男にモテるのは、トレンドより「ちょい○○なファッション」の理由

最新ファッションにほとんどの男子は「?」

最新ファッションにほとんどの男子は「?」

多くの人は「分かりやすいもの」を支持します。そして、さらに支持されるものは、その中で他と「少しだけ違う」ものです。この考え方が、モテにおいて重要となります。説明しましょう。

たとえば、ハリウッド映画は多くの人に支持されていますよね。(単館系の映画と比較すると分かるのですが)、それはハリウッド映画のほとんどが、とても分かりやすいからです。そして、ハリウッド映画の中で、多くの人の心に残るのは、他のハリウッド映画と少し違うものです。「少し」深みのあるストーリーだったり、「少し」主人公が変わっていたり、「少し」カメラワークが斬新だったりします。これはもちろん、映画だけでなく、ゴールデンタイムのテレビ番組も、ベストセラーの本も、雑誌も、分かりやすくて、他と少し違うものが、多くの人に支持されます。

ファッションにおいても同じことが言えます。あなたはどんなファッションで出掛けますか? “流行りのカラーのワンピでオシャレをアピール”“トレンドを取り入れた新作のパンツで攻める!”など、人によって作戦はさまざま。

ファッションに敏感な女性の間では、それは分かりやすく、他と少し違うものなので支持されるかもしれませんが、ほとんどの男性は女性のファッションに全く興味がありません。そのような多くの男性にとっては、最新のファッションは、単館系の映画のように分かりにくく支持できないのです。

では次にどのようなファッションにすべきか、具体的に見ていきましょう。

CHECK!男性にモテるファッションって何?

男性にモテるファッションって何?

1.アーリーマジョリティがモテる
1962年にスタンフォード大学のエベレット・M・ロジャース教授のイノベーター理論を参考に、何がモテるのかを説明します。イノベーター理論では、流行を取り入れる順番を次の5つのグループに分けています。

a)イノベーター
トレンドを作る人たち。新しいものを積極的に取り入れる。社会全体の2.5%ほどの存在。
b)アーリーアダプター
イノベーターほどではないけれど、トレンドに敏感で、自ら情報収集しそれを取り入れる人たち。社会全体の13.5%ほどの存在。
c)アーリーマジョリティ
トレンドがだんだん世の中に浸透し始めた頃、取り入れる人たち。社会全体の34%ほどの存在。
d)レイトマジョリティ
トレンドではなく“当たり前”になってからようやく動き始める人たち。社会全体の34%ほどの存在。
e)ラガード
トレンドや周りの人たちに流されず、わが道を行く人たち。社会全体の16%ほどの存在。

この中で男性に一番モテるのは、c)のアーリーマジョリティです。例えば、ネオンカラーや花柄が今年の流行りなら、すぐに飛びつくのではなく、c)のアーリーマジョリティの人たちが取り入れたタイミングに、そのトレンドを身に付けるのがベストだということです。

アーリーマジョリティに敏感になるためには、一般的な女性が出没する繁華街に出掛けて、同世代の女性のファッションを観察することをおすすめします。そこにいる女性がネオンカラーを身に付けるのが当たり前になってきていて、ネオンカラーが世の中に浸透し初めているなと思ったら、あなたもそれを取り入れるのです。あるいは、お昼のバラエティ番組などで、男性に支持されている女性タレントの何人かがそのファッションをし始めたら、アーリーマジョリティと言って良いでしょう。

2.ちょい●●がモテる
1のd)レイトマジョリティのファッションに自分らしさを少し入れることでも、分かりやすく、「少し違う」を演出できます。

ちょいワルということばや、エロかわいいという言葉が、かつて流行りました。ワルやエロに、人はひいてしまうのですが、ちょっとだけその要素が入っているとモテたりするのです。たとえば、音楽においてもバリバリのテクノは引いてしまうのに、Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅがモテているのは、テクノの要素を取り入れ、大衆向けに作り直して、分かりやすくしているからです。

こだわりの強い人は、そのこだわりを1割程度に抑え、大衆に分かるようにアレンジしましょう。あなたの周りのミーハーな女性たちに、助言を聞き、自分のファッションへのこだわりを8割削ぎ落とすのです。

恋の教訓
モテにつながる
トレンドファッションは
タイミングが大事


ぐっどうぃる博士の履修コンテンツ+1

この記事は、音声を聴いて復習することが出来ます。さらに記事では言えなかった事、裏話のようなものも収録されています!

→もっと聴きたい方はコチラ


↑再生ボタンをクリックでご試聴いただけます。

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。
現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。
著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら

ぐっどうぃる博士と直接電話相談したい方はコチラ:
https://u-rennai.jp/consult/adviser/2

片思いの悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE