1年以内に結婚したいなら、絶対に知っておくべき5つのこと

1年以内に結婚したいなら、絶対に知っておくべき5つのこと

婚活成功のヒントって?

コロナ禍の中、なかなか出会いの機会もなくなった現在、それでも「1年以内に結婚したい!」婚活女性はどのようなことに気をつければいいのでしょうか。

今回は、恋愛相談サイト恋愛ユニバーシティの人気恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士(理学博士)主催のオンライン婚活レッスン「マイマリッジスクール」の婚活講座より、「婚活成功のために知っておくべき5つの大事なこと」についてまとめました。

1.婚活で目指すべきゴールとは

1年以内に結婚したいなら、絶対に知っておくべき5つのこと

まずは、婚活で結婚のゴールを定めるとしたら、「できるだけ早く結婚する」ということを決めておきましょう。ゴールが明確になることで、そこへの道筋も見えてきます。

では、なぜ「できるだけ早く結婚すべき」なのか。

それは、多くの女性が相手の男性の年収を気にするように、男性は女性の「実年齢」を気にするからです。年齢が高くなれば高くなるほど、結婚が難しくなってきます。なぜなら、出産年齢とか子育て年齢、あるいは、世間体を気にしている男性が多いからです。

ただし、ここで大事なのは「できるだけ早く」ということです。たとえば、今39歳の人は39歳のうちに、ということになります。そのため、婚活は短期決戦で考えることが大事なのです。

2.1年以内に結婚したいなら、「選ぶべき男性の条件」とは

1年以内に結婚したいなら、絶対に知っておくべき5つのこと

婚活の相談でよくあるのが、「“今付き合っている彼”と、どうやったら結婚できますか?」という相談です。でも、実際に結婚できるかは、“誰”を選んだか、でほぼ決まってしまう、とも言えるのです。

結婚を視野にいれたとき、男性は3種類のタイプに分けられます。

1つ目が「絶対に結婚したくない」という男性、2番めが「結婚したいけれど、今ではない」男性、最後が「今すぐ結婚したい」という男性です。

男性の「約8割」は「結婚したいけれど、今はしたくない」と思っている男性です。そして、残りの1割が「絶対に結婚したくない」男性。最後の1割が「絶対に結婚したい」という男性となります。

そのため、1年以内の結婚を視野に入れているのなら、約1割はいる「今すぐ結婚したい」と思っている男性を選びましょう。

本当に結婚したい、と思っているのなら結婚する気のない人たちに時間を費やすのはもったいないですよね。最短で結婚したいなら、最短で結婚できる相手を選ぶべきです。

3.「結婚する気のない男性」の見分け方

1年以内に結婚したいなら、絶対に知っておくべき5つのこと

では、実際に相手の男性が結婚する気があるのか、ないのか、はどう見抜けばいいのでしょうか。

アプリなどで知り合った男性だった場合は、初対面の最初のデートの前、二人が仲良くなる前に、「文章で」しっかりと聞いておきましょう。

たとえば、実際に会う前に「私は本気で結婚をしたいと思っていますが、あなたはどうですか?」と実際に文章で聞いておきます。相手が本気で結婚を考えているのなら「結婚したいと思っています」と文章で返信してくるでしょう。しかしそうでない人なら、文章で残ると「言質を取られる」と感じて言葉をにごすかもしれません。あとから嘘をつきにくくなるためです。

また、婚活アプリを利用するのなら、最初から結婚する気のない遊び目的の男性や既婚男性を寄せ付けないために、自分のプロフィールに「既婚男性・結婚願望ない男性はご遠慮願います」と書いてきましょう。

100パーセント成功するとは限りませんが、こうすることで既婚男性や結婚する気のない男性からアプローチされることは少なくなります。

4.本気で結婚したいなら捨てるべき考え

1年以内に結婚したいなら、絶対に知っておくべき5つのこと

結婚相手の女性に選ばれるためには、女性側が「捨てるべき考え方」があります。婚活がなかなか成功しない女性は、実は以下のような考えにとらわれている傾向があります。

・運命の彼がいつか訪れる
・素のままの自分を好きになってほしい

実際には「運命の彼」というのはいません。婚活をしていれば、いつか運命の彼と出会って結婚できるんじゃないか、と思っている女性はとても多くいます。
しかし現実は、結婚したあとで「この人が運命の人だったんだ」と分かるのです。

たとえば出身地が同じ、ものすごく趣味や話が合う、同じ誕生日生まれ、など「この人は運命の人かも」と思ってしまうような条件の男性に出会うことは多いかもしれません。しかし、そのようなただの条件の一つで短絡的な判断をせず、冷静に相手を分析するようにしましょう。

初対面のときは運命の人に見えなかった彼こそが、本当の意味での運命の彼であることも多いのです。冷静に相手をプロファイリングする余裕を持ちましょう。

また、素のままの自分を好きになってほしいと思っている女性もとても多いです。

しかし、婚活をしているのにメイクや服装に気を使わずに男性と出会おうとしても、なかなかうまくいかないのが現実でしょう。

これは、就職活動でリクルートスーツを着ることが一般的なのに、あえて個性的な私服とメイクで挑むようなものです。

最初の出会いの場では、婚活にふさわしい自分に似合うメイクや髪型・服装を研究してから臨みましょう。

また外見だけに限らず、たとえば、「私バツイチで、子供もいるんですけど」「いつも浮気されてばっかりで、振られてしまうんです」など、最初から自分のネガティブな情報を伝えてしまう女性もいますが、大半の男性はそれだけで引いてしまうのが現実です。

まずは「好きにさせてから、ネガティブな情報を出す」「好きにさせてから、すっぴんを見せる」ということを徹底しましょう。

5.彼に好きになってもらうには「プロファイリングせよ」

1年以内に結婚したいなら、絶対に知っておくべき5つのこと

では、彼に自分を好きになってもらうにはどうすればいいのでしょうか?

男性のタイプには、ぐっどうぃる博士によると以下の6つの分類があるといいます。

1.「セックス至上主義」と「非セックス至上主義」
2.「男子校系」と「共学系」
3.「察する能力の高い男性」と「察する能力の低い男性」
4.「押せ押せのアプローチ」と「受け身のアプローチ」
5.「今を生きる男性」と「リスクを嫌う男性」
6.「即物的価値観」と「現実的価値観」と「抽象的価値観」

彼がどのタイプに当てはまるかプロファイリングすれば、それぞれに対するアプローチ方法もわかります。

プロファイリングとは、もともとは「犯罪捜査において犯罪の性質や特徴から行動科学的に分析し、犯人の特徴を推論すること」。

これを恋愛に応用し、彼のタイプを分析して、彼がどんな人間でどんな女性が好みかなど、相手がどんな人物か見極めて、アプローチの仕方を変えるのです。なぜなら相手によって、駆け引きの仕方が変わってくるためです。

彼に合ったアプローチをすることで、彼があなたを好きになる確率はかなり高くなるでしょう。

プロファイリングをするには、まずは彼の外見、持ち物、趣味、喋り方などから、彼がどういうタイプの男性か推測しましょう。これがアプローチの第一歩となります。

また、彼の言動はもちろん、参加しているコミュニティや聴いている音楽、リツイートやイイネの傾向などからも彼のタイプを診断することができます。ぜひ、彼のタイプを診断してみましょう。

いかがでしたでしょうか。1年以内に結婚したいと思っているのなら、今すぐ実践できることばかり。ぜひ試してみては。

また、タイプ別プロファイリングのくわしい診断方法について気になる方は、ぜひ恋愛ユニバーシティの記事でチェックしてみましょう。

恋愛ユニバーシティ編集部

恋愛ユニバーシティ編集部

「恋愛に悩むすべての人を笑顔にしたい!」
恋愛理論・攻略法が学べる日本最大級の恋愛ポータルサイト・恋愛ユニバーシティから、あなたの恋愛の悩みを解決するヒント満載の記事をお届けします。
恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士をはじめ、大人気恋愛カウンセラーの方々による『恋愛の極意』を凝縮した、恋愛に使えるヒントがいっぱいです。

「離れてしまった彼の心をとりもどしたい」、「別れた彼と復縁したい」「付き合っている彼ともっと仲良くなりたい」「今年こそ婚活を成功させて結婚したい!」「片思いの彼を振り向かせたい」「恋愛に効くLINEの返信術を知りたい!」…などなど今すぐ実践できる、恋愛の心構えやテクニックをお送りします。
あなたの恋愛の悩み、恋愛ユニバーシティで解決してみませんか?


http://u-rennai.jp/


LINE公式アカウント:友だち追加数

関連記事


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE