結婚するならこんな人! 結婚相手を見極めるポイントまとめ

結婚するならこんな人! 結婚相手を見極めるポイントまとめ

結婚相手を見極めるために

「オトコを見る目」に自信がある!と言い切れる人は、それほど多くないのではないでしょうか。逆に、「なぜかダメンズばかり選んじゃうんだよね~」というダメンズウォーカーな女性も多いのではないかと思います。
彼氏や遊び相手であれば多少のダメンズでも良いかもしれませんが、結婚相手となると一生を共にする相手のため、話が変わってきますよね。結婚相手にダメンズを選んでしまうと、しなくてもいい苦労をすることになり、あなたの生涯に暗い影を落とすことに・・・。どうせなら共に幸せな一生を過ごせる、素敵な結婚相手を選びたいですよね!

今回はそんなあなたのために、結婚相手を見極めるための気を付けるべきポイントお伝えします。

どんな彼を選ぶべき? 婚活女子が彼氏を探すときに気を付けること

結婚するならこんな人! 結婚相手を見極めるポイントまとめ

恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士によると、「女性には『相手がいないと寂しくて寂しくて生きていけない女性』と『相手がいなくても一人を楽しめる女性』」が存在するのだそう。
どちらかに偏り過ぎると、寂しすぎて変な男性をつかんでしまったり、一人で楽しむのに慣れてしまい結婚適齢期を逃してしまったり、という意図していない結果になってしまう場合があります。
自分がどちらに当てはまるのか分析したうえで、多少冷静に婚活を進めていくことが重要となるのではないでしょうか。

また、結婚生活はまったく違う環境で育った二人が一緒に生活していくため、最初はお互いに我慢の連続です。それらも徐々にすり合わせがされていき、お互いを思いあって年を重ねていくことでやっと幸せな夫婦として生活をすることができます。「この相手のためだったらここまで我慢できる!と思えない相手とは、最初から結婚しない方が安全かもしれません。

カレと結婚したほうがいいの?!結婚相手見極め術ベスト3♡

結婚相手に良いのはこんな人! その彼、結婚に向いてる? 向いてない?

結婚するならこんな人! 結婚相手を見極めるポイントまとめ

恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士は、「結婚を意識するならば、彼が"自分を幸せにしてくれる相手かどうか"ではなく、"自分を不幸にしない相手かどうか"という視点がポイント」と言います。経済的に安定していること、嘘をつかないこと、などはもちろん大切ですが、異性にだらしない相手は特に危険です。過去の女性遍歴や彼の友人たちからの評判はなるべく早めにゲットしておくようにしましょう。

結婚はゴールではなくスタートラインです。色々な困難が立ちはだかることも多くあります。そんな時、結婚相手は一緒に問題を解決したり、頼ったりできる頼もしい相手であることが必要です。お酒やお菓子、女性などの誘惑に弱かったり、仕事などで問題が起きた時にすぐ逃げ腰になっていたりする男性の場合、将来あなたが一人で問題に立ち向かう結果になることも考えられます。彼の普段の生活から、彼が一緒に今後の一生を過ごしていくにふさわしい相手なのかどうか、という視点でのジャッジが必要となります。
いくら交際していて楽しい相手だったとしても、これらのような条件をクリアできない男性と結婚するのはあなたが苦労する可能性があるので気を付けましょう。

その人とホントに結婚して大丈夫?~手遅れになる前に相手の本質を見抜く方法

結婚に至る恋愛はひと味違う! 結婚できる恋愛とできない恋愛

結婚するならこんな人! 結婚相手を見極めるポイントまとめ

「喪女(もてない女)だから、まずは恋愛しなきゃ!」

お見合いや結婚相談所でよほどスムーズにいく場合をのぞき、確かに恋愛をしなければ結婚もできません。かといって、やみくもに恋愛すれば結婚へたどり着ける、というわけではありません。結婚する気もない男性をつかんで傷ついてしまったり、だらだら無駄な時間を使わされてしまったり、という場合もあります。

自分の年齢なども考えて、「結婚したい!」と考えている場合は、まず交際する際に相手と結婚観が同じ方向を向いているかどうかを見極める必要があります。今は結婚を考えていない男性や、生涯独身主義の男性などとお付き合いして「いずれ変わってくれるかも・・・」と考えるのはリスクの高い賭けになります。やっぱり駄目だった、となった場合にあなたの費やした時間は戻ってきません
お互い愛しあっていたとしても、仕事におけるキャリアのタイミングなどで結婚できない場合というのは少なからず存在します。そのような場合は、お互いが悪いわけではなく純粋にご縁が無かった、ということです。諦めて次の相手を探す方が無難でしょう。

“結婚に至る恋愛”は何が違う?抑えておきたい3つのポイント

いかがでしょうか。
イギリスの神学者トーマス・フラーの言葉で、「結婚前には両目を大きく開いて見よ。 結婚してからは片目を閉じよ」という格言もあるくらい、結婚相手選びには慎重な選択が必要です。 「今幸せだから」「こんなに愛しているから」という気持ちだけでは長続きしない場合もあります。結婚相手を探したり、現在の彼が結婚相手としてふさわしいか見極める際は、自分がどのような性格なのか分析することはもちろん、彼がどのような相手で、結婚向きの相手かそうではない相手なのかしっかり分析しましょう。

(伊藤 尚/恋愛ユニバーシティ)

伊藤尚 / 恋愛ユニバーシティ

伊藤尚 / 恋愛ユニバーシティ (WEBライター)

アラサー女子のフリーライター(稀にデザイナー)。ある時は素人女優、ある時は素人音楽家、他趣味多数。ダメンズ好きからの卒業経験を活かし、皆さんと一緒に悩んだり怒ったりしながら「納得感」のある記事を配信します。

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE