どうしても研究者と結婚したい

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

20代後半 出会いの相談

公開日:2013-03-17 01:20

どうしても研究者と結婚したい

▼ コメントを見る(24)

  • 28歳
  • Nekoko


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい
・厳しい意見でも良いので解決したい!
・体験談を聞かせて欲しい!
・ぐっどうぃる博士の理論で意見が聞きたい

投稿内容

28歳、会社員(嘱託社員)の女性です。

ここ数年、「どうしても研究者と結婚したい。」と
希望していますが、上手く出会えません。

私は地元(地方)に住んでおり、周りには研究者と
出会えそうな場所がないからです・・・。

しかも私の地元は、日本全国の低賃金県ナンバー3に入る
ところであり、スペックの低い男性の割合が高いです。

地元国立大で文系学科の事務職をしたこともありますが、
周りにいた研究者は既婚者がほとんどで出会いがあり
ませんでした。

現在は、地元の行政法人で働いていますが、研究者と
出会えそうな機会はほぼありません。

東京や某学園都市で職を探せばいいのかもしれませんが、
身内もおらず、躊躇してしまいます。

私も一応、海外の大学院で修士号(文系)を持って
いるので、それなりのプライドもありますし、
どうしても修士号以上持っている高学歴・高収入な男性と
結婚したいです。

ネットでの婚活も試しましたが、知らない人とメールする
のはそんなに楽しくもなく、モチベーションが続かず、
辞めてしまいました。

まだまだ努力不足だとは思いますが、
どうしたら効率よく研究者との出会いを増やすことが
出来るでしょうか。

アドバイス頂けると有り難いです。
宜しくお願いします。



▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼
24件中 1ページ目を表示中
  • Nekokoさん こんにちは

     ネット以外の婚活は何か他に試されましたか?
    これだけお相手への希望が固まっているのであれば、例えば結婚相談所に登録、
    お見合いパーティに参加する、など、色々な方法を試した方が良いと思います。
    私も経験がありますので、過大な期待はしない方がいいですが、
    何もせず、出会いを待っているよりはずっと有意義だと思います。

     先日、地方都市のバーゲンを覗く機会がありました。
    バーゲンを覗いて、その地域の雇用状態を知る事ができました。かなり厳しそうですね。
    私は東京(多摩地区)在住ですが、東京の方が人口が多い分まだましだと思いました。
    けれど、東京も雇用状況が厳しい事には変わりありません。
    東京やつくば(かな?)でお仕事を探す事も視野に入れていらっしゃるようですが、
    Nekokoさんがおそらく探すであろう事務系のお仕事は無いに等しいかもしれません。

     ちょっと横道にそれましたが、ここからが重要なので、聞いて下さいね。
     確かに、自分と同学歴の人の方が自分と合う可能性は高いかもしれません。
    自分と同じか、あるいはより高学歴の男性を求める気持ちもわかります。
    もちろん、研究職という仕事の現状は自分なりに調べていらっしゃいますよね?
     でも、私が気になるのは、相手の方の「現状」ばかりを気にされて、
    身近にいる将来有望な男性を見落としてはいないか、という事です。
     つまり、学歴や収入は変わる可能性がある、と言いたいです。
     付いた学歴は変わりませんが、今は大学も社会人の受け入れに積極的ですから、
    高卒や大卒の人でも学部や院を目指す人は大勢いると思います。

    最後に、自分に自信のある男性は、女性の地位や学歴などは気にしないものだと思います。
     
    あまり執着を持たずに、自分に合った素敵な人を見つけて下さいね。

  • 東京の某大学に勤めています。

    研究者と結婚したいというお気持ち自体にはあまり賛同できないのですが、あえて・・・。

    大学の事務所で働かれたらどうですか?
    派遣の女性が多いので、採用数も毎年結構あるのではと思います。
    各大学のHPに採用のサイトがあります。
    未婚の男性教員は意外に多いですよ。

  • Nekokoさん こんにちは。

    せっかく海外で大学を卒業されているのですから、都内で働かれてみてはいかがでしょう?28歳で英語ができてきちんとした職歴があれば、出会いの多い職業に就くことも不可能ではないと思います。例えば大手の人材紹介会社の人材紹介コンサルタントとか。社内のデーターベースに婚活に必要な個人情報は全て入っています。候補者にアプローチしてふさわしい仕事を紹介するのが仕事ですから、多くの男性に会えます。倫理的にどうかはさておき、Nekkoさんが美人なら「東京に引っ越したばっかりで友達がいないのでプライベートでもぜひ知り合いに」とお願いしても独身男性ならそうそう嫌な顔はしないと思います。大手外資系リクルーティング会社は各社のマネージャーやエグゼクティブを招いてパーティとか、転職させた候補者を招いてのパーティーも頻繁にしてます。ただし、仕事内容は人事部に営業の電話をかけて仕事をもらったり、営業的な側面も多いので向き不向きがあると思います。

    もしくは都内のアナウンス学校に結婚式の司会者養成コースがありますから、受講されてみてはいかがでしょう。地方に住んでいても、その都市で一番立派で値段が高いホテルで結婚式の司会者ができれば、地方在住の医師や銀行員など経済的に余裕がある職業についている方の結婚式の司会を担当するチャンスがあります。結婚式には彼らと似たようなステータスの独身の男性も来ます。若くて美人の司会者なら向こうから声をかけてきますよ。司会者は新郎新婦と打ち合わせで事前に会いますから、二人と仲良くなって、2次会に呼んでもらうことも難しくないです。

    素敵な男性と巡り会えるといいですね。がんばって!

    beth  2013-03-17 17:26
  • はじめまして。

    私も、高学歴の男性との出会いを探していました。(結果、見つけました)

    結果論になりますが、出会ったのは

    <高学歴の男性が集まりやすいけど、出会いが目的になってない場所

    でした。

    趣味の集まりや、スポーツクラブは健全だと思いますよ。

    結婚につながる出会いを求めているのなら、恋愛要素は抑えた方が長続きするのかな。。。と個人的に感じています。



    Vitz 9位 2013-03-18 06:36
  • Nekokoさん、こんにちは。

    どう考えても、今のNakokoさんにとっては、ネット婚活か、結婚相談所が一番有効的です。
    私も男性をスペックで選ぶタイプですが、相手をスペックで選ぶ人間は、
    必ず相手にもスペックで選ばれます。

    Nekokoさんのご年齢を考えましても、日本の婚活市場では、
    これから価値がどんどん暴落しいきます。
    『東京に就職して研究職の人と知り合う』 
    『趣味の場を利用して自然に研究職の人と知り合う。』

    などというやり方は、ROI(費用対効果)とROT(投下時間対効果)が低すぎます。

    知らない人とメールするのが楽しくも無いとNekokoさんは仰いますが、誰でも最初は知らない人です。人とのコミュニケーションが大好きな人は、最初から研究職につきませんし、ついたとしても直ぐに転職してしまいます。そのごく少数の『間違って研究職に入ってしまった転職前の研究職』の男性以外、殆どの研究職の男性にコミュニケーション能力を期待してはいけません。

    正直、研究職の人と出会ったとしても、Nekokoさんの場合、恋愛に発展していく方が難しいと私は考えます。研究職の男性は

    1、女性の心理に疎い
    2、プライドが高い
    3、コミュニケーション能力が低い

    方が多いです。一方、非セックス至上が多いため、結婚しても浮気をせず良い旦那になる可能性も高いので、結婚向きの男性だと思いますが、プライドが高く、相手に『楽しませてほしい』と願う女性にはおすすめいたしません。

    これは私がいつも言っている事ですが。

    『婚活が面白くてやっている真面目な女性はいません。』

    大部分は、数々の駄目デートと裸足で逃げたくなるような男を乗り越え、それでも諦めずに『素敵な男性と結婚する!』というゆるぎない目標を掲げて頑張っているのです。苦しみなしに成功はありえません。婚活を頑張っていない女性も、好きな彼との良好な関係を維持するために、多くの女性が葛藤と努力を続けています。

    面白くもなんとも無いなんていっている自分を恥じなさい!!

    …というのはまぁ大げさな冗談ですが。(笑)

    諦めずに、あらゆる方法を試して努力を重ねていただきたいと思います。
    目標を見失わずに頑張れば、きっと達成できるでしょう。
    もし、モチベーションが上がらないなら、それは真に望んでいる事ではないのかもしれません。
    なにはともあれ、健闘お祈りします。

  • 研究者としてコメントさせていただきます。
    他の方法で探しながら、研究補助の仕事をするのはいかがでしょうか?
    私は国立の医学部の研究室にいたことがあるのですが、大学院生(年は28-33くらいです)からは、研究補助の女性は頼りになりますし、実際に結婚しているカップルも何組も知っています。特に研究のつらい時期を支えてくれた方には贔屓目で見てしまいますし、もしかしたら将来研究を手伝ってくれるかもというスケベな気持ちがあるかもしれません(研究者の立場からすると、彼女または奥さんが実験や論文作成を手伝ってくれると言うのは非常にメリットになります)。研究者は、性格に難があるかもしれませんが、独身も多いです
    見た目がよければ秘書さんでもよいですが、自分がいけていると思っている人か既婚者の誘いが多くなり、必ずしも結婚には近くは無いと思います。

  • 研究者です。
    Nekokoさんも修士号をお持ちならば、その分野の学会に所属し、学会会議などに出席すれば沢山の研究者に出会えます。または、大学や研究所で仕事をするのも良いでしょう。

    ところで、研究者は決して高収入じゃありません。とても厳しい業界です。

  • すみません 苦言です。
    沢山の回答があがっているにもかかわらず、
    肝心の相談者さんが出ていらっしゃらないのはいかがなものでしょう?
    何かおっしゃっていただけないと、進展がないですよね。
    この相談内容についてあまり真剣に考えていらっしゃらなかったのかしら。
    (一部の?)男性を「低スペック」と、ややもすると失礼とも取れかねない事を仰っていたのも気になりました。
    何を以て低スペックと仰るのかはわかりませんが、
    低スペックでも、ファームウエアやソフトウエアでいくらでも補えるのに、と思います。
     
     高スペックのパソコンを買ったとしても、ソフトウエアがなければただの箱、ですよね。

  • > No.16019のコメントへの返信

    >hanatachibanaさん

    アドバイスどうもありがとうございます。

    ネット以外では、合コン(今年はまだ2回しかいってませんが・・・)や
    カップリングパーティー、結婚相談所の説明会にも行きました。

    合コンはまずまずのスペックの男性がいましたが、理想とは離れて
    いました。

    カップリングパーティーは、「高収入の男性限定」のパーティーに
    参加したのに、地方という環境のせいか、ほとんど自衛官の方々や、
    よくて大学の事務職員(公務員)の方々で、明らかに職業や年齢を
    詐称しているだろうという方も数人いました。

    そういった状況に衝撃を受けて、カップリングパーティーは2回目に
    参加する意欲が沸きません。汗

    結婚相談所の相談会では、私の地方で登録者が少ないので、
    選択肢はどうしても狭くなります、と言われ、お金の無駄だと思って
    入会しませんでした。

    登録者が少ないのは、やはり私の住んでいる地方では低所得者が
    多く、登録する余裕のない男性が多いからだと思います。

    hanatachibanaさんのアドバイスでは、「院を目指して出世しそうな
    可能性のある男性を選んでみては?」という事ですが、

    学生を視野にいれるということでしょうか?

    もしそうであれば、結婚など考えていない男性が多そうな市場の
    ような気もします・・・。

    とりあえず、視野は広げてみたいと思います。
    ありがとうございました。





    Nekoko(投稿者) 2013-03-21 00:12
  • > No.16023のコメントへの返信

    >にょろさん

    アドバイスどうもありがとうございます。

    もし差し支えなければ、どうして研究者との結婚をお勧めしないのか
    理由を教えていただけませんか。

    大学の事務職・・・ちょっと難しいかもしれません。

    以前、大学の事務(文系分野)で仕事をしたことがありますが、
    わざわざアメリカの大学院で修士号まで取って、大学の事務として
    働かないといけないという状況に虚しさを覚え、辞めてしまいました。


    今は、独立行政法人で主にマーケティングの仕事をしていますが、
    こちらはとてもやりがいがあり、また人間関係も良いので、
    よっぽどの事がない限り大学の事務職に戻るのは難しいです。

    Nekoko(投稿者) 2013-03-21 00:19
  • > No.16024のコメントへの返信

    >lizさん

    アドバイスどうもありがとうございます。

    そうですね、都内で働くことが出来れば、話は早いと思います。

    でも、まだ決心が固まっていないです。
    都内には家族・親戚もいませんし、友達も3人くらいしかいません。

    東京で大学を出たというのならある程度友人もおり、生活しやすい
    かもしれませんが、私の場合はそうではありません。

    色々とリスクも高いと思います。

    ぐっどうぃる博士のツイッターか本か何かで、

    「どこで生まれたかで人の運命はほとんど決まっている。」

    という言葉がありましたが、正にその通りだと思います。

    lizさんには私の地方での環境について、ほとんど想像もつかないと
    思いますが、家族・親戚の結束が非常に強く、その地方を出るという
    ことがどういう意味を示すのか、都会の人には分からないと思います。

    婚活するにはとても障害の多い環境ですが、温かい応援どうもありがとう
    ございます。

    Nekoko(投稿者) 2013-03-21 00:31
  • > No.16035のコメントへの返信

    >Vitzさん

    アドバイスどうもありがとうございます!

    Vitzさんの提案が一番現実的かなという気もします。

    ちなみにVitzさんはどのようなサークルにはいられましたか?

    私は以前、ダイビングサークルに入る事を考えていましたが、
    理系の研究者の方でダイビング免許を取得しないといけない
    分野(マリンバイオロジー等)もあるので、可能性は高いかな
    と思いました。

    どうもありがとうございます。

    Nekoko(投稿者) 2013-03-21 00:34
  • > No.16036のコメントへの返信

    >アミィさん

    アドバイスどうもありがとうございます。
    親身にコメントを書いて頂いて感謝します。

    別の方のコメントでも書きましたが、ネット以外でもぼちぼち婚活を
    試してみましたが、明らかに努力不足ですよね(苦笑)

    合コンもきまぐれに2カ月に1回くらいしか行ってませんし。

    ぐっどうぃるさんとよく対談している某結婚相談所にも
    「Nekokoさんの地元ではサポートするのは難しい」とさじを投げられて
    しまいました。

    とにかくド田舎&県民のほとんどが低所得の県なんですよ。

    私の地方ほどヒドイ環境の県は他にないだろうと自信を持って
    言えます。←どんな自信?(笑)

    婚活するのには困難な環境ですが、ネットももっと頑張ってみたいと
    思います。

    ありがとうございます。

    Nekoko(投稿者) 2013-03-21 00:40
  • > No.16067のコメントへの返信

    >だいきさん

    アドバイスどうもありがとうございます。

    研究者は性格に難のある人が多いのですか?
    もっと詳しく聞いてみたいです。

    ちなみに、私が以前、国立大の事務職で働いていたときは、
    確かに個性的なキャラクターの先生もいました。

    できれば、理系の研究者の研究補助として働ければよいですが、
    文系出身でも大丈夫なのでしょうか。


    Nekoko(投稿者) 2013-03-21 00:45
  • > No.16091のコメントへの返信

    >lunalureさん

    アドバイスどうもありがとうございます。

    研究者って高収入ではないのですか?
    まぁ、私の住んでいる地方では、公務員であれば「高給取り」と
    見なされるくらいの低所得県なので、研究者は「大金持ち」
    の範囲に入っているかもしれません。

    学会の入会もよいかもしれませんね。
    ただ、理系の研究者をターゲットにしているので、
    文系出身の私が学会に入ると言うのは色々な意味で矛盾して
    いる気がするのですが。

    学会まではいかなくても「社会人向けの科学講座」とか、
    そういった講義等には参加できるかもしれません。

    どうもありがとうございます。

    Nekoko(投稿者) 2013-03-21 00:50
  • > No.16143のコメントへの返信

    >hanatachibanaさん

    返信が遅くなって申し訳ないです。

    私の仕事は残業が多く、特に今月はどこの行政機関も
    「年度末」に当たるため、毎日9、10時に帰宅することも
    少なくありません。
    (私は嘱託社員ではありますが、某行政機関に勤務してます。)

    今後はもう少し早めに返信するように心がけますね。

    あと、「スペック」という言葉は、ぐっどうぃる博士もよく使っていますよ~。

    高収入・高学歴など市場価値の高い男性のことを「スペックが高い男性」
    という言い方でよく使用されてます。

    スペックだけで人を判断するかどうか、という倫理的な見方は置いておいて、
    このサイトおよびぐっどうぃる博士の本ではよく使用されている言葉です
    ので、ご理解いただければと思います。

    Nekoko(投稿者) 2013-03-21 00:55
  • > No.16153のコメントへの返信

    >Nekoko(投稿者)さん

    Nekokoさん お忙しい所お返事ありがとうございます

    >あと、「スペック」という言葉は、ぐっどうぃる博士もよく使っていますよ~。
     そうなんですか。教えていただいてありがとうございます。
     でも、博士には悪いけど、製造業に行っているせいか、個人的には好きじゃないたとえですね〜(笑)

    >hanatachibanaさんのアドバイスでは、「院を目指して出世しそうな
    >可能性のある男性を選んでみては?」という事ですが、
    >学生を視野にいれるということでしょうか?
     社会人学生も居るでしょうし、年下でも構わないのであれば、現役学生、とか
    柔軟に考えた方が、出会いのチャンスは多くなると思いますが。

    >家族・親戚の結束が非常に強く、その地方を出るという
    >ことがどういう意味を示すのか、都会の人には分からないと思います。
     それから、もしかしたら、ご家族や、親戚の方も、結婚相手について、世間体を気にするような風土なのかな?とちょっと思ったりもしましたが……。だとしたら、大変だなあと思いました。

     ところで、研究職はあんまりにも専門的すぎて?もし、仕事がなくなってしまった時に、つぶしがきかないので、他業種への転職が難しい、という話を聞いたことがあります。参考までに。
     

  • > No.16151のコメントへの返信

    >Nekoko(投稿者)さん
    なかなか表現は難しいですが、いわゆる女性一般受けしないと言うことです。私も変わっている方ですが、私でも理解できない方がいます。例えば彼はどうしてこんな女性と結婚したんだと思うこともあります。つまりいわゆる低スペックの女性でもチャンスはあるということです。
    特に地方国立大学のラボですと、お金が無いと思いますので、研究補助として雇う方も給料がやすいほど良いと考えるラボは多いと思います。私が働いていた頃は、理系ではない専門学校や短大の方を雇って教えていました。すなわち文系の方が良いと思うラボはそれなりにあると思います。ただその給料でトピ主さんが満足できるとは思いません。
    一般に研究者はもてないので、初心を貫いてもらえると嬉しく思います。学歴と仕事(研究)に対する努力に対する社会の評価は低いです。

  • 相談を投稿してから、5年経ちました。

    今では大学の研究者(理系)の妻として、とても幸せに暮らしています。

    皆様からのコメントを読み返しながら、当時、日々悩み苦しんでいたことを久しぶりに思い出しました。同時に、その時の自分の考えや人間的な未熟さに恥ずかしささえ覚えます。

    こちらのサイトで相談した後、私は29で地元を出て、東京の企業に就職し、同時に結婚相談所にも入会しました。

    結婚相談所に入会してからは、驚くほどあっと言う間に事が進みました。

    入会して一カ月で今の旦那に出会い、その二ヶ月後には結婚に至ったのです。

    旦那は五つ年上で、性格の相性もとても良く、心から尊敬する人です。

    地元(地方のど田舎)で悩んで悩んで、悩み抜いた日々はなんだったの?というくらい、あっけなく結婚できました。

    一度しかない人生。どうしても研究者と結婚したかった私が後悔のない選択ができて、良かったと思っています。

    これも恋愛ユニバーシティをはじめ、皆様がご親切にアドバイスをくださったお陰と感謝しています。

    このサイトに出会わなかったら、今の私の幸せはなかったと思っています。

    婚活の仕方も分からずに、迷走し、未だに独身だったと思います。人の運命って分からないものですね。

    本当にありがとうございました。




    Nekoko(投稿者) 2018-02-27 02:59
  • はじめまして。率直な感想。
    「どうしても」の割にはあなたの熱さや行動や決心がぬるい。
    できない理由ばかり。
    できない理由からではなく、あなたが「相応しくない」「無理なのかも」とうすうす感じる事、それらを正当化して自分の何かを隠したい。
    ともとれる。

    我の強い、勘違い女にならぬよう。

    芯のある気の強さ、凛としたプライドをまず、あなたが身につける事をオススメします。

    おべんきょうだけでは、人と暮らせません。

    しんり 29位 2018-02-27 07:06
24件中 1ページ目を表示中
▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE