みんなが「運命の人」と出会ったのはどこだった?“結婚相手と出会えた場所”を大調査!

婚活を頑張っているけれど、なかなか“結婚したい人”にめぐり会えない…。そんなときは自分が本当に結婚できるのか不安になってしまいますよね。
では、実際に結婚につながる出会いができたカップルは、いったいどこで出会ったのでしょうか?
今回は、「出会いがない…」と悩む相談者さんに、恋愛ユニバーシティのユーザーたちが自身が運命の人と出会えた場所についての実体験をたくさん語ってくれました。結婚相手を見つけた場所は、みんなそれぞれ。出会いがないと悩んでいるのなら、ぜひ参考にしてみては。

【相談】出会いがありません。結婚したい相手とはどこで出会えるの?

結婚をしたいのですが、休日は一人でいたり、同性の友達といるほうが気楽なので、出会いがありません。みなさん一体どこで出会っているのでしょうか?恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士の言う、「結婚に必要な条件(1,経済的な安定 2,身体の関係を持てる程度の魅力を感じられる3,心身共に健康 4,結婚の覚悟がある)」をそろえた男性と出会いたいと思っています。そのような男性は、どこにいますか?(20代後半 女性)

恋愛の悩みに感度の高い恋ユニユーザーから多くの支持を集めていた回答をまとめると次のようなものでした。

1.合コンは、セッティングしてくれる人がいなくてもOK!?
まず、相談者さんが「出会いたい」と言っているのに、休日を一人ですごしていたり、同性の友人と過ごしていることから、「同性の友達を遊ぶのは気軽でいいですが、ちょっと面倒な場にも行ってみるということが必要です」という意見が多数あがっていました。「出会いの場に行けば時にイヤな思いもするでしょうが、それでも行動は起こしたほうがいい」のだとか。

また、「男性の友人も作りましょう」というアドバイスもありました。男友達が増えれば、その紹介や合コンも期待できますね。「私の友人たちの結婚相手との出会いは合コンでの出会いが一番多いです。」と意見も。

さらに、知り合いだけの出会いに限界を感じ、「合コンサイトに登録して出会えた」というユーザーもいました。合コンサイトでは、結婚相談所のように職業や年収や趣味、年齢などプロフィールを登録し、出会い目的も、「結婚希望・彼女探し・友達がほしい」などと分けられているため、知らない男性陣との合コンの誘いが何件も届くようになるといいます。友達同士での参加も可能ですし、お店はサイトのプランナーさんが見つくろってくれるところもあるというので、合コンの声がかからないときなどは、利用してみてもいいかもしれません。

また、合コンのほかにも、趣味を通じた社会人サークルや読書会、会社の運動部など出会えた、というユーザーもおり、趣味の合う男性と出会いやすい環境に自ら身を置くこともおすすめされていました。

2.ネットでの出会いを成功させる「プロフィール術」
相談者さんが、1人で過ごすのが好きという点から、「ネットの方が同じ価値観の人を見つけやすいのかも」という意見もありました。1人で過ごすのが好きなタイプの男性はネットに集まりやすいというのです。

ネットでの出会いでは、プロフィールの登録が何よりも重要だといいます。
実際にどのような男性と出会いたいか、によって作戦を変えるのがおすすめなのだそう。実際に婚活サイトでの出会いを成功させたユーザーは、下記のような点を気を付けていたといいます。

・プロフィールにはネガティブな言葉や浪費を感じさせる趣味は書かない。
・「楽しい」「うれしい」といったポジティブな言葉をたくさん使う。
・好きな本や映画などはジャンルで書く。
・アピールしたい部分は具体的に書く。
・同年代の男性を希望する場合、「将来は共働きOK」と伝えるため、仕事をがんばっているアピールをする。

自分の理想とする男性は「インドアかアウトドアか?」「おしとやかな女性と快活な女性どちらを好むか?」と、想像しながら自分のプロフィールを見直してみると、理想の男性からメッセージをもらいやすくなるのだそう。
相手の視点にたったプロフィールを書く、というのはとても大事ですね。つねに読んでくれる人のことを考えて、プロフィールは更新していきましょう。

3.「どれだけ早く結婚したいか」によって、出会いの場所も変わる!?
出会いの場所を複数使い分けていた、というユーザーも多くいました。いくつかの出会いの場に行った経験から、下記のようにそれぞれの特徴を教えてくれるユーザーも。

・婚活パーティ:相手の見た目重視なら一番手っ取り早い。
・社会人サークル:モテない男性が出会い目的で参加していたりします。容姿を重視せず、友達から発展したい場合はオススメ。
・ネット:趣味や価値観が合う人を探したい場合におすすめです。
・結婚相談所:最短期間で結婚したい場合や職業・収入を重視する場合にオススメ。

この中でも婚活パーティーとネットは遊び目的の人も多く、プロフィール詐称をしている人も多いので注意が必要なのだとか。
また、早く結婚したい!なら結婚相談所をおすすめするユーザーも多くいました。結婚相談所に登録している男性は、「モテるタイプの人」はあまりいないそうですが、「本気で結婚を考えている男性」が多く、それなりに高い登録料を支払える男性ということなので、収入や職業が安定している男性が多いという特徴があるのだそう。
一方、合コンやサークルの出会いでは女性にとって魅力的に感じる男性は多いですが、男性側に「結婚の覚悟」ができていないことが多くため、結婚までに時間がかかる傾向があるといいます。

いずれにしても、自分が「どんな人と結婚したいのか」「いつ結婚したいか」など、結婚への具体的なイメージをしっかりと持って、複数の出会いの場へ積極的に参加するのが、結婚への近道になりそうです。

この記事は、相談者本人が特定されないため、記事の意図に影響のない範囲で内容を変えています。

参照:みんなの恋愛相談<出会い>「出会いがありません…。」

(知花きのこ/恋愛ユニバーシティ)

関連記事

関連する相談


初めての方へ
断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+