結婚には体の相性も大事というのは本当か vol.1

結婚には体の相性も大事というのは本当か vol.1

体の相性って、ナニ?

「結婚する前に、体の相性も確かめておいたほうがいい」「体の相性が合うかも大事でしょ」そんな言葉を彼から言われたことはありませんか。

たしかに、結婚したらパートナーとしての“体の相性”はとても大事になるポイントです。

しかし、この体の相性、そもそもどのように判断すればいいのでしょうか?

今回は、2度の離婚、2度の婚活を経て、現在3回目の幸せな結婚生活をつかみ、ご自身の経験から婚活コラムニストとして活躍中の青山ちか先生に「そもそも体の相性とは一体なんなのか?」についてくわしくお聞きしました。

「体の相性」って、そもそもどういうこと?

こんにちは、婚活コラムリストの青山ちかです。

地球上に星の数ほどいる異性。その中で、心身ともに癒しあえる生涯のパートナー選びをするという女性の皆さんは、どのような視点を持っていたら良いのでしょうか?

結婚においては、生活を共にしていくための理性面の相性も大切ですし、この人の顔や匂いが好き、と言った本能面で惹かれ合うことも大事です。

拙著、『東京で婚活するならこんな風に』では、各章でマッチングアプリを使ったパートナー選びのポイントについて書いてきました。その中でも2巻では、「結婚には体の相性も大事というのは本当か」という章を設け、この点に踏み込んでいます。

本コラムでは、体の相性って、ナニ?について一部書籍からご紹介します。

男性は「体の相性」を重視している

結婚には体の相性も大事というのは本当か vol.1

私は、婚活中に驚くほど多くのアラフォー男性が、離婚経験者、未婚者問わず、「結婚には身体の相性も大事だから、結婚前に試して、相性の良さにこだわりたい」と考えていることを知りました。

婚活相手から、早いときにはメッセージ段階で。続いて会って何回目かのときに「身体の相性ってどう思う?重要だと思わない?」などと聞かれることがありました。

私は離婚経験があるので、男性から遠慮なく本音を言われたのかもしれません。その経験から、言わないだけで実際にはもっと多くの男性がそう感じていると感じました。

男性にとっての「体の相性」とは

では、男性が言う「結婚には体の相性も大事」というのは、どういう意味なのでしょうか。

文字通りに取ると、体の相性=サイズの問題?なんて思ってしまいますよね。それに関しては、半分本当で、半分は違うと思っています。

身長や体重などの体型の問題はもちろんあるでしょうが、女性である私は、セックスはサイズうんぬん以上に、思いやりと、その人としたいという気持ちが高まるかだと思っています。

実際、海外の文献でも、女性は男性のもののサイズを気にするのは2割ほどで、あとの人はどのようなサイズでも許容範囲と思っているという調査結果が発表されています。

(参考文献)
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12429149

男女に共通する相性の感覚とは

結婚には体の相性も大事というのは本当か vol.1

「体の相性」という言葉を言語化するのは難しいのですが、あえて言葉にするならば、男女に共通する相性の感覚としては、

・性欲的相性;お互いがやりたい時(頻度・タイミング)にやれるか
・身体的相性;お互いにオーガズムが得られるか、サイズがある程度合うか
・その他特異的性癖など;許容できない性癖がないか

という風に言えるでしょう。

女性にとっては、男性が自分のことを本当に思いやっているかどうか、一方的じゃないか、避妊はもちろんしてくれるのか、身体だけでなく言葉もささやいてくれるのか、など、付随している部分が心地よいはずなので、まずそこがクリアできるかをチェックしましょう。

また、セックスにおいて男性はだいたい達することができますが、女性は、挿入時間の長さや愛のあるセックスが達するために大切なので、そのことをお互いに理解していることや、女性自身が緊張してイキにくいのであれば、自慰などによる開発も重要です。

男性にとっては、セックスがうまくいくということは、ただ達せられるかどうかだけではなく、「自分がその女性をイカせられるかどうか」=「相手を満足させたことで、自分の承認欲求が満たされたかどうか」を知るバロメーターになります。

男性が結婚前に性的相性を試したくなる理由

結婚には体の相性も大事というのは本当か vol.1

そもそも、「食欲・性欲・睡眠欲は人間の三大欲求」と言われています。

続いて、物欲や金銭欲、自己向上欲、自己顕示欲などと続きます。この欲求の強さや優先順位は人によって違います。このような理由から、結婚したあとに生活をより満足するものにするために、多くの男性は本音では結婚前に性的相性を試してみたくなるのでしょう。

つまり、男性は「食の好みが合うか」などと同レベルで、「体の相性も大事」と言っているのです。

実際今の日本はセックスレス大国で、約3組に1組が離婚しています。結婚生活では、長く、より多くの欲求を満たしあえるパートナーが理想的ですので、確かに性生活も相性が良いに越したことはないでしょう。

と、頭では理解できても、多くの女性は本能的に一度にたった一人の人の子どもを宿すことしかできず、理性的に相手を厳選してからセックスをしたいという風に考えていますので、婚活で出会う人全員とエッチをするわけにはいきません。

一方、男性は本能的に多くの子孫を残したいと思っていますので、出会ってからセックスに至るまでのハードルが低くなりがちです。

いつ相性を確かめるべきなのか?

結婚には体の相性も大事というのは本当か vol.1

このことを理解したうえで、私は婚活中、性生活の相性を試すタイミングについて、相手とどう折り合いをつけたらいいか、ずいぶん迷いました。付き合ってすぐ、あるいは付き合う前に身体の相性がいいから結婚相手としての相性もイイ!という風に、女性の私は単純には考えられませんし、交際していくうえで性格の相性が合うと分かれば、あとから身体の相性も合ってくると思っています。

ですので、結論は、「確かに結婚には身体の相性は大事だけれど、できるだけ最初に内面の相性を見た方がいい」と思っています。

皆さんは、これらの数々の欲求のことを理解したうえで、男性の口車に乗せられて「結婚には体の相性も大切だから、まず体の相性を確かめる」ところから入らないようにしてくださいね。

他にも私は、男女ともに「セックスに性格や隠れた要望が出る」と考えています。

この話はまた次回に続きます。

東京で婚活するならこんな風に ーサバイバル50の極意ー 1巻: マッチングアプリを使って自分の人生をデザインする!

東京で婚活するならこんな風に ーサバイバル50の極意ー
1巻: マッチングアプリを使って自分の人生をデザインする!

青山 ちか (著)

青山 ちか

青山 ちか (恋愛/婚活ライター)

東京都出身・在住。
2度の離婚、2度の婚活を経験し、現在3度目の正直の結婚生活を送っている。再々婚時は1年間、主にマッチングアプリを使って、アラフォー・子連れ再々婚という針の穴に糸を通すような確率の婚活を成功させた。実際に会った人数は20人以上。
その経験を活かし、女性1人1人のライフスタイルに合うパートナー探しを応援したく、Kindle著書『東京で婚活するならこんな風に1.2 ~サバイバル50の極意~』と、その英語版『KonKatsu Ⅰ・Ⅱ -Third time’s a charm』も出版。各種コラムも執筆。

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE