子持ちの婚活についてアドバイス下さい。

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

20代後半 出会いの相談

公開日:2017-01-11 20:56

子持ちの婚活についてアドバイス下さい。

▼ コメントを見る(4)

  • 26歳
  • あい


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい
・厳しい意見でも良いので解決したい!
・体験談を聞かせて欲しい!
・応援して欲しい!
・ぐっどうぃる博士の理論で意見が聞きたい

投稿内容

■あなた(相談者)の年齢
26歳
■あなたの性別



■あなたの状態
小学生の娘がいるシングルマザー


■ずばりどうしたいか?
結婚して温かい家庭を築きたいです。

■これまでの経緯を時系列で教えてください。
10代後半で子供を産みました。
子供が生まれすぐ旦那様を亡くして、それ以来7年シングルマザーです。

■具体的な相談
シングルマザー歴7年です。
旦那様とは死別でした。
仕事に子育て、実家の親の援助もあり、なんとか一人でやってきました。

最近、心の支えになるようなパートナーが欲しくて、2年前から婚活をしてきました。

一人は婚活サイトで出会った人と半年付き合いました。
彼はとても、溺愛してくれて、サプライズやプレゼントなど、とても尽くしてくれました。が、年齢を偽ってる事が発覚したり、その後音信不通になり…そのまま自然消滅でした。

2人目は、結婚相談所のお見合いで知り合った方で、付き合ってすぐ音信不通になり…そのまま自然消滅。

3人目は、婚活サイトで知り合った方。
2人で、付き合ってすぐサイトを退会しましたが、相手のサイトの再登録が発覚して…ギクシャクしたまま、まだ別れてませんが、連絡をとっていない状態です。
このまま、自然消滅のパターンかなと思ってます。

子持ちの婚活は難しい事は重々承知だし、子供の為にも見る目を養わないとって思ってます。

こんな私にアドバイス頂けないでしょうか?
これからは、結婚相談所と婚活パーティを中心に婚活をしていこうと思っています。

多少、恋愛依存の傾向もあるので、治したいと思ってます…厳しい意見でも良いのでお願いします。
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • あいさん、はじめまして。

    (^▽^)参考程度に読んでくださいませ

    (^▽^)毎日、子どもさんのお世話とお仕事 お疲れ様です

    (^▽^)あいさんは26歳とお若く、婚活市場では非常に有利な条件を持っておられます お子さんが1人すでにおられるというのも、子どもを持ちたい男性にとっては、この女性は子を産む能力を有している、という保証があるというような印象で(すいません)良いと思われます

    (^▽^)ターゲットは「子どもをもつ結婚を望んでいる男性」なので、男性と出会うことと同じく重要なのが、「男性を見切っていく」というところだと思います

    (^▽^)ユキコ道というメソッドでは、ファーストデートから2か月でプロポーズがない場合、男性を見切る とあります

    (^▽^)これはひとつの目安・基準と考えて、あいさんに考えていただきたいのは、「最後に結婚しない男性との付き合いに、自分はどれくらいの人生の時間を割けるか?」ということなんですね

    (^▽^)一人の男性との付き合いにかける時間と労力をまず決めてしまわれると良いです

    (^▽^)エネルギーの予算の枠内で婚活する と決めると、良いことが色々あります

    (^▽^)追いかけたり、ずるずる付き合い続けることが防がれるので、恋愛を育てるためにもよい環境が整います

    (^▽^)笑顔はスマイル0円なんで 時間とエネルギーをコストカットして 笑顔でカバーしてればいい気がします

    (^▽^)あいさんが省エネでニコニコし続けられる そういう男性がいればそれが運命の彼ではないでしょうか

    (^▽^)女性の若さはわかりやすい資産なので、良い男性も多く引き寄せれば、そうでない人も引き寄せます こういう言い方もなんですが 卑屈になられず、思い切り上から目線で高飛車にいかれたほうがいいかもしれません よくない男性を遠ざけられるかもしれません

    (^▽^)ん~と 子持ち女性が実際に再婚されたケースを私の身の回りで紹介しますね

    (^▽^)①籍は入れず、事実婚している ②旦那さんのほうに離婚歴や宗教問題などがある ②お互い子持ちで再婚 ④男性(初婚)の親と同居

    (^▽^)ユキコ道のサイトがあるので、検索してみてください シングルマザーの記事が多くあります

    (^▽^)子持ち再婚されている男女は、性的魅力が高い人多し という印象です 

    (^▽^)性的魅力が高い人 というのも、いらぬ男が寄ってきて切るのが大変だったりするので、会う期間の期限を決めたり、内面的な条件を考えておいて、問題ありそうならやめておくなど、どこかの基準を厳しくすると、お子さんとの生活も守られ、かついい男が来る可能性が高まると思われます

    (^▽^)めっちゃ気立てのいい男とじゃないと再婚しない と決めることかもしれません

    (^▽^)そのお城の塀を乗り越えるのは男性の仕事のような気がします 

    (^▽^)ではでは お子さんとの日々を楽しまれて 素敵なお城を築かれますように LOVE♡






    wonder.2 11位 2017-01-12 23:47
  • あいさん、こんにちは。
    私も26歳のときバツ1&4歳の子持ちで再婚しました。
    今はこのサイトで恋愛や結婚カウンセラーそして「子連れ再婚アドバイザー」をやっています。

    まず、私の書いた「最適な再婚相手選び方」のコラムを読んでみてください。

    http://u-rennai.jp/contents/column/1024
    http://u-rennai.jp/contents/column/1043

    私の実体験をお話しますね。
    26歳でバツ1.恋愛をしたこともありますが相手が私に子供がいる。ということを受け入れることはできませんでした。

    もちろん全てを受け入れられる器の大きな人もいるのでしょうが、いろいろな意味で「子供がいる」ということでブロックされることは間違いがありません。

    その後、私はお見合いをして17歳上の初婚男性と再婚しました。
    先の恋愛で、子供が相手を嫌ってストレスになっていたのを知っていたため、子供との相性のみを重視しました。
    最初から子供連れでお見合いし、デートもしました。

    私と子供は1チーム。
    私だけ欲しい。という人はいらなかったので、1チームで見てくれる人のみ相手にしました。
    そして、子供から「パパになってほしい」という相手としかお付き合いをしない。

    子供との相性、相手の器、そして自分もその人を愛することができる人であること。

    あいさんは、26歳。
    私もこの年齢で再婚し、29歳のときに再婚相手の子どもを産んでいます。
    今から再婚をしても子供を持つことも可能ですし、婚活市場では子連れであっても価値はあります。

    子連れ再婚において何よりも大事なのは、自分の気持ちではなく、子供の気持ちであり、相手の男性の器の大きさです。
    自分と同じくらいの年齢の男性ですと、親からの反対も多いでしょうし、経済的、人間的にもまだまだ未熟な人も多いですしね。

    経済的、精神的に安定した30代後半から40代の人に狙いを定めるのも、婚活の戦略ですよ。
    男性もこの年齢であれば、親ブロックも少なくなりますしね。

    まず、自分が再婚に何を望んでいるのか?
    そこを考えてから、相談所へ行ってみてください。

    恋愛依存があるとのこと、私も昔はそうでしたよ。
    そこは、ジョングレイ著「この人と結婚するために」をぜひ読んでみてください。
    そしてこのサイトのコラムや恋愛レポートなどを読み漁ってみてください。
    あいさんのこれからの恋愛に役に立つこと間違いなしだと思います。

    自分と子供の未来のため、今しっかり頑張ってね。
    応援しています!

  • あいさん、はじめまして。ご相談を拝見しました。
    私はちょうどあいさんの歳に娘を出産し、4歳のときに離婚をして
    娘が中学生になった頃に出会った男性と3年交際し、
    入籍して3年ほどになります。

    他のみなさんから良い回答がついているので、
    私からは少し実践的なことをお伝えしたいと思います。

    子どもを抱えて働きながら婚活をされるのは、
    経験があるのでわかりますが、かなりエネルギーがいることだと思います。

    多忙な日々を癒すために恋愛をしたいだけで、結婚を考えないなら
    今のままの男性選びでも問題ないと思うのですが、

    結婚して暖かい家庭を築くためには、
    あいさんの男性の選び方を変える必要があるかもしれません。

    今までの出会いでは、アプローチを受けてもピンとこなかったような
    「あまりときめかないが、誠実そうな男性」を好きになる努力をしてみてください。

    そして、その男性の癒しになるような振る舞いを続けるように努力してください。
    尽くすのではなく、女性としての価値が高まるように振る舞うことが大切です。

    具体的には、
    人気がある女子アナのような服装や雰囲気を心がける
    相手の話を興味深く聞き、いつもにこにこと彼を称賛する
    直前のデートのお誘いや、夜中の誘いは断る
    1週間前から、日中のデートのお誘いでも
    3回に1回は断る
    会えば最高に楽しく、会っていないときはそっけなく
    デートはぐずぐずせず「もう帰っちゃうの?」と思わせるくらいで切り上げる
    自分のこれまでの恋愛経験などは話さない
    彼の価値観に共感し、彼のすることにオーバーに感動し
    「あなたは素晴らしい男性だ」と伝え続ける

    といった感じです。

    wonder:2さんやミコリーさんが勧めている記事や
    ジョン・グレイ著の「ルールズ」という本も読んでみてください。

    私自身の実感としてですが、結婚願望があるのに離婚したり
    恋愛がうまくいかない女性は、
    1. 男性への頼り方、甘え方を間違えていて
    2. 大事にしてくれる男性を恋愛対象から外している
    といったことが原因の場合が多いように思います。

    限りなく万人受けする、透明感のある清楚な容姿に近づける努力をして
    誠実そうな男性、今まで選んでこなかったような男性を選び
    自分から好きになり過ぎず、相手を居心地よくすることに心を砕き
    告白から付き合うまでに最低10回はデートをして
    付き合うまでに体は許さず、女性としての価値を高めて
    しっかり惚れてもらえれば、男性の方から自然に
    「彼女の子どもの父親になるためにはどうしたらよいか」
    「信頼して結婚してもらうためにはどうしたらよいか」
    といったことについて、頼まなくても勝手に色々考えてくれるようになります。

    子どもに引き合わせるのは、そのタイミングが良いと思います。

    あいさんの因果律によっては、上記の行動は
    仕事と育児に加えて、もう1つ大変な仕事を増やすような
    忙しくて疲れる作業になるかもしれません。

    それでも、幸せな結婚を望むなら
    深く愛されて付き合った方がよいと思うので
    がんばってほしいと思います。応援しております。

  • あいさん、はじめまして。

    それでは、私からは少しシンドイ内容になるかもしれませんが

    婚活パーティー、ネット婚活、未だに利用中
    結婚相談所勤務や婚活パーティー主催側での経験
    などを元に下記お伝えしたく思います。


    まず、国立社会保障・人口問題研究所の再婚率データで
    みてみますと30歳~34歳までは
    その年の死・離別する女性よりも再婚する女性の方が
    多いというデータですよ。

    ですから、
    26歳という年齢であれば再婚できる可能性も十分高いと思います。
     
    ですが、地元の結婚相談所や
    身分証明書を出してプロフィールを交換し合うような
    婚活パーティーでは
     
    どうしても条件から入る方が多いので、参加されるとしたら


    「掘り出し物」を見つける、見つけられるくらいのお気持ちで
    探された方が良いと思います。

    結婚相談所と婚活パーティを中心に探されるとの事ですが 
    そのくらいの覚悟でいた方が、前向きでいられるかと思います。


    結婚相談所では恐らく随分年上か、
    同じように子どもを持っていらっしゃる方を勧められる可能性が
    高いと思います。
     

    婚活パーティーでは「子どもあり」にチェックを付けているのを見た途端に
    「ナシ」と判断する男性が圧倒的に多い印象です。
     
    が、参加男性が40代を超えるようなパーティーではチェックが付いても
    「ナシ」ではなくなる事も増えます。

    ■ 
    婚活パーティーでも「ワケアリ・理解者編」などのカテゴリに
    参加すると女性が全員子ありだったり、男性も子ありだったりで

    お互いに理解できる事もありますし、
    未婚の女性と比べられる事も少なく上手くカップリング出来る
    可能性が高いと思います。

    ※注意;そこを狙う男性がいてもおかしくはありませんので用心。
        ネットでは子どもを持つ女性なら結婚などのエサで
        身体の関係を簡単に持てるからオススメと書いたような記事も
        読んだことがあります。
     
    実際、女性側の背景は一切考慮せずただ自分が一緒にいたいという
    欲だけで子どものいる女性を口説く男性はちょいちょいみかけます。
    そして数か月で「ごちそうさま」をして去ります。 

    もし結婚相談所を利用するなら、大手で自分からも選ぶ事が出来る
    システムのものをオススメします。

    地元の相談所よりも、希望の持てる、ワクワクするような
    プロフィールの男性を紹介される事も多いです。
     
    注意:大手では同時進行で複数交際する方も多い。


    そういう意味ではネット婚活もおすすめです。
     
    ですがその場合の最重要事項は、あいさんに「見る目」が必要。

    最初のメッセージのやり取り、相手の使う言葉から、
    お人柄をじーっとみてこれは大丈夫、これはアブナイの基準がしっかり
    あって外さないという見る目、判断する力が絶対に必要です。
    是非、こちらのサイトやミコリーさんのレポートなどをお読みくださいね。

    相談所や婚活パーティでの経験では
    男性が、お相手の女性に子どもがいると分かったら

    ■現実的にその子どもの父親になるのは無理、と即お断り

    ■全く気にしない。付き合うだけ付き合ってみる。
     身体の関係だけは持ってみる。
     でも、やっぱり無理と数か月~半年程度でさよならを繰り返す。

    ■真面目に結婚を前提に2-3回食事して身体の関係は持たずに
     やはり無理と判断し早めに断る。 

    という事が多いように思いました。


    相談所では初婚の男性が子どものいる女性とご成婚というケース、
    女性がとてもキレイで経済力もあったケースを経験しました。
    (しかも女性のお子様は外国人。)


    相談所やパーティーを利用しつつ、例えばビジネス系の習い事など
    男性もいるであろう、そして結婚を意識せず
    「同期」とか「同級生」「チームメイト」、英会話などで「同じクラスの人」
    の立場で何度も男性と会える機会をつくる事もオススメします。
     
    そういう出逢いであった方が、相談所よりも、
    好きだから彼女の全てを受け入れられる、という出発点から入りやすいように思います。


    全く婚活市場にいなかった女性が子連れで再婚も数件ありましたよ。

    ----------------------------------------

    最後に。

    もうひとつ、お伝えしたい事。私はボランティア活動の一環で
    義父から性的虐待を受けて親元を離れている女の子とも会ったことがあります。

    母親が再婚して、その相手、義父から虐待を受けていた。
    母親に言っても理解しない。とこから様々あり巡り巡って施設にいます。
     
    同じようなケースで母親に言ったら母親が女の子と一緒に家出。
    但し、暮らしもままならず福祉施設で暮らす母子。


    このようなお話を聴くと親御さんの援助があるという事ですから

    26歳のあいさんに、かなり心苦しくはありますが、

    あいさんはあと10年後でも36歳。
    お嬢さんが大きくなられる頃からの婚活も十分考えられる。
    小学生では親の庇護がまだまだ必要。小学生では何かあっても自発的に動けない。
     
    だからお嬢さんがもう少し成長するまでのその間、
    経済的に自立する事に重点をおくのもひとつ、と提案したいと思います。


    しかし、第一には、、

    「結婚して温かい家庭を築きたい」というあいさんの願い。
    とてもキュンとしました。
    そんなあいさんにステキなご縁がありますように。叶いますように。


    ではでは、風邪を引かないようほどほどに頑張りましょう。
    ご自身の事もお大事に・・。



▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE