男友達を彼氏にする方法④



男友達を彼氏にする方法

第4回
「1人と交際するまで、全員と仲良く」

【前回までのあらすじ】

 ワンダは多忙な30代前半の女性。彼氏募集中。男性心理に詳しいフィオナと話し合いながら、合コンで友達になった男性の中で、彼氏を探そうとしています。前回、男友達の中で比較したところ、1人ベンという男性が彼氏になりそうだという結果になりました。これからベンがワンダに交際を申し込むまでは、他の男性ともプラトニックで付き合い続けるという提案が、フィオナから出されたのでした。

ワンダ『ベンが私のこと好きなんだから、私から告白してもいいと思うけど』( *´艸`)

フィオナ『え?まだこれからよ』(・∀・)

ワンダ『なんで?好きだよってベンから意思表示されてるのに』
( ゚Д゚)

フィオナ『男性が女性に本気になるには6つのステップがあるそうよ』(*´ω`)

(恋愛プロトコル>男性に本気で愛されるコツhttp://u-rennai.jp/goodwill/column/17/
を参照して下さい)

ワンダ『6つ!そんなにあるんだ』(≧◇≦)

フィオナ『これ、すっごい大事よ。

1.「見た目」で”恋愛対象内の女性”を絞る
2.本能的に「体の関係」を持ちたいと思い、アプローチする
3.「手に入りそうで入らない状況」が続き、恋愛感情が生まれる
4.男性から「付き合いたい」と意思表示する
5.体の関係を持ち、恋愛関係が続くと「愛情」が深まる
6.女性が突然離れると、男性に強い「執着心」が生まれる

ワンダ『ベンは今どのステップにいると思う?』( ..)φメモメモ・・・

フィオナ『2~3だと思うよ。だから4に進ませましょうよ』
(*´ω`)

ワンダ『私がどうしたらベンは4に進むかしら?』<<壁|д゚)

フィオナ『手に入りそうで入らない状況を続けることね。ワンダから告白したら、手に入った状況になるからダメよ』(・∀・)

ワンダ『そっかぁ・・・好かれたからって、私がベン1人に集中したら逆効果なのね』(*´Д`)

フィオナ『そうよ。ベンに集中しないために、他の男性とも仲良くする必要があるの』(∩´∀`)∩

ワンダ『アレックスやキャムとも?』( ゚Д゚)

フィオナ『できればね。でも前回に、このままじゃ2人とは終わりそうって聞いたけど』(=゚ω゚)ノ

ワンダ『そうよ確かに私、そう言った。でも別の人と出会ったりもしているし。 誰を残して誰と離れるのか、そろそろ取捨選択する時期かも』"(-""-)"

フィオナ『知り合うだけなら何人でもいいじゃない?』(*‘∀‘)

ワンダ『こんにちは・さよならくらいなら、誰とでもするわね』
(^o^)丿<<Hi!

フィオナ『でFacebookで友達になる』(・∀・)

ワンダ『Facebookページがあればね。無い人もいるわ』($・・)/~~~

フィオナ『Facebookをするか・しないかってワンダには重要?』(;・∀・)

ワンダ『わりと。だって無料よ』(●´ω`●)

フィオナ『しない人とのやりとりってアリ?』( ゚Д゚)

ワンダ『一応ね。だいたいはFaceboookで済むけど、たまに面白い人もいるし』($・・)/~~~

フィオナ『面白いってどんな?』(・∀・)

ワンダ『すごーい変わってるの!植物の花弁の種類や分類なんかに異常に詳しいのよね』(*‘ω‘ *)

フィオナ『たしかにFacebookには縁がなさそうな男性かもwww』(≧з≦)=3

ワンダ『仕事か趣味のどちらかよね、きっとwwwその男性からバラ園誘われたんだけど、アレックスからも電話でてくれって、連絡きてるの。知り合ったのはアレックスが先だから、とりあえずバラは断ろうかと思うんだけど』(´・ω・`)

フィオナ『楽しそうな方を選べば?出会った順番は気にすることないわよ』( `ー´)ノ

ワンダ『そう?じゃバラにしようかな。アレックスの愚痴なんか心が汚れそうだし』(*´ω`)

フィオナ『ワンダ、わかる?今あなた自分で取捨選択したのよ。アレックスと新しい・・・誰だっけ』(。´・ω・)?

ワンダ『ごめん名前言ってなかったわ。バラ園に誘われたのはアンよ』(*´Д`)

フィオナ『わかったアンね』( ..)φメモメモ

ワンダ『どこから取捨選択できたのか、最初から説明してくれない?私、キャムのことは自分で取捨選択をやってみたいの』
(・∀・)

フィオナ『むつかしいことじゃないわ。アレックスがいるわね。夜中に迷惑な電話がくるって、ワンダ悩んでたけど電話って毎日は来ないじゃない?その間ベンともやりとりは続いてるし、キャムのFacebook見て切ない溜息ぐらい吐いてるんでしょ。わかってるのよ』(∩´∀`)∩

ワンダ『フィオナが何で、私がキャムのFacebook見て溜息吐いてるってわかるの?』( ゚Д゚)

フィオナ『それが片思いってものなのよ』(*´ω`)

ワンダ『そう。行き場のない恋心が溜息を誘うのよねwwwパソコン画面いっぱいのキャムの笑顔の写真を眺めてるときには、アレックスのことなんか頭から消えてるけど』<<壁|д゚)

フィオナ『でもそれは忘れているだけで、電話鳴ったら選択の余地はないじゃない。嫌でも思い出すわ。アンからバラ園に誘われたことによって、ワンダにはアレックスの迷惑電話を取る以外の選択肢がようやく出てきたってわかるかしら?』(≧◇≦)

ワンダ『そうよ。最初は、先に出会ったアレックスを優先しようとしたわ』(。´・ω・)?

フィオナ『でも私が【自分が楽しいことを優先したら?】って指摘したら、ワンダは迷惑な電話のアレックスよりも、バラ園のアンを選んだの。これで全部よ』(●´ω`●)

ワンダ『ありがと。キャムの取捨選択は自分でやってみる』(*‘∀‘)

フィオナ『そうね。自分でやってみるのが一番いいと思うわ。ところでキャムからワンダへの行動ってなかったでしょ?どうやって?もっとタイプな男性と出会った?』( *´艸`)

ワンダ『まぁね。キャムからは返信もないし、接客してるっていうカフェで話しかけられたこともないし。今までキャムのFacebookみたりカフェ行ったりしてる時間は、これから使い途を変えることにしたわ』( `ー´)ノ

フィオナ『すごい!!!ワンダってほんとよく出会うよね』(≧▽≦)

ワンダ『いつも動き回って誰かとおしゃべりしてるだけよ』
(・∀・)

フィオナ『それがすごいのよ。それで誰と出会ったの?』(*‘∀‘)

ワンダ『海外から来る研修生のお世話を頼まれてたんだけど、引き受ける』(*´ω`)

フィオナ『キャムのFacebookみる時間は無くなりそうね。なんて名前?』(≧▽≦)

ワンダ『コビーよ。キャムほどじゃないけど、そこそこ好みなタイプ』( *´艸`)

フィオナ『お世話係だからコビーから相談されたりするわね』
(*´Д`)

ワンダ『ちょっと頼りないかんじだから、しばらくほっとけないわ』(+o+)

フィオナ『バラ園デートがきっと息抜きになるわよ』

ワンダ『コビーの世話焼いてる間にキャムのことなんか忘れそう』(´・ω・`)

フィオナ『それでいいのよ。ベンとはどう?』(*‘∀‘)

ワンダ『ベンは在宅の仕事で『また缶詰なんだ』って。気分転換に釣りをすすめたら『一緒に行こう』って誘われたわ』(*´ω`)

フィオナ『ランチはサンドイッチ作るでしょwww』(・∀・)

ワンダ『もちろんツナサンド。缶詰まるごと使うわよwww』
( *´艸`)

フィオナ『ワンダすごく楽しそうよ』(●´ω`●)

ワンダ『1つ気になったことがあるの』(・∀・)

フィオナ『ん?なに?』(●´ω`●)

ワンダ『6つのステップによればHするのはステップ4より後よね。もしバラ園デートでアンから誘われたら、どうやって断ればいい?』( ゚Д゚)

フィオナ『初デートでHに誘われて断る時は『まだ知り合ったばかりなのに早いわ』って言えばいいのよ。実際そうじゃない』
(●´ω`●)

ワンダ『断ってもアンが粘ってきたら?』(=゚ω゚)ノ

フィオナ『『私は初デートでHはしない主義なの』って振り切って帰る』(●´ω`●)

ワンダ『そんなことしたら終わっちゃうかも・・・』"(-""-)"

フィオナ『焦って相手の言うままにHしたって、性欲のはけ口にされるだけよ』(●´ω`●)

ワンダ『彼女とか結婚には程遠いわけね』( `ー´)ノ

フィオナ『いいワンダを都合のいい女にする男性は、ワンダにとって都合の悪い男なんだから。出会った男性が都合が悪いって分かったら直ぐに都合の良い男性に交代させないとだめ』(*‘∀‘)

ワンダ『都合が悪かった男性が、都合を改めてくれたりしないかしら?』(*´Д`)

フィオナ『その考え方は甘いわ。相手の心が変わるのを待つ間に他の男性を探すべきよ』(^O^)/

ワンダ『次に出会う男性が今より良いって保証はないわ!』
( ゚Д゚)

フィオナ『今より悪いという保証もない。だから新しい出会いを求めたほうがいいと思うわ。とにかく、出会ってすぐにHしたがる男性とは、Hしてもしなくても直ぐに終わると思っていいわよ』(*´ω`)

ワンダ『ふぅ・・・プラトニックで長続きさせるって、私あまり考えたことなかったのよねぇ』( 一"一)

フィオナ『ちょっと恋愛関係に入りかけたところでプラトニックを保つのは、6つのステップを進めるためにはとても大切だから、それを次回テーマにするわね』(・∀・)

まとめ>>>

今回は【1人と交際するまで、全員と仲良く】というテーマで、男性が女性に本気になる6つのステップにしたがって恋愛関係をすすめていくにあたり、男性から正式に交際を申し込まれるまで、女性が複数の男性とプラトニックで広く交際した場合のメリットについて、お伝えしました。

私がもっともお伝えしたかったのは、女性が男性に恋愛感情を抱くのは、その男性から正式に交際を申し込まれてからで十分だということです。


来週のテーマは

『同時進行する男性関係をプラトニックに保つ方法』です。

恋か友情か微妙な関係が消えていくことが惜しくて、成り行きでHはしたけれど曖昧な関係になってしまったことはありませんか?


次回をお楽しみに♪




Vitz さんの他のレポート

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE