要求多すぎ!好きだけど正直シンドイ…わがまま彼氏の対処法

ワガママにもほどがある

ワガママにもほどがある

恋人の言葉にいつも傷つけらていたり、際限ない彼の要求に疲れ切っていたり、彼のワガママに振り回されていたりはしませんか?今回はこのような男性に、苦しめられない心の置き方をお話ししましょう。

一部の男性は、恋人に常にダメ出しをします。たとえば、「なんで、遅刻出来るの?デートに時間通りに来るのって当たり前だよね?」「なんでもっと俺の友達と仲良く出来ないの?俺のメンツをつぶす気?」「もうちょっと女性らしい恰好したら?恥ずかしくないの?」など。彼らはもっともらしいことを言って、恋人を傷つけるのです。また、わざと他の女性と仲良くしてみたり、「○○ちゃんより、ずっと可愛い子が会社に入ってきて、デートに誘われてるんだよね」などと言って恋人を嫉妬させる男性も多いです。

恋愛に慣れてない女性、自分に自信がない女性、人間関係が壊れるのを強く怖がる女性は、彼の言葉や行動を真に受け、傷つき、振り回され、何も出来なくなっていきます。その一方で、相手の男性はどんどんつけあがり横柄になっていくのです。彼氏が好きだから別れられないけど、“こんな関係は正しいの?”“ひとりでいる時が一番楽かも”と感じている女性は少なくないはずです。

このような時は、以下のように心を置きましょう。

CHECK! 彼の言葉に振りまわされない心の置き方とは?

彼の言葉にいちいち振りまわされない心の置き方とは?

これは、一部、バルバラ・ベルクハン著『グサリとくる一言をはね返す心の護身術』をヒントに考えたものですが、次の3つを行います。

1.彼はあなたを思い通りにしたいだけと知る
まずあなたを傷つける男性についてですが、彼は、多分「あなたを愛している」と思っています。でも、彼自身も気付いていませんが、彼はあなたに自分の価値観を押し付け、思い通りにしたいだけなのです。それはまるで芸術家になりたいと思っている子供に、「芸術家は食べていけないでしょ!医者になることがあなたにとって一番なの、あなたのためなの」と教育をしている母親のようなものです。母親は子どものために言っていると心から信じているのでしょうが、子供にとっては大きなお世話。親のエゴでしかありません。それがもっともらしい意見だとしても(たいていはもっともらしいのですが)、「相手が自分を思い通りにしたいだけなのだな」と思う程度にしましょう。

あなたが彼の期待どおりに振る舞おうとしても出来ないなら、あるいは彼の言葉に従うのが辛いなら、それがあなたの個性。受け入れられない彼とは相性が悪いだけで、あなたに何の落ち度も無い、そう思うようにしてください

あなたを嫉妬させる男性も、あなたを思い通りにしようとしています。あなたをただ惹き付けるために、イジワルをしたり、他の女性と仲良くして見せたりしているだけ。そう気付くことで、彼の言動に心が動揺しにくくなります。



2.心を閉じる
傷つく女性は、誰に対しても100%心を開いていたりします。相手の言葉を全身で聞き、全身で対応しようとします。それだと幾らタフな女性でも疲れてしまいます。医者や看護師は、重い病気の患者さんや、もう命の長くない患者さんに、いちいち感情移入していません。そんなことをしていたら、心が持たず、的確な治療ができないでしょう。彼らの多くは心を閉じることで対処しています。あなたも、心を動かす何かがあった時には心を閉じましょう。それは、具体的にイメージすると良いでしょう。心が傷つきそうになったら、シャッターを具体的に思い浮かべ、彼の前でガラガラガッシャーンと閉じてしまうのです。



3.“○○モード”に切り替える
例えば、アパレルショップの店員や営業マンが、営業モードに入っているときは、どんな相手に対しても笑顔で接し、相手を褒めることもできます。恋愛もビジネス同様、相手とまっすぐ向き合いすぎなければ、自分の心を傷つけられることがなくなるので、落ち込むことも少なくなるというわけです。時にホステス・モードになったり、営業モードになったりして、素のままの自分を彼にさらしすぎず、誰かを演じることで、心が守られます

この3つを実践することで、心が動きにくくなりますし、上手に駆け引きできるようにもなります。それでも彼が、一方的にあなたを苦しめるなら、彼から離れ、場合によっては別れる必要があります。あなたが彼から離れてから、数ヶ月たって、彼があなたの大切さに気付き、態度を改めることはよくあります。それは、芸術家になるために家出をした息子に、「あなたの気持ちが本当に分かった」と言って、医者にさせることをあきらめ、応援してくれるようになった母親のようなものです。



恋の教訓
彼に傷つけられず、良い関係を築きたいなら
相手に心を開きすぎず
適度に“○○モード”を活用しよう

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。
現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。
近著に『振り向いてくれない彼に1ミリも迫らないで恋に落とす本』がある。
他にも『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら

ぐっどうぃる博士と直接電話相談したい方はコチラ:
https://u-rennai.jp/consult/adviser/2

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE