ほんの少しの工夫で彼ともっとラブラブになる方法  恋ユニレポート4




少しの工夫で彼ともっとラブラブになる方法  恋ユニレポート4
                  愛野カタル

素敵な男性と出会い、お付き合いが始まったら、彼とずっとラブラブでいたいと願うのが女心ですよね。

彼と付き合えた時点で、あなたには彼に愛されるポテンシャルが備わっています。その良いところをさらに伸ばし、彼にもっと愛されるコツを掴んで、よりラブラブな関係を築いていきましょう! 今回は、ほんの少しの工夫で、彼をもっとあなたに夢中にさせちゃうアイデアを紹介します!


・非日常感を演出する

男性が女性に求めるものの一つに「非日常感」があります。彼女といる時は退屈な日常から抜け出して特別な雰囲気を味わいたいのです。そこで、デートのとき、ちょっとひと工夫してみましょう。

非日常感を演出するために抑える3つのポイントは①仕事の話は極力控える、②“たまに”彼に手料理を振る舞ってあげる、③彼を誉める、これだけです!

①デートのときに仕事の話をしてしまうと、思考が現実に引きずられてしまいます。彼が仕事の話を聞いて欲しそうな時は別ですが、デート中は極力仕事を思い出さないように、話題に気を配りましょう。

②これは“たまに”という点が重要です。よく、彼にお願いされるがまま頻繁に料理を作ってあげる女性がいますが、それでは料理をするのが当たり前になってしまい非日常感がなくなります。ごくたまに彼に料理を作ると特別感が出ますし、彼もより喜んでくれるはずです。

③は意外かもしれませんが、彼を誉めることでも非日常感を演出できます。一般的に、男性は普段誉められる機会が少ないと言われています。あなたが彼の頑張っている点や長所に気づいて誉めてあげれば、彼はあなたと一緒にいる時間を特別で心地良いと感じるでしょう。


・彼の理想の女性像に近づく

あなたは彼の好みがどんな女性のタイプか知っていますか? もちろん、あなたは彼の彼女ですから今でも十分彼にとって魅力的です。しかし、彼の好みの女性像を把握して、少しずつその理想像に自分を近付けていくと、彼にもっと愛されるようになります。

具体的には、彼がフェミニンな女性が好みなら、パンツスタイルよりもスカートを多くする、セクシーな女性が好みなら、体のラインが出るような服装にしてみるなどです。外見だけでなく、知的な女性が好きな彼なら、本を読んで話題の引き出しを多くするとか、アクティブな女性が好きなら、フットワークを軽くして彼と一緒にいろんな場所に出かけてみるなど、自分のできる範囲で、少しずつ彼の理想の女性像に近づける工夫をしてみるといいでしょう。
彼の好みの女性像を知るには、彼が好きな芸能人のタイプで共通する部分を見つけたり、会話のなかでどんな女性が好きか聞いてみると参考になります。


・要望を上手に伝える

彼に何かして欲しいことや連れて行ってもらいたい場所があるとき、あなたはどんな風に彼に伝えますか?

実は、自分の要望を上手く相手に伝えられると、彼との関係がより親密なものになります。なぜかというと、男性は女性を幸せにしたい、楽しませたいという気持ちを持っているからです。あなたが彼に上手に要望を伝え、彼のしてくれたことに素直に心から喜ぶと、彼はあなたを幸せにできたという自信を持ちます。

ここで重要なのが彼への要望の伝え方です。「私は~したいな」、「私は~して欲しいな」と、主語を自分にして、端的にどうしたいのかを伝えることが重要です。よく、男性に言わなくても自分の気持ちに気づいてほしい、とか行動から察してほしいと言う女性がいますが、それはAIでも無理な話です。男性には直接ハッキリ言わないと伝わりません。

ただし、口調は柔らかく、優しく話すよう心がけてください。語尾にハートマークを付けるイメージで、意識して可愛らしく伝えましょう。そして彼があなたのお願いを実行してくれたら、お礼の気持ちを忘れず、少し大げさなくらいに喜びを表現しましょう。あなたの嬉しそうな顔を見た彼は、もっともっとあなたを喜ばせたくなるはずです。こうしてあなたと彼の間に良い循環が生まれます。


いかがでしたか?こうした工夫はひとつひとつは小さなものですが、積み重ねていくと大きな効果を発揮します。少しの工夫の継続が愛情をより深め、彼は次第にあなたから離れられなくなっていくでしょう。上手に取り入れて彼とずっとラブラブな関係をキープしていきましょう。

愛野カタル さんの他のレポート

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE