復活愛(復縁の可能性を上げる方法) vol.2

更新日 2019-05-31 12:16  公開日 2015-02-13 19:31

前回の続きです。

【タイプ別復縁の仕方と可能性】
各タイプにより復縁の可能性と、復縁の仕方が異なる。
第2段階を中心に以下に示す。

1)
彼に沢山の駄目出しをした場合。

あなたは、かつては彼の恋人だったはずなのに
彼の母親になってしまったのかも知れない。
自慢げに「私って彼女っていうより母親なんだよね?」なんて言う女性を時々見かけるし
「彼があまりにもだらしなくて、私いつの間にかお母さんみたいになってるよ」なんてぼやいている女性もいる。

でも良く考えて欲しい。
彼はあなたに母親になってくれなんて頼んでいない。
あなたが勝手に名乗り出ただけなのだ。
あなたは無意識に彼を立派な男にしようとしたかも知れない。
彼があまりにだらしないので、仕方なく彼に注意して普通になって欲しかっただけかも知れない。

しかしその行為は、彼を自分の思い通りにしようというエゴでしかない。
迷惑、よけいなお世話だ。

彼は本当は今のままの自分を受け入れて欲しい。
にもかかわらず、あなたは彼を思い通りに変えようとした。
彼は今、あなたを思い出すたびに、嫌な感覚に襲われる。
つねに、自分を無能扱いする女。

男性は自分が無能扱いされるのが一番辛いと言って良い。
彼女の思う様な自分にならないと自分は愛されない。
彼女は僕を愛しているのではなく、僕に似た誰か別のスーパーマンを愛しているのだ。
彼はあなたを怖いと思い、一緒にいると辛いと思い、一緒にいると想像するだけで吐き気がするような感覚に包まれる。

「そんなに俺がいやなら他の男とつきあえよ!!」
が彼の結論である。

ではどうするか。

あなたは、2週間程度の沈黙のあと、1通のメールか手紙を出す。
そこで彼が如何に素晴らしかったか、自分が如何に間違っていたかを謝罪する。
謝罪するだけで復縁を求めてはいけない。
ただただ彼に謝り、自分を責め、彼を尊敬し感謝するメールを出すのである。
返事は来ないかも知れない。
が決して返事を求めてはいけない。
直ぐに優しい返事が来たばあい。
「ありがとう、嬉しいです」とだけ書いて、沈黙期間に入る。

そこから向こうから連絡があるまで少なくとも半年は何の連絡もとらない。
彼に出来るだけ自由を味わせてあげる。
彼が自然にあなたを思い出すのを待つのである。

彼からメールが来たら、それから数日後、彼を思い出すメールを書く。
その中には別れてから2週間後に書いた様な優しいメールを書く。
更には彼が思い出して思わず微笑む様なエピソードを書く。
長いメールではいけない。
重くない、さわやかなものである必要がある。
(あなたが彼に浮気性の女性と思われている可能性があれば、マルチポストのコピーメールと間違われない様にする配慮が必要だ)

彼から返事が来ても直ぐに返事はせず1?2週に1回程度のメールに抑える。
彼から返事が来なければ2週に1回を、3週に1回4週に1回としていく。

彼の心が温まるまで続ける。
彼が自分から会おうと言うまであなたから会おうと言ってはいけない。

彼が何か嬉しい事を言ってくれたりしてくれたら心の底から感謝するメールを書く。

(彼の誕生日には短いおめでとうメールを書く、自分の誕生日や共通の記念日に何も求めてはいけない)

2)
彼が他の問題を抱え距離を置こうとした時、それを認めず、より近づこうとしたかも知れない。
(男は口先だけで上記の事を言う場合がある。だからあなたはこれが本当の理由かどうか見極めないとならない)

直ぐに短い謝罪のメールを書く。
「あなたが問題を抱え、悩んでいる時に、私は自分の事しか考えられなかった。本当にごめんなさい。私はあなたに何があっても、どんな関係でもいつもあなたを見守っていたいと思ってます」

そう書いて、2ヶ月の沈黙に入る。2ヶ月たったら、自分の何でもないエピソードを短く書いたメールを送る。
相手にどうなったとか、もう解決した?とか聞いてはいけない。
ただ、自分の事を書く。

彼が気まぐれにあなたにメールしてきても、直ぐに返事を出してはいけない。
彼が送ってきたメールの長さ程度の文字数で、半日程度時間がたってから返信する。
彼を放っておいてあげる事が大切なのだ。

彼のテンションがあがるまで辛抱強く待つ。
3ヶ月とか半年とかかかるかも知れない。
彼から頻繁にメールが来る様になったら、復活は近い。

(彼の誕生日には短いおめでとうメールを書く、自分の誕生日や共通の記念日に何も求めてはいけない)

3)
彼に強く結婚を迫ったり、責任を取るべきだと責めたかも知れない。

この復活は特に難しい‥。
彼は貴方を思い出すたびに、強い責任を感じてしまう。
本当に大好きな女性に対してでさえ結婚には覚悟がいる。
結婚した時の姿を思い出し、強い不安にも似た感覚に襲われるだろう。
20代後半以降の復縁が難しいのは、これが強く影響している。

彼を諦める事を勧める。
復縁はほぼ不可能だ。
あなたが、結婚という男にはどうしようもないほどの重みを越えるほどの魅力を持たなくてはならないからだ。

「結婚なんてしなくていいから」
という言動をすれば復縁する事もあるかも知れないが、
彼はそんなわけはないと感じるだろう。

20後半以降の女性がもてなくなるのは、歳を取ったからというより
結婚という貧乏くじを男性が引きたがらないからと言った方がよい。
(ちなみにそういった理由で20代後半以降のあなたに近づく男性は、既婚者などそういう責任を取る必要がないと考えている男や
そのような女性に結婚の責任を感じない、不誠実なあるいは何も考えていない男が増える事になる)

結婚を意識し、彼があなたと別れた場合、あなたは彼を忘れ、新しい男性を探した方がよっぽど良い。
新しい男性はあなたの悪い部分を知らない。あなたの魅力だけに惹き付けられる。
しかし別れを決意した彼は、あなたの良い面も悪い面も知っている。
結婚と天秤にかけ、そして別れたのだ。

彼は、せっかくあなたと別れて自由になったのに、また天秤にかけるだろうか。

結婚を恋愛の1つのゴールとするなら、あなたには、もう時間がないだろう。

それでも復縁したいのなら、(あなたにとって貴重な)時間を要する。
可能性も極めて低い。
彼に結婚させたいと思わせるのだから。

3ヶ月程度沈黙する。
それにより彼にかけていた結婚のプレッシャーをなるべくフリーにする。

そして何気ない短いメールを1通出す。
「最近どう?」
とか。

返事が来てもメールの頻度はやはり少なくするべきだろう。
直ぐメールを返してしまったら、今までの努力が水の泡だ。
彼のテンションを推し量り、少しずつ暖める必要がある。

メールをしても彼から返事が来なければ、返してはいけない。
また数ヶ月沈黙し、そのあとに出してみる。

彼から何も連絡が無い間、あなたは何をするか?

まず自分を分析する。
彼との関係で何かまずい事があったのかどうか?
その間違いを復活しそうになった時に繰り返すと全てが水の泡になる。
また自分が相手に出したメールのなかで、彼にそれを思い起こさせてしまったら、復活の可能性はゼロになるかもしれない。
「ベストパートナーになるために」ジョン・グレイなどを読み、
自分の犯した間違いを徹底的に知る。
「もう私は知っている」と思っている人でも、本当の理由に気がついていない人は多い。
必ず、本を読み、冷静に分析する事。

そして、連絡が無い間、あなたの女性としての価値を上げる。
とにかくあなたは人の心を研究し、男の心を研究し
美しくなり
彼に無くてはならない、人となるのだ。
彼が、この人だったら一生一緒にいても良いなと思う様にする。

復活するまで、あなたは彼に何も求めない。
彼を支え、彼を見守る存在になる。
必要であれば彼から離れてあげる。
そのような無償の愛を1年程度続ける。

それらの過程を経て
運良く彼とのメールが盛り上がってきたら
2人の楽しかったエピソードを織り交ぜてみる。
そして彼の様子をうかがう。

もし彼が再び会いたいと言ったら、それは大きなチャンスとなる。
あなたは、このチャンスを逃してはいけない。

まだ彼に何も求めてはいけない。
今まで得た知恵を総動員し、(何も言わずして)彼にとって掛け替えのないパートナーは自分である様に感じさせるのである。
あなたはより美しくなっていて、料理上手になっていて、思いやりのある人になっている。
「あれ、こいつ、こんなにいい女だったっけ?」
と思わせる様、次に会った時、より魅力的になっていないといけない。

その後、彼がもう一度会いたいと言った時、
彼のテンションによっては彼に愛していると伝えて良いだろう。
でもまだそれは何も求めない愛である必要がある。

テンションが低い時は、何も言うべきではない。
また正式に付き合うまでは体の関係を持っては行けない。
体の関係を持つと彼は急にテンションが下がり、最初の状態に逆戻りするかも知れない。

何度もあっているうちに彼が付き合いたいと言った時、(もし望むなら)あなたは結婚の話を切り出して良いだろう。
ここで彼が躊躇する様であれば、それは復活とは言えないからだ。

太陽が旅人に服を脱がせる事が出来たという事になる。

(どの状態に在ろうと彼の誕生日には短いおめでとうメールを書く、自分の誕生日や共通の記念日に何も求めてはいけない)

ちなみに結婚に関して、彼の常識とあなたの常識が擦り合わない場合、やはり彼は結婚を躊躇し
あなたと復縁したがらないかもしれない。
結婚と恋愛が違うのは、この部分による事が多い。
かれは間接的に、あなたから情報を引き出そうとするかもしれない。
それが彼のニーズに合わない場合、あなたと復縁しないかも知れないのだ。
あなたは冷静に見極め、譲れる所は譲り、譲れない所は譲らない様にする必要がある。
ここで、あなたにとって本当に大切なものが何なのかが問われる。
これらの問題に関しては、またいつか触れようと思う。

4)
彼の優しさに甘え、彼を傷つけたかも知れない。

これは基本的に1と同じ事をする。
あなたの性格にウンザリしてしまった彼に「あの子は変わった」と思わせないといけない。

(彼の誕生日には短いおめでとうメールを書く、自分の誕生日や共通の記念日に何も求めてはいけない)

5)
例えばあなたは尽くしすぎた、近づきすぎたのかも知れない。

a)あなたから「好きです、付き合ってください」と言い、もしくは同等のテンションで彼と体の関係を持ち、
恋人として付き合うことなく体だけの付き合いをしていて振られた場合。

あなたは、返済計画なしでローンの買い物をしてしまった様なものだ。
先に体を手に入れて、あとで心を手に入れようとしている。しかし、これは多くの場合うまく行かない。
女性にとって体を手に入れる事は心を手に入れる事と一緒の場合が多いが、
男性は違う。
多くの男は好きでなくても自分に責任がないなら女性と関係を持てる。

だからあなたが彼と関係を持ったところで、相手はあなたを愛しているかどうか分からない。
彼は自分からあなたに積極的に愛していると言っただろうか?
あなたと積極的にデートをしているだろうか?
つねに受け身ではなかったか?
彼の優しい言葉は、あなたが言わせているか、彼の罪悪感から来ている場合が多い。

あなたは彼を手に入れたと錯覚しているが、実は何も手に入れていなかった。
関係を持つと、多くの女性は強く相手に情を感じる。より好きになってしまう。
そして、相手に尽くしたり、相手との距離を近付けようとする。
でもそれは、男性にとって、恐怖か強いプレッシャーを感じる。

何の責任もないから関係を持ったのに、あとからその責任を持てと迫ってくる。
好きでもない女性の責任など取れるはずもない。
だから男性はあなたと別れたのだ。
というか彼の心境としては初めから付き合っていないと言える。

この心を取り戻すのは極めて難しい。
取り戻すと言うより、最初から愛など無いかも知れないからだ。
彼を手に入れるには、あなたが彼にとって、これまでどれだけ貴重な存在だったかが重要となる。
あなたが誰にも負けず美しいのか?
優しいのか?
彼はモテなくて女性の殆どいない環境にいるのか?
そういった市場原理が働く。

まず距離を置く。そして1ヶ月沈黙する。
そうする事によって、彼にとってあなたがどれだけ貴重かが分かる。

★1ヶ月以内に彼からメールが来た場合。
あなたは貴重な存在であるかも知れない。
あなたは一から彼を手に入れる努力を始める事にする。

ここからの努力は難しい。
努力の1つの方法として、
あなたは彼に尽くしながら、彼にとって都合の良い距離をつくり、
彼に密かに恋愛回路を作る。

彼に新しい恋人が出来るかも知れない、彼が1人になりたがるかも知れない。
その時、彼が求める距離を満たしてあげる。

同時に、あなたの魅力を彼に植え付ける。
優しさでも、美しさでも、面白さでも何でも良い。
あなたは彼にとって貴重な存在になる必要がある。

約1年の後、彼があなたに癒着したと感じた瞬間、あなたは
「恋人の心を取り戻す方法」を参考に彼の恋愛回路を上手に使って好きにさせる。

★彼と距離を置き、1ヶ月沈黙してもメールが来ない場合。
復活の可能性は、更に薄くなる。
ただ、このまま沈黙をし続ければ、半年程度たった時にふと彼があなたを思い出し、メールをくれるだろう。
その時がチャンスだと言える。
体の関係が複数回あったにもかかわらず、突然連絡を断った場合、
相手が連絡を1度も取らずに終わるケースは極めて希である。
1ヶ月から半年の間に必ず1度は連絡をしてくるものだ。
(それでも連絡を取ってこない場合、それはあなたが本当に鬱陶しかった場合で、非常に希だ。)
注意すべき点は、突然連絡を絶つという事だ。
もし別れ際、あなたが「二度とあなたとは会わないでしょう」「私の事は忘れて下さい」などと強く言ったとしたら
彼は、当然連絡を取りづらくなる。
もともとそれほど好きじゃないのに、そんな強い言葉を言われたら、無理に忘れようとするかも知れない。

相手から連絡があったら、友達的な雰囲気から少しずつ相手の心に入っていこう。
そこは「落ちない男をおとす方法」を参考にして欲しい。

その長い沈黙に耐えられない場合は、更に復縁の確率は落ちるが、
1ヶ月に1度程度、3週間に1度程度のメールを出し
彼が弱った時期、寂しい時期にさしかかるのを待つ。
その時期に彼の心を掴む。
その周期は半年?1年だ。
男性は、1度関係を持った女性に、ある程度、情を持っていて、
自分が弱っている時に、情を持った女性に優しくされると恋に落ちる場合がある。

そしてそれまでの間にあなたの魅力を上手にアピールしておく必要がある。

(この場合も彼の誕生日には短いおめでとうメールを書く、自分の誕生日や共通の記念日に何も求めてはいけない)

b)
きちんと付き合っていて、尽くしすぎた後振られた。

何故別れたかをもっと詳しく分析する必要がある。
この理由1つだけで男性が女性を振る事は少ない。

尽くすという行為は、男性の心のテンションを下げ、
恋愛しているという感覚を麻痺させる。
しかしそれで能動的に別れるという事はまずない。

複合して起きている原因を探しなさい。
それによってどう行動を取るかが変わる。

例えば
あなたは彼に尽くすと同時に結婚へのプレッシャーをかけすぎたのかも知れない(言葉だけでなく、行為とか、年齢とか)。
ずっと彼と同棲をしていて、あなたが30歳を越えたとしよう。
(同棲という行為は、恋愛に関してマイナスに働く事が多い。距離をうまく取れないからだ)
彼はあなたから結婚のプレッシャーを強く感じるかも知れない。

同棲し尽くしすぎているあなたに彼は既にときめいていない。
退屈で、窮屈な日常があるだけだ。
退屈と窮屈と、結婚へのプレッシャー。

「結婚したら、これがずっと続くのだ」
彼は心の底から憂鬱になる。
「モラトリアムもここが限界だろう。彼女のために別れを決意しよう。
彼女がまだ若いうちに別れ、結婚へのチャンスをあげよう。
好きでもない僕が、彼女と結婚したら、彼女は不幸になる。
(別れたら僕は自由になる。本当に好きな人と結婚したい)
それがお互いのために大切なんだ。
タイムリミットは今しかない。今を逃すと僕は彼女と結婚しなくてはいけなくなる」
と彼は思う。
そして別れた。

その場合のあなたは3)の分析と復縁方法をとる必要がある。

とにかく、あなたが尽くしすぎていて別れたと考えているのなら、他に少なくとも何かもう一つ大きな理由がある。

いずれにしろ尽くしすぎる行為は、彼が恋愛しているという感覚を鈍らせ
彼の目をあなた以外の女性、あなた以外の事に向かわせる事になる。

復縁するなら、その別の因子を見つけ、適切な処理をしないと難しいだろう。

(彼の誕生日には短いおめでとうメールを書く、自分の誕生日や共通の記念日に何も求めてはいけない)

6)
例えば、上記の様なあなたの行動に加え、彼の目の前に新しい女性が現れたり
彼に近づく女性がいた時、「別れ」の引き金はより早く引かれるかも知れない。

今何をしても無駄である。
全ての恋愛関係は無常である。
彼が新しい恋人を作ったとしても、直ぐに別れるかも知れない。

男性は目新しい女性に興味を持つ様に作られている。
しかし目新しい女性が良いとは限らない。

彼は新しく付き合った女性に疲れ、やがてあなたを思い出すかも知れない。
その機会を待つ。
彼の誕生日や、クリスマス、バレンタインなどに、短いメールを送り、
きっかけを待つ。

あるいは数ヶ月がたった後、ふと何となくメールを送る。
そのような事が復縁のきっかけとなるかも知れない。
1年以上の時間を要するかも知れないが、復縁には常にそのくらいのスパンを念頭に置かなくてはうまく行かない場合が多い。

【注意事項】

1.あなたと彼だけで問題が進んでいるのではない事を知る。

新しい恋人候補が彼の前に現れるかも知れない。
重要な仕事を任され、彼は追いつめられるかも知れない。
親に介護が必要になるなどの問題を抱えるかも知れない。

あなたが復縁しようとする1年の間に様々な事が彼の周りに起きる可能性がある。
だからせっかくうまく行っていた作戦もとたんに崩れ去るかも知れない。
逆に一時的にうまく行く事もある。

それは彼のメールの長さ、頻度、中身に現れてくるだろう。
それを読みとり、それに見合った行動を取る事が復縁にとって重要なキーとなる。

2.彼とあなたの共通の友人は、迷惑な行動をする事が多い。

共通の友人は大抵ろくな事をしない。
あなたのためを思ったり、彼のためを思ったり、あるいは何も考えずに、様々な行動を取る。
そういう行動は復縁には基本的にマイナスだ。
復縁したい事が彼に伝わり、彼のテンションがより下がったり、
彼が共通の友人を利用して、あなたの心を惑わすメッセージを送ったりする(悪意無くそうしてしまう場合もある)。
共通の友人には、彼の事、彼とどうしたいかを一切言わない事だ。
また彼の事を聞こうとしてもいけない。

【最後に】

もう一度言うが復活は諦めた方がよい。
同じかそれ以上の男性は、必ず見つかるだろう。
少なくとも復縁より可能性は高い。

それでも復活したいのなら、
時間は半年から1年以上かかると思った方がよい。
直ぐに復活しようと焦ると、復活する可能性は下がる。

上記に典型的なパターンを幾つか書いたが、それが混ざっている場合も多い。
また精神的に危うい人や、恋愛経験の少ない男性などは少し違った行動をするかも知れない。
育った家庭の問題などが行動を少し歪めるかも知れない。
が基本的に心の流れは、上記の通りである。
それらをふまえ正確な分析を心がける事だ。そしてそれに見合った行動を取る。
読み違えない様に気を付ける。読み違えると予想外の反応がくるので、分析をし直し、修正する事。
相手の言動を正確に読み解く必要があるだろう。

ただし、彼の言動に一喜一憂しない。

他の男性も探しながら、毎日を楽しみながら、ゲームとして、楽しみとして復縁を考える方が
真剣に思い詰めるより、結局うまく行く場合が多い。

職場内恋愛などは距離を取りにくいと思うが、事務的な対応にし、プライベートで一切会わない事で距離を取ろう。

復縁は、あなたと彼が付き合っていた時、
あなたがどれだけ彼にとって貴重な存在に成り得たかがキーとなっている。
あなたは他の女性と比べ、どれほど貴重な存在だっただろう。
それが問われる。

会っていない時期に、あなたは彼にとってより魅力的になっている必要があるだろう。

今回は以上です。

「復縁」についての記事は他にもたくさんあります♪参考にしてみてください♪♪

貴方のミスは取り返せます!ちゃんと恋愛のプロに診てもらいましょう!

恋の悩みを相談してみませんか?

恋愛ユニバーシティでは、無料でお悩みを相談できる掲示板があります。「片思いを成就させたい!」「どうしても復縁したい!」「彼と結婚に至るには?」など、さまざまな恋愛のお悩みを受け付けています。
相談には、恋愛や男性心理を知る当サイトユーザーが回答し、解決方法をアドバイスします。

掲示板に相談を投稿する ( 無料 )

「悩みを公開したくない」「すぐに回答がほしい」という方は、「電話・メール恋愛相談」をご利用ください。実績のある恋愛カウンセラーや専門家が、あなたのお悩みに答えます。

電話相談ができる専門家を見る

初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE