落ちない男を落とす方法 vol.1

更新日 2019-05-23 15:09  公開日 2015-02-13 19:31

【イントロ】

サイトをご覧のみなさま、はじめまして。ぐっどうぃるです。
自分の身に起きた突然の事件から、恋の法則が分かり始めている僕は、近頃よく女性に恋愛相談をされる。
「男心がよく分かってる!」と、ちまたで評判をよび、そんな恋に悩める女性たちから、お恥ずかしながら博士と呼ばれるようになってしまった。

そんな恋愛相談の現場を、たまたま居酒屋の隣のテーブルに居合わせたシティネットのとある編集さんに、「キミ、恋愛コラムを書かないか!?いや、書くべきだ!」と説得され、気づけばこうしてサイトに登場している。

そんなわけで今回から、男から見た究極の恋愛論をお届けしたい。どうぞみなさま、お手柔らかに。

第一回目のテーマは、ずばり「落ちない男を落とす方法」。
そんな夢のような手段があるのか!?・・・・・・ズバリ、ない。

「でも、何とかしたいんです。私好きになった人がいるんです」
ふむ。そんな切ない女性の恋心もわかる。
しかし残念ながら、基本的に男は女を見た目で判断する。自分の好みに入っていない女は、ここで初めから対象外だ。好みの女の中から、自分に振り向きそうな人を捜すのである。

しかし、それではコラムが終わってしまうので。もしあなたが、恋した彼の対象外だったらどうするべきか!?これについて考えてみよう。

その1.彼に気があるとばれてはいけない。

対象外の女性が自分に気があると分かった瞬間、男は逃げる。相手に気があるとばれた時点で恋愛作戦は失敗だ。好きになった人には、ついつい優しさ全開になるものだが、男は自分に向けられる、その「うっとり(はあと)」付きの優しさにむしろひいてしまう。その女が怖くなる。そして避けるようになる。
ふと気づけば、メールしても返ってこない、食事に誘っても忙しいと言われるようになっているだろう。あなたもそんな経験はないだろうか?

その2.彼が好きなもの、彼の趣味、彼が何に価値を感じているのか見極めよう

彼の好きなものに理解を示す。そして尊敬する。男は自分の世界観を認めて欲しい、そして尊敬して欲しいのだ。そういう女を理解者だと思いこむ。
ただし、ただ「凄?い!」などとアイドルのように驚いているだけでは駄目である。相手が言って欲しい事を先回りして言えるくらいに、彼の好きなものを研究しよう。とんちんかんなところを褒めてもしょうがない。男が褒めて欲しいのは、その男がもつ価値観、世界観なのだ。

彼の価値観がわからない?ではその簡単な見分つけ方をお教えしよう。
彼が誰かを批評した時は、よーーく聞いていよう。批評は、その人の価値観をそのまま表している。

例えば、彼が誰かの服を批評する事が多ければ、彼は服に価値観をおいている。更に話を深く聞けば、どのような服にどのような価値観をおいているかが分かる。
ブランドものを買う人間をけなし、「どうして古着屋とかで、自分のセンスで選んだ服を買えないんだろう?」と言ってたら、そのままそれが彼の価値観だ。

そんな彼に、「○○くん、センス良いよね。どうやって服のセンスをみがくの?」と聞けば、彼は嬉しくなり、鬱陶しいほどしゃべり始めるだろう。
でもそんな彼を鬱陶しいと思ってはいけない。あなたは、彼の服に対する価値観を吸収し、深く心底理解し、尊敬するのだ。表面的ではなく、心から尊敬するのが大切だ。
彼はたぶん色々な価値観を持っているだろう。服の価値観、仕事に対する価値観、恋愛観、論理観。もう本当に色々だ。そして、彼のそういった価値観の1つ1つのピースをつなげ彼の世界観を理解する。彼の世界観を理解したら、あなたに恋の女神がほほえみ始めるだろう。

好きな人だったら出来るはず。それが出来ないんだったら別の男に乗り換えた方が良い。
最後にもう一つ、ほとんどの男の人は、話の大部分が自分の価値観の話という事を覚えておく。だから注意して男の人の話を聞いていよう。

その3.愚痴には黙ってとことん付き合おう

男が愚痴を言い出したら、それはチャンスだ。愚痴はまず黙って聞く。そして、「あなたは能力がある、あなたはそんな男じゃない。上司があなたを認めないだけよ。」などと、彼を褒めること。
要は気持ちよくしてあげるのだ。そう、愚痴は価値観と世界観でいっぱいに満たされている。それを吸収しようと思えば、それにつきあえる。
そして、彼の価値観に沿って褒めて、満たしてあげる。
彼の愚痴がいつのまにか、彼の人生観や世界観の話になっていたら、その飲み会は成功だ。彼は帰る頃にはとても嬉しくなり、あなたに好感を持っているだろう。
そして会った後は、「○○くんと話すと盛り上がるね!今日は楽しかったわ」とまた褒めよう。

以上のルールを忠実に守っていけば、「俺のことをわかってくれている」「なんだかこの子とは気が合うな」と思わせることに成功するだろう。
ただしもう一度言うが、彼を好きなことがばれないようにくれぐれも慎重に。
“気があるかどうか分からない”という微妙なラインが男の興味をそそるのである。
無理めな男でも簡単にあきらめずに、まずはこの3つのルールにチャレンジ!効果は必ずある。
・・・あなたの健闘をお祈りする。

続く。

関連記事

恋の悩みを相談してみませんか?

恋愛ユニバーシティでは、無料でお悩みを相談できる掲示板があります。「片思いを成就させたい!」「どうしても復縁したい!」「彼と結婚に至るには?」など、さまざまな恋愛のお悩みを受け付けています。
相談には、恋愛や男性心理を知る当サイトユーザーが回答し、解決方法をアドバイスします。

掲示板に相談を投稿する ( 無料 )

「悩みを公開したくない」「すぐに回答がほしい」という方は、「電話・メール恋愛相談」をご利用ください。実績のある恋愛カウンセラーや専門家が、あなたのお悩みに答えます。

電話相談ができる専門家を見る

初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE