結婚のプレッシャーから逃げた彼の考えていることは?

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

40代前半 結婚の相談

公開日:2017-04-21 13:32

結婚のプレッシャーから逃げた彼の考えていることは?

▼ コメントを見る(9)

  • 40歳
  • ゆめ


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい
・共感して欲しい!
・応援して欲しい!

投稿内容

■ずばりどうしたいか?
相手が何を考えているのか知りたい

■あなた(相談者)の年齢と性別、相手の年齢と性別。
あなた( 40  )歳 性別( 女  )
相手 ( 38  )歳 性別( 男  )
■あなたの状態と相手の状態
私も彼も未婚

■これまでの経緯を時系列で教えてください。
 会員が少なく結婚を意識した婚活サイトで出会いました
 彼は絶対結婚したいそうです
 昨年の秋に知りあい,1回目はおとなしすぎる彼に全く興味を持てず,彼から2回目のお誘いがあり,私の住んでいるところまで来てくれました。
 そのとき興味をもってくれたらしいのですが,その後「業者ではないか」とくよくよ疑われたことにわたしがメールで反論。焦った彼から「電話で話したほうがいい」と言われ,いざ電話をしてみると声もお互い好きで毎日2~3時間電話するようになり,5回ほどあったところで彼から告白され付き合うことになりました。
 ただ,はじめから「年齢が気になる」「年齢を受け入れられ不安」ということで付き合う前も後もくよくよしていました。それからは,数回仕事や恋愛で彼の気分が落ちた時に数日音信不通になったこともありましたが,仲良く交際できました。自分から音信普通にするくせに,声をかけると「もう諦めてた」とおかしなことを言います。
 彼は失礼なことに「ほんとにゆめさんでいいのかな」「ぼくはなんでゆめさんなんだろう」「(数か月後まで)続いていたらね」「2回目会ったのがまちがいか」など,私がいらっとくるような発言を繰り返していましたが,私が怒るとからかって嬉しそうな顔をしていて,ちょっと普通の人とは違ったコミュニケーションのしかたでした。
 でも,会っているときは本当に楽しく,会ったその日も帰ってから電話・スカイプといった付き合いでした。目を合わせているだけで心がつながってるのが感じられるような付き合いでした。会っているときは楽しく,離れると急に彼が二人の関係に不安になるということの繰り返しで5か月間きました。わたしは不安になったことも何回もありましたが,なんと彼の感覚は「順調に仲良くなっているよね」でした。
 よく言うセリフは「ゆめさんにはなぜか弱い」「好きになっちゃったんだよね」「会う前はためらったけど,会うと本当に楽しい」「時間があっというまだね」「(気持ち的に)戻れないところまできちゃってるんだよね」です。
 彼は高校の時から理系で今も研究職で理系。コミュニケーション力が慣れない人に対してたぶんかなり低く,友達もたぶん仲のよい人は一人もいません。日常で話し相手は私一人という状況です。
 
■具体的な相談
 結婚はお互いはじめから意識していて,どちらかというと彼から「もし結婚したら」というような話が多かったです。最近ではスカイプで,「いろいろな婚姻届」や「指輪」や「アラフォーの結婚について」やそんなサイトをぺたぺた貼ってきてくれて二人で見ていることが多かったです。(わたしが提示したことはありませんが,わたしが彼と結婚したがっていることは知っています)
 彼の誕生日までに決めてねという話をしていましたが,誕生日の前日小さな声で「ゆめさんでもいっかな」と言いました。「え?」と聞き返すとなんでもない、と。期限の誕生日当日,結局「決められないよ~」と言われ,「わたしの母が会いたがっているから会ってみて?」というと暗い顔で了承。
 その後,ラインの返事が未読スルーになり5日目です。
その間,彼はわたしたちが出会ったサイトで「有料会員お休みします」という自己紹介から,「よろしくお願いします」のような文面に変えたことがわかりました。とてもショックでした。写真は,わたしが彼の故郷に旅行にいったときに撮ったものでなおさらショックでした。
 「このままゆめさんに(結婚まで)寝技で持ってかれるのかな」「逃げた。しかし回りこまれた」と嬉しそうに言っていた彼ですが,いざ結婚が現実となると,逃げたくなったようです。私に「逃げたい」と面と向かっていってきたこともありました。
 電話相談もさせてもらい,今は,「連絡が来ないということは,他の人がいいのだと理解しました。」といって,離れることにしました。
 でもとてもつらいです。付き合いながらサイトで探すというようなことはできる人ではありません。今,完全に逃げに入っていると思います。悪いことをしている自覚があり私に連絡なんて取れないと思います。
 彼は今何を考えているのでしょうか。このあと,どうなってしまうのか,考えるととてもつらいです。
 
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • ゆめさん、こんにちは。

    もうね、この手の男性に執着してはいけません。
    結婚願望があって、婚活されているんですよね。
    であれば、こんな振り回してくれる相手ではなくても、たとえ相手がどんなに素敵で完璧な彼であったとしても、自分に興味を失われた時からは執着している場合ではないのです。

    こんな彼でも、一緒にいたら楽しくて幸せだし、いないより随分良いし、結婚したい、って思っていますか?
    もしそうなら、そうですね、こんな彼でもずっと一緒にいて、結婚してくれるなら、まだましかもしれません。苦労したとしても、ゆめさんに執着している男性なら、まだ一緒にいてあげたっていいかもしれません。

    でも、ちゃんとお別れするでもなく、ただただゆめさんを無視して、他の幸せを探しに行ってしまうような人ですよ。ちゃんとお別れしていないから、ゆめさんは他の人を探すこともできないのですよね?
    そんな彼が本当に好きですか?そんな人と結婚したいですか?

    えらそうな言葉をごめんなさい。
    それでも好きで、彼と結婚したい場合も、ここは沈黙と婚活再開だと思います。
    彼と同じ婚活サイトで、とびきり綺麗な写真に変えて。彼はゆめさんがそんなことしないって信じていて裏切るのがつらいですか?そうならなおさらやる意味があると思います。彼の手から一度ちゃんと離れましょう。

    沈黙していたらそのうち彼から連絡があると思いますが、その時だって簡単に手に入ったら同じことです。彼が結婚してくれって言うのじゃなければ(本当は言うだけじゃだめなんですけど)、婚活しているゆめさんの相手にはもうなれません。

    幸せになれますように。。

  • ゆめさん、こんにちは。

    何でも良いので意見が聞きたい
    応援してほしいとのことなので
    ゆめさんの婚活を応援する意味でコメントします。

    付き合って半年

    >彼の誕生日までに決めてねという話をしていましたが,誕生日の前日小さな声で「ゆめさんでもいっかな」と言いました。「え?」と聞き返すとなんでもない、と。期限の誕生日当日,結局>「決められないよ~」と言われ,「わたしの母が会いたがっているから会ってみて?」というと暗い顔で了承。
    彼の「誕生日までに決めて」と決断を促し
    「決められない」

    それが答えではないでしょうか。

    半年時間をかけて
    一緒に仲良く過ごしてきて
    十分にゆめさんの魅力は伝わったはずです。

    そしてその答えが
    「決められない」
    ではないでしょうか。

    「彼は答えを出している」と思います。

    >その後,ラインの返事が未読スルーになり5日目です。
    その後彼から連絡はきましたか?
    どのような連絡がきましたか?

    ゆめさんが40歳で
    結婚をしたいと思っているなら

    >ただ,はじめから「年齢が気になる」「年齢を受け入れられ不安」ということで付き合う前も後もくよくよしていました
    「年齢が気になるのであれば、お付き合いするのはやめておきましょう」
    と【この時点で、結婚のプレッシャーをまずしっかりかけておいたほうが良かった】ように思います。

    そこで付き合おうとしない男性とは
    お付き合いしないことだと思います。

    >相手が何を考えているのか知りたい
    彼は逃げたとおっしゃいますが
    彼は最初から
    ゆめさんの【変えることのできない結婚に対する気になる点】を
    すでに口にしていると思います。

    >彼は絶対結婚したいそうです
    彼はどうして結婚したいのでしょう?
    結婚し、どのように生きていきたいのでしょう?
    彼がゆめさんの年齢が気になるのはどうしてでしょう?

    >彼は高校の時から理系で今も研究職で理系。コミュニケーション力が慣れない人に対してたぶんかなり低く,友達もたぶん仲のよい人は一人もいません。日常で話し相手は私一人という状況です。
    彼は38歳、コミュニケーションが上手でないとしても
    研究職というしっかりとした職業に就いています。
    ゆめさんも好きになれる男性なのですから
    まだ、全くもてないわけでもないでしょう。
     
    >結婚はお互いはじめから意識していて,どちらかというと彼から「もし結婚したら」というような話が多かったです。最近ではスカイプで,「いろいろな婚姻届」や「指輪」や「アラフォーの結婚について」やそんなサイトをぺたぺた貼ってきてくれて二人で見ていることが多かったです。(わたしが提示したことはありませんが,わたしが彼と結婚したがっていることは知っています)
    彼がアラフォーの結婚について検索したのであれば
    きっと現実的な
    アラフォー女性にとって良からぬ情報も見ていることだと思います。

    ところで
    >彼の誕生日までに決めてねという話をしていましたが,誕生日の前日小さな声で「ゆめさんでもいっかな」と言いました。「え?」と聞き返すとなんでもない、と。期限の誕生日当日,結局>「決められないよ~」と言われ,「わたしの母が会いたがっているから会ってみて?」というと暗い顔で了承。
    「ゆめさんでもいっかな」と上から目線で妥協したようなセリフを言う人を
    ゆめさんのことを大切に育ててくれたお母様に会わせたいでしょうか?

    「結婚を前提にお付き合いしています」と
    彼がゆめさんのお母様に宣言して会うことができないのであれば

    時間の無駄なので
    次にいかれたほうが良いかと思います。

    他に結婚できそうな人が見つからず
    好きになれそうな人が見つからず
    結婚できそうな
    この彼に執着する気持ちはとてもよくわかります。

    ですが、ゆめさんにとって
    結婚「できそう」なだけで
    結婚「できる人」ではないのでは?

    自分が好きになれて
    かつ、結婚できそうな男性に
    執着する気持ちはわかります。

    そのような人は簡単にすぐ見つかるわけもないですし
    (と思っているだけで意外とすぐ見つかるかもしません
    それは、ゆめさん次第)
    執着する気持ちはわかりますが

    今、この彼が結婚を決められないのであれば
    執着していても
    今後も同じ状態が続くだけだと思います。

  • > No.65228のコメントへの返信

    夕日さん、コメントありがとうございます

    ほんと、はたから見たら、よい男とは思えないですよね。

    彼が、現実の結婚に少しずつ気持ちを傾けてこようとがんばっているのを間近で感じてきました。
    ゼクシィフェスタにいって、わたしに和装体験をさせてそれを見てみたいと言っていましたが、帰ってくると、「なんでフェスタにいっちゃったんだろう」と落ち込む。
    期限の誕生日当日も、Skypeのはじめにどなたか写真家さんのインスタグラムの和装の結婚式の前撮り写真を貼り付けてくれました。
    わたしはそれ見て「きれいだねー」と。それなのに、結婚は、決められない、、と。

    でも、絶対に結婚はしたいそうです。
    それなのに、わたしに「できちゃった結婚じゃないとできないかもしれない」「40歳になっても、50歳になっても独身かもしれない」と打ち明けてきます。

    理想やイメージが強すぎて、実際にわたしのことは好きだと思いますが、理想からかけ離れててできないんだと思います。彼はとても自己肯定感が低く、いつも仕事で悩んで毎日「今日も悲しかった」と言ってます。それの繰り返しで、自信がないぶん結婚では人からの評価が気になるのかと。

    「自分をコントロールできるのはゆめさんしかいないと思うし、逆にゆめさんをコントロールできるのも自分しかいないと思う」「ゆめさんにはかなわないよ。」といった感じで、それならもう結婚しようよ!と何度か言いました。

    まだサイトは無料会員なので、やりとりをすることはできませんし、現実逃避で見たり、自分はまだ婚活市場でもてるか確認したいのかな、、、と。でも、だめですよね。

    ただネガティブ満載の彼を受け入れられる女性はなかなかいないと思います。それに、もう一度気づいてほしいなと。今は、思ってしまいます。

    私のことを嫌いになることは絶対にないと何度も言ってたこともあり、彼の唯一の話し相手、味方である私を、彼から別れるとは言わないと思います。
    ただ、離れなきゃいけない、と思います。それじゃなきゃ、ズルズル同じことの繰り返し、、

    「忍耐づよい」「信じる力がすごい」「ゆめさんのことは信頼してる」って何度も言われてたこともあり、サイトの再登録はしません。でも、ほんとに彼でいいのか、今の機会にに考えなくては?ですよね。
    ありがとうございます

    お互いクセのあるもの同士で、互いにそういう人を求めてるので、しっくりきてしまうんですよね、、互いに普通の人では物足りないのです。でも、考えます。わたしをないがしろにして自分本位で逃げてるのだから、、

    ゆめ(投稿者) 2017-04-21 18:11
  • ゆめさん、はじめまして。

    (^▽^)年齢などの条件がゆめさんと同じくらいか、あるいはゆめさんよりも悪かったとしても、この彼を前向きに結婚に向けて決断させられる女性っていると思うんですね

    (^▽^)それはまさに内面の魅力というやつの力なんだと思うんですね

    (^▽^)今のゆめさんは彼の前で内面の魅力を発揮できていないのかもしれません

    (^▽^)相性ということもあるし 好きな彼が相手であれば欲が出て、上手に内面の魅力をプレゼンできないのもよくわかるのです

    (^▽^)プレゼンがうまくいってないんだと思います うまくいかせるためには、彼から見た視点でゆめさんの行動を見直さなくてはいけないでしょう

    (^▽^)現状、ゆめさんは相談の彼の味方ではありません ゆめさんは彼の人格や男性としてのプライドや、人間性をはっきりと見下し、ないがしろに扱い、踏みにじっています

    (^▽^)まずそこにゆめさんが徹底的に気がつかないと、この彼との結婚はできないと思います

    (^▽^)彼の行動を見ると、ゆめさんを選びたい気持ちと、ゆめさんをとても選べないという気持ちの間で葛藤を常にしているのが感じられます 

    (^▽^)その迷いを、「ゆめさんと結婚しても、僕は大丈夫なんだ。僕はゆめさんを幸せにできるし、僕自身も幸せになれる」と確信する方向へ、パートナーの女性が背中を優しく押してあげなければいけません

    (^▽^)ゆめさんはド現実としての結婚を彼に迫り、その現実を彼が飲むことが彼のゆめさんへの愛や、彼の男としての力量だと考えておられるようですが、

    (^▽^)ド現実は劇薬なのです ド現実を飲み込むためにこそ、愛の夢や柔らかな幻想が必要なのです

    (^▽^)夢を見せる女の力量や、棘のない言葉、彼を受容する温かなまなざしが必要なのです

    (^▽^)ゆめさんは彼に現実としての結婚は迫れても、人間性を保つために人間が必要とする幻想は彼に示せなかったのではないでしょうか

    (^▽^)わかりにくいですかね?すみません 私の話はいつもわかりにくいのです

    (^▽^)幻想がないと人は一日だって生きられないのです ゆめさんも、彼との結婚はゆめさんにとって素晴らしい未来の夢であるからこそ、失いたくないのでしょ

    (^▽^)幻想を見せてあげることです スプーンひとさじの希望が人の命を助けることがあるのです

    (^▽^)ゆめさんが彼のパートナーとして生きたいと思うなら、彼に聞かせるゆめさんの言葉は、一言一言が彼に飲ませる薬なんだと思って言葉を発してください

    (^▽^)ゆめさんのまなざしが、ゆめさんとのふれあいが、ゆめさんの笑顔が、彼の命のための大切な薬で、それがないと男性も女性も生きられないんだと、どうかわかってください

    (^▽^)彼に「愛」をあげられるゆめさんになってください

    (^▽^)LOVE♡



    wonder.2 9位 2017-04-21 21:22
  • >honeyさん,コメントありがとうございます

    付き合って半年

    > 彼の「誕生日までに決めて」と決断を促し,「決められない」それが答えではないでしょうか。

    →彼も「もう十分お互いのことわかったよね」と言っていました。
    決められない=結婚したくないわけではない,ととらえてる自分がだめなのだとわかりました。実は,5月に一緒に私の住んでいるとこで資格試験を一緒に受ける申し込みまでしていました。その時は,OKする気だから申し込んだんだとわたしは思っていましたが,彼は「踏み倒す気満々なんだけど」と言っていたので、決める気もなかったのかもしれません。

    >その後,ラインの返事が未読スルーになり5日目です。
    その後彼から連絡はきましたか?

    →たった今きました。「とりあえずご飯まだだから買ってくる。ゆめは全然悪くなくて、いけないのは自分のほう。本当に」という内容でした。彼が貝になったあとは、テンションは普通のガクっとくるというか、安心させてくれる内容のことが多いです。攻撃的な人じゃなくて、おっとりした人なので。いつもは「ゆめさん」と呼ぶのですが,男モード・まじめモードになったときだけ呼び捨てです。今までお願いしても呼び捨て数回しかしてくれたことありません。

    >彼は絶対結婚したいそうです。
    彼はどうして結婚したいのでしょう?

    →なぜ?と聞くと「さみしいから」という答えです。
    年齢が気になるのは,子どもがほしいことと,周囲からの視線のようです。
    若い女性のほうが本人としてしても周囲に恥ずかしくなくお披露目できるのではないかと思います。人からの評価を気にするので。

    ただ、私と付き合う中で子どもに対する考えは変わってきたようで、思春期やPTAなどの活動や早起きや少年団での土日の応援に行かなきゃなどの具体的な話をするうちに「育てられる自信がない」「二十歳になるころにもう定年間近なんだよね」「18才って子どもだけどおっさんだね、もう」「自分にも不妊の原因があるかもしれないし」など、考えられるようになってきたからのようです。思春期の子どもと話すのは苦手だろうな・・・と想像できます。
    ただ二人ともできれば子どもはほしいです。「ゆめさんと結婚すると、子どもは無理かもしれないけど、でもそれはそれでいいのかも」とは言ってくれました。

     
    > 彼がアラフォーの結婚について検索したのであれば
    きっと現実的な
    アラフォー女性にとって良からぬ情報も見ていることだと思います。

    →はい。彼はネットでの検索が大好きで、女性誌サイトの恋愛相談まで見てます。そういうマイナスな記事もぺたっと貼ってきます。
    「40歳以上の妊娠率って・・・わかってはいたけどショックだった」って言っていました。

    ところで
    >「ゆめさんでもいっかな」と上から目線で妥協したようなセリフを言う人を
    ゆめさんのことを大切に育ててくれたお母様に会わせたいでしょうか?

    →普通ならいやですよね。でもこれは彼のもうきっと一生直せないコミュニケーションぐせで,その他の彼の態度でほんとにそう思っているわけではないことがわかります。ちょっとは思っているとは思いますけど失礼発言をすることでジョークにしてます。頭のいいそして彼曰く「ひねくれ」だそうです。でもできれば言わないでほしいです。

    「結婚を前提にお付き合いしています」と
    彼がゆめさんのお母様に宣言して会うことができないのであれば
    時間の無駄なので次にいかれたほうが良いかと思います。
    →そう思います。

    他に結婚できそうな人が見つからず
    好きになれそうな人が見つからず
    結婚できそうな この彼に執着する気持ちはとてもよくわかります。

    ですが、ゆめさんにとって
    結婚「できそう」なだけで
    結婚「できる人」ではないのでは?
    →そうかもしれないです。その可能性が高まってきました。でもどこか彼の本気を信じています。

    >今、この彼が結婚を決められないのであれば
    執着していても今後も同じ状態が続くだけだと思います。
    →そう思います。

    客観的なアドバイス、大変ありがとうございました。
    結婚したいなら,結婚できない人にしがみついていてもどうしようもないですよね。
    好きなので、いつも思いますが、頭と心が連動していないときってなかなか本当に行動できるまで時間がかかります。でもしなきゃなりません。

    仲の良い友人を通してもう数年来の友達(男性)がいて,とてもよい人です。
    あと2年たってお互い相手いなかったら結婚しよう、なんてほんとかわかりませんが言っています。もう婚活することに疲れてしまっています。信頼できる友人との結婚も、ときめきはすくないけど、悲しませることはないことは確か(友人談)だそうなので、考えてみたいと思います。冷静にまた考え直すきっかけとなりました。ありがとうございました。

    ゆめ(投稿者) 2017-04-21 23:33
  • コメント失礼します
    彼が何を考えているか についてですが

    私は以前博士に お付き合いはしているが全く結婚する気がない彼とどうなって行くのか聞いたことがあります

    博士の解答は
    「結婚しない男女はいづれ別れます 彼と別れたくないなら結婚してください」
    でした

    しかし 私は彼と結婚するにはあまりに条件が悪すぎるので (相手がかなり歳下)それでも結婚出来るのか聞いたところ

    「例えデメリットがあっても それを上回るメリットがあればいいのです」
    「結婚するにあたって 子供が産めなくても 年齢差があっても そのようなデメリットよりも メリットの方が多いと彼が感じれば結婚出来ます」
    「例えば貴女と結婚すれば彼が一生生活に困らないとか」
    とおっしゃいました

    ゆめ様の彼は ゆめ様との結婚についてのメリットとデメリットを秤にかけて メリットの方が少ないと感じたのではないでしょうか?

    アラフォーの結婚について検索したと言うあたり アラフォーの結婚のデメリットとメリットを知りたかったのかもしれません

    結婚に限らず 人間関係はメリットとデメリットを秤にかけてお付き合いするところが大人になって来ると多々ありますよね

    彼はゆめ様とお付き合いするだけなら メリットが多かったのかも知れませんが 結婚となるとデメリットを上回るメリットが足りなかったのかも知れません

    この彼とまた繋がるにしても 婚活するにしても
    自分が相手に与えられる結婚のメリットというのをデメリットも含めて考えて行くことも大切だと思います

    若い女性はそれだけでメリットなので 出産にリスクが伴うアラフォー女子は 婚活市場では価値が低いのが現実です
    そこを覆すような結婚のメリットは自分には何があるか 研究して最大限高めて行くことで 彼とのことにしても 婚活にしても有利になっていくと思います

    この彼には結婚のプレッシャーをかけて拒否された状態なので 博士理論からいえば沈黙でしょうね
    沈黙中に 彼にとっての ゆめ様との結婚のデメリットを上回るようなメリットを研究されると良いと思います
    それは今後の婚活でも役に立つはずです

    頑張ってください 応援しています



    sachiko 7位 2017-04-22 01:43
  • >wonder.2さん,コメントありがとうございます

    >今のゆめさんは彼の前で内面の魅力を発揮できていないのかもしれません

    →わたしは,自然体でしか人と接することができないというか,逆に自分を作って見せるのが苦手です。性格は,相手をすぐに許してしまったりよくないことはすぐに忘れてしまったりといった感じです。基本穏やかです。彼とも言いたいことをお互い言っている感じがするのですが,落ち込みやすい彼なので,そこはきついことや否定を入れないようそれだけは気をつけています。プレゼンというのが,もし作ることなら,できていないかもしれません。
     彼からは「会話のかけあいが面白い」「かなり(彼の性格を)理解してくれているんじゃない?」と言われていますが、、もっとさらに優しく寛容なほうがいいのかもしれません・・


    >現状、ゆめさんは相談の彼の味方ではありません ゆめさんは彼の人格や男性としてのプライドや、人間性をはっきりと見下し、ないがしろに扱い、踏みにじっています。まずそこにゆめさんが徹底的に気がつかないと、この彼との結婚はできないと思います

    →言われてはっとしました。一番の応援者と理解者でありたいとは強く強く思っています
    でも,アイスクリームの味さえ決められず私にゆだねてくるところにいらいらしてしまうことがあります。職場で話せる人が誰もいないことにも「なぜ?」と思ってしまうことがあります・・・尊敬しているところや大好きなところはたくさんあるのですが、優柔不断とネガティブなところはときどきそこまでいくと困ったな・・と思うことがあります
    わたしは、そんな目線で見ているのかもしれません・・・

    >彼の行動を見ると、ゆめさんを選びたい気持ちと、ゆめさんをとても選べないという気持ちの間で葛藤を常にしているのが感じられます

    →35歳だったらいいのに・・とやはり年齢のことを言われてしまいます
    あと背が高かったらいいのに・・と

    「この背にも慣れてきた。」「困ったことにゆめさんのかわいさに気づいてきちゃったんだよね」とも言いますが、要は「他の人もいろいろ見てから決めたかったのに,急ぎ過ぎた」ということで,自分の中で婚活をやりきっていない感があるらしいのです。
    連絡はきて,「もうゆめさんとは進むかやめるかどちらかしかないから・・・ほんとにどうしよう」と言っています

    「愛」自分の中にあるだけいっぱいの、渡したいです
    ただそれをできる機会が自分にまだあるのかなって。。。思っています

    大切なことに気づかされました。ありがとうございました。


    ゆめ(投稿者) 2017-04-22 03:51
  • >sachikoさん,ありがとうございます

    メリットとデメリットですね。。
    昨日彼から連絡があり話しました。迷っていました。

    ①別れて他の人も見てみる。
    ②結婚する
    ③信頼できる先輩夫婦とダブルデートをして、人から見てもらう
    の3つあるんだよね・・と言われました

    婚活をやりきってから決めればよかった、と後悔があるみたいです

    彼は頭のいい人ですし,婚活をほんとに人を商品といってはなんですけど,そういうふうに見ているところがあると思います
    私に対しても「戦略的に結婚するならゆめさんともありかな」なんて話していました
    なんの戦略かわからないのですが
    「ゆめさんの欠点は年齢だけなんだよね」
    とも言っていました。(欠点という言い方はないでしょう)と思いましたが

    そんな彼ですから、わたしと思いのほか仲良くなったのが予想外だったのだというのです
    それで、たぶん条件以外の情がわいてきてしまって
    いざ結婚となると、また、元の「メリット・デメリット」に戻っているのかもしれません
    デメリットは「子ども」がやはり一番のポイントで
    むしろできちゃった結婚ならしたいといった感じです

    付き合って2か月目には彼の実家のほうへ旅行して(かなり遠いです。)「自分の大事な部分も見せたし」だそうですが
    その時はまだ結婚はまだわからないなだったそうです
    2月くらいには、これもいいかなと思い
    また違うかな、と思ったと。

    ゆれていますね。
    メリット・・・わたしと会うと顔を見たとたんいつも笑顔になってくれるので、そういった「仲のよさ」「信頼感」でしょうか。
    今回、メール無視の状態でしたけど、スカイプしてはじめ神妙な顔つきかと思ったら、ことの重大さと裏腹にやっぱり大笑いされてしまって、私もその様子を見て笑ってしまって「なんか顔見たら笑っちゃうんだよね」と微妙なことを言われました。結婚式で見つめ合ったらまず笑っちゃうよね、という話を何回かしています

    「会ったら楽しくなってしまうから、ずるずるしちゃうだけだから会いたくない」のような気持ちだそうです
    メリット。これから離れるとしたらその前にどうやって与えて(気づいてもらう)よいでしょうか。。

    ゆめ(投稿者) 2017-04-22 13:10
  • >wonder.2さん つけたしになります

    昨日彼と話をしたところ
    日曜日に、自分の気持ちを無視されたまま壁際まで追い込まれて親と会う約束をさせられた
    自分の人生が勝手に決められていく

    ととても落ち込んだそうです
    決められない人にはちょっと女性がリードした方がいいというアドバイスを受けて実行してみたのですが、逆効果だったようです。劇薬ですね

    今日は彼が来てくれることになりましたが、気乗りしないふうだったので、もしかしたら最後になるかもしれません。普段通り過ごせばいいか、このあとの話し合いをするか、迷っているところです。でも、せっかく会えたのだから、話し合いはやめて、いつも通り穏やかに過ごしてもいいかなと思っています。そのあと、つらいですけど、離れようかな、、と

    劇薬とスプーン一杯の希望の話、わかりやすかったです
    愛をもってそうしているつもりでしたが、自己防衛のつもりかだんだん傲慢になっていたと思います

    ゆめ(投稿者) 2017-04-24 22:10


▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE