忙しい彼との付き合い方 ~気持ちが離れる「NGワード」に注意!

忙しい彼との付き合い方 ~気持ちが離れる

忙しい彼は放っておくべき?

忙しくて連絡をくれない、なかなか会えなくて寂しい、一緒にいても仕事のことばかりの彼に、「仕事と私、どっちが大事なの?!」と、迫ったことはありませんか?男性にとって、「仕事」は自らのアイデンティティを証明する大切なツールであり、太古の昔から、愛する者のために、エサを取ってくるということが男性の本能でもあるのです。当たり前のことですが、「仕事」と「私」を同じ土俵の上で比べることは出来ません。

比較するのは相手を信用していない証拠

「ケーキとお花、どっちが大事?」と聞かれても、あなたも答えようがないでしょう。

そうやって比べられないことを承知で相手に迫るのは、自分に自信がないから…。相手を信用していない証拠です。心の深い部分で、相手を信用していないのですから、やがてそれは「裏切られる」という現実を自ら招くことになってしまいます。

それはやがて、【相手を疑うことは、自ら相手に裏切られるように仕向けているのと同じ】という恋愛法則を証明することにつながります。

比べられないものを持ち出して、どっちが大事かと迫るのも、「私のことを愛している?」と恋人に何度も確認するのも同じこと。

要は自分の自信の無さを解消するために、相手の確認を得ようとするわけですが、自分の内側に不安や不信感を抱えている限り、それを外側のもので埋め合わせることは出来ません。

裏切りはあなたが仕向けた結果

そうしたプレッシャーを掛け続けられた相手は「そんなに信用出来ないのか!」とやがて怒りを爆発させ、あなたが心配していた通り、あなたよりも仕事を、或いは、あなたよりも誰か他の女性を愛することになってしまうでしょう。

その時、あなたは「裏切られた」と思うかもしれませんが、それはあなたの思い通りの結果になっているだけ。あなたがそう仕向けただけで、相手があなたのことを勝手に裏切ったワケではないのです。

人を愛することとは?

人を愛することは、取引きや契約でもなければ、責任や義務でもありません。「私のことを最も愛さなければ許さない」というのは支配です。

何かと比べたり、誰かと比較することで自分の優位性が証明されるワケではありません。ましてや、それで相手があなたのことを好きになるワケでも、愛が深まるワケでもありません

相手を信用しようとすることに根本的な問題があるのです。どんなに愛している相手であっても、相手の想いは相手のものです。相手を信じると言えば、聞こえは良いのですが、それは自分にとって都合の良い相手の「表の顔」を信じていることに他なりません。

ですから、自分にとって不都合な相手の「裏の顔」が出て来ると途端に、「裏切られた!」と騒ぐことになるのです。


CHECK!相手の気持ちが離れてしまう3つのNGワード

忙しい彼との付き合い方 ~気持ちが離れる

1.「仕事と私、どっちが大事?!」

これでは相手を責めているだけ。何の解決にもなりません。

「お仕事、大変なのね。心配だわ。あまり無理しないでね」とやさしく労ってあげるか、「お仕事をがんばっている、あなたが好き!ステキだわ。でも寂しいから、たまには早く帰って来てくれるとうれしいな」と、褒めておだてて、甘えてみてはどうでしょうか?

2.「私のこと、好き?愛している?」

たまに聞くのなら、可愛らしいのですが、これを毎日毎日、確認されると男性はうんざりして、逃げ出したくなってしまいます。毎日、伝えるのなら、「私はあなたのことが大好き!いつも愛しているわ」と自分の素直な気持ちだけ伝えましょう。

3.「他に誰か、好きな人ができたんじゃないの?」

「どこで、何してたの?」「浮気しているんじゃないの?」と厳しく迫るのも同じこと。これは、「浮気しろ!」とそそのかしているのと同じことになるので、要注意です。

あなた自身を信用する

いいですか?信じるのは相手ではなく、あくまで自分です。

自分が「愛する」と決めて、自分を信じていれば、相手に裏切られることはなくなります。あなたが相手を疑うことがなくなると、不思議なことに相手も疑われるような行為はしなくなります。「信頼されている」と思えば、その信頼に応えようとするのが、人間です。

あなたがあなた自身を信用すれば、それで良いのです。実際、あなたにできるのは、それだけです。あなたが自分を信用すると決めれば、「仕事と私、どっちが大事?」とか、「私のことを愛している?」と相手に確認する必要もなくなりますから…。

【あなたの「恋の扉」を開ける魔法のキーワード】

「相手を疑うその前に、自分自身をしっかり信じることから始めましょう」

『結婚のお相手選びに迷う人へ ~幸せは条件次第?それとも気持ち?』

それでも、彼にダメ出ししてしまいそうな方は、「好かれる努力は必要なし?本当の恋をつかむための条件とは」もぜひ、参考にしてください。

■合わせて読みたい
出会いが欲しい人へ ~幸せが長続きする「ひと目惚れ」の法則~
ネガティブ思考よ、さようなら!~前向きな恋と未来を手に入れるための感情コントロール法
恋人に約束を守らせたい!“しつけ”の原則・7カ条
意外と簡単!あれこれ言っても無駄な彼氏を思い通りに動かす方法


はづき虹映

はづき虹映 (作家)

「はづき式数秘術(誕生数秘学(R))」創始者。95年の阪神淡路大震災をキッカケに、こころの世界の探求を始める。その中で、古代ユダヤに伝わる「カバラ数秘術」を元に、独自の編集と解釈を加えた「はづき式数秘術(誕生数秘学(R))」を確立。約2万人の有料個人カルテを作成。「コワいほど当たる!」と話題に…。「占い」「お金」「成功」「恋愛」「子育て」「生き方」など、執筆分野は多岐に渡り、『2週間で一生が変わる魔法の言葉(じゅもん)』 (きこ書房)『誕生日占い』(中経出版)など、ベストセラーも数多い。著作の累計は60冊超、総発行部数は165万部を超えるミリオンセラー作家として活躍中。

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE