恋愛理論

公開:2016-12-18 22:39 ( 更新:2016-12-18 22:42 )

投稿者:風の旅人

 

逆ピラミッド理論


久しぶりにレポートを書いてみた。

その名も「逆ピラミッド理論」

<< ハロウィンが近いわけですが2【閲覧注意画像】...

逆ピラミッド理論 その2 >>

▼ コメント(18) - 新しい順

  • >No.244837への返信

    アミィさん

    >>「あなたを」と先頭についており、非常に解りやすくなっておりました。さすがです。
    そうそう、コメント見て勘違いされてるかな、と急いで変えました ^^

    >>このピラミッドの形が女性と男性の性質と生存フィールドによってどう変わるのか
    それそれ~~!! 
    さすが着ぐるみ変装してるだけあって、良くわかってらっしゃる

    >>付き合いたい女性と結婚したい女性が1人ずつになっているのはわざとなのかな?っと気になりました。
    これは前のピラミッド理論からの課題なんだけど、つきあう、とか結婚する、ってそこに責任や義務が生じる、ってのが多くの男性の意見なんだよね。だから候補は何人いても「~したい」という現実を想定した途端一人に収束される、という感じです。

    量子力学の存在確率分布が観測時点になると一点に集約される、そんなイメージです 笑

    >>風さんが思うに、7人は平均的魅力を持つ平均的女性の数値なのかなと。
    過程が2つ。一つは男性と女性の比率が1:1のとき。もう一つは正規分布の中央1シグマ範囲の女性。
    当然この前提が変わると数も変わります。形状だけではなく、数も変わる、ということです。

    >>性的魅力の高い女性の場合は~
    それそれ~!! その話は3回か4回あたりの予定です 笑


  • >No.244614への返信

    コトぶき隊さん、お久しぶりです。

    あんなコメント欄いつからできたのでしょうね。びっくりしました 笑
  • >No.244479への返信

    acoさん、

    >>選ばない方法もあるのに…
    逆ピラミッドはいろんな要素で形状も中の男性の数も変わるんですよ。そこが最終的に言いたいことだったりします。
  • >No.244457への返信

    ミコリーさん、

    みこさんは規格外だから・・・笑
    まあ狭い市場にいるとみこさんみたいなケースもありうる、と

    >>PS:博士の眼力、おそるべし!笑
    この前の忘年会の最後、来年の6月の話をしたときの博士の眼が忘れられない ^^
  • >No.244381への返信

    まり子さん、

    >>女性の因果律や周囲の男性のタイプによって違ってくるのですよね、きっと。

    それそれ~~!(博士風)
    それは4回目ぐらいに出てくるかな
  • >No.244343への返信

    よーちんさん、

    24日前には書けるかな~、たぶん 笑
  • >No.244335への返信

    なっちさん、

    逆ピラミッドは女性が配置しているというよりも、男性が勝手にそこに位置している、って感じですかね。

    僕のピラミッド理論の方と併せて読むと分かり易いかも
  • >No.244332への返信

    恋愛ベタさん、

    うんうん。
    一人の人に選ばれるぐらいの価値があれば、他の男性にも・・・ってのはごくごく当然のことなんだよね。
    それを指針にすれば復縁への目標もタイミングも分かろうというものです。

    ところで恋愛ベタさんもレポート再開しようよ ^^/
  • >No.244317への返信

    Double Lさん、

    >>手広くアタックする男性vs手広く惹きつける女性
    同感です。手広くアタックするからこそ選ばれる可能性も広がるというものなのですが、男性のこのような性質に否定的な意見がほんと多いですね。

    分からなくもないのですがその手の行動を言下に否定する男性不信論者には辟易とします。
  • 博士っ!

    そこっ!?

    っと私も思わず突っ込みを入れてしまいました。

    博士は稀有な天然だという事をご本人で気が付いておられるのか…。

    それはそうと、風さんのいう「好きにさせたい男性」の視点が先日読んだときは「女性側」なのかどうか疑問でしたが、今日よんでみたら「あなたを」と先頭についており、非常に解りやすくなっておりました。さすがです。

    このピラミッドの形が女性と男性の性質と生存フィールドによってどう変わるのか、次回のレポートも楽しみにしています。

    ところで博士と同じく細かい所に疑問もつようですが、
    付き合いたい女性と結婚したい女性が1人ずつになっているのはわざとなのかな?っと気になりました。

    風さんが思うに、7人は平均的魅力を持つ平均的女性の数値なのかなと。

    例えば、性的魅力の高い女性の場合は
    結婚したい男性1人につき、付き合いたい男性3人、セックスしたい男性10人そして好きにさせたい男性100人ぐらいとなり、

    114人の男性の中から、誰が結婚したい男性かを見極めなければいけない事になりますが、

    パートナーとしての魅力の方が高い女性は、単純的に長期接触した男性の一部分から「結婚を意識」させる事の方が多いので、ピラミッドが比較的細い二等辺三角形になるのかなとか…。

    考えたりして、続きがとても楽しみになっています。
    わくわく♪

    No.244837アミィ 更新:2016-12-22 11:07

  • ぐっどうぃる博士のコメントがシュールです。笑
    No.244614コトぶき隊 更新:2016-12-21 00:19

  • うわあ~本当…
    人間も動物なんだなあ~って
    実感させられました!!
    オスとメス…
    トドの群れが頭に浮かんだ

    でも…選ぶのは男
    決めるのは女…
    女も命がけで選ばねば!!

    でも…選択肢がひとつだと
    これひとつ…たったひとつと
    思い込んじゃう人多いんですよねえ
    女って…
    選ばない方法もあるのに…

    次回…楽しみにしてます♪
    No.244479aco 更新:2016-12-20 09:53

  • 次が楽しみです。(^0^)
    しかし・・・私にはやっぱり当てはまらない!?苦笑


    PS:博士の眼力、おそるべし!笑
    No.244457ミコリー 更新:2016-12-20 01:41

  • とても勉強になります(*⁰▿⁰*)
    わたしの場合は告白してくれる人と、下心or好きにさせたいだけと思われる人が半々くらいに感じるのですが
    今回の典型的パターンをベースに、女性の因果律や周囲の男性のタイプによって違ってくるのですよね、きっと。
    次回以降の内容が楽しみです!
    No.244381まり子 更新:2016-12-19 16:29

  • OH!
    めっちゃ気になるところで次号に続いてしまった!!
    No.244343よーちん 更新:2016-12-19 12:32

  • 風の旅人さん、

    いつも勉強になるレポート有難うございます。
    参考にしています!!

    今回のレポートを見て
    いやいや、相思相愛、そして結婚!
    となるって至難の業と思いました!
     
    相思相愛、付き合う!結婚!となる為には7名どころじゃない。

    くー。計算できません。えーと何名?その二乗くらい?
    49名程以上の男性に好かれなくてはならないかも。
     
    私の20代、30代の頃も(今もか)、
    私の周囲の婚活女子たちも男性のようには
    異性をピラミッド配置はせず
     
    1人の男性に全部を期待します。

    たった1人の男性に好き好きしてもらいたいし
    セックスもしてもらいたいし、
    フランス人のように恋人扱いして欲しいし
    結婚もして欲しいし。
     
    またそれを
     
    ヨリにもよって自分を
    「好きでいさせたい」だけの距離や
    「セックスしたい」だけの距離に配置している男性の中から
     
    たった1人だけ選んで、
     
    その1人の男性にちやほや、セックス、恋人、結婚、
    上記のぜーーんぶをやってもらおうと
    期待し執着し、あの手この手で実現しようとするのですから。
     
    その間、他の男性については、 
    その他のちやほや要員、セックスしたい、

    そしてもちろん付き合いたいや結婚したい位置に
    自分を配置してくれている男性ですら
    全くの価値を見出せず眼中にないのです~!!
     
    頑張って食事デートくらいはするものの
     
    結局、惚れた一人の男性以外は、どこにも配置する気持ちになれず
    叶わなければ仕事や趣味に没頭する方に走るんですよね。 
     
    そういう意味では女性も男性のように
    ピラミッド配置できる女性の方が恋愛上手だし
    結婚もちゃんと出来ているように思います。
     
    女性も排他ではなく7の好きがつくれるといいのかも。
    とは思いますがこればかりは遺伝子レベルで無理そう。
    No.244335イルマーレ 更新:2016-12-19 17:57

  • 今回も面白いです^^
    「復縁の対象の男性に再び付き合いたいと思われたかったら、他の男性からも好きと思われるぐらいでなければ目的は達成できないからだ」これ本当ですよね~‼
    まさにです!多くの女性が、意中の彼にしか目がいってないんですよね・・・あたしもでしたが(笑)
    私の仲良しの男友達が、「いけると思わせる女性がモテるっていううんちゃうん?」と言ってたこと思い出しました。彼曰く「まずは、自分が相手にされるかが大事で、好きかはその次だ」と言ってました(笑)
    No.244332恋愛ベタ 更新:2016-12-19 11:05

  • こんにちは。

    私は仕事柄男子学生と接する機会が多いのですが、若い男性ってわりと「手当たり次第」とまではいかなくても、間口が広いというか、初期段階は手広くアタックする傾向があるみたいです。中には一人の女性に執着する男性もいますが、そんな男性でさえ、他の女性から誘われると「取りあえず」感覚であっさりデート位はしちゃったり(苦笑)。

    そういうのを間近で見ていると、逆ピラミッド理論に納得がいきます。

    手広くアタックする男性vs手広く惹きつける女性

    というのが、双方にとってよくある自然な成り行きなのかも。
    No.244317Double L 更新:2016-12-19 04:20

このユーザーの最新の日記

もっと見る

みんなの最新の日記

もっと見る
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE