恋愛に発展する第一印象とは?“恋人にしたい女性”になる方法

男好みの第一印象はコレ!「恋人にしたい女性」になる方法

とにかく、「初対面」に力を入れて。

恋に落ちるとき、女性の場合はまず気になる男性と何度か連絡を取り合い、ふたりで会って、お互いの事をだんだん知っていくうちに、なにかのキッカケがあって恋愛に発展…という流れが多いですよね。では男性の場合は?「まず初対面の時点で、大きく三つにカテゴリ分けをする」とのこと。どのカテゴリに入るかで、恋人になれるかどうかが大きく違ってしまうのだとか!さっそく恋愛アドバイザー・AKI先生に教えていただきました。出会いの多い春は、素敵な恋人を手に入れるチャンスです!

初対面でのカテゴリ分けとは、次の三つです。

・「恋人にしたい女性」
・「恋人ではなく仲良くしたい女性」
・「どちらでもない女性」

■「恋人にしたい女性」

「恋人にしたい女性」には緊張してしまうので、慎重になって素が出せなくなったりします。なので、男性が初対面でなぜか「あなたにだけ」緊張しているとき、もしくはぎこちないときは、あなたに好意を持っている可能性が大。人見知りでしゃべりベタな人なら、なおさらです。

ただ単に興味がないだけのときとの違いは、「緊張していてぎこちないけど、どうにかキャッチボールをしようと努力しているかどうか」で判断してください。興味がない相手には、話を展開しようという努力をしません!

■「恋人ではなく仲良くしたい女性」

一方、「恋人ではなく仲良くしたい女性」には素が出せて、ふたりだけで遊びに行ったり一緒にごはんを食べたり、頻繁にメールやLINEをしたりもできます。女性は、男性のこれらの行動に「脈ありかも?」と思ってしまうかもしれませんが、男性からすれば全くそんな気がなかったりするんです。これが男と女の恋愛感の大きな違いの一つです。

もちろん途中から何かキッカケがあって、「恋人ではなく仲良くしたい女性」が「恋人にしたい女性」に昇格することはあります。

■「どちらでもない女性」

残念ながら、最期の「どちらでもない女性」に入ると、可能性もほぼなくなります。

ですから女性の場合、恋のチャンスをつかみたいなら、初対面で相手にどんなイメージを与えたかが、とても重要になるのです。では、どうすれば初対面が好印象なるのか?次のチェックで、3つのポイントに分けて解説します。

CHECK!第一印象が大事!恋のチャンスをつかむ3つのポイント

第一印象が大事!恋のチャンスをつかむ3つのポイント

1.清潔感があって外見が好印象であること

とにかく清潔感が大事。イマドキの男子は草食系が増えたせいか、特にその傾向が強いようです。メイクは濃すぎずナチュラルメイクが◎。印象的なカラーのメイクやつけまつげはやめておきましょう。

また、恋のはじまりは香りからと言うように、匂いは大事です。石鹸やシャンプー香りの香水やボディフレグランスが好印象です。

服装も奇抜や個性的なファッションは避け、髪型もエクステや金髪、3センチ以上のプリンは、避けましょう。とにかく「ナチュラルで清潔感のある女性」を意識するとグッド

2.会話が盛り上がること

初対面で会話が続かないと、次に会うのは気まずく感じます。特に人見知りの男性なら、ちょっとでも会話が盛り上がれば、「もしかしたら気が合うのかも」と急に相手を女性として意識します。

そこでポイントとなるのは「褒めること」です。褒められて嫌な男性はいないですから。まずはよく観察して、話題になりそうなとこを探しましょう

例えば服装にこだわってそうなら、「すごくオシャレですね!普段どこに買い物いきますか?」とか、「髪型すごくいいですね!どこの美容院いってますか?」とか。携帯をよくいじる男性なら、「オススメのアプリとかありますか?私機会弱くて、全然とってなくて・・」とか。とにかく「私、無知なんで教えてください!」という風に、助手と博士のスタンスでいましょう。男性がこだわっているポイントにうまく話題がひっかかれば、自慢気に話をしてくるはずです。

気をつけてほしいは、つい盛り上がりすぎて、男性が話している途中に横入りをしたり、話題を奪うことです。常に相手にペースを守ってあげて。

3.育ちの良さを感じること

育ちが良いアピールが成功すると、男性は「付き合ってからもうまくいく妄想」をします。大人数でご飯いくときに空いた皿を率先して片付けるなどの家庭的な部分を見せたり、親からもらったものを長く使っていることをさりげなく伝えて、親と仲良しアピールをしたり、赤ちゃんや動物好きなアピールをしたり。とにかく「さりげなく」プラスな印象を与えましょう

この3つを抑えれば、初対面は大丈夫!それでももし「恋人ではなく仲良くしたい女性」にカテゴリ分けされてしまったら?それでも大丈夫、キッカケ作りは実は女性から演出できるんです。

『男が喜ぶのはコレ!! “タイプ別・褒めポイント”をチェック』

男性にモテたい!と思っている方は、「【モテの定理 第6回】時間をかけずにモテる方法 後編」もぜひ参考にしてください。

■合わせて読みたい
モテとはまったく無縁の人でも結婚できる!モテの真実を解明
非モテ美女、少なくとも普通より可愛いアナタが男性からモテない6つの理由&解決法
“モテそうにないのにモテる子”の謎を解明!モテ子の特徴3つ
男性に本気で愛されるコツ

AKI

AKI (若手芸人/恋愛アドバイザー)

成城大学卒。大学在学中に全日本お笑い選手権お笑い全日本カップにて優勝、平成生まれの若手芸人。学生時代から年間50回以上の合コンに参加し、3000人以上の友達を作る。その幅広い交友関係を活かし恋愛におけるイマドキ男子の本音をリサーチ。著書に、女性の恋愛に対するリアルな悩みと疑問に答えた恋愛本『恋KOIコイ』(近代映画社)がある。アマゾンタレント本ランキングで最高2位を獲得。大学卒業後すぐにCBCラジオ・テレビにてレギュラー番組がスタート。その他、イベントMCや雑誌への連載など幅広く活躍中。
ブログ:http://ameblo.jp/tomoyama-akihiro/
『恋KOIコイ』(近代映画社)

片思いの悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE