ダメ出しせずに、言いたいことを言ってもっと「彼氏と仲良くなる方法」

ダメ出しせずに、言いたいことを言ってもっと彼と仲良くなれる方法

「ダメ出ししない」は辛くない?

彼に嫌われたくないから、言いたいことを我慢していたり、過去の恋愛で言いたいことを言って彼が離れてしまったので、言えなくなってしまったり…。

恋愛指南書には「ダメ出しは彼を冷めさせる」と書かれているので、ダメ出しをせずにいる女性は多いですよね。

でも、それはとても辛いことではありませんか? 彼と心が通っていないような、付き合っているのに孤独を感じたりしていませんか? もしそうなら本末転倒です。

恋愛相談専門サイト「恋愛ユニバーシティ」で、恋愛や結婚問題のカウンセラーとして電話相談にものっているミコリー先生は、多くの女性がダメ出しについて勘違いしていたり、言いたいことを言えないことで却って二人の関係を悪化させている、と言います。

そこで今回は、自分の正直な気持ちを伝えないことで二人の関係にどのような弊害が生じるのか、どうすれば言いたいことを上手に伝え彼ともっと仲良くなれるのか、についてミコリー先生に語っていただきました。

1.言いたいことを言わないと、二人の関係が不自然になる。

例えば“彼が女性と2人きりで飲みに行く”という場合、多くの女性の本心は「彼に女性と二人きりで飲みに行って欲しくない」ですよね。

でも指南本には“ダメ出しをしないほうが良い”と書いてある。

だから、「何も言わないでおこう。ダメ出しになるから言ってはいけないのだ!!」と我慢する。

“ダメ出しをしてはいけないから、すべて彼の思う通り言う通りにしないと”‥‥と考える。

でも自分の気持ちに嘘をついているあなたの心の中では、どんどんと不平不満がたまっていきます。

「どうして私の気持ちをわかってくれないのっ!?」
「なぜ私だけ我慢しなくてはいけないのっ?」と、ある日大爆発!!

男性の多くは“彼女が何も言わないのは現状に満足しているから”と思う癖があるので、あなたの悲しい気持ちには全く気が付かず“なにが不満だったの?”とあなたが爆発して初めて気付いたりします。

2.言いたいことを言わないと、付き合っていて楽しくなくなってしまう。

言葉にしない限り、彼はあなたの気持ちが理解できません。そのため、きっと察してくれると期待して待っていたあなたは、彼に裏切られたと悲しくなり「私は愛されていないのかも?」と考えるようになってしまいます。

彼もいつもと様子の違うあなたに戸惑い、何をして良いのかわからなくなり、お互いにストレスを感じて、一緒にいても居心地が悪くなってしまうでしょう。

3.してはいけないダメ出しとは?

ダメ出しとは、あなたの理想の男性像にするために彼を“矯正しコントロールする”ことです。

例1)喫煙家の彼に「たばこはやめて」

-あなたが彼の健康を考えている、ということはわかります。でも彼のし好品を奪ってしまうのは、彼からすれば窮屈以外のナニモノでもありません。

例2)服のセンスの悪い彼に「変な恰好をしないで」

-彼が好んで着ているものです。それを頭から否定してしまうのは完全なダメ出しとなるでしょう。

例3)連絡無精な彼に「もっと連絡して!!」

-彼は元から連絡無精なのです。言えば連絡してくれるでしょうが慣れれば元の木阿弥であり、彼にとっては面倒くさいことこの上なしです。

上に挙げた3つの例のように“彼の行動や習慣を矯正し、あなたの思うようにコントロールしようとする”ことが、「してはいけないダメ出し」です。

4.二人の関係がうまくいく彼への気持ちの伝え方とは

「女性と2人きりで飲みに行くのは嫌」とあなたがはっきり自分の気持ちを言うことは、ダメ出しではなくあなたの要望であり、【私の取り扱い説明書(トリセツ)】の説明になります。
―私の取扱説明書とは―

私が好きなこと、嫌いなこと、されて嬉しいこと嫌なこと、好きなもの嫌いなもの・・・など、あなたの好き嫌いや好み―私を幸せにする方法―を彼に覚えてもらうことは、ダメ出しにはなりません。

彼があなたのトリセツを知ることで、あなたが本当に悲しむことや不幸になることをしなくなっていくものです。

しかし、いつまでたっても何度も同じことを繰り返すような彼であれば‥‥“自分のことを大事に想ってくれない彼かも?”とお付き合い自体を考え直すのも良いかもしれませんね。

不満から湧き出る不安を防ぎ、信頼と愛情を保ったラブラブな二人の関係を長続きさせるためにも【相手を矯正コントロールするためのダメ出し】でなく【自分の要望をはっきりと伝える】ことのできる女性になってください。

必ずあなたと彼の関係性が良い方向へ変わっていくと思います。

文:ミコリー(恋愛ユニバーシティー公認コメンテーター/カウンセラー)

■合わせて読みたい

恋人に言いたいことを言って、それでも仲良くなる方法!

「何もしてくれない彼」の気持ちが分からない女性へ、‐男は4種類に分けられる‐

結婚したい全ての女性に贈る、彼が結婚に前向きになる方法

デート中に彼が不機嫌になったときどうする?〜機嫌が悪い彼の対処法

ミコリー

ミコリー (夫婦・恋愛カウンセラー)

1967年大阪市生まれ。オーストラリア在住。 専業主婦歴20年余。その経験を活かしハウスキーピング会社経営。 実子3人と義理の子2人の母。

2度の離婚を繰り返し、モラハラを含むダメンズとの恋愛遍歴を繰り返していた2012年”恋愛ユニバーシティー”に入会。
ぐっどうぃる博士の理論やジョン・グレイのカウンセリングや夫婦心理学に傾倒。猛勉強を重ねる。
男女の心理や行動の違い、男性のタイプ別から起こる問題を解析、自ら実験と実践を重ねて2014年3度目の結婚。

現在も恋愛ユニバーシティーにて活動。
いつまでも新婚時代のようなラブラブの続く結婚生活のノウハウ、動かない男を動かす方法。男が離したくない女になる方法。男を結婚に導く方法。そして時短家事や子育てにも独自のセオリーを持ち、後進メンバーに向けて発信し続けている。

【個人サイトおよび動画サイト】
夫婦円満ブログ
子育てブログ
・You Tube動画:ミコリーチャンネル


恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE