には、きっとあなたの隣に素敵な男性が立っていることでしょう。

愛野カタル さんの他のレポート

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE