復縁したい!どうしても元彼のことを諦められない女性のための復縁の方法をご紹介

復縁したい!どうしても諦められない元彼と復縁する方法まとめ

復縁したい!どうしても諦められない彼とよりを戻す方法まとめ

復縁するには?

復縁は、恋愛において最も関心の高いテーマのひとつです。どんなに絶望的でも、周りに「望みなし」と言われても、「別れた彼を忘れることができない」「彼以外考えられない!」という女性は多いです。

そんな女性たちのために、復縁に関する最善の方法を以下にまとめました。ぜひ、読んで、理解し、実践し、復縁を目指してください。

さて、復縁するのは大変困難なことですが、復縁をより困難にしているのは、その多くが恋人に振られたあと間違った行動とった結果によるものと言っても良いかもしれません。

僕(ぐっどうぃる博士)は復縁について、2007年に『あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意』という書籍を出版し、ありがたいことに多くの女性に支持していただきました。多くの女性が僕のメソッドで復縁してきたと確信しています。そして、その時から、さらに10年、さまざまな復縁の相談にのり続けて来ました。

このページでは、復縁に関する最善かつ実践的な考え方やメソッドを紹介し、復縁できる可能性が最も高くなる方法をお伝えしたいと考えています。

1. 復縁を望むとはどういうことか

まず言わなければならないことは、復縁には数年という時間を費やすことが多く、さらに言えば、最善の努力をしても、復縁できない可能性があるということです。一言で言えば、「復縁は、とてもリスクの高いギャンブルである」ということになります。

また、復縁を望む女性の多くは、「彼より良い男性は現れない」と信じていますが、実際にはそうでもありません。それに、「手に入らないかもしれないスペックの高い元彼」より「確実に手に入る普通の彼」のほうがずっと意味があることも多いはずです。

特に、結婚を考えている適齢期の女性にとって時間はとても貴重です。
以前、僕は、時間が貴重であることから、「復縁をしながら、他の男性も探しなさい」という助言をしてきましたが、女性によっては、他の男性を探せば探すほど、元彼が良いと思ってしまいます。

復縁を望んでいることで、他の男性と付き合えなくなってしまうのです。そのような女性は、元彼との復縁を諦めないと、婚期を逃すかもしれません。

以下のメソッドを読むことで、あなたは新しい男性を探すことより、元彼と復縁したいという気持ちが強まるでしょう。これは危険なことです。

それは、治る見込みがないと思って諦めていた病気に対して、Aという薬を試せば治るかもしれないと知った途端、諦めの気持ちがどこかに行き、その病気を治したいという気持ちが高まるのと似ています。あなたにとって「手に入らない距離」にいた彼が「手に入りそうで入らない距離」になるのです。

そういう意味で、以下を読むことは危険です。以下を読むことで貴重な時間をただ失う可能性もあるからです。それでも読みたいという方は、覚悟して読み進めてください。

ここからが復縁のメソッドです。

【復縁講座1時間目(1/5)】復縁を成功させるのに一番大切なこととは

1-1 相手が自ら復縁したいと思うように仕向ける

イソップ寓話『北風と太陽』をご存知でしょうか?
北風と太陽が、「どちらが旅人の服を脱がすことができるか」という勝負をする話です。まず北風が強い風を吹いて旅人の服を脱がそうとします。旅人は手で服を抑えて、より服を脱がなくなってしまいます。

次は太陽の番。太陽は旅人を強い日差しで照りつけ、旅人の体温を上げます。すると旅人は自ら服を脱ぎ始める。そういう話です。

多くの女性は、この『北風と太陽』の北風になってしまいます。

彼の不当を責めたり、彼に別れないで欲しいとすがりついたり、話し合いの場を何度も持とうとしたり、彼と「恋人が無理なら友達になろう!」と接点を持とうとするなど。このような行為は、彼の心をより冷めさせてしまい、復縁を難しくするでしょう。

あなたは、太陽になり、彼が自ら進んで、復縁したいと思うように仕向けることが重要です。

彼氏に振られた後、復縁するためにとるべき行動5つ【復縁2】

1-2 復縁のために自分の感情をコントロールする

復縁においては、「彼に一切連絡をしない」とか「彼のプライベートに一切干渉しない」とか「彼に一切のダメ出しをしない」とか「会話が盛り上がっていても電話は早めに切る」など、数多くの駆け引きが必要となります。

復縁では、これらの方法を、しかるべき時に完璧に実践する必要があります。間違いは許されません。一度間違うたびに、復縁できる可能性が著しく低くなるものも多いのです。

ここで、重要になるのが「感情のコントロール」です。感情がコントロールできないと、連絡をしてはいけないとわかっていても、連絡をしてしまったり、ダメ出しをしてはいけないと分かっていても、彼にダメ出しをしてしまいます。

恋愛においても、人生においても、うまくいかない人は次の2つのどちらかあるいは両方ができない人でしょう。
「正しい方法を知らない」「感情のコントロールができない」
あなたが復縁をしたいなら、感情を完全にコントロールしないとなりません。

いくつかの工夫は、感情のコントロールを手伝うでしょう。たとえば、彼に連絡をしてはいけないのにしそうになった場合、スマホのタイマーを24時間にセットし、24時間経つまで何もしないと決める。

あるいは、彼の連絡先を紙に書いて引き出しの奥にしまい、スマホに書かれた連絡先を消去する。あるいは、彼の代わりに彼と関わりのない男友達に連絡をして気を紛らわすなどの方法をあらかじめ持っておくというものです。

【復縁講座2時間目(1/6)】本当に分かってる?彼に振られた「本当の」理由

1-3 復縁に長い年月をかける

復縁がうまくいかない女性の多くが、今すぐ復縁を成就させたいと思っています。明日復縁したい、1ヶ月後には復縁したいと思っています。ですが、人の気持ちはそう簡単に変わるものではありません。復縁しようと焦れば、その焦った行動が彼をより冷めさせるでしょう。

また、一方で、彼がいつまでたっても自分に振り向かないので、急に復縁がどうでもよくなったり、彼に「もう2度と連絡しないで!」と自分がスッキリするためだけの言葉を言ったりします。復縁を諦めるならこのように振る舞うのは良いですが、復縁したいなら大きなマイナスです。

あなたが一度復縁することを決めたなら、一貫した正しい努力を復縁するまでやり続ける必要があります

彼が他の女性と歩いているところを見てしまったり、彼に「おまえと復縁なんて絶対にしない」と言われたりして、辛い気持ちになるかもしれませんが、それでも、復縁への最善の行動をとり続ける必要があるのです。

人の気持ちはすぐには変わりませんが、長い時間の中では、どんどん変わります。復縁をするなら、「1年後に2人が復縁している」というような長期目標を立てて、じっくりと一歩一歩確実に復縁に向かっていく必要があるのです。

『彼との復縁を望むあなたへ 復縁の極意』

2. 復縁するには別れ際の言動が重要

復縁したい!どうしても諦められない彼とよりを戻す方法まとめ

復縁をしやすくするには別れ際にどうふるまうかが重要です。
人の心を分析する分野の一つである行動経済学において、「ピーク・エンドの法則」というものがあります。これは、人が何かに印象を持つ時、その「ピーク」と「エンド」だけが重要という心の傾向を示した法則です。

復縁においても、この法則はなりたつでしょう。彼にとってのあなたの印象は、あなたと過ごした時間ではなく、いろいろな出来事でもなく、「最高だった出来事」および「最低だった出来事」(ピーク)と「別れ際に起こった出来事」(エンド)だけが重要ということです。
その重要な別れ際(エンド)でどう振る舞うべきかを以下に書きました。

2-1 別れはあっさりと受け入れる

彼に別れを告げられた時、必死にすがりつく女性は多いです。ですが、すでに冷めている彼は、すがり付かれればすがり付かれるほど冷めていくでしょう。また、彼が振ったことを責めたり、恨みの気持ちを伝える女性も多いでしょう。これも彼を冷めさせてしまいます。

あるいは、彼となんとか繋がろうとする女性もいます。恋人になれなくても友達になろうとか、恋人以上の関係になろうとするなど。これも彼を冷めさせます。

あなたの目的は、彼に正論を言って謝らせることでも、自分の辛さを分かってもらうことでもありません。復縁です。目的が復縁なら、たとえ彼が100%悪い場合でも彼を責めず、繋がろうとせず、「最も良い印象を残して、あっさりと去る」必要があります。

彼がLINEで別れを告げたなら、「会って一度話そう」とは言わないでください。LINEで別れを受け入れましょう。なるべくあっさりと彼に罪悪感を持たせず、消えていなくなることです。

【復縁講座1時間目(3/5)】元彼とせめて友達でいたい!それってダメなの?

2-2 彼に謝罪し感謝する

別れ際に彼に良い印象を残すことが復縁には重要なのですが、そのためにすべきことは、別れ際、彼に謝罪をし感謝をすることです。自分が悪くないと思っていても謝ります。謝るところを見つけて謝るのです。これは特に、以下3-2「彼があなたにうんざりした」場合において有効です。

たとえば、彼が仕事ばかりしてデートをしてもらえず、自分と会えなくて別れることになった場合でも、「仕事であなたが大変だった時に支えられなかったから、あなたに寂しい思いをさせてしまった。ごめんなさい」と謝ります。

彼が浮気をしたので彼を責めた結果別れることになったとしても、「あなたを許すことができず、人格を否定するようなことを言ってしまった。ごめんなさい」など、何か自分の悪いところを見つけて謝ります。

彼への感謝もしてください。たとえば「あなたと過ごしていた時期は、本当に楽しかった。ありがとう」とか、「音楽とか、ファッションとか、あなたの影響を色々受けた。これは私の人生の宝物だと思う。本当にありがとう」など。

彼との楽しかった思い出についてかたるのは良いです。「一緒にバリ島に旅行した時は、本当に楽しかった」「北海道の斜里町で見た、天の川忘れられない」など。

ただ、その時、決して復縁の意図を見せてはいけません
想像してみてください。娘が父親に対して
「最近、お父さん、すごくかっこいいね」と言うのと、
「最近、お父さん、すごくかっこいいね。ところで、実は今度ハワイにいくのだけど、ちょっとお金を出してくれない?」と言うのでは、「最近、お父さん、すごくかっこいいね」の意味が変わってしまうと思いませんか?

後者の「お父さん、かっこいいね」は、お金を出してほしいための口実になってしまっています。彼への謝罪や感謝、良い思い出を、復縁の口実と思われないようにするため、決して復縁したいとか、いつか一緒になりたいとは言わないことです。

そして、謝罪の時も、言い訳をしないでください。
「あなたを応援できなくてごめんなさい」と言った後に「私も、仕事がいっぱいいっぱいで、余裕がなかったの」と言ったら、言い訳のための謝罪になってしまいます。彼にとって謝罪とは感じられなくなってしまうのです。純粋に、謝罪し、感謝し、良い思い出を語ることが重要です。

【1】復縁できない女の特徴・・・当てはまるなら要注意!

2-3 全ての関係を絶つ

別れようとしている彼は、なるべく早く肩の荷を下ろしたいと思っています。
その肩の荷とはあなたです。

彼と別れると、「彼が私のことを忘れるのではないか」と心配する女性も多いでしょう。ですがそれは逆です。もし、あなたが彼と完全に離れなければ、彼はずっとあなたの悪いイメージを持ち続けます。背中に覆いかぶさった荷物であり続けます。彼を説得し復縁し数ヶ月過ごしたとしても、数ヶ月後には、心から本当に別れたい、うんざりする女性になってしまうのです。

彼があなたから離れることで、まず悪いイメージが消えるでしょう。肩の荷をおろし楽になります。そして一度はあなたを忘れますが、それはあなたの悪いイメージです。あなたの良い印象は残るでしょう。

そして、徐々に離れたあなたに価値を感じるようになっていくのです。

これは、たとえば、憎い相手と距離を置くと、憎しみが消えていくことと似ています。あるいは車に乗っていて、スマホを持っていて、その車やスマホにストレスを感じていても、それを捨てることになると、急にストレスは忘れ、愛着が湧いて来るのと似ています。

そのためには、彼が完全に「あなたと離れたのだ」と確信しないとなりません。

具体的には、同棲しているなら、すぐに解消しましょう。彼の家にある荷物は全て引き上げてください。あなたの家にある彼の荷物も返しましょう。合鍵も返すし、返してもらいます。お金の貸し借りはすぐに無くしましょう。

もしあなたが彼にお金を貸している場合、彼がすぐに返せないと言うなら、あげてしまった方が良いでしょう。彼はあなたに少しずつでもお金を返すたびに、しがらみのようなものを感じ続けるからです。彼にすっきりと、なんの繋がりもなく、この関係は終わったと思わせないといけません。

同じ会社の同僚との別れの場合、別れた後も、ずっと会い続けるため、復縁を難しくさせるでしょう。その場合の方法は別の機会にお話します。

彼氏と別れた 失恋直後に復縁するには即「沈黙」が最善の方法?

2-4 彼を拒絶しない

彼に「彼女は俺を拒絶している」と思われないように気をつけましょう。彼に謝罪と感謝をし、楽しい思い出を語り、速やかに離れ一切の連絡を自分からはしないのですが、ここで彼に拒絶していると思われると、復縁が難しくなります。

復縁において重要なことの一つは、相手にあなたがどういう印象を持つかです。持たせるべき印象は、(以下3でお話しする)別れの種類によっても違いますが、

ある場合は「あなたに興味がなくなった。今は自分の人生を楽しんでいる」で、ある場合は「あなたの幸せを遠くで祈っている」です。決して、「二度と近づかないでほしい」「あなたを恨んでいる」ではないのです。

そこで、たとえばLINEなどSNSで彼をブロックしないようにしましょう。着信拒否もしてはいけません。たとえば彼が「今後も友達でいようよ」と言ってきたら、笑顔で承諾して良いです。ただし、その後彼に自分で連絡をしないようにするということです。

【復縁講座1時間目(4/5)】絶対沈黙の半年間に唯一できるSNS作戦って?

2-5 半年間完全に沈黙をする

沈黙とは、以下4で詳しく述べますが、僕がつくった用語で、「相手からみて、自分が生きているか死んでいるか分からない状態を作ること」です。まず、自分からの連絡は何があろうが一切してはいけません。例外はありません。

つぎに、「相手からみて、自分が生きているか死んでいるか分からない状態を作ること」ですから、SNSの更新も、ブログの更新もしないでください。彼が生きていると気づいてしまうと、安心してあなたを忘れてしまいます。彼に思い出してもらうために、完全に沈黙をするのです。

元彼と復縁したい!振られたけれど諦められない彼とよりを戻す方法

3. 彼があなたを振った本当の理由4つ(原因をさぐる)

どんな場合でも、すべきことを上では述べましたが、復縁には、彼があなたと別れた本当の理由を知っておく必要があります。そうしないと、復縁のためにする努力が的外れとなり、復縁が難しくなってしまいます。

 さらに言っておくと、彼が本当の別れの理由を言うとは限りません。多くの男性が、振る相手を傷つけないようにし、自分が恨まれないようにし、罪悪感を持たないようにし、穏便に速やかに離れられるように努力するだろうからです。

本音を言うことでそれらが満たされる場合は、本音を言いますが、そうでない場合は嘘をつく可能性があるということです。

彼が本音を言わないならどうやって、彼が振った理由を見つければ良いでしょう? 

安心してください。あなたが振られた理由はおおよそ次の4つに分類できます。その中のどれかに入っているはずで、これまでの付き合いを見直せば、そのどこに自分が属しているかがわかるはずです。

あなたが彼を振った場合はどうでしょう? 実はあなたが彼を振った場合でも、彼との関係に次の4つのどれかを見つけることができれば、その方法を用いて復縁への努力をすることになります。

では、4つの理由を見ていきましょう。

彼氏に振られた後、復縁するためにとるべき行動5つ【復縁2】

3-1 彼があなたに興味を失った

あなたが彼の「手に入った距離」になると、彼はあなたに興味を失います。「手に入った距離」とは、あなたに愛されていると彼が確信し、あなたが絶対に離れていくことはないと彼が信じている状態を指します。あなたが彼にとってその距離にいると、あなたに興味を失うということです。

たとえば、あなたが彼に尽くしている時、具体的には、頼まれてもいないのに彼の部屋を掃除したり、洗濯をしたり、ご飯を作ったりしている時。あるいは、あなたが彼に愛の言葉を告げすぎている時。あるいは、彼と頻繁に会いすぎたり、連絡を取りすぎたりしている時。あるいは、デートがマンネリ化している時に、彼は、あなたが手に入ったと確信し、興味を失いやすくなります。

まだ別れていないなら、ここですべきことは、距離を置くことです。尽くす行動をやめましょう。デートの頻度を減らしましょう。夜電話をすることが恒例になっていたら、それも止めるべきでしょう。それによって「手に入りそうで入らない距離」をつくるのです。

それが原因で振られた場合は、彼への連絡を半年間完全に絶つこと(半年の沈黙)です。彼が「俺のことどうでもよくなったのか?」「俺を忘れちゃったのか?」と思うことが重要です。間違っても定期的に連絡をする、なんていう行動はやめましょう。永久に復縁できなくなります。

3-2 彼があなたにうんざりした

あなたが彼にダメ出しや要求をし過ぎることで起こります。
もっと部屋を片付けて、正社員を目指して頑張りなよ、箸の持ち方が変、もっと安全運転して、いい加減タバコはやめようよ、もっと会ってほしい、面白い話をしてほしい、遊園地に連れて行ってほしい、もっと良いデートコースを提案してほしい、などあらゆるダメ出しや要求に男性はうんざりします。

最初、彼は努力するかもしれません。それで彼女が満足するなら頑張るでしょう。ところが一部の女性は、限度を知らず要求やダメ出しをし続けます。また一部の男性には、どうしても苦手でできないことがあり、そこを恋人に何度も変えてほしいと言われ続けると、自分が無能だと感じ、彼女を幸せにできないと絶望し、生きているのも辛くなっていきます。

そしてついには、「もっと完璧な男と付き合えよ」「お前を幸せにするのは無理」と思って、恋人を振るのです。

<とるべき姿勢>

この場合、彼と別れたら2週間以内に、『2−2 彼に謝罪し感謝する』で書いた謝罪と感謝の手紙を書きましょう。そして半年間の沈黙です。人は距離を置くと、相手の悪い部分を忘れ、良い部分を思い出すようになります。この場合の沈黙はそのような意味合いを持っています。

このタイプの復縁で重要な事は、あなたのネガティブな印象をゼロにすること。そのため彼の誕生日やクリスマスだけは、お祝いの短いメッセージをLINEなどで送ってかまいません。演じる役は「彼の幸福を遠くから願う味方」です。

ただ、繰り返しメッセージを送ると、「こいつ、俺と繋がっていたいだけだな」「なんとか復縁しようと思っているな」と思われてしまいます。ですので、送る頻度は半年〜1年に1回程度です。たとえば彼の誕生日とクリスマスが近い場合、どちらか一つだけ送ってください。

それから、あなたの誕生日とクリスマスや、あなたの誕生日と彼の誕生日が近い場合、メッセージを送らないでください。「お前が祝われたいから送ってるんだろ?」と思われてしまうのを避けるためです。

彼から連絡が来ても、すべきことは同じ。かつて付き合っていた時の悪い面は全て消し、良い面だけを見せましょう。芸能人や店員、商品に対するダメ出しもしてはいけません。彼があなたの嫌な面を思い出してしまうからです。

3-3 彼があなたにリスクを感じた

男性にとって、最もよくあるリスクとは結婚です。結婚を覚悟していない男性にとって、結婚は人生の墓場です。

冒険もできない、夢も追えない、自由も奪われる、他の女性とも付き合えないし遊べない。その女性の人生の責任を負い、家族という足枷をはめられることになる。そう思ってしまうのです。

結婚のプレッシャーが何らかの形で彼にかかり、彼に結婚の意思がない場合、彼は別れを考えます。

結婚のプレッシャーとは色々な場合にかかります。あなたが「そろそろ結婚を考えてほしい」と言うなど、直接結婚のプレッシャーをかけた。あなたが言わなくても、親がプレッシャーをかけることもあります。

あるいは、彼の友達や彼の親が「結婚する気がないなら、振らないとかわいそうだよ。責任取れるの?」などと助言することもあります。

また、あなたが適齢期かそれ以上の年齢である場合、誰もプレッシャーをかけなかったとしても、勝手に彼が「適齢期の女性と結婚しないまま付き合っていくのは罪だ」と考えてしまい、別れを決心しがちです。

対処法はリスクと取り除くことです。
具体的には、ここでも半年の沈黙になります。沈黙後に彼が連絡をしてきても、一切結婚する意思を見せてはいけません。

でも、もしあなたが結婚適齢期か、それを過ぎている場合、あなたがいくら結婚する気がないフリをしても、彼はそのリスクを勝手に感じてしまいます。だから結婚適齢期の女性が、結婚を意識して振った男性と復縁するのはとても難しいと言えます。

あなたが、彼と復縁し、さらにはどうしても結婚したいという場合、彼には復縁するまでは結婚のテンションを全く見せず、彼が強く復縁したいと言い出した時に、初めて結婚の話をする必要があります。

そして結婚にともなう彼が恐れているリスクを軽減させる言動が必要です。結婚しても夢を追い続けられる、結婚しても独身時代と自由度はあまり変わらないなど。その一方で、彼があなたと結婚しないなら、彼は永久にあなたはを失うという恐怖を味わわせる必要もあるでしょう。

ありがちなことは、付き合いもせず、別れもせず、だらだらと体の関係を続けるような状態です。それは彼が望んでいる関係で、決してあなたはそれを許してはいけません。結婚するか、失うかの2択にしないとならないでしょう。

リスクは結婚の他にも、許されない恋愛、たとえば、社内恋愛が許されていない社内恋愛、不倫、未成年との恋愛なども入ります。恋愛をすると、夢が追えなくなると考える人も、あなたをリスクだと思うでしょう。

その場合も付き合ってもリスクがないと確信すると、復縁しやすくなるでしょう。たとえば未成年じゃなくなれば、復縁しやすくなったるということです。

【復縁講座1時間目(5/5)】沈黙している間に別の男性から告白されたら?

3-4 あなた以外の原因

彼に恋人ができて、あなたと別れるということはよくあります。仕事が忙しくなって、恋愛どころではなくなったということもよくあるでしょう。体調を崩したり、精神的に大きな問題を抱えて、恋愛関係を維持できなくなることもあります。

どう考えても、あなた自身に原因が見当たらない場合、つまり3−1から3−3に心当たりがない場合、あなた以外に別れの原因があるかもしれません。

この場合の復縁は、その原因が取り除かれた時にチャンスが訪れます。彼に恋人ができたなら、恋人に飽きた時や別れた時がチャンスです。そのため、およそ、1年間の沈黙が必要となります。彼に恋人がいる場合、沈黙は1年しなくてはいけないということです。

彼に恋人がいる場合、彼の誕生日も、クリスマスも沈黙をする必要があります。
彼と繋がっていると、いつまでたっても、あなたが新しくなりません。

仕事が忙しい彼なら、その仕事が落ち着いた時、彼から連絡が来やすくなります。体調を崩したなら、その体調が戻った時、ふと彼はあなたを思い出すでしょう。問題が通り過ぎてしばらくたつまで沈黙を続けてください。

【復縁4】彼があなたを振った本当の理由とその対処法(後編)

4.復縁をするためにすべきこと〜「沈黙」とは

復縁したい!どうしても諦められない彼とよりを戻す方法まとめ

4-1「沈黙」とは?

3-4で簡単に触れましたが、「沈黙」は僕が作った用語で、復縁したい相手に対して「生きているか死んでいるかすらわからない状態をつくること」です。沈黙は復縁に必須の行動です。理由があって「生きているか死んでいるかすらわからない状態をつくること」が無理な場合、それにちかづけることを沈黙と呼ぶこともあります。ただ完全に沈黙をしないと、復縁の可能性は低くなります。

4-2沈黙の効果

沈黙をすることで、次の3つの効果が得られます。

i.あなたのネガティブな印象を軽減する
ii.「手に入りそうで入らない距離」をつくる
iii.リスクへの恐怖を軽減する

4-3 沈黙とは具体的に何をするのか?

相手から見て、生きているか死んでいるかすらわからなくするために、自分からは連絡をしない、SNS(LINE、facebook、twitter、Instagramなど)の更新をしない、偶然にでも会わない、共通の知人からも距離を置くなどをします。
この沈黙は自分の感情をコントロールしないとならないので、人によってはとても難しいです。
彼の家で火事があっても、彼の住む地域で地震があっても、彼が重い病になっても放っておきます。例外はないのです。

もし、彼に会ってしまった場合、彼に連絡をしてしまった場合、半年の沈黙であれば、また1日目からやり直しと思ってください。それと、もし会ってしまった場合は、「2-4 彼を拒絶しない」に従い、彼は避けず、普通に接して、速やかに連絡を絶ってください。

それに加えて、すべきことは、沈黙を開始したらすぐに、あなたの最もよい顔写真を彼が見そうなSNSにアップしておくことです。それが彼に執着心を作ります。なお、そのSNSに第三者がコメントをするかもしれませんが、それらは全てスルーしてください。

【復縁5】復縁における「沈黙」について

4-4 沈黙をやめるタイミング

沈黙をやめるタイミングは相手が決めます。沈黙を完全にできれば、多くの場合、半年経つ前に彼から連絡がくるでしょう。ごく一部において半年間(彼に恋人がいない場合なら1年間)たっても連絡が来ない場合があります。

その時は自分から何気ない連絡をします。それで相手が盛り上がれば、それが沈黙をやめるタイミングです。そこで特に盛り上がらなかったり、相手から何も連絡がないなら、さらに半年沈黙をします。復縁は気の長い作業で、彼があなたを思い出すまで沈黙を続けるのです。

どうしても彼と復縁したい!…と悩んでいるのなら、まずは相談してみては

次回以降さらに、沈黙後の行動など、さらに復縁の行動を説明していきます。

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。音声で恋愛を学べる『ぐっどうぃる博士の音ライブラリ』がある。現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、「恋で泣かない女になる61のルール」(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら
http://u-rennai.jp/goodwill/

■ぐっどうぃる博士著書のご紹介
モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略 (ソフトバンククリエイティブ)

復縁する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE